このキーワード
友達に教える
URLをコピー

後藤真希とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2017年9月)
【後藤真希】

【基本情報】

【出生名】
後藤真希
【愛称】
ごっちん
ゴマキ
【出生日】
(1985-09-23) 1985年9月23日(32歳)
【血液型】
O型
【学歴】
日出高等学校通信課程中退
【出生・出身地】
日本東京都江戸川区
【ジャンル】
J-POP
【職業】
歌手
【活動期間】
1999年 - 2011年
2014年 -
【レーベル】
zetima
(1999年 - 2002年)
PICCOLO TOWN
(2002年 - 2008年)
rhythm zone
(2008年 - 2011年)
avex trax
(2011年 - )
【事務所】
アップフロントエージェンシー(現:アップフロントプロモーション)
(1999年 - 2008年)
エイベックス・エンタテインメント
(2008年 - 2009年)
エイベックス・マネジメント(2009年 - )
【グループ/
ユニット等】
モーニング娘。
プッチモニ
あか組4
7人祭
セクシー8
H.P.オールスターズ
ビーナスムース
ごまっとう
Gatas Brilhantes H.P.
後浦なつみ
DEF.DIVA
モーニング娘。誕生10年記念隊
【公式サイト】

後藤真希 オフィシャルサイト

後藤 真希オフィシャルブログ

後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日 - )は、日本歌手タレント。旧姓、同じ。結婚後の本名は非公開。ハロー!プロジェクトの元一員で、モーニング娘。の元メンバー。愛称は、ゴマキごっちん

東京都江戸川区出身。エイベックス・マネジメント所属。身長159cm、体重は43kg。

歌手ユウキは実弟。は俳優の勧修寺保都,勧修寺玲旺

目次

  • 1 略歴
  • 2 NHK紅白歌合戦
    • 2.1 NHK紅白歌合戦出場歴
  • 3 人物
  • 4 ディスコグラフィー
    • 4.1 シングル
    • 4.2 デジタルシングル
    • 4.3 デュエットシングル
    • 4.4 アルバム
      • 4.4.1 オリジナルアルバム
      • 4.4.2 ミニアルバム
      • 4.4.3 SWEET BLACK feat.MAKI GOTO名義ミニアルバム
      • 4.4.4 ベストアルバム
    • 4.5 企画アルバム
    • 4.6 韓国発売CD
    • 4.7 その他CD
    • 4.8 映像作品
      • 4.8.1 シングルV
      • 4.8.2 PV集
      • 4.8.3 コンサート
  • 5 公演
    • 5.1 コンサート
    • 5.2 ミュージカル・舞台
    • 5.3 ハロー!プロジェクトファンクラブ限定イベント
  • 6 出演
    • 6.1 テレビドラマ
    • 6.2 Webドラマ
    • 6.3 映画
    • 6.4 ラジオ
    • 6.5 インターネット番組
    • 6.6 CM
    • 6.7 DVD/VHS(テレビ、映画、ミュージカル他)
    • 6.8 声優
  • 7 書籍
    • 7.1 写真集
    • 7.2 アーティストブック
    • 7.3 レシピ本
  • 8 所属ユニット
  • 9 脚注
    • 9.1 注釈
    • 9.2 出典
  • 10 外部リンク

略歴

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2011年

2012年

2014年

2015年

2016年

2017年

NHK紅白歌合戦

所属していたモーニング娘。はもとより、ソロ名義・ユニット参加など様々な形式で出演を果たしている。

第50回(1999年) - 第52回(2001年)
デビュー以来、モーニング娘。として『NHK紅白歌合戦』(以下『紅白』)に連続出場した。
第53回(2002年)
モーニング娘。を卒業後、「ごまっとう」を結成、「Shall We LOVE?」をリリース。当年は、ハロープロジェクト!としては後藤の抜けたモーニング娘。と、松浦亜弥、藤本美貴が各ソロとして出場となり、後藤だけが出場を逃す結果となった。
第54回(2003年)
「後藤真希」名義での初出場。ただし、自身の楽曲ではなく杏里の往年のヒット曲「オリビアを聴きながら」を歌う。この曲選択はモーニング娘。のオーディションで歌った曲ということで「本人の意向」とされている。イントロには「LOVEマシーン」を彷彿とさせるアレンジを用い、曲中の衣装替えでは黒子として安倍なつみらモーニング娘。のメンバーを従えて衣装を脱ぐといったパフォーマンスを行った。
第55回(2004年)
ユニット後浦なつみで出場が決定していた。しかし決定直後の11月下旬になって安倍なつみの活動自粛が決定し、安倍は出演辞退、後浦なつみ名義は取り消され、「後藤真希&松浦亜弥」として出場。この時の歌は童謡と二人それぞれの持ち歌である「手を握って歩きたい」「奇跡の香りダンス。」をメドレーにして歌った。結果的に、ソロの持ち歌を初披露することとなった。
第56回(2005年)
DEF.DIVA&松浦亜弥としての出場が決定。3回目の「初出場」となった。さらにモーニング娘。卒業メンバーとして、総勢19人での「LOVEマシーン」に参加した。

NHK紅白歌合戦出場歴

ここでは後藤真希としての出場のみ表記

【年度/放送回】
【回】
【曲目】
【出演順】
【対戦相手】
備考
2003年(平成15年)/第54回 | 初 | オリビアを聴きながら | 02/30 | 175R | 
2004年(平成16年)/第55回 | 2 | 冬の童謡〜メリークリスマス
&ハッピーニュー2005年〜 | 08/28 | nobodyknows+ | 松浦亜弥と合同で出演
注意点

人物

四人姉弟で姉2人と弟(祐樹)の三女。

とんねるずのみなさんのおかげでした』の食わず嫌い王決定戦では、苦手な食べ物を「アナゴのにぎり」とする。

AKB48について、かつての自分たちのようで頑張っていると評し、メンバーの一人板野友美が好きであると発言している。

公式サイトで紹介されるほどのモンスターハンターシリーズファンである。特にお気に入りは『モンスターハンター3』で、プレイ時間の総計は7000時間を超える(2013年時点)。芸能活動休止後も、2013年2月にYouTubeの「カプコンチャンネル」で放送された『モンスターハンター 3G HD Ver.』の特番に登場するなど、カプコン側の要請もあってモンハン絡みのイベントだけは出演を続けている。

マスコミや一般人から「ゴマキ」と呼ばれることが多いが、本人はこれを快く思っていない。

2018年9月2日放送の誰だって波瀾爆笑にて、かつて松浦亜弥を過去に嫌っていた事を打ち明けた。思い切って、松浦に「あなたのことが嫌いなの。」と面と向かって話した後、「あたしも嫌い。」と言い返された。その後互いに嫌いなところを告白した一方で、仕事で尊敬していることも伝え合い、今では結婚の報告などを交わすまで仲良くなったという。

ディスコグラフィー

シングル

【#】
【発売日】
【タイトル】
【規格品番】
オリコン最高位
【初回限定盤】
通常盤
※ 2001年2月14日 | ごちゃまぜLOVE | - |  | -
1st 2001年3月28日 | 愛のバカやろう |  |  | 1位
2nd 2001年9月19日 | 溢れちゃう...BE IN LOVE |  |  | 2位
3rd 2002年5月9日 | 手を握って歩きたい |  |  | 3位
4th 2002年8月21日 | やる気! IT'S EASY |  |  | 2位
5th 2002年12月18日 | サン・トワ・マミー/君といつまでも |  |  | 6位
6th 2003年3月19日 | うわさのSEXY GUY |  | 
7th 2003年6月18日 | スクランブル |  |  | 5位
8th 2003年8月27日 | 抱いてよ! PLEASE GO ON |  |  | 4位
9th 2003年11月27日 | 原色GAL 派手に行くべ! |  |  | 3位
10th 2004年3月17日 | サヨナラのLOVE SONG |  |  | 5位
11th 2004年7月7日 | 横浜蜃気楼 |  |  | 8位
12th 2004年11月17日 | さよなら「友達にはなりたくないの」 |  |  | 9位
13th 2005年7月6日 | スッピンと涙。 |  | 
14th 2006年1月25日 | 今にきっと…In My LIFE |  |  | 12位
15th 2006年6月7日 | ガラスのパンプス |  |  | 7位
16th 2006年10月11日 | SOME BOYS! TOUCH |  |  | 5位
※ 2006年11月22日 | CARRY THE LIGHT | - |  | 位
17th 2007年4月11日 | シークレット |  |  | 9位

デジタルシングル

【#】
【配信日】
【タイトル】
備考
1st 2009年1月21日 | Fly away | SWEET BLACK feat.MAKI GOTO名義、ミニアルバム『SWEET BLACK』収録
2nd 2009年2月25日 | Lady-Rise
3rd 2009年4月27日 | with...
4th 2011年7月20日 | What is LOVE/SCANDALOUS | 5thオリジナルアルバム『愛言葉(VOICE)』収録

デュエットシングル

【#】
【発売日】
【タイトル】
【規格品番】
オリコン最高位
【CD+DVD】
ドン・キホーテ限定版
綾小路翔 後藤真希 2011年10月19日 | Non stop love 夜露死苦!! | AVC1-48215/B | AVC1-48216/B | 

アルバム

オリジナルアルバム

【#】
【発売日】
【タイトル】
【規格品番】
オリコン最高位
【CD】
【CD+DVD】
2CD+2DVD
1st 2003年2月5日 | マッキングGOLD① |  |  |  | 4位
2nd 2004年1月28日 | ②ペイント イット ゴールド |  |  | 
3rd 2005年2月23日 | 3rdステーション |  |  |  | 11位
4th 2007年9月19日 | How to use SEXY |  |  |  | 18位
5th 2011年11月2日 | 愛言葉(VOICE) | AVCD-38364 | AVCD-38363/B | AVCD-38365~6/B~C | 8位

ミニアルバム

【#】
【発売日】
【タイトル】
【規格品番】
オリコン最高位
【CD】
【CD+DVD】
ドン・キホーテ限定版
1st 2010年7月28日 | ONE | AVCD-38121 | AVCD-38120/B | AVC1-38146/B | 10位
2nd 2011年1月12日 | Gloria | AVCD-38204 | AVCD-38203/B | AVC1-38205/B | 12位
3rd 2011年5月4日 | LOVE | AVCD-38284 | AVCD-38283/B | AVC1-38285/B | 17位

SWEET BLACK feat.MAKI GOTO名義ミニアルバム

【#】
【発売日】
【タイトル】
【規格品番】
オリコン最高位
【初回限定盤】
通常盤
1st 2009年9月16日 | SWEET BLACK |  |  | 26位

ベストアルバム

【#】
【発売日】
【タイトル】
【規格品番】
オリコン最高位
【初回限定盤】
通常盤
※ 2004年3月10日 | Maki Goto Special Edition for Hawaii | - |  | 
1st 2005年12月14日 | 後藤真希プレミアムベスト① |  |  | 10位
※ 2005年12月21日 | Maki Goto 2005 Special Edition for Hawaii | - |  | 
2nd 2010年9月22日 | 後藤真希 COMPLETE BEST ALBUM 2001-2007 〜Singles & Rare Tracks〜 |  |  | 74位

企画アルバム

【#】
【配信日】
【タイトル】
【規格品番】
オリコン最高位
1st 2003年3月5日 | 「けん&メリーのメリケン粉オンステージ!」オリジナルキャスト盤 |  | 59位

韓国発売CD

  1. 後藤真希プレミアムベスト(1)(2006年9月9日)
    • 韓国でのライブ公演に合わせてリリース。国内オリジナル盤に「スッピンと涙。」(収録名・THANK YOU MEMORIES)、「抱いてよ! PLEASE GO ON」(収録名・PLEASE GO ON)の韓国語バージョンを収録し、DVDを付属させたもの。発売元はPONY CANYON KOREA。DVDのリージョンは3で、日本国内では視聴できないはずだが、普通に問題なく再生できる。
  2. Goto Maki/G-Emotion/Single Collection(3cd+1dvd) I〜V(I、II:2006年11月17日、III:2006年12月21日、IV:2007年1月24日、V:2007年2月27日)
    • 愛のバカやろう」から「ガラスのパンプス」までのシングルを3枚ずつ1パッケージにして、それぞれのPVを収録したDVDを付属させたもの。内容はパッケージデザインの細部以外は日本国内で発売されたシングルのものとほぼ同じ。プレミアムベスト(1)と同様、PONY CANYON KOREAからの発売。「韓国限定発売で日本への輸出を禁止する」と表示しているサイトもあるが、韓国製品販売サイトで普通に購入できるので、その点は有名無実。DVDのリージョンは3で、日本国内では視聴できないはずだが、普通に問題なく再生できる。(ただしシングルVのメイキング、PVの別バージョン等は多くが割愛されていて未収録であることに注意)

その他CD

  1. Golden LUV feat. MAKI GOTO / ravex(2009年2月18日)
  2. HOUSE NATION - Ruby(2009年4月8日)
    • #2 Fly Away House Nation Mix / SWEET BLACK feat. MAKI GOTO
  3. CRAZY IN LOVE / DJ MAYUMI feat.MAKI GOTO with FALCO&SHINO(2009年7月29日)
  4. HOUSE NATION - Aquamarine(2009年8月5日)
    • #7 Plastic Lover (Club Mix) / SWEET BLACK feat. MAKI GOTO

映像作品

シングルV

枚 発売日 タイトル 規格品番 オリコン最高位
1st 2003年2月5日 | シングルV「サン・トワ・マミー/君といつまでも」 |  | 位
2nd 2003年3月19日 | シングルV「うわさのSEXY GUY」 |  | 
3rd 2003年6月18日 | シングルV「スクランブル」 |  | 
4th 2003年8月27日 | シングルV「抱いてよ! PLEASE GO ON」 |  | 
5th 2003年11月27日 | シングルV「原色GAL 派手に行くべ!」 |  | 
6th 2004年3月17日 | シングルV「サヨナラのLOVE SONG」 |  | 
7th 2004年7月7日 | シングルV「横浜蜃気楼」 |  | 
8th 2004年11月17日 | シングルV「さよなら「友達にはなりたくないの」」 |  | 
9th 2005年7月21日 | シングルV「スッピンと涙。」 |  | 
10th 2006年2月1日 | シングルV「今にきっと…In My LIFE」 |  | 
11th 2006年6月21日 | シングルV「ガラスのパンプス」 |  | 
12th 2006年10月25日 | シングルV「SOME BOYS! TOUCH」 |  | 
13th 2007年4月25日 | シングルV「シークレット」 |  | 

PV集

枚 発売日 タイトル 規格品番 オリコン最高位
1st 2003年12月10日 | 後藤真希 シングルVクリップス① | PKBP-5012 | 位

コンサート

  1. FS3 LIVE(2003年2月26日)
  2. 後藤真希ファーストコンサートツアー2003春〜ゴー!マッキングGOLD〜(2003年7月24日)
  3. 後藤真希コンサートツアー2003秋 〜セクシー!マッキングGOLD〜(2004年2月25日)
  4. 後藤真希コンサートツアー2004春〜真金色に塗っちゃえ!〜(2004年9月15日)
  5. 後藤真希コンサートツアー2004秋〜あゝ真希の調べ〜(2005年1月26日)
  6. 後藤真希コンサートツアー2005秋〜はたち〜(2006年1月18日)
  7. ハロ☆プロ パーティ〜!2006 〜後藤真希キャプテン公演〜(2006年7月5日)
  8. 後藤真希 SECRET LIVE at STUDIO COAST(2006年10月11日)
  9. 後藤真希 LIVE TOUR 2006〜G-Emotion〜(2007年2月21日)
  10. ハロ☆プロ オンステージ!2007『Rockですよ!』(2007年4月25日)
  11. 後藤真希 LIVE TOUR 2007 G-EmotionII 〜How to use SEXY〜(2007年11月28日)
  12. avex ALL CAST SPECIAL LIVE (2008年11月26日)
  13. a-nation09 BEST HIT LIVE(2009年11月18日)
  14. a-nation for Life BEST HIT LIVE(2011年12月21日)
  15. G-Emotion FINAL 〜for you〜(2012年3月7日)
  16. ドリーム モーニング娘。スペシャルLIVE 2012 日本武道館〜第一章 終幕「勇者タチ、集合セョ」〜(2012年6月20日、スペシャルゲスト)

公演

コンサート

ミュージカル・舞台

ハロー!プロジェクトファンクラブ限定イベント

出演

テレビドラマ

2010Happy Mail