このキーワード
友達に教える
URLをコピー

投資とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2011年6月)

投資(とうし、: investment)とは、主に経済において、将来的に資本(生産能力)を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す(現代において、生産能力の増加しない商業活動はこれに含まない)。広義では、自己研鑽や人間関係においても使われる。

どのような形態の投資も、不確実性(リスク)が伴う。一般に、投資による期待収益率が高い場合、不確実性も高まる。この一般則に反する取引が可能な場合、裁定取引が行われ、収益率の低下またはリスクの増大が起こる。

目次

  • 1 金融における投資
    • 1.1 投資対象
  • 2 経済学における投資
    • 2.1 投資と消費と資本
    • 2.2 投資と利子率
    • 2.3 投資と利潤率
    • 2.4 生産性と投資
  • 3 投資の歴史
  • 4 その他
  • 5 脚注・出典
  • 6 関連項目

金融における投資[ソースを編集]

金融における投資は、金融資本を経済・経営活動を通じてリスクのある投資対象に投下すること。投資対象としては多様なタイプの投資資産があり、異なったリスクやリターンのプロファイルがある。投資が必要となるのは、経済または経営主体が、自己資本に加えて、追加的な他人資本を調達することで、より大きな投資機会に投資が可能となるからである。低い投資収益の投資機会を削減してより高い投資収益率に集中することで経済全体の投資収益がより早く成長し、それがひいては社会全体の総金融資本を成長させる。これが、投資可能な金融資本の持続的な再生産のサイクルの要として機能する。

例えば、証券(株式、債券等)投資の場合、提供された資金で、企業が調達資金により工場を増設、販売チャネル強化、研究開発増強、企業買収などをして利益をあげた場合、そのリスクをとった結果として得られた利益の一定割合は、企業価値の増大によるキャピタルゲインや配当として、通常の場合、当初の資本拠出に対するリスクをとった投資家に還元される。株式の場合将来還元される金額の不確実性は大きい。大きな利益からマイナスになることもある。債券の場合、多くの場合、利息として一定の金額が還元されることが約束されている。

不動産に対する投資も、購入資産の利用によってキャピタルゲインまたは、賃料利回りと賃貸資産の調達費用の鞘で儲けることを期待する場合は、投資家にリスクを生じるため投資とみなされる。

また、投資対象の産業・事業などの構造的な収益力の中長期のトレンドが作るキャピタルゲインや配当といった、ファンダメンタルが作る本源的価値に対する投資判断による長期のリターンではなく、短期的なニュースフローといった価格形成の材料の方向から近い将来の価格判断を行い、価格変動によるリターンを予想してリスクを取る活動のことを、厳密には投資から区分して投機と呼ぶ。

一方で、売買主体のリターンの合計が必ず0かマイナスになる対象への行為はギャンブルと呼ばれる。例としては、宝くじ公営競技パチンコなどが挙げられる。ただし投資のうち、株取引先物取引などの投機的性格が強い投資についてはマネーゲームと言われることがあり、広い意味でのギャンブルに含められる場合もある。

投資対象[ソースを編集]

投資信託」、「上場投資信託」、「キャピタルゲイン」、および「インカムゲイン」も参照
株式
企業の将来の(配当可能)利益やキャッシュフローを元に価値は形成される。公開株式の場合の市場での取引価格は、需給要因や市場心理や金利を含めた金融市場環境などで変動する。
債券
業またはその他の債券を発行した経済主体の将来の利子・元本支払能力とイールドカーブなどの金融市場の条件やインフレ動向などによって価値は形成される。実際の取引価格は、こういった条件への期待の変化や、需給動向、流動性などを反映して取引価格は変動する。
商品
コモディティーはそれぞれの固有の需給動向を反映する。金は特殊な投資対象で、実際の需給だけに依存しない固有の価格形成が行われる。
不動産
土地マンションアパートなど。固有性が強い実物資本。
為替
実質的に二国間の短期金利への投資。

経済学における投資[ソースを編集]

経済学における投資は、資本ストックの増加分を指す。資本形成ともよばれる。主たるものに設備投資、住宅投資、在庫投資の3種類がある。

例えば、設備投資公共投資は、民間資本社会資本を増加させ、経済の生産力を向上させる。また同時に生産設備などの投資財(財を生み出すための財)を需要することでもあり、合わせて乗数効果(投資乗数)による需要拡張効果も持つ。つまり、投資は供給力を増加させ、同時に需要も増加させる(投資の二重性)。閉鎖経済においては、この需給が均衡するのは「ナイフの刃」(ハロッドによって提唱された)の上を歩くように厳しい条件があり困難である。

投資と消費と資本[ソースを編集]

次の場合を考える。

消費
はじめA氏が100ドルを持っている。B氏がA氏から100ドルを借りる。B氏から受注したC氏が100ドル分の消費財を生産する。B氏は買った消費財を消費する。C氏はこの現金を貯蓄とする。一連の活動が終了した後は、A氏の100ドルの債権、B氏の100ドルの債務、C氏の100ドルの貯蓄で、経済全体の資本ストックの合計は当初の経済と変わらない。
投資
はじめA氏が100ドルを持っている。B氏がA氏から100ドルを借りる。B氏から受注したC氏が100ドル分の投資財を生産する。B氏はこの投資財(工場・機械とする)を買う。C氏はもらった現金を貯蓄とする。一連の活動が終了した後は、A氏の100ドルの債権、B氏の100ドルの債務と100ドルの工場・機械、C氏の100ドルの貯蓄で、当初と比べて100ドル分の資本ストック(工場・機械)が増加している。

このように、投資活動は等量の貨幣が循環する中でも、生産した財の取引量(フロー)を増加させるだけでなく、経済に対して資本蓄積(ストック)をし財を増やす。

また、この投資は消費を抑え貯蓄したということでもあり、経済全体の貯蓄はそういう意味で重要である。

投資と利子率[ソースを編集]

一般には、利子率(金利)が低下すると投資は拡大する。将来の投資採算性の低下率が利子率の低下率よりも低く抑えられる環境においては、利子率の低下により低コストで資金を調達して、収益率(投資の限界効率)が低いと見こまれる投資を行う収益性が改善するという期待が一般に形成されるからである。また、インフレにつながる経済の不確実性の増加による将来の投資採算性への期待の影響が一定以下にとどまる環境下においては、期待物価率の上昇によって実質利子率が低下することも名目投資の拡大要因となる。

なお貨幣発行体である中央銀行は、貨幣の市場価格が一定の範囲にとどまる限りにおいて、他の国の通貨に対する相対的貨幣供給量の操作によって利子率を一定程度誘導する事ができると考えられている。これにより、民間投資を促したり、物価上昇を抑えるなど、経済の安定的発展を目指した金融政策を実施する選択肢がありうる。一方、名目金利は歴史的には通常正の値をとるため、低い名目金利が続けば、このような金利政策の自由度ならびに限界的影響度が小さくなる。

投資と利潤率[ソースを編集]

ケインズでは、投資は追加投資で見こまれる利潤率(資本の限界効率)が利子率に一致するまで行われるとされる。

生産性と投資[ソースを編集]

生産性を引き上げるための投資は、物的な資本に対してだけでなく、人的資本に対しても行われる。将来自分の利益になるようにお金をかける教育投資はその一例である。また、子への教育投資は、受益者と負担者が異なる特別な投資である。ほかには技術開発に対する投資などがある。

投資の歴史[ソースを編集]

投資の歴史は、リスクや期待の歴史である。

【時】
出来事
紀元前1700年 | ハンムラビ法典は担保の差し入れの手段に対する法の枠組みを与えた。これは担保となる土地に関して借方と貸方の権利を法制化し、金融上の義務を破ったものには罰則が与えられた。
18世紀 | 江戸幕府の重臣田沼意次は新田開発投資を行い生産力を増大させた。
19世紀初頭 | ロスチャイルド家ワーテルローの戦いで情報を活用し金融投資で巨利を挙げた。
19世紀半ば以降 | アメリカでは躍進する国勢を背景に、大陸横断鉄道建設ブームが起きた。アメリカはこれにより経常赤字を計上するほどだった。その後、鉄道会社は再編されることになったが、東西両岸を強く結ぶ効果を発揮した。
19世紀後半 | 日本は学制により初等教育普及に着手。瞬く間に全国を網羅する教育網が作られ、列強へのキャッチアップに大きく貢献した。
20世紀初頭 | 列強各国は制海権を維持・拡大するために積極的に戦艦を建造した。

その他[ソースを編集]

アメリカでは、虚偽の情報によって投資者が損害を被ったときは証券取引委員会(SEC)が主体となって、損害を与えた企業証券会社に対して賠償を命じる権限を持っている(投資額の少ない個人から順番に救済するシステム)。

日本において、投資会社を設立しては破産させることが繰り返される事例が存在し、全国の約100人の出資者から集めた多額の出資金が返済されなくなる事態が生じている。出資者が経緯を知らされていないケースが多いためであるとされており、法整備の必要性が指摘されている。

脚注・出典[ソースを編集]

  1. ^ : capital formation
  2. ^ 投資会社起こしては破産…大阪の男性 読売新聞 2015年5月5日

関連項目[ソースを編集]

経済学
区分 | 

マクロ経済学 | 
  • 適応的期待
  • 総需要
  • 国際収支統計
  • 景気循環
  • 設備稼働率
  • 資産逃避
  • 中央銀行
  • 消費者信頼感
  • 通貨
  • 需要ショック
  • 動学的確率的一般均衡
  • 経済成長
  • 経済指標
  • 有効需要
  • ケインズの一般理論
  • 不況恐慌(世界恐慌)
  • ハイパーインフレーション
  • インフレーション
  • 利子
  • 投資
  • IS-LM分析
  • ミクロ的基礎づけ
  • 金融政策
  • 貨幣
  • NAIRU
  • 国民経済計算
  • 購買力平価説
  • 利潤率
  • 合理的期待
  • 景気後退
  • 貯蓄
  • スタグフレーション
  • 供給ショック
  • 失業
  • マクロ経済学に関する書籍

  • ミクロ経済学 | 
  • 集計問題
  • 予算集合
  • 消費者選択
  • コンベクシティ
  • 費用便益分析
  • 死荷重損失
  • 分配
  • 複占
  • 均衡
  • 不足
  • 余剰
  • 規模の経済
  • 範囲の経済
  • 弾力性
  • 期待効用
  • 外部性
  • 一般均衡
  • 無差別曲線
  • 異時点間選択
  • 限界費用
  • 市場の失敗
  • 市場構造
  • 独占
  • 買い手独占
  • ノンコンベクシティ
  • 寡占
  • 機会費用
  • 選好
  • 生産集合
  • 利潤
  • 公共財
  • 規模に関する収穫
  • 危険回避
  • 希少性
  • シュリンクフレーション
  • 社会選択理論
  • 埋没費用
  • 需要と供給
  • 企業理論
  • 取引
  • 不確実性
  • 効用
  • ミクロ経済学に関する書籍

  • 応用分野 | 
  • 農業
  • 経営
  • 人口経済学
  • 開発
  • 経済史
  • 教育
  • 環境
  • 金融
  • 医療
  • 産業組織論
  • 国際
  • 労働
  • 法と経済学
  • 金融
  • 自然資源経済学
  • 公共
  • 都市
  • 厚生

  • 方法論 | 
  • 行動経済学
  • 計算機経済学
  • 神経経済学
  • 計量経済学
  • 経済体系
  • 実験経済学
  • 数理経済学
  • 計量経済学に関する重要書籍

  • 経済思想 | 
  • 古代の経済思想
  • オーストリア学派
  • シカゴ学派
  • 古典派経済学
  • フェミニスト経済学
  • グリーン経済
  • 異端派経済学
  • 制度派経済学
  • ケインズ経済学
  • 主流派経済学
  • マルクス経済学
  • 新古典派経済学
  • ポストケインズ派経済学
  • 経済思想の学派

  • 著名な経済学者
    および経済学における思想家
     | 
  • ケネス・アロー
  • ゲイリー・ベッカー
  • フランシス・イシドロ・エッジワース
  • ミルトン・フリードマン
  • ラグナル・フリッシュ
  • フリードリヒ・ハイエク
  • ハロルド・ホテリング
  • ジョン・メイナード・ケインズ
  • チャリング・クープマンス
  • ポール・クルーグマン
  • ロバート・ルーカス
  • ヤコブ・マルシャック
  • アルフレッド・マーシャル
  • カール・マルクス
  • ジョン・フォン・ノイマン
  • ヴィルフレド・パレート
  • デヴィッド・リカード
  • ポール・サミュエルソン
  • ヨーゼフ・シュンペーター
  • アマルティア・セン
  • ハーバート・サイモン
  • アダム・スミス
  • ロバート・ソロー
  • レオン・ワルラス

  • その他の経済学者 | 
  • 経済学者の一覧
  • 日本の経済学者の一覧

  • 国際機関 | 
  • アジア太平洋経済協力
  • 経済協力機構
  • 欧州自由貿易連合
  • 国際通貨基金
  • 経済協力開発機構
  • 世界銀行
  • 世界貿易機関

  • カテゴリー
  • インデックス
  • 索引
  • 概要
  • 重要書籍
  • 経済学のポータル

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/08/14 22:03

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「投資」の意味を投稿しよう
    「投資」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    投資スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「投資」のスレッドを作成する
    投資の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail