このキーワード
友達に教える
URLをコピー

把とは?

(は/わ)とは、古代日本における穎稲の計量単位。10把で1となる。後に穎稲1把が採れる土地面積を表す単位(10把=1)としても用いられた。

「把」の字には片手で握るという意味を持ち、中国の度量衡が採用される以前は両手の親指と中指によって1つかみ分に相当する目分量の穎稲を指していた。

成斤1束の稲を穀米にして1、舂米5に換算したため、1把あたり穀米1升、舂米5合にあたる(なお、近代以後の枡に従えば、当時の1升は0.4升に当たる)。田令の規定では田租は1段あたり不成斤2束2把の穎稲で納めることになっていたが、慶雲3年(706年)に成斤1束5把に改められた。

参考文献

関連項目

尺貫法の単位
長さ | 

面積 | 
  • 平方尺
  • 平方寸
  • 平方分
  • 町(町歩)

  • 体積 | 
  • 立方尺
  • 立方寸
  • 立方分
  • 立坪

  • 質量 | 
  • (銭)

  • 関連項目 | 
  • 尺貫法
  • 市制 (単位系)
  • 台制


  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/10/16 05:23

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「把」の意味を投稿しよう
    「把」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    把スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「把」のスレッドを作成する
    の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail