このキーワード
友達に教える
URLをコピー

従六位とは?

この記事には参考文献や外部リンクの一覧が含まれていますが、脚注によって参照されておらず、情報源が不明瞭です。脚注を導入して、記事の信頼性向上にご協力ください。(2015年8月)

従六位(じゅろくい)は、日本位階における位の一つ。正六位の下、正七位の上。

概要

大宝元年(701年)、他の位階とともに大宝律令において初めて制定された。律令制においては、さらに従六位上と従六位下の二階に分けられた。従六位は、中務省の少丞、中監物、その他の省の少丞、少判事、中宮職の大進・少進、上国の介、下国の守などの官職に相当する位階とされた。

明治時代初期の太政官制においては上下の別がなくされ、神祇官の大史、太政官の少史、大学校の大助教などの官職に相当する位階とされた。

1946年(昭和21年)の生存者叙位停止まで、従六位は、文官では高等官5等(中学校師範学校校長など)、武官では少佐(大隊長など)の初叙位階とされた。停止後は、故人のみを対象として、省庁の本省の係長級職員、地方公共団体の課長級職員、公立中学校の校長職などにあった者が叙位されている。

著名な従六位の叙位の例としては、明治期の軍神として名高い海軍中佐の広瀬武夫や、阪神電気鉄道初代社長で阪神タイガース創設者の外山脩造がいる。政治家中曽根康弘は、海軍の軍人であったとき、海軍主計少佐として従六位に叙されている。

外部リンク

日本の位階
正一位
従一位 | 正二位
従二位 | 正三位
従三位 | 正四位
従四位 | 正五位
従五位 | 正六位
従六位 | 正七位
従七位 | 正八位
従八位 | 正九位
従九位 | 大初位
少初位

関連項目
官位
品位 (位階)
贈位
蔭位
冠位・位階制度の変遷
内位
外位
神階
武家官位


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/08/10 15:13

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「従六位」の意味を投稿しよう
「従六位」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

従六位スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「従六位」のスレッドを作成する
従六位の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail