このキーワード
友達に教える
URLをコピー

平岡秀夫とは?

この記事の内容の信頼性について検証が求められています。
確認のための文献や情報源をご存じの方はご提示ください。出典を明記し、記事の信頼性を高めるためにご協力をお願いします。議論はノートを参照してください。(2008年4月)
日本政治家
平岡 秀夫
ひらおか ひでお


【生年月日】
(1954-01-14) 1954年1月14日(64歳)
【出生地】
山口県岩国市
【出身校】
東京大学法学部
【前職】
国家公務員(大蔵省)
民主党総務委員長
【現職】
弁護士
【所属政党】
(民主党→)
(無所属→)
(民主党→)
民進党
【称号】
法学士(東京大学・1976年)
弁護士
第88代 法務大臣

【内閣】
野田内閣
【在任期間】
2011年9月2日 - 2012年1月13日
衆議院議員

【選挙区】
(山口2区→)
(比例中国ブロック→)
山口2区
【当選回数】
5回
【在任期間】
2000年 - 2012年

平岡 秀夫(ひらおか ひでお、1954年1月14日 - )は、日本の元大蔵官僚、元政治家弁護士

衆議院議員(5期)、内閣法制局参事官内閣府副大臣(菅内閣)、総務副大臣(菅第1次改造内閣菅第2次改造内閣)、法務大臣(第88代)、民主党総務委員長などを歴任。

目次

  • 1 来歴
  • 2 政策・主張
    • 2.1 死刑
    • 2.2 取り調べ可視化
    • 2.3 永住外国人への地方参政権付与推進
    • 2.4 外交・安全保障
    • 2.5 その他
  • 3 発言
  • 4 人物
  • 5 所属していた団体・議員連盟
  • 6 脚注
  • 7 関連項目

来歴

山口県岩国市生まれ。山口県立岩国高等学校東京大学法学部卒業。東大在学中の1975年10月、司法試験に合格した。東大卒業後、大蔵省に入省。東海財務局国税庁東京国税局、在インド日本大使館一等書記官内閣法制局参事官等を経て1998年に退官。

退官後は山口県(後に広島県)で弁護士登録し、岩国市で平岡秀夫法律事務所を開設した。1999年4月、岩国市長選挙に無所属で出馬したが、岩国高校の同窓生である井原勝介に敗れた。2000年第42回衆議院議員総選挙民主党公認で山口2区から出馬し、一部の保守系地方議員の支援も受けて自由民主党佐藤信二通産相らを破り初当選した。

2003年第43回衆議院議員総選挙でも佐藤らを破り再選。2005年第44回衆議院議員総選挙では、山口2区で自民党新人の福田良彦に惜敗し、重複立候補していた比例中国ブロックで復活し、3選。2008年、福田が岩国市長選挙に立候補するため衆院議員を辞職したのに伴い、平岡も一旦議員辞職し、補欠選挙への出馬を表明。平岡の議員辞職に伴い、比例中国ブロックで和田隆志繰り上げ当選した。

補選では自民党新人の山本繁太郎を下し、2年半ぶりに山口2区の議席を奪還した。比例復活した衆議院議員が議員辞職して衆議院補選に立候補をした事例は平岡以前には過去に2件あるが、いずれも落選しており、当選した例は平岡が初。2009年第45回衆議院議員総選挙では再度山口2区で山本を破り4選。

2010年6月、菅内閣内閣府副大臣(経済財政科学技術行政刷新)及び国家戦略室長に就任。同年9月、菅第1次改造内閣総務副大臣(情報通信放送郵政担当)に任命され、菅第2次改造内閣でも再任された。2010年9月29日、中国建国記念レセプションに出席した。2011年8月19日、民主党代表選への立候補に意欲を見せ25日に行われた立候補予定者への事前説明会に出席したが、翌26日に出馬を断念した。

2011年、野田内閣法務大臣に任命され、初入閣した。しかし就任後間もなく、2012年1月の野田改造内閣発足によりわずか4ヶ月で法務大臣を退任した。後任の法相は同じ菅グループ所属の小川敏夫。同年1月24日、民主党総務委員長に就任。同年12月16日の第46回衆議院議員総選挙では自民党新人の岸信夫に山口2区で敗れ、比例復活もならず議席を失った。

2013年4月28日の参議院山口県選挙区補欠選挙に立候補。民主党の公認は受けず、無所属で出馬した。民主党のほか、「『穏健保守から中道リベラルまで』の政治勢力の集合」の呼びかけに応じたみどりの風が推薦し、社民党も支持を表明。また、前回の衆院選に山口1区から出馬した飯田哲也らが政策アドバイザーを務める日本未来の党の推薦を取り付けた。その一方で民主党県連の主要な支持母体である連合山口は推薦ではなく「支持」に留まった。選挙の結果、129,784票(得票率28.6%)にとどまり、6割以上の得票を集めた自民党新人の江島潔に敗れ落選した。2014年12月14日の第47回衆議院議員総選挙では再び岸信夫に山口2区で敗れ、落選。2015年5月30日、民主党山口県連定期大会をもって県連代表を退く。これをもって、政治家としての活動を一区切りし、以後は東京を中心に弁護士活動をしていくことを表明した。

政策・主張

死刑

人命を奪う重大な刑罰である死刑の執行には慎重な立場であり、法務大臣就任後も一貫して慎重な姿勢を取り続けた。在任中に死刑執行命令書への署名を行わなかった。

取り調べ可視化

刑事事件捜査について「取り調べの可視化」の推進を主張している。

永住外国人への地方参政権付与推進

外交・安全保障

その他

発言

人物

所属していた団体・議員連盟

脚注

  1. ^ 弁護士法第5条の特例措置により司法修習を経ずに法曹資格を取得している。
  2. ^ 2002年福岡6区古賀一成2004年埼玉8区木下厚
  3. ^ 2010年、小林千代美の議員辞職に伴う北海道5区補欠選挙に比例北海道ブロック選出の町村信孝が出馬し、当選した。
  4. ^ 新総務副大臣・新総務大臣政務官 初登庁後記者会見の概要平成22年9月21日
  5. ^ 中国建国記念レセプション 日本の議員50人出席もあいさつなし - MSN産経ニュース Archived 2010年10月2日, at the Wayback Machine.
  6. ^ 日テレNEWS242011年8月19日
  7. ^ 毎日jp2011年8月25日
  8. ^ 毎日jp2011年8月28日
  9. ^ たった4カ月で退任の平岡秀夫元法相、名刺に「第88代法務大臣」の恥 政治週刊新潮 2016年12月29日
  10. ^ 平岡前衆院議員公認を民主見送り、参院山口補選 Archived 2013年12月11日, at the Wayback Machine. 読売新聞2013年3月21日
  11. ^ みどりが平岡氏推薦=社民は支持-参院補選 時事通信2013年4月3日
  12. ^ 【推薦】参院山口選挙区補選(4/11告示、4/28投票)で平岡秀夫さんの推薦を決定 Archived 2013年7月5日, at the Wayback Machine.
  13. ^ 平岡氏「無所属」戦術裏目 崩れる民主支持層 Archived 2013年4月20日, at the Wayback Machine. MSN産経ニュース2013年4月7日
  14. ^ 平成25年4月28日執行参議院山口県選挙区選出議員補欠選挙の投開票の状況”. 山口県選挙管理委員会事務局. 2013年4月29日閲覧。 自民新人の江島氏が当選確実…参院山口補選 読売新聞 2013年4月28日
  15. ^ たった4カ月で退任の平岡秀夫元法相、名刺に「第88代法務大臣」の恥 政治週刊新潮 2016年12月29日
  16. ^ 平岡秀夫 Facebook 5月30日
  17. ^ 毎日新聞 2012年04月18日
  18. ^ 「取り調べ可視化が持論」『朝日新聞』45024号、12版、朝日新聞東京本社2011年9月3日、5面。
  19. ^ 2009年衆院選時朝日新聞アンケート回答
  20. ^ 平岡秀夫は考える!!めざすべき「国のかたちについて」”. 2008年6月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年9月2日閲覧。
  21. ^ 外務省: 海賊対処法案の閣議決定について[1]
  22. ^ 民主党:【衆院本会議】海賊対処法案 平岡議員が再議決反対討論 [2]
  23. ^ 2500人参加し「『生命の尊厳』をもとに、原発も基地もない平和な社会へ 憲法理念の実現をめざす第49回大会(護憲大会)」[3]
  24. ^ 朝日新聞、2014年衆院選、朝日・東大谷口研究室共同調査、2014年。
  25. ^ 自身のブログ
  26. ^ 平岡法相も品川美容外科側から献金 外国人献金「日本は厳しい」 アーカイブされたコピー”. 2011年9月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年9月12日閲覧。 産経新聞 2011年9月6日
  27. ^ NEWポストセブン2011年10月6日
  28. ^ asahi.com Archived 2011年10月7日, at the Wayback Machine.2011年10月5日
  29. ^ 平岡法相「けじめ必要」 詐欺で有罪の秘書官辞任で Archived 2011年10月26日, at the Wayback Machine. 産経新聞 2011年10月21日
  30. ^ 時事ドットコム2011年10月5日
  31. ^ 「リベラルの会」が安全保障で政策提言 朝日新聞 2008年7月16日19時55分 アーカイブされたコピー”. 2008年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月26日閲覧。
  32. ^ [【民主代表選】リベラルの会が4項目の政策提言まとめる] - 産経新聞(2010.8.30 12:22)[4]
  33. ^ 「共謀罪」反対で、超党派国会議員と市民の緊急集会
  34. ^ 朝鮮大学校創立50周年記念祝賀宴 世界平和に貢献する大学に 朝鮮新報 2006/11/15
  35. ^ 2011/9/27 衆院予算委員会
  36. ^ 東京で日朝問題緊急集会 「制裁やめ対話と支援を」朝鮮新報 2007/10/10
  37. ^ 現代ビジネス2017年9月11日確認
  38. ^ [5]NPO法人日中国会議員書画展実行委員会
  39. ^ 「週刊現代」2017年9月16日号

関連項目

議会
衆議院法務委員長 (2012年)



官職
法務大臣(2011年-2012年)
法務総裁 | 

法務大臣 | 
  • 木村篤太郎
  • 犬養健
  • 加藤鐐五郎
  • 小原直
  • 花村四郎
  • 牧野良三
  • 中村梅吉
  • 唐沢俊樹
  • 愛知揆一
  • 井野碩哉
  • 小島徹三
  • 植木庚子郎
  • 中垣國男
  • 賀屋興宣
  • 高橋等
  • 石井光次郎
  • 田中伊三次
  • 赤間文三
  • 西郷吉之助
  • 小林武治
  • 秋田大助
  • 植木庚子郎
  • 前尾繁三郎
  • 郡祐一
  • 田中伊三次
  • 浜野清吾
  • 稲葉修
  • 福田一
  • 瀬戸山三男
  • 古井喜実
  • 倉石忠雄
  • 奥野誠亮
  • 坂田道太
  • 秦野章
  • 住栄作
  • 嶋崎均
  • 鈴木省吾
  • 遠藤要
  • 林田悠紀夫
  • 長谷川峻
  • 高辻正己
  • 谷川和穂
  • 後藤正夫
  • 長谷川信
  • 梶山静六
  • 左藤恵
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 出典:wikipedia
    2018/10/19 21:21

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「平岡秀夫」の意味を投稿しよう
    「平岡秀夫」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    平岡秀夫スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「平岡秀夫」のスレッドを作成する
    平岡秀夫の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail