このキーワード
友達に教える
URLをコピー

徐在応とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2020年7月)
徐 在應 (ソ・ジェウン)
Jae-Woeng Seo
起亜タイガース #98

【基本情報】

【国籍】
大韓民国
【出身地】
全羅南道光州広域市
【生年月日】
(1977-05-24) 1977年5月24日(43歳)
【身長
体重】
181 cm
97 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投右打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
1998年 アマチュアFAでニューヨーク・メッツと契約
【初出場】
MLB / 2002年7月21日
KBO / 2008年4月1日
【最終出場】
MLB / 2007年5月29日
KBO / 2015年8月17日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴


監督・コーチ歴

  • 起亜タイガース (2018 - )

【国際大会】

【代表チーム】
大韓民国
WBC
2006年2013年
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


【ソ・ジェウン】

【各種表記】

ハングル: 서재응
漢字: 徐在應
【発音:】
ソジェウン
ローマ字: Seo Jae-eung
【本人表記:】
Seo Jae-Woeng

徐 在應(ソ・ジェウン、1977年5月24日 - )は、大韓民国全羅南道光州広域市出身の元プロ野球選手(投手)。右投げ右打ち。

略歴

メジャー時代

仁荷大学在学中の1998年1月6日にニューヨーク・メッツにスカウトされ入団。本来速球派ピッチャーとして期待を集めたが、マイナー在籍中に肘を故障。トミー・ジョン手術を受けるなど、苦労が続いた。術後は、球速が回復できず、技巧派への転身を余儀なくされる。以後、制球に磨きをかけて、2002年メジャーデビューを果たす。

2003年メッツ先発陣の崩壊で先発5番手としてローテーションに定着。9勝止まりだったが、防御率は3点台と悪くなく、当時のメッツのチーム事情から見ると健闘したと言える成績だった。

2006年1月4日にデュアネル・サンチェススティーブ・シュモルとのトレードでティム・ハムラックと共にロサンゼルス・ドジャースへ移籍。また第1回韓国代表に選出された。2次リーグの日本戦の試合終了後、エンゼルスタジアムのマウンドに太極旗を立てた選手である。この行為に日本が気分を害していると伝えられると、「日本の選手のことまで考えられない。あれは勝利のお祝いであり、自然な行為だった。」と反論した。レギュラーシーズンでは6月まで2勝止まりで不安定なピッチングが続き、ブルペンに回された末、同年6月26日にトレードでタンパベイ・デビルレイズへ移籍した。

2007年6月に成績不振からDFAとなり、ウェーバーにかけられたが獲得球団は現れず、デビルレイズ傘下のAAA級ダーラム・ブルズでプレー。10月3日にFAとなった。

起亜時代

2007年12月に起亜タイガースと契約し、2008年からは韓国プロ野球でプレーすることになった。韓国プロ野球での1年目は故障に悩まされ戦線を離脱した時期が長く、5勝どまりだった。

2009年こそ本領発揮が期待されたが、調子が上がらずシーズン後半は中継ぎで起用されることも多く、チームは12年ぶりの韓国シリーズ優勝を飾ったが、あまり貢献できなかった。

2010年は先発ローテーションを守って安定した投球を続け、韓国3年目にして初めて規定投球回数に達したが、チームは前年の優勝から5位に転落してしまった。

2011年はチーム事情で4月はリリーフに回り、韓国初セーブを記録したものの、5月以降は先発に復帰した。

2012年は9月から10月にかけ、先発として44イニング連続無失点の韓国プロ野球新記録を樹立するなど活躍した。

2013年よりプロ野球選手会会長に就任。第3回WBC韓国代表にも選ばれ、1次ラウンドのオランダ戦で1試合リリーフ登板したが、チームは同ラウンドで敗退となった。

2014年は韓国で初めて未勝利に終わり、2015年も1勝だけだった。2016年1月28日、現役引退を表明した。

高い制球力と落差の大きいチェンジアップをはじめとした多彩な変化球が持ち味。

現役引退後

2016年より野球解説者として活動を始めた。2018年より起亜の投手コーチに就任。

詳細情報

年度別投手成績




【球

団】























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

2002 | NYM | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | ---- | 3 | 1.0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0.00 | .000
2003 | 32 | 31 | 0 | 0 | 0 | 9 | 12 | 0 | 0 | .429 | 806 | 188.1 | 193 | 18 | 46 | 11 | 6 | 110 | 2 | 0 | 94 | 80 | 3.82 | 1.27
2004 | 24 | 21 | 0 | 0 | 0 | 5 | 10 | 0 | 0 | .333 | 512 | 117.2 | 133 | 17 | 50 | 7 | 2 | 54 | 0 | 1 | 67 | 64 | 4.90 | 1.56
2005 | 14 | 14 | 1 | 0 | 0 | 8 | 2 | 0 | 0 | .800 | 363 | 90.1 | 84 | 9 | 16 | 0 | 1 | 59 | 2 | 0 | 26 | 26 | 2.59 | 1.11
2006 | LAD | 19 | 10 | 0 | 0 | 0 | 2 | 4 | 0 | 0 | .333 | 296 | 67.0 | 75 | 14 | 25 | 1 | 1 | 49 | 1 | 1 | 45 | 43 | 5.78 | 1.49
TBD | 17 | 16 | 0 | 0 | 0 | 1 | 8 | 0 | 1 | .111 | 411 | 90.0 | 122 | 17 | 31 | 3 | 3 | 39 | 4 | 0 | 56 | 50 | 5.00 | 1.70
'06計 36 | 26 | 0 | 0 | 0 | 3 | 12 | 0 | 1 | .200 | 707 | 157.0 | 197 | 31 | 56 | 4 | 4 | 88 | 5 | 1 | 101 | 93 | 5.33 | 1.61
2007 | 11 | 10 | 0 | 0 | 0 | 3 | 4 | 0 | 0 | .429 | 248 | 52.0 | 84 | 11 | 16 | 1 | 4 | 28 | 1 | 0 | 53 | 47 | 8.13 | 1.92
2008 | 起亜 | 16 | 14 | 0 | 0 | -- | 5 | 5 | 0 | 0 | .500 | 346 | 79.1 | 90 | 7 | 25 | 0 | 4 | 45 | 1 | 0 | 37 | 36 | 4.08 | 1.45
2009 | 21 | 15 | 0 | 0 | -- | 5 | 4 | 0 | 0 | .556 | 367 | 79.1 | 101 | 12 | 30 | 1 | 8 | 53 | 2 | 0 | 56 | 54 | 6.13 | 1.65
2010 | 24 | 23 | 0 | 0 | -- | 9 | 7 | 0 | 0 | .563 | 572 | 140.0 | 134 | 10 | 29 | 1 | 11 | 68 | 1 | 0 | 53 | 52 | 3.34 | 1.16
2011 | 30 | 23 | 1 | 0 | -- | 8 | 9 | 2 | 2 | .471 | 562 | 130.1 | 144 | 7 | 36 | 0 | 11 | 84 | 3 | 0 | 68 | 62 | 4.28 | 1.38
2012 | 29 | 28 | 2 | 2 | -- | 9 | 8 | 0 | 0 | .529 | 663 | 160.0 | 143 | 7 | 36 | 1 | 7 | 64 | 1 | 0 | 51 | 46 | 2.59 | 1.21
2013 | 19 | 16 | 0 | 0 | -- | 5 | 9 | 0 | 0 | .367 | 394 | 84.0 | 116 | 5 | 33 | 3 | 4 | 36 | 3 | 0 | 69 | 61 | 6.54 | 1.77
2014 | 16 | 1 | 0 | 0 | -- | 0 | 2 | 0 | 2 | .000 | 152 | 32.1 | 45 | 6 | 10 | 0 | 3 | 18 | 0 | 0 | 25 | 23 | 6.40 | 1.70
2015 | 9 | 9 | 0 | 0 | -- | 1 | 4 | 0 | 0 | .200 | 174 | 40.0 | 52 | 5 | 8 | 0 | 5 | 16 | 1 | 0 | 23 | 22 | 4.95 | 1.50
MLB:6年 118 | 102 | 1 | 0 | 0 | 28 | 40 | 0 | 1 | .412 | 2639 | 606.1 | 691 | 86 | 184 | 23 | 17 | 340 | 10 | 2 | 341 | 310 | 4.60 | 1.44
KBO:8年 164 | 129 | 3 | 2 | -- | 42 | 48 | 2 | 4 | .467 | 3230 | 745.1 | 825 | 59 | 222 | 6 | 53 | 417 | 12 | 0 | 382 | 356 | 4.30 | 1.40

脚注

  1. ^ Los Angeles Times, March 20, 2009
  2. ^ 2009年4月5日 スポーツニッポン
  3. ^ 野球:徐在応が引退、消えゆく「米大リーグ1990世代」朝鮮日報, 2016年1月28日

関連項目

外部リンク

起亜タイガース 2020
【監督】

【コーチ】

【二軍監督・コーチ】

【三軍コーチ】
  • 85 張泰洙(総括)
  • 90 金宣鎮(打撃)
  • 99 柳澤鉉(投手)
  • 87 羅成容(バッテリー)
  • 81 尹該振(守備)

【投手】

【捕手】
  • 12 白勇煥
  • 32 金珉植
  • 42 韓承澤
  • 44 韓俊洙

【内野手】

【外野手】

【兵役】
  • 金有臣
  • 盧官賢
  • 申範秀
  • 柳承澈
  • 柳丞鉉
  • 韓丞赫
  • 張志秀


WBC韓国代表
野球韓国代表 - 2006 ワールド・ベースボール・クラシック
【監督】

81 金寅植


【コーチ】

【投手】

【捕手】

【内野手】

【外野手】


野球韓国代表 - 2013 ワールド・ベースボール・クラシック
【監督】

75 柳仲逸


【コーチ】

【投手】

【捕手】

【内野手】

【外野手】



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/08/10 20:44

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「徐在応」の意味を投稿しよう
「徐在応」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

徐在応スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「徐在応」のスレッドを作成する
徐在応の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail