このキーワード
友達に教える
URLをコピー

府中市_(広島県)とは?

ふちゅうし
府中市
府中公園

 | 
府中市章 | 府中市章
1954年6月28日制定

【国】
日本
【地方】
中国地方山陽地方
中国・四国地方
【都道府県】
広島県
市町村コード
34208-4
法人番号
7000020342084
【面積】
195.75km

【総人口】
37,874[編集]
(推計人口、2019年6月1日)
人口密度
193人/km
【隣接自治体】
福山市三次市尾道市庄原市世羅郡世羅町神石郡神石高原町
【市の木】
さくら
【市の花】
あじさい
【府中市役所】

【市長】
小野申人
【所在地】
726-8601
広島県府中市府川町315番地
北緯34度34分5.9秒東経133度14分10.9秒座標: 北緯34度34分5.9秒 東経133度14分10.9秒
市庁舎位置


【外部リンク】
公式ウェブサイト

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町



ウィキプロジェクト

府中市(ふちゅうし)は、広島県の南東部に位置するである。備後都市圏を構成する市の一つであり、広島県福山市のベッドタウンの色彩が強い。

府中」は国府所在地を表す一般名詞で日本各地にあり、東京都には同一市名の府中市(武蔵府中)が、広島県内にも安芸郡府中町(安芸府中)が存在する。広島県府中市は備後国の府中であり、他の府中と区別するために「備後府中」とも呼ばれることもある。また県内では一般的には「府中市」と「府中町」で呼び分けられている。

目次

  • 1 地理
    • 1.1 町名一覧
    • 1.2 主要な山岳・河川
    • 1.3 隣接する自治体
    • 1.4 人口
  • 2 市名
    • 2.1 語源
    • 2.2 同名自治体
  • 3 歴史
    • 3.1 府中町成立前
    • 3.2 市町村制施行以後
    • 3.3 府中市成立後
  • 4 政治
    • 4.1 歴代市長
    • 4.2 市長・副市長・市議会議長、副議長・議員定数
    • 4.3 広島県議会(府中市・神石郡選挙区)
    • 4.4 衆議院
  • 5 行政
    • 5.1 国の機関
    • 5.2 広島県の機関・一部事務組合
    • 5.3 府中市の機関
  • 6 教育
    • 6.1 高等学校
    • 6.2 中学校
    • 6.3 小中一貫校(義務教育学校)
    • 6.4 小学校
    • 6.5 閉鎖された教育施設
  • 7 産業
    • 7.1 内陸工業都市への発展
    • 7.2 基幹産業
      • 7.2.1 機械製造業
      • 7.2.2 化学・ゴム製品製造業
      • 7.2.3 家具・木材製造業
      • 7.2.4 医療
    • 7.3 その他の産業
      • 7.3.1 鉱業
      • 7.3.2 金融業
  • 8 交通
    • 8.1 空港(最寄)
    • 8.2 鉄道
    • 8.3 路線バス
      • 8.3.1 市内・近郊路線
      • 8.3.2 都市間高速路線
    • 8.4 道路
      • 8.4.1 高速道路
      • 8.4.2 一般国道
      • 8.4.3 県道
    • 8.5 橋梁
      • 8.5.1 主な橋梁
  • 9 主な公共施設
    • 9.1 市役所・支所
    • 9.2 保健・医療施設
    • 9.3 教育施設(学校除く)
    • 9.4 スポーツ・研修施設
    • 9.5 文化施設・図書館
    • 9.6 子育て支援施設等
    • 9.7 斎場
    • 9.8 ゴミ処理施設等
    • 9.9 その他
  • 10 名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事
    • 10.1 名所
      • 10.1.1 府中エリア
      • 10.1.2 上下エリア
    • 10.2 博物館
    • 10.3 催し
    • 10.4 名物
  • 11 コード
    • 11.1 市外局番
    • 11.2 郵便番号
  • 12 出身有名人
  • 13 名誉市民・特命大使
    • 13.1 府中市ふるさと大使
  • 14 関連項目
  • 15 脚注
    • 15.1 注釈
    • 15.2 出典
  • 16 外部リンク

地理

盆地を形成する市域を、一級河川芦田川が貫流する。中心市街地は隣接の福山市新市町と完全に連続して集積しているが、旧上下町地区は他の地区とは孤立している。

府中市街地

町名一覧

主要な山岳・河川

隣接する自治体

人口


府中市と全国の年齢別人口分布(2005年) | 府中市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 府中市
緑色 ― 日本全国
 | 
青色 ― 男性
赤色 ― 女性


府中市(に相当する地域)の人口の推移

総務省統計局 国勢調査より


市名

語源

府中市の地に、大化の改新以後、律令時代に備後国国府が置かれたとする説がありそれに由来する。

同名自治体

同じ名称の市が複数存在する例は、1955年(昭和30年)1月1日から2005年(平成17年)12月31日までのあいだは府中市が全国で唯一であった。

歴史

府中町成立前

府中市府中町での旧山陽道の発掘作業

市町村制施行以後

府中市成立後

詳細は「出口川のカドミウム汚染」を参照

政治

歴代市長

【代】
【氏名】
【就任日】
【退任日】
備考
初代 | 宗藤信夫 | 1954年5月12日 | 1958年5月11日 | 1期
2代 | 北川實夫 | 1958年5月12日 | 1966年5月1日 | 2期
3代 | 青山春雄 | 1966年5月2日 | 1970年5月1日 | 1期
4代 | 北川實夫 | 1970年5月2日 | 1982年5月1日 | 2期
5代 | 浦上秀男 | 1982年5月2日 | 1986年5月1日 | 1期
6代 | 橘高泰司 | 1986年5月2日 | 2002年5月1日 | 4期
7代 | 伊藤吉和 | 2002年5月2日 | 2014年5月1日 | 3期
8代 | 戸成義則 | 2014年5月2日 | 2018年5月1日 | 1期
9代 | 小野申人 | 2018年5月2日 | 現職 | 

市長・副市長・市議会議長、副議長・議員定数

広島県議会(府中市・神石郡選挙区)

詳細は「広島県議会」を参照

衆議院

詳細は「広島県第6区」を参照

行政

国の機関

広島県の機関・一部事務組合

府中市の機関

主な組織 - 2019年(平成31年)4月1日時点

教育

小中一貫教育を全市で推進しており、学習指導要領に基づく9年間を見通したカリキュラムを編成している。初等・中等教育機関は、小中一体型2学園(府中学園・府中明郷学園)、小中併用型1学園(府南学園)および小中連携型1学園(上下学園)の4学園体制となっている。

1970年代より、同和団体による教育への過剰な干渉が広島県で問題となった。府中市は福山市や芦品郡世羅郡などとともに、それらの問題が激かった地区である。国会で問題視され文部省による是正措置が行われた後は解消しつつある。

詳細は「広島県での同和解放同盟による教育介入」を参照

以下は市内の教育機関のリストである。

高等学校

中学校

小中一貫校(義務教育学校)

小学校

閉鎖された教育施設

産業

府中家具」も参照

内陸工業都市であり、備後都市圏の一翼を担っている。地場産業としての家具づくりには江戸時代からの伝統があり「府中家具」として知られる。特に府中タンスはの高級家具とされている。また、「府中味噌」の産地となっている。他は、リョービ北川鉄工所ヒロボーなどが当地を発祥とし当地に本社を置く企業も複数ある。また、青山商事ハローズジーベックの発祥地である。

内陸工業都市への発展

府中は福山城下郊外の手工業地域であった。特に綿作・加工が盛んで、市村に福山藩の木綿運上所が置かれていた。明治~大正期にかけ、煙草製造業・織物製造業・染料工業および家具製造業が興隆し、内陸工業都市への発展につながった。

基幹産業

製造業が盛んで、特に非鉄金属ダイカスト製品、ミーハナイト鋳鉄製品、府中タンス、ラジコンヘリコプター、プリント配線板用大型真空プレス、テルペン樹脂(接着剤)、桐材取扱等ではシェア全国トップクラスの企業が存在する。また福山市新市町と同様、備後絣から始まる繊維工業も盛んで、ユニフォーム、ワーキング、カジュアルウェアのデザイン開発などを扱う企業も集積している。

機械製造業

化学・ゴム製品製造業

家具・木材製造業

明治中期以降、製造が盛んになったタンスなどの指物、琴、下駄などの制作には桐材が利用され、部材を順にとっていく一種のコンビナートが結成された。

医療

JA府中総合病院があったが、JAの経営撤退により2012年より地方独立行政法人府中市病院機構府中市民病院と改称となる。また上下町との合併により、国保上下病院が府中北市民病院に組織変更されているが、医師不足のために単独での診療ができなくなり、府中市民病院と一体で医師の派遣を受けて診療体制を維持している。その府中北市民病院も、精神科の病棟廃止、出産の受け入れ中止、眼科・耳鼻科・小児科・外科・精神科の常勤医の退職など診療体制の縮小が続いている。他にも市内に入院可能な病院が存在するが、2011年に北川病院が組織移譲を経て診療所になるなどして入院可能な施設数も減少している。

その他の産業

鉱業

金融業

内陸部における産業集積地であった府中では、1899年(明治32年)に備後銀行が開業し、芦品郡府中町に本店が置かれた。設立当時の資本金20万円払込準備金5万円のうち半額は上下町側が負担したとされる。その後昭和恐慌の影響を受け、1934年(昭和9年)に藝備銀行(現、広島銀行の前身)に吸収合併され解散した。

交通

空港(最寄)

鉄道

路線バス

市内・近郊路線

都市間高速路線

広島県府中市に存在する大型コンクリートパネルを使用した沈下橋。芦田川中流域には橋の建設が遅れており、このような沈下橋が数多く見られたが、近年は徐々に減少している。

道路

高速道路

2010Happy Mail