このキーワード
友達に教える
URLをコピー

日光交通とは?

移動先: 案内検索
日光交通株式会社
Nikko-koutsu co.,ltd.
種類
株式会社
【市場情報】
非上場

【本社所在地】
日本
321-1413
栃木県日光市相生町8-1
【本店所在地】
131-0045
東京都墨田区押上1-1-2(東京スカイツリータウン)
【設立】
1955年5月25日
業種
陸運業
法人番号
5010601013997
【事業内容】
乗合バス事業
貸切バス事業
タクシー事業
ロープウェイ他
【代表者】
代表取締役社長 宮澤顯
【資本金】
1423万円
【従業員数】
100名
【主要株主】
東武鉄道
【外部リンク】
http://www.nikko-kotsu.co.jp/
本社・日光営業所

日光交通株式会社(にっこうこうつう)は、東武グループバス事業者で、栃木県日光市内にて路線バスロープウェイ、貸切観光バスなどを運営している。

東武グループにおけるバスおよびタクシー事業者として、朝日自動車によって朝日自動車グループとして統括されている。

目次

  • 1 概要・事業所
    • 1.1 現在の営業所
    • 1.2 以前あった営業所
  • 2 沿革
  • 3 事業内容
    • 3.1 一般路線バス
    • 3.2 ダイヤルバス
    • 3.3 受託運行路線バス
    • 3.4 観光バス
    • 3.5 明智平ロープウェイ(日光普通索道)
    • 3.6 タクシー
  • 4 車両
  • 5 関連項目
  • 6 脚注
  • 7 外部リンク

概要・事業所

  • 商号 : 日光交通株式会社
  • 所在地 : 栃木県日光市相生町8番1号

現在の営業所

日光営業所
  • 本社併設
ダイヤル営業所
  • 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060

以前あった営業所

宇都宮営業所
  • 栃木県宇都宮市上横田町819-3

旧陽南タクシー株式会社を日光交通が吸収合併して宇都宮営業所としていた。以前は小山地区にも営業所があり、タクシー事業を展開していた。

以下の営業所は、公式サイトにも記載が無く、電話帳からも削除されているため、閉鎖されているものとして扱う。

鬼怒川営業所
  • 栃木県日光市藤原19
今市営業所
  • 栃木県日光市今市1118
高徳営業所
  • 栃木県日光市高徳465
湯西川営業所
  • 栃木県日光市湯西川666

沿革

事業内容

一般路線バス

低公害バス「わたすげ」
タクシー

2008年に鬼怒川地区を営業拠点としていた東武ダイヤルバス株式会社(東武グループ)を日光交通が吸収合併し、現在はダイヤル営業所として路線バスを運行している。※は、地域間幹線系統として、国・栃木県の補助を受ける。

ダイヤルバス

上記の元東武ダイヤルバスの事業のうち、鬼怒川地区のホテルと鬼怒川温泉駅間の共同送迎バス部門。ホテルから乗車する場合は事前にフロントへ申し出る必要がある。ブランド名の「ダイヤル」はタクシーのように電話で配車を依頼することから名づけられた。乗合車両又は中型・小型貸切車が使用される。

受託運行路線バス

  • 奥日光の低公害バス(委託元:栃木県立日光自然博物館)
    奥日光・戦場ヶ原の赤沼車庫から中禅寺湖畔の千手ヶ浜までの一般車通行禁止区間を往復しており、専用カラーのハイブリッドバス3台で運行
  • 日光・鬼怒川エクスプレス(企画:東武ステーションサービス)
    鬼怒川温泉駅と東照宮近くの西参道を結ぶ。大型又は中型貸切車を使用。
    • 鬼怒川温泉駅→東武日光駅→神橋→西参道
    • 西参道→東武日光駅→日光江戸村→東武ワールドスクウェア→鬼怒川温泉駅
  • 日光市営バス日光地域
    乗合車両を使用
    • 下今市線:JR日光駅 - 東武日光駅 - ゴルフ場前 - 今市警察署前 - JR今市駅 - 下今市駅
  • 日光市営バス足尾地域
    日光市所有の車両を使用
    • 足尾JR日光駅線:双愛病院 - 通洞駅前 - 足尾駅前 - 間藤駅前 - 赤倉 - 間藤駅前 - 神子内 - 清滝 - 東武日光駅 - JR日光駅
    • 遠上線:双愛病院 - 通洞駅前 - 足尾駅前 - 神子内 - 遠上回転所
    • 赤倉線:双愛病院 - 通洞駅前 - 足尾駅前 - 間藤駅前 - 赤倉 - 銅親水公園入口
  • 日光・那須満喫ライナー(東野交通と共同運行) ※季節運行

観光バス

ダイヤル営業所で受け付けている。日光交通・旧東武ダイヤルバス双方が営業していた事業。

以前は日光地区の定期観光バスも運行していたが、東武バス日光に移管されている。

明智平ロープウェイ(日光普通索道)

詳細は「明智平ロープウェイ」を参照
  • 明智平 - 展望台(0.3km)

もともとは、「明智平」といろは坂の下にある「馬返」を結んでいた日光鋼索鉄道線(ケーブルカー。1970年(昭和45年)4月1日廃止)やパノラマレストハウス(ドライブイン)などと共に東武鉄道が所有・運営していたが、1985年(昭和60年)4月1日に譲渡された。

タクシー

5人乗りのセドリックと9人乗りのトヨタ・ハイエースで運行されている。観光モデルコースも存在する。

車両

特にダイヤルバス営業所の車両は東武ダイヤルバスの車両を引き継いで営業している。車体の社名表記部分(左側面後部等)には「日光交通ダイヤルバス」と書かれ、日光交通本体と差別化されていたが、定期観光移管後は受託運行の低公害バスを除き、ダイヤルバス営業所にバス配置が集約され、日光営業所にバスの配置はなくなった。

日野自動車いすゞ自動車が大半を占め、東武グループ各社からの中古車はロゴや社名の書き換えのみなので、複数のカラーリングが混在する。略記は"TDB"(Tobu Dial Bus、合併前導入車)/"NIKKO"(合併後導入車)。

  • ダイヤルバスオリジナル色
    • 白と朱色、腰部に朱色の帯。
    • 後に上記に加え東武グループ共通カラーの波状の帯が入るようになった。
    • 最末期は、東武グループ共通カラーを元にグラデーション部分と屋根がオレンジ色一色。
  • 朝日自動車標準色(路線車):白に赤と青の帯。朝日自動車、国際十王交通からの中古車で、東武ダイヤルバス時代及び日光交通合併後も導入されている。
  • 東武バス標準色
    • 路線車:クリーム色にオレンジとワインレッドの帯。東武ダイヤルバス時代のみ導入された。
    • 観光車:東武グループ共通カラーである白地にワインレッドからオレンジのグラデーション。東北急行バス国際十王交通両毛観光バス朝日自動車からの中古車のほか、日光交通本体より異動した車両がいた。
    • 観光車(旧塗装):白地に紺と藤色の帯。東武ダイヤルバス時代のみ。
  • 阪東自動車標準色(路線車):白地に青の風船状のデザインと緑の木の葉状のデザイン。合併後に導入。
  • 乗合車両。東武ダイヤルバスオリジナル塗装の一種(日野レインボーRJ)。※廃車済み

  • 乗合車両。東武ダイヤルバスオリジナル塗装の一種。※廃車済み

  • 乗合車両。朝日自動車共通塗装に「NIKKO」。

  • 乗合車両。朝日自動車共通塗装に東武ダイヤルバスを示す「TDB」。

  • 乗合車両。阪東自動車標準色に「NIKKO」。

  • 乗合車両。東武バス観光タイプ共通塗装に東武ダイヤルバスを示す「TDB」(日野セレガGJ)。

  • 貸切車両。東武ダイヤルバスオリジナル塗装の一種。主に共同送迎バスとして使用される(日野レインボーRR)。※廃車済み

  • 貸切車両。東武ダイヤルバスオリジナル塗装の一種。主に共同送迎バスとして使用される。

  • 貸切車両。東武バス観光タイプ共通塗装に「NIKKO」(日野セレガR FS)。日光・鬼怒川エクスプレスで使用される。

  • かつて運行していた定期観光バス。東武バスの貸切バス旧塗装に近似。※廃車済み

関連項目

脚注

  1. ^ 日光定期観光バス終了のお知らせ”. 日光交通 (2013年4月1日). 2015年8月21日閲覧。
  2. ^ 栃木県→「社会基盤」→「交通・道路」→「公共交通」→「公共交通ネットワークの維持・充実」→「バス・鉄道等の維持、再構築」→対象一覧(PDF)

外部リンク

東武グループ
鉄道 | 
 | 
バス・タクシー | 

貨物 | 
  • 東武運輸
  • 群馬ロジテム
  • 埼玉ロジテム
  • 嶋久運輸
  • 東海ロジテム
  • 東京ロジテム
  • 東武物流サービス
  • 栃木ロジテム
  • 富士通運
  • 水戸ロジテム
  • 東武デリバリー
  • 東武配送サービス

流通産業 | 
  • 東武宇都宮百貨店
  • 宇都宮パーキングサービス
  • サンライフ・キャリアサービス
  • 東栄産業
  • 東武カードビジネス
  • 東武商事
  • 東武食品サービス
  • 東武ストア
  • 東武警備サポート
  • 東武フーズ
  • 東武百貨店
  • ガンプス・インターナショナル
  • コム・イースト
  • 総合パーキングサービス
  • 東武カルチュア
  • 東武セキュリティ
  • 東武友の会
  • ニッテイ事業社
  • フルール・ド・パリ

住宅産業 | 
  • 東武エネルギーマネジメント
  • 錦糸町熱供給
  • 西池袋熱供給
  • 東武開発
  • 東武生コン運送
  • 東武計画
  • 東武計画技術センター
  • 東武計画設計センター
  • 東日本総研
  • 東武建設
  • 東武イマリン
  • 東武シェアードサービス
  • 東武土地建物
  • 東武電設工業
  • 東武ビルマネジメント
  • 日本パーキングビルサービス
  • 東武ランドシステム
  • 東武保険サービス
  • 東武谷内田建設
  • 東武緑地

レジャー産業 | 

根津財閥
過去のグループ企業 | 

関連企業 | 

関連人物 | 

関連項目 | 


朝日自動車グループ(東武グループ系列)
朝日自動車株式会社 統括
バス・タクシー兼業 | 
朝日自動車 - 関越交通 - 桐生朝日自動車 - 国際十王交通 - 日光交通

バス | 
茨城急行自動車 - 川越観光自動車 - 東北急行バス - 阪東自動車

索道 | 
明智平ロープウェイ(日光交通運営)

自動車整備 | 
朝日カーメンテナンス

(過去に存在した企業) | 
一覧


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/05/22 19:15

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「日光交通」の意味を投稿しよう
「日光交通」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

日光交通スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「日光交通」のスレッドを作成する
日光交通の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail