このキーワード
友達に教える
URLをコピー

愛知県体育館とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2014年8月)
愛知県体育館
Aichi Prefectural Gymnasium



【施設情報】

【愛称】
ドルフィンズ・アリーナ
Dolphins Arena
【用途】
体育館
【収容人数】
7514人
(1階3032人、2・3階4482人)
【設計者】
中山克己建築設計事務所
【施工】
戸田建設
【建築主】
愛知県
【管理運営】
公益財団法人 愛知県教育・スポーツ振興財団
【延床面積】
16,143m²
【階数】
地上3階・地下1階
【竣工】
1964年9月
【所在地】
460-0032
愛知県名古屋市中区二の丸1-1
【位置】
北緯35度10分59.25秒 東経136度54分9.21秒 / 北緯35.1831250度 東経136.9025583度 / 35.1831250; 136.9025583座標: 北緯35度10分59.25秒 東経136度54分9.21秒 / 北緯35.1831250度 東経136.9025583度 / 35.1831250; 136.9025583

愛知県体育館(あいちけん たいいくかん)は、愛知県名古屋市中区二の丸にある県立の総合体育施設名古屋城の旧二の丸御殿跡に位置する。

目次

  • 1 概要
    • 1.1 施設命名権
  • 2 建物
  • 3 移転計画
  • 4 出典
    • 4.1 WEB
    • 4.2 新聞
    • 4.3 文献
  • 5 外部リンク

概要

当体育館はスポーツだけでなくイベント、さらにはいくつかの大学入学式などにも使用される。コンサートに使用されることもあるが、後に名古屋市総合体育館(日本ガイシホール)を使用する事例が多くなり、現在では当館が使用されることはまれである。

大相撲七月場所(名古屋場所)は、1958年から1964年まで開催されていた名古屋市金山体育館より当体育館の完成により1965年から開催場所が移転し、名古屋の夏の風物詩として親しまれている。

また相撲以外にもプロボクシングプロレスリングの興行(試合)でも使われており、タイトルマッチが開催される。

B.LEAGUE名古屋ダイヤモンドドルフィンズのホームアリーナでもある。スコアボードは、英名ダイアモンドビジョンを吊るしている。

施設命名権

「ドルフィンズアリーナ」の表示(2018年9月)

2018年3月に、ネーミングライツパートナーが名古屋ダイヤモンドドルフィンズ株式会社に決定し、2018年4月1日から「ドルフィンズアリーナ」の名称が使用されることとなった。期間は2021年3月31日までの3年間。

なお、施設命名権の運用に当たって、大相撲名古屋場所を主催する日本相撲協会は、「ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)」のように命名権名称の後ろに括弧書きで正式名称を併記しているほか、新日本プロレス読売新聞のスポーツ面は逆に「愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)」のように正式名称の後ろに括弧書きで命名権名称を表記している。大相撲名古屋場所を生中継するNHK(日本放送協会) は、取材・政策の基本姿勢を示した『NHK放送ガイドライン』において(施設)命名権に基づく名称について「施設の名称である以上、放送に使用することはやむをえないが、名前の一部に企業名などが含まれているため、ニュースや番組の中では繰り返しを避けて、抑制的に名称を用いる」とした上で、「企業名などを除いた施設名が定着している場合には、企業名などを除いた名称を使うこともある」としており、本場所の会場を「企業名などを除いた施設名が定着している場合」と見なし、正式名称の「愛知県体育館」のみを表記している一方、大相撲以外(球技やスポーツ以外のイベントなど)の中継では、他の命名権導入会場での同種の中継と扱いを合わせて「繰り返しを避けて、抑制的に名称を用いる」基準を適用して命名権名称を使用する場合もある。

建物

衛星図

1964年9月に竣工。1966年に第7回BCS賞(建築業協会賞)を受賞。

移転計画

名古屋市が進める名古屋城の整備計画で、名古屋城の史跡として相応しくする為、かつてこの場所にあった旧二の丸御殿や馬場などの施設の復元・整備を推進することを目的として愛知県体育館の移転を検討していることが明らかになった。しかし移転候補地であった国家公務員宿舎跡地には、市内の大学法人の移転計画が持ち上がったため、白紙となった。

2017年6月、大村秀章愛知県知事はアジア競技大会を開催する2026年までに愛知県体育館を「国際競技大会を開催するにふさわしい、スケールアップした施設とすることが必要」として、増床新築移転することを決断。名城公園北園を移転有力候補地とし、現体育館の改修は最低限に留めて大相撲名古屋場所などのイベントについては支障なく開催し、新体育館の完成後には移行できるようにする。

これに関連して同年6月22日に名古屋市会本会議にて民進党議員から発せられた「愛知県体育館の整備計画などについて」の質問に対して、市の担当者が新たな移転候補地として名城公園北園を挙げ、整備に前向きな姿勢を持っていることを答弁し、河村たかし名古屋市長も歓迎する意思を示した。

愛知県は、現在地から800メートル北の名城公園北園内の野球場に移転新築する基本計画を発表。延床面積は約4300平方メートルで、メインアリーナに最大1万5000人の観客を収容できる見通し。また、メインアリーナの天井には大型映像装置を設置し、コンサートなどで活用できるようにする。2022年度に着工し、2025年4月の利用開始を目指している。2026年のアジア競技大会の会場になる予定。完成すれば両国国技館有明アリーナ横浜アリーナなどに並ぶ規模となる。大村秀章愛知県知事は「一万人規模の施設が都心にあるのは計り知れないアドバンテージ。日本を代表するスポーツアリーナになると確信している。」と語った。 。

出典

WEB

  1. ^ BCS賞受賞作品”. 日本建設業連合会. 2014年11月18日閲覧。
  2. ^ 名古屋場所 観戦案内”. 日本相撲協会. 2018年7月25日閲覧。
  3. ^ 戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28”. 新日本プロレス. 2018年7月28日閲覧。
  4. ^ NHK放送ガイドライン2015 (PDF) . 日本放送協会, pp.21-23, 2018年7月24日閲覧。

新聞

  1. ^ “杉山邦博の土俵を見つめて60年 〈第2話〉名古屋と大相撲の深いつながり”. 中日新聞+プラス. 中日新聞社. (2013年5月14日). http://chuplus.jp/blog/article/detail.php?comment_id=1106&comment_sub_id=0&category_id=289 2016年10月2日閲覧。
  2. ^ 愛知県体育館 ドルフィンズアリーナを愛称に Bリーグ名古屋Dが命名権”. 毎日新聞 (2018年3月27日). 2018年3月28日閲覧。
  3. ^ “愛知県体育館、移転新築 アジア大会までに、名城公園が有力”. CHUNICHI WEB. 中日新聞社. (2017年6月22日). http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2017062202000098.html 2017年7月6日閲覧。
  4. ^ “愛知県体育館、名城公園の北園に移転へ、県と名古屋市、検討”. 日経WEB. 日本経済新聞社. (2017年6月22日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD22H0Z_S7A620C1CN0000/ 2017年7月6日閲覧。
  5. ^ “愛知県体育館1万5000人収容”. 中日新聞朝刊. (2019年6月11日)
  6. ^ “伝統を発展「愛知のシンボルに」”. 中日新聞朝刊. (2019年6月12日)

文献

外部リンク

相撲
大相撲 | 
番付 | 
幕内 | 

  • 十両
  • (関取)
  • 幕下
  • 幕下付出
  • 三段目
  • 序二段
  • 序ノ口
  • 前相撲
  • (力士養成員)


  • 力士・記録 | 
  • 横綱一覧
  • 大関一覧
  • 関脇一覧
  • 小結一覧
  • 力士一覧
  • 現役中に死亡した力士一覧
  • 40歳以上まで現役を続けた力士一覧
  • 優勝力士一覧
  • 幕内最高優勝の記録
  • 優勝決定戦 (相撲)
  • 年間最優秀力士賞
  • 年間最多勝
  • 三賞(殊勲賞・敢闘賞・技能賞)
  • 幕内最高優勝賞品
  • 連勝記録
  • 超五十連勝力士碑
  • 全6場所制覇
  • 千秋楽結びの一番

  • 年寄行司 | 
  • 年寄名跡
  • 現役年寄一覧
  • 立行司
  • 木村家
  • 木村庄之助
  • 式守家
  • 式守伊之助
  • 三太夫
  • 勝負審判

  • 相撲界
    (角界) | 
  • 一門
  • 相撲部屋
  • 呼出
  • 床山
  • 若者頭
  • 世話人
  • 相撲教習所
  • 新弟子検査
  • 力士会

  • 本場所 | 
  • 土俵
  • 土俵入り
  • 横綱土俵入り
  • 露払い
  • 太刀持ち
  • 取組()
  • 座布団の舞
  • 水入り
  • 弓取式

  • 花相撲 | 
  • 日本大相撲トーナメント
  • 明治神宮相撲大会
  • 最強決定戦
  • NHK福祉大相撲
  • 社会福祉大相撲
  • 乙亥大相撲
  • 引退相撲
  • 断髪式
  • 還暦土俵入り
  • 初切

  • 団体・施設 | 
  • 日本相撲協会
  • 横綱審議委員会
  • 相撲競技監察委員会
  • 両国国技館
  • 大阪府立体育会館
  • 愛知県体育館
  • 福岡国際センター
  • 蔵前国技館
  • 大阪国技館
  • 江戸相撲会所
  • 福岡スポーツセンター
  • 九電記念体育館

  • マスメディア | 
  • 大相撲中継
  • 待ったなし大相撲
  • OH!相撲
  • 大相撲ダイジェスト
  • 幕内の全取組
  • 相撲
  • 大相撲をより面白く観る方法
  • 大相撲マガジン
  • 劇戦!大相撲
  • 大相撲ジャーナル

  • 不祥事・騒動 | 
  • 新橋倶楽部事件
  • 三河島事件
  • 春秋園事件
  • 佐渡ヶ嶽部屋フグ中毒事件
  • トンガ人力士廃業騒動
  • 八百長問題
  • 力士大麻問題
  • 野球賭博問題
  • 時津風部屋力士暴行死事件
  • 技量審査場所

  • 関連項目 | 
  • 大相撲出身のプロレスラー一覧
  • ハッキヨイ!せきトリくん


  • アマチュア
    相撲
     | 
  • 日本相撲連盟
  • 国際相撲連盟
  • 女子相撲
  • 世界選手権
  • 世界女子
  • ワールドゲームズ
  • 世界ジュニア
  • 世界女子ジュニア
  • 全日本(アマチュア横綱)
  • 全日本女子
  • 国体
  • 実業団(実業団横綱)
  • 学生(学生横綱)
  • 高校(高校横綱)
  • 中学生(中学生横綱)
  • わんぱく(わんぱく横綱)
  • 小学生

  • 世界の相撲 | 
  • 沖縄角力(沖縄本島)
  • ブフ(モンゴル)
  • シュアイジャオ(中国)
  • クシュティ(インド)
  • シルム(朝鮮半島)
  • ヤールギュレシ(トルコ)
  • チャン・バブ(カンボジア)

  • 各種相撲 | 
  • 女相撲
  • 腕相撲
  • 指相撲
  • 手押し相撲
  • 足相撲
  • 尻相撲
  • 紙相撲
  • 昆虫相撲
  • ロボット相撲

  • 相撲用語 | 
  • 大相撲の決まり手一覧
  • 大相撲隠語一覧
  • あ行 | 
  • 相星
  • 明荷
  • あんこ
  • あんま
  • 泉川
  • 一番出世
  • 痛み分け
  • えびすこ
  • おっつけ
  • 大銀杏
  • 大坂相撲
  • 恩を返す

  • か行 | 
  • 顔じゃない
  • かち上げ
  • 勝ち越し
  • ガチンコ
  • 角番
  • 髪結
  • かわいがり
  • がぶり
  • 閂(かんぬき)
  • 決まり手
  • 給金相撲
  • 金星
  • 禁じ手
  • 稽古
  • 化粧廻し
  • 懸賞
  • 興行
  • 公傷制度
  • ごっつあん
  • これより三役
  • こんぱち

  • さ行 | 
  • 座頭相撲
  • 三段構え
  • 志賀清林
  • 四股名
  • 四十八手
  • 死に体
  • しょっぱい
  • 手刀
  • 新序
  • スカす
  • 上覧相撲
  • 千秋楽
  • そっぷ
  • そんきょ

  • た行 | 
  • (たく)
  • 立合い
  • 力水
  • ちゃんこ鍋
  • ちゃんこ番
  • 塵手水(ちりちょうず)
  • 付け人
  • 突っ張り
  • 手合(てあい)
  • 手刀(てがたな)
  • 鉄砲
  • 天覧相撲
  • 徳俵
  • 止め名
  • 巴戦
  • 取り直し

  • な行 | 
  • 中入
  • 中剃り
  • 中日
  • 二枚鑑札
  • ヌケヌケ
  • 猫騙し
  • 根岸流

  • は行 | 
  • 端紙
  • 八番相撲
  • 初土俵
  • 花道
  • 張出
  • 張り手
  • 独り相撲
  • 不浄負け
  • 不戦勝
  • ぶちかまし
  • ぶつかり稽古
  • 変化
  • 星取表

  • ま行 | 
  • 巻き替え
  • 髷(まげ)
  • 負け越し
  • 枡席
  • 股割り
  • 待った
  • 廻し
  • 満員御礼
  • 水入り
  • 向正面
  • 物言い
  • 申し合い
  • もろ差し

  • や行 | 
  • 優勝額
  • 吉田司家
  • 寄り

  • ら行 | 
  • 力士褒賞金

  • わ行 | 
  • 若者頭


  • 団体・施設 | 
  • 国際相撲連盟
  • 相撲博物館
  • 葛城市相撲館
  • 神魂神社
  • 野見宿禰神社

  • 関連項目 | 
  • 神道
  • 注連縄
  • 武道
  • 武術
  • 国技
  • 当麻蹴速
  • 野見宿禰
  • 相撲甚句
  • 相撲茶屋
  • タニマチ
  • 好角家
  • 相撲絵


  • B.LEAGUEのホームアリーナ
    B1 | 
    東地区 | 

    中地区 | 
  • 川崎市とどろきアリーナ(川崎)
  • 横浜国際プール(横浜)
  • シティホールプラザ アオーレ長岡(新潟)
  • 富山市総合体育館(富山)
  • 豊橋市総合体育館(三遠)
  • ウィングアリーナ刈谷(三河)

  • 西地区 | 
  • ドルフィンズアリーナ(名古屋D)
  • ウカルちゃんアリーナ(滋賀)
  • ハンナリーズアリーナ(京都)
  • おおきにアリーナ舞洲(大阪)
  • 福岡市民体育館(福岡)
  • 沖縄市体育館(琉球)


  • B2 | 
    東地区 | 
    出典:wikipedia
    2019/09/09 18:52

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「愛知県体育館」の意味を投稿しよう
    「愛知県体育館」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    愛知県体育館スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「愛知県体育館」のスレッドを作成する
    愛知県体育館の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail