このキーワード
友達に教える
URLをコピー

斎藤実とは?

 | 
出典は列挙するだけでなく、脚注などを用いてどの記述の情報源であるかを明記してください。記事の信頼性向上にご協力をお願いいたします。(2009年4月)

日本政治家
斎藤 実
さいとう まこと

総理在任時(昭和7〜9年)

【生年月日】
1858年12月2日
(安政5年10月27日)
【出生地】
日本 陸奥国胆沢郡鹽竈村
(現:岩手県奥州市水沢)
【没年月日】
(1936-02-26) 1936年2月26日(77歳没)
【死没地】
日本 東京府東京市四谷区
【出身校】
海軍兵学校卒業
【前職】
艦政本部本部長
【称号】
海軍大将
従一位
大勲位菊花大綬章
功二級金鵄勲章
子爵
【配偶者】
斎藤春子
【親族】
仁礼景範(義父)
斎藤斉(養嗣子)
【サイン】

第30代 内閣総理大臣

【内閣】
斎藤内閣
【在任期間】
1932年5月26日 - 1934年7月8日
天皇
昭和天皇
第9代 内大臣

【在任期間】
1935年12月26日 - 1936年2月26日
第41代 文部大臣(首相兼任)

【内閣】
斎藤内閣
【在任期間】
1934年3月3日 - 1934年7月8日
第47代 外務大臣(首相兼任)

【内閣】
斎藤内閣
【在任期間】
1932年5月26日 - 1932年7月6日
第5代 朝鮮総督

【在任期間】
1929年8月17日 - 1931年6月17日
その他の職歴

第3代 朝鮮総督
(1919年8月13日 - 1927年12月10日)
第6代 海軍大臣
(1906年1月7日 - 1914年4月16日)
1910年頃

斎藤 実(さいとう まこと、旧字体:齋藤 實1858年12月2日(安政5年10月27日) - 1936年(昭和11年)2月26日)は、日本海軍軍人政治家階級海軍大将位階従一位勲等大勲位。功級は功二級爵位子爵。出生時の名前は富五郎(とみごろう)といったが、海軍兵学校卒業後に改名した。は皋水(こうすい)。

第一次西園寺第二次桂第二次西園寺第三次桂第一次山本の5内閣で海軍大臣を務めた後、シーメンス汚職事件により大臣を引責辞任した。その後、ジュネーブ海軍軍縮会議の主席全権を務め、朝鮮総督を2期務めているあいだに、子爵を授爵。

犬養毅首相が海軍将校らによって殺害された五・一五事件のあとの第30代内閣総理大臣として、陸軍関東軍による前年からの満州事変など混迷した政局に対処し、満州国を認めなかった国際連盟を脱退しながらも、2年1か月という当時としては長い政権を保ったが、帝人事件での政府批判の高まりにより内閣総辞職した。その後内大臣となって宮中にまわったが、直後に二・二六事件で暗殺された。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 生い立ち
    • 1.2 海軍軍人として
    • 1.3 総理大臣兼外務大臣(満州国承認から国際連盟脱退まで)
    • 1.4 二・二六事件
  • 2 人物
    • 2.1 朝鮮総督時代の評価
  • 3 略歴
  • 4 栄典
  • 5 親族
  • 6 脚注
    • 6.1 注釈
    • 6.2 出典
  • 7 関連文献
  • 8 関連項目
  • 9 外部リンク

経歴

生い立ち

仙台藩水沢城下に、当地を地方知行により治めていた水沢伊達氏に仕える藩士・斎藤軍記(耕平)高庸の子として1858年(安政5年)に生まれた。幼名は富五郎。

『子爵斎藤実伝』によれば、斎藤氏の始祖とされる斎宮頭藤原叙用の五世孫の竹田四郎頼基の子孫一族から鎌倉幕府奉行人が多く出ている。斎藤又四郎基長が鎌倉陥落の後に奥州へ赴き留守氏(後の水沢伊達氏)の配下となり、留守氏の居城であった岩切城がある宮城郡岩切邑(現・宮城県仙台市宮城野区岩切)に居住したのが初祖とされている。

海軍軍人として

海軍大臣のころ

1873年(明治6年)10月27日に海軍兵学寮(後の海軍兵学校)に入学、1879年(明治12年)に卒業した(6期)。同期に山内万寿治坂本俊篤がいて、「海軍の三秀才」と呼ばれた。 1884年(明治17年)9月19日から1888年(明治21年)10月26日までアメリカ留学兼駐米公使館付駐在武官を務めた。1888年(明治24年)に帰国し、海軍参謀本部員、「秋津洲」、「厳島」艦長を歴任した。1896年(明治29年)11月6日に戦艦「富士」回航委員に任じられ、艦はスエズ運河を通航して1897年10月31日に横須賀に到着した。1898年(明治31年)11月10日に第1次大隈内閣山本権兵衛海軍大臣の推挙により海軍次官に就任、艦政本部長を経て1906年に第1次西園寺内閣で海軍大臣を拝命し、第1次山本内閣まで8年間つとめた。1912年(大正元年)、海軍大将1914年(大正3年)、シーメンス事件により海軍大臣を辞任し、予備役に編入された。

1919年(大正8年)、武断政治が批判された陸軍大将長谷川好道に代わって、現役海軍大将に復して第3代朝鮮総督に就任、文化政治を推し進めた。同年9月2日に朝鮮の南大門駅(現 ソウル駅)において、独立運動派テロリスト姜宇奎に爆弾を投げつけられる暗殺未遂事件に遭遇している。ジュネーブ海軍軍縮会議全権委員、枢密顧問官への就任を経て1929年(昭和4年)に朝鮮総督に再任され1931年(昭和6年)まで務めた。

総理大臣兼外務大臣(満州国承認から国際連盟脱退まで)

斎藤内閣」および「帝人事件」も参照

1931年(昭和6年)9月満州事変が勃発し、翌1932年(昭和7年)5月15日、犬養毅首相が海軍若手将校らにより暗殺された(五・一五事件)。

当初、犬養首相の後任は同立憲政友会の次期総裁から選出されるものと目されており、政友会右派の森恪らが司法官僚の平沼騏一郎を次期総裁に担ぐ動きもあったが、結果的に鈴木喜三郎(鳩山一郎の義弟)が次期総裁に選出された。

元老西園寺公望も当初は政党内閣継続の為、鈴木を次期首相に推薦する意向であり、陸相の荒木貞夫も19日に鈴木と会見し「鈴木内閣発足に反対しない」と発言したと報じられた。だが翌20日、陸軍の少壮将校がこれに反発し、政友会単独内閣成立に強く反対していることが報じられ、不穏な情勢となった。21日、西園寺は重臣や元帥の意見を聞いた上で、鈴木ではなく海軍穏健派の長老である斎藤実を推薦する事にした。斎藤は英語に堪能で、条約派に属する国際派の海軍軍人であり、粘り強い性格、強靭な体力、本音を明かさぬ慎重さが評価されていたという。

同26日、第30代内閣総理大臣に就任(同年7月6日まで外務大臣兼任)。

(詳細は五・一五事件を参照。)

齋藤内閣は立憲政友会立憲民政党の双方から大臣を迎えた挙国一致内閣(連立内閣)であり、蔵相に留任した高橋是清の下、積極財政を継続。翌1933年(昭和8年)には他の主要国に先駆けて昭和恐慌前の経済水準に回復し、恐慌に苦しむ農村の救済に一定の業績を上げ、国内の安定に努めた。

軍部の方針とも大きく対立はせず、1932年(昭和7年)9月15日、日満議定書を締結し満州国を承認、その後国際連盟総会にて日本側の主張が却下されると、1933年(昭和8年)3月27日、国際連盟脱退を日本政府として表明した。しかし一部軍人からは、元来リベラル派である斎藤への反感や、陸軍予算折衝で荒木陸相を出し抜いた高橋蔵相への反発などから、閣僚のスキャンダル暴きが行われた。

そして1934年(昭和9年)、帝人事件が勃発。鈴木商店倒産に伴い台湾銀行担保とされた同子会社帝国人造絹糸(帝人)株式22万株をめぐり、財界グループ「番町会」が買い戻しの依頼を受け、その後の帝人増資で株価利益を上げた問題で、帝人社長高木復亨や番町会の永野護、台湾銀行頭取島田茂黒田大蔵次官など16名が起訴された。斎藤内閣は綱紀上の責任を理由に、同年7月8日総辞職した。

同事件は、265回にわたる公判の結果、1937年(昭和12年)10月全員が無罪判決を得るという異例の経過をたどったことから、検察内の平沼騏一郎派、陸軍将校、立憲政友会右派らが倒閣の為に仕組んだ陰謀であったと見られている。

二・二六事件

その後内大臣に就任した斎藤は、天皇をたぶらかす重臣ブロックとして中堅、青年将校から目の敵にされ、二・二六事件において斎藤は殺害された。

2月26日未明に坂井直中尉、高橋太郎少尉、安田優少尉に率いられた150名の兵士が重機4、軽機8、小銃、ピストルなどを持ち斎藤邸を二手に分かれて襲撃した。自室にいた斎藤は無抵抗で虐殺された。斎藤の遺体には47箇所の弾痕、数十の刀傷が残されていた。春子夫人は銃撃された際に斎藤の体に覆いかぶさり「私も撃ちなさい!」とさけび、斎藤の死を確認しようとする兵士の銃剣で負傷した。春子夫人はその後、長寿を全うし、1971年に98歳で逝去したが、最晩年に至るまで事件のことを鮮明に記憶し語っていたという。

斎藤実の養子である斎藤斉(ひとし)の妻の弟であった作家の有馬頼義は、事件当日に隣家の義兄邸に宿泊していた。春子から話を聞いた有馬によると、兵士らはベッドの上にあぐらをかいていた斎藤に軽機関銃を発射し、ベッドから転げ落ちた死体に更に銃撃した。享年79。信任していた重臣らを殺害された昭和天皇は激怒し、反乱軍の鎮圧を命じた。

二・二六事件の数日前、警視庁が斎藤に「陸軍の一部に不穏な動きがあるので、私邸に帰られないようにするか、私邸の警備を大幅に強化したらいかがでしょう」と言ってきた。二・二六事件は基本的には秘密裏におこなわれた計画だったが、それでも情報のいくらかは漏れており、警察は陸軍青年将校の一部が近々、何かの行動をおこすかもしれないと予想し、彼らの標的の筆頭格である齋藤に注意したのである。しかし斎藤は「気にすることはない。自分は別に殺されたってかまわんよ。殺されたっていいじゃないか」と落ち着いて答えたという。

二・二六事件の前夜、斎藤は知日派のジョセフ・グルー駐日大使の招きでアメリカ大使公邸で夕食をとった後、邸内でアメリカ映画『浮かれ姫君』を鑑賞した。当初は中座して別荘に行く予定だったが、気心知れたグルーとの夕べに会話がはずみ、結局最後まで映画を観て夜遅く帰邸、別荘行きは翌日にした。もし齋藤が予定通りに東京を後にしていたら、事件の難を逃れることもできていたかもしれなかった。

斎藤は小山崎斎藤墓地に埋葬された。昭和天皇は斎藤の葬儀に異例のお悔やみの言葉を遣わしている。生前の書簡、執務資料などは、岩手県奥州市水沢の斎藤實記念館と、東京都千代田区永田町国立国会図書館に分散して保存されている。

人物

 | 
この記事に雑多な内容を羅列した節があります。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または整理・除去する必要があります。(2011年11月)

政治家のころ
1936年2月20日大蔵大臣高橋是清(左)と

朝鮮総督時代の評価

略歴

椅子に座る齋藤
日露戦争凱旋式当日の海軍首脳 左4人目から順に
伊集院五郎上村彦之丞東郷平八郎山本権兵衛伊東祐亨片岡七郎出羽重遠、斎藤実、山下源太郎
中列左から6人目加藤友三郎
1932年に水沢町に建てられた齋藤實旧宅

栄典

位階
勲章等
外国勲章佩用允許

親族

脚注

注釈

  1. ^ 原敬内閣、加藤高明内閣、浜口雄幸内閣と首相在任中に倒れた場合、同党の次期総裁が後継内閣を組織することが慣例となっていた。
  2. ^ 平沼は一部軍人や国粋主義者などから支持が篤かったが、昭和天皇が「次期首相にファッショに近い者は絶対に不可」と考えていたこともあり、この時点で平沼にとっては不利な情勢であった。
  3. ^ 西園寺はこれを一時的な措置とし、いずれ政党政治に戻す事を企図していたとされるが、時局が進むにつれそれが実現することはなかった。
  4. ^ 国立国会図書館専門資料部編『斎藤実関係文書目録』は、書類の部と書翰の部が各2巻で、1993-99年に出された。

出典

  1. ^ 明治5年陸軍幼年学校を受験するが落第。(石光真人編著『ある明治人の記録 会津人柴五郎の遺書』中公新書 100ページ)
  2. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/10/19 08:26

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「斎藤実」の意味を投稿しよう
「斎藤実」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

斎藤実スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「斎藤実」のスレッドを作成する
斎藤実の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail