このキーワード
友達に教える
URLをコピー

日本の政党別の国会議員数とは?

天皇

国民(主権者)


政府

立法

行政

司法

地方自治


日本の政党別の国会議員数では、日本の政党別の国会議員数(議席数)の変遷を掲載する。

目次

  • 1 衆議院
    • 1.1 戦前:1890年(明治23年) - 1942年(昭和17年)
    • 1.2 戦後:1946年(昭和21年) -
  • 2 参議院
    • 2.1 1947年(昭和22年) -
  • 3 脚注

衆議院

衆議院議員の議席数。

選挙については「衆議院議員総選挙」を、現職議員の一覧については「衆議院議員一覧」を参照

戦前:1890年(明治23年) - 1942年(昭和17年)

()は院内会派

選挙回 年月日 定数 第1党 第2党 第3党 第4党 第5党 その他 総理大臣
第1回 | 1890年(明治23年)7月1日 | 300 | (立憲)自由党
130 | (大成会)
(79) | 立憲改進党
41 | 国民自由党
5 |  | 45 | 山縣有朋(1)
第2回 | 1892年(明治25年)2月15日 | 自由党
94 | (中央交渉会)
(81) | 立憲改進党
38 | (独立倶楽部)
(31) | (近畿倶楽部)
(12) | 44 | 松方正義(1)
第3回 | 1894年(明治27年)3月1日 | 自由党
120 | 立憲改進党
60 | (国民協会)
(35) | (同志倶楽部)
(24) | (同盟倶楽部)
(18) | 34 | 伊藤博文(2)
第4回 | 1894年(明治27年)9月1日 | 自由党
107 | 立憲改進党
49 | 立憲革新党
39 | (国民協会)
(32) | (帝国財政革新会)
(5) | 68
第5回 | 1898年(明治31年)3月15日 | 自由党
105 | 進歩党
104 | (国民協会)
(29) | (山下倶楽部)
(26) | (同志倶楽部)
(13) | 23 | 伊藤博文(3)
第6回 | 1898年(明治31年)8月10日 | 憲政本党
124 | 憲政党
120 | (国民協会)
(21) | (日吉倶楽部)
(9) |  | 26 | 大隈重信(1)
第7回 | 1902年(明治35年)8月10日 | 376 | 立憲政友会
191 | 憲政本党
95 | (壬寅会)
(28) | 帝国党
17 | (同志倶楽部)
(13) | 32 | 桂太郎(1)
第8回 | 1903年(明治36年)3月1日 | 立憲政友会
175 | 憲政本党
85 | (中正倶楽部)
(31) | 帝国党
17 | (政友倶楽部)
(13) | 55
第9回 | 1904年(明治37年)3月1日 | 379 | 立憲政友会
133 | 憲政本党
90 | (甲辰倶楽部)
(39) | (無名倶楽部)
(25) | 帝国党
19 | 73
第10回 | 1908年(明治41年)5月15日 | 立憲政友会
187 | 憲政本党
70 | (大同倶楽部)
(29) | (猶興会)
(29) |  | 64 | 西園寺公望(1)
第11回 | 1912年(明治45年)5月15日 | 381 | 立憲政友会
209 | 立憲国民党
95 | (中央倶楽部)
(31) |  |  | 46 | 西園寺公望(2)
第12回 | 1915年(大正4年)3月25日 | 立憲同志会
153 | 立憲政友会
108 | 中正会
33 | 立憲国民党
27 | 大隈伯後援会
(公友倶楽部)

12 | 48 | 大隈重信(2)
第13回 | 1917年(大正6年)4月20日 | 立憲政友会
165 | 憲政会
121 | 立憲国民党
35 |  |  | 60 | 寺内正毅
第14回 | 1920年(大正9年)5月10日 | 464 | 立憲政友会
278 | 憲政会
110 | 立憲国民党
29 |  |  | 47 | 原敬
第15回 | 1924年(大正13年)5月10日 | 憲政会
151 | 政友本党
116 | 立憲政友会
100 | (中正倶楽部)
(42) | 革新倶楽部
30 | 25 | 加藤高明
第16回 | 1928年(昭和3年)2月20日 | 466 | 立憲政友会
218 | 立憲民政党
216 |  |  |  | 32 | 田中義一
第17回 | 1930年(昭和5年)2月20日 | 立憲民政党
273 | 立憲政友会
174 | 国民同志会
6 |  |  | 13 | 濱口雄幸
第18回 | 1932年(昭和7年)2月20日 | 立憲政友会
301 | 立憲民政党
146 |  |  |  | 19 | 犬養毅
第19回 | 1936年(昭和11年)2月20日 | 立憲民政党
205 | 立憲政友会
175 | 昭和会
20 | 社会大衆党
18 | 国民同盟
15 | 33 | 岡田啓介
第20回 | 1937年(昭和12年)4月30日 | 立憲民政党
179 | 立憲政友会
175 | 社会大衆党
36 | 昭和会
18 | 国民同盟
11 | 47 | 林銑十郎
第21回 | 1942年(昭和17年)4月30日 | (大政翼賛会)
381 |  |  |  |  | 85 | 東条英機

戦後:1946年(昭和21年) -

選挙回 年月日 定数 第1党 第2党 第3党 第4党 第5党 その他 総理大臣
第22回 | 1946年(昭和21年)4月10日 | 466 | 日本自由党
141 | 日本進歩党
94 | 日本社会党
93 | 日本協同党
14 | 日本共産党
5 | 119 | 吉田茂(1)
第23回 | 1947年(昭和22年)4月25日 | 日本社会党
143 | 日本自由党
131 | 民主党
124 | 国民協同党
31 | 日本農民党
5 | 32 | 片山哲
第24回 | 1949年(昭和24年)1月23日 | 民主自由党
264 | 民主党
69 | 日本社会党
48 | 日本共産党
35 | 国民協同党
14 | 36 | 吉田茂(3)
第25回 | 1952年(昭和27年)10月1日 | 自由党
240 | 改進党
85 | 右派社会党
57 | 左派社会党
54 |  | 30 | 吉田茂(4)
第26回 | 1953年(昭和28年)4月19日 | 自由党
199 | 改進党
76 | 左派社会党
72 | 右派社会党
66 | 分党派自由党
35 | 18 | 吉田茂(5)
第27回 | 1955年(昭和30年)2月27日 | 467 | 日本民主党
185 | 自由党
112 | 左派社会党
89 | 右派社会党
67 |  | 14 | 鳩山一郎(2)
第28回 | 1958年(昭和33年)5月22日 | 自由民主党
287 | 日本社会党
166 |  |  |  | 14 | 岸信介(2)
第29回 | 1960年(昭和35年)11月20日 | 自由民主党
296 | 日本社会党
145 | 民主社会党
17 |  |  | 9 | 池田勇人(2)
第30回 | 1963年(昭和38年)11月21日 | 自由民主党
283 | 日本社会党
144 | 民主社会党
23 | 日本共産党
5 |  | 12 | 池田勇人(3)
第31回 | 1967年(昭和42年)1月29日 | 486 | 自由民主党
277 | 日本社会党
140 | 民主社会党
30 | 公明党
25 | 日本共産党
5 | 9 | 佐藤栄作(2)
第32回 | 1969年(昭和44年)12月27日 | 自由民主党
288 | 日本社会党
90 | 公明党
47 | 民主社会党
31 | 日本共産党
14 | 16 | 佐藤栄作(3)
第33回 | 1972年(昭和47年)12月10日 | 491 | 自由民主党
271 | 日本社会党
118 | 日本共産党
38 | 公明党
29 | 民社党
19 | 16 | 田中角栄(2)
第34回 | 1976年(昭和51年)12月5日 | 511 | 自由民主党
249 | 日本社会党
123 | 公明党
55 | 民社党
29 | 日本共産党
17 | 38 | 福田赳夫
第35回 | 1979年(昭和54年)10月7日 | 自由民主党
248 | 日本社会党
107 | 公明党
57 | 日本共産党
39 | 民社党
35 | 25 | 大平正芳(2)
第36回 | 1980年(昭和55年)6月22日 | 自由民主党
284 | 日本社会党
107 | 公明党
33 | 民社党
32 | 日本共産党
29 | 26 | 鈴木善幸
第37回 | 1983年(昭和58年)12月18日 | 自由民主党
250 | 日本社会党
112 | 公明党
58 | 民社党
38 | 日本共産党
26 | 27 | 中曽根康弘(2)
第38回 | 1986年(昭和61年)7月6日 | 512 | 自由民主党
300 | 日本社会党
85 | 公明党
56 | 民社党
26 | 日本共産党
26 | 19 | 中曽根康弘(3)
第39回 | 1990年(平成2年)2月18日 | 自由民主党
275 | 日本社会党
136 | 公明党
45 | 日本共産党
16 | 民社党
14 | 26 | 海部俊樹(2)
第40回 | 1993年(平成5年)7月18日 | 511 | 自由民主党
223 | 日本社会党
70 | 新生党
55 | 公明党
51 | 日本新党
35 | 77 | 細川護煕
第41回 | 1996年(平成8年)10月20日 | 500 | 自由民主党
239 | 新進党
156 | 民主党
52 | 日本共産党
26 | 社会民主党
15 | 12 | 橋本龍太郎(2)
第42回 | 2000年(平成12年)6月25日 | 480 | 自由民主党
233 | 民主党
127 | 公明党
31 | 自由党
22 | 日本共産党
20 | 47 | 森喜朗(2)
第43回 | 2003年(平成15年)11月9日 | 自由民主党
237 | 民主党
177 | 公明党
34 | 日本共産党
9 | 社会民主党
6 | 17 | 小泉純一郎(2)
第44回 | 2005年(平成17年)9月11日 | 自由民主党
296 | 民主党
113 | 公明党
31 | 日本共産党
9 | 社会民主党
7 | 24 | 小泉純一郎(3)
第45回 | 2009年(平成21年)8月30日 | 民主党
308 | 自由民主党
119 | 公明党
21 | 日本共産党
9 | 社会民主党
7 | 16 | 鳩山由紀夫
第46回 | 2012年(平成24年)12月16日 | 自由民主党
294 | 民主党
57 | 日本維新の会
54 | 公明党
31 | みんなの党
18 | 26 | 安倍晋三 (2)
第47回 | 2014年(平成26年)12月14日 | 475 | 自由民主党
291 | 民主党
73 | 維新の党
41 | 公明党
35 | 日本共産党
21 | 14 | 安倍晋三(3)
第48回 | 2017年(平成29年)10月22日 | 465 | 自由民主党
284 | 立憲民主党
55 | 希望の党
50 | 公明党
29 | 日本共産党
12 | 35 | 安倍晋三(4)

参議院

1947年(昭和22年) -

参議院議員の議席数。

選挙については「参議院議員通常選挙」を、現職議員の一覧については「参議院議員一覧」を参照
選挙回 年月日 定数 第1党 第2党 第3党 第4党 第5党 その他 総理大臣
第1回 | 1947年(昭和22年)4月20日 | 250 | 日本社会党
47 | 日本自由党
38 | 民主党
28 | 国民協同党
9 | 日本共産党
4 | 124 | 片山哲
第2回 | 1950年(昭和25年)6月4日 | 自由党
76 | 日本社会党
61 | (緑風会)
50 | 国民民主党
29 | 労働者農民党
5 | 29 | 吉田茂(3)
第3回 | 1953年(昭和28年)4月24日 | 自由党
93 | 左派社会党
40 | (緑風会)
34 | 右派社会党
26 | 改進党
15 | 42 | 吉田茂(5)
第4回 | 1956年(昭和31年)7月8日 | 自由民主党
122 | 日本社会党
80 | (緑風会)
31 |  |  | 17 | 石橋湛山
岸信介(1)
第5回 | 1959年(昭和34年)6月2日 | 自由民主党
132 | 日本社会党
85 | (緑風会)
11 |  |  | 22 | 岸信介(2)
第6回 | 1962年(昭和37年)7月1日 | 自由民主党
142 | 日本社会党
66 | 公明政治連盟
15 | 民主社会党
11 | (参議院同志会)
7 | 9 | 池田勇人(2)
第7回 | 1965年(昭和40年)7月4日 | 251 | 自由民主党
140 | 日本社会党
73 | 公明党
20 | 民主社会党
7 | 日本共産党
4 | 7 | 佐藤栄作(1)
第8回 | 1968年(昭和43年)7月7日 | 250 | 自由民主党
137 | 日本社会党
65 | 公明党
23 | 民社党
10 | 日本共産党
7 | 8 | 佐藤栄作(2)
第9回 | 1971年(昭和46年)6月27日 | 249 | 自由民主党
131 | 日本社会党
66 | 公明党
22 | 民社党
13 | 日本共産党
10 | 7 | 佐藤栄作(3)
第10回 | 1974年(昭和49年)7月7日 | 250 | 自由民主党
126 | 日本社会党
62 | 公明党
24 | 日本共産党
18 | 民社党
10 | 10 | 田中角栄(2)
第11回 | 1977年(昭和52年)7月10日 | 249 | 自由民主党
124 | 日本社会党
56 | 公明党
25 | 日本共産党
16 | 民社党
11 | 17 | 福田赳夫
第12回 | 1980年(昭和55年)6月22日 | 250 | 自由民主党
135 | 日本社会党
47 | 公明党
26 | 日本共産党
12 | 民社党
11 | 19 | 鈴木善幸
第13回 | 1983年(昭和58年)6月26日 | 252 | 自由民主党
137 | 日本社会党
44 | 公明党
27 | 日本共産党
14 | 民社党
11 | 19 | 中曽根康弘(2)
第14回 | 1986年(昭和61年)7月6日 | 自由民主党
143 | 日本社会党
41 | 公明党
24 | 日本共産党
16 | 民社党
12 | 16 | 中曽根康弘(3)
第15回 | 1989年(平成元年)7月23日 | 自由民主党
109 | 日本社会党
68 | 公明党
21 | 日本共産党
14 | (連合の会)
11 | 29 | 海部俊樹(1)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/11/21 23:38

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「日本の政党別の国…」の意味を投稿しよう
「日本の政党別の国会議員数」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

日本の政党別の国会議員数スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「日本の政党別の国会議員数」のスレッドを作成する
日本の政党別の国会議員数の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail