このキーワード
友達に教える
URLをコピー

日本国民とは?

(日本国民から転送)
この記事は特に記述がない限り、日本国内の法令について解説しています。また最新の法令改正を反映していない場合があります。ご自身が現実に遭遇した事件については法律関連の専門家にご相談ください。免責事項もお読みください。

日本の政治

日本国憲法日本法

天皇

国民(主権者)


政府

立法

行政

司法

地方自治


日本国籍である日本国籍(にほんこくせき、にっぽんこくせき)は、国籍法によって規定される。

国籍法(昭和25年法律第147号)では「日本国民たる要件」を定めており、日本国籍を所有する者が、すなわち日本国民であるとみなされる。原則として父母両系血統主義を採用しているが、一部帰化による取得も認められている。

目次

  • 1 概説
  • 2 日本国籍の実際
    • 2.1 取得
      • 2.1.1 出生・準正による取得
      • 2.1.2 帰化による取得
    • 2.2 喪失
    • 2.3 重国籍の制限
  • 3 証明
  • 4 主権者としての日本国民
  • 5 日本国民を要件とする例
    • 5.1 政党・政治団体
    • 5.2 その他
  • 6 脚注
  • 7 関連項目
  • 8 外部リンク

概説

日本国籍は、父親または母親が出生時に日本国民であった者、外国籍から帰化した者などが有する。1984年(昭和59年)まではいわゆる父系血統主義(父が日本国籍で母が外国籍の場合の子は日本国籍、逆の場合は出生による自動的日本国籍取得は不可であり帰化のみ可)であったが、その後は母系に関する制限はなくなっている。当該制度変更の際には、旧制度下の一定の期間内(1965年(昭和40年)1月1日から1984年(昭和59年)12月31日まで)に生まれた母系の者に対して3年間の時限的経過措置(届出による日本国籍即時取得)が採られた。

なお、天皇皇族のみ、日本国籍者ではあるが人権を保持しまた義務を果たさねばならない国民ではない(日本国憲法第1章皇室典範に特別に規定が存在する)。

日本国籍の実際

詳細は「国籍法 (日本)」を参照

取得

出生・準正による取得

国籍法では次の3つを出生による日本国籍取得の条件とし、これらの事例では自動取得となる。この他、「準正」による取得は届出により取得できるとしている。

帰化による取得

国籍法では帰化により、外国籍であった者が日本国籍を取得できるとしている。帰化には法務大臣の許可が必要で、次の条件を備える外国人でなければ、その帰化を許可することができない事となっている。

この他に日本人の配偶者や日本国籍をかつて有していた者の子など、上記条件に当てはまらない事例でも許可する事が出来るとする事例がある。また、「日本に特別の功労のある外国人」は上記によらず国会の承認を得て帰化を許可する事が出来るともしている。帰化が許可された場合官報に掲示される。

喪失

国籍法では下記の場合は日本国籍を喪失すると規定している。

  1. 自己の志望によつて外国の国籍を取得したとき
  2. 出生により外国の国籍を取得した日本国民で国外で生まれた者(両親が日本国民で出生地主義の国で生まれた場合や、父または母の一方が血統主義を採用する外国籍であって日本国外で生まれた場合など)が、日本国籍を留保する意思を表示しない場合

他に、他の国籍を有する日本国民は、法務大臣に届け出ることによって国籍を「離脱できる」としている(「喪失する」ではない)。

重国籍の制限

他の国籍と日本国籍を有する成人の重国籍者は、多重国籍になった時点から2年以内にいずれかの国籍を選択しなければならない。日本国籍を選択する場合は、他の国籍を離脱するか、または日本国籍を選択する旨の宣言をして他の国籍の離脱に努めなければならない。ただし、日本国籍を選択した者が他の国籍を離脱しなかった場合(故意・懈怠・不可抗力など原因の如何を問わない)の罰則規定はない。

無国籍については無国籍も参照

証明

日本の場合、国籍法では国籍の取得方法等に関する規定はあるものの、国籍を国家が一元的・直接的に登録・管理・証明する記録制度(他国における国民登録制度に相当するもの)が規定されておらず、戸籍法に基づき作成・管理される戸籍簿(市区町村管理)が事実上の国籍登録であり、さらにそれに基づいて日本国政府(外務大臣(外務省)所掌)より発行される「日本国旅券」(パスポート)が、日本国外における日本国籍証明の役割を果たしている。ちなみに、特別永住者には「日本国籍を所持していない」ことから、日本国旅券は発行されない。

主権者としての日本国民

日本国憲法は、日本国民が宣言・規定する立憲主義であり、日本における主権在民を明確に謳っている。「公務員を選定し、及びこれを罷免する権利」(日本国憲法第15条)は日本国民固有の権利としている。即ち日本では日本国籍を有する者(日本国民)のみ参政権があり、これは基本的には居住国に関係がない(在外選挙)。

日本国民を要件とする例

日本国内において、法制度外で日本国民のみ参加が可能であることを明記している主なものは次の通りである。(政治資金規正法では日本国籍を有しない者が党員登録し通常会費、政治資金パーティー参加し同会費を支払う事は、政治献金と異なり、抜け道で罰則規定は無い)

政党・政治団体

その他

脚注

  1. ^ 国籍法第二条。[1]
  2. ^ 国民体育大会参加資格 (PDF)”. 日本スポーツ協会. 2007年10月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年11月21日閲覧。

関連項目

外部リンク

日本関連の主要項目

歴史 | 

地理 | 
  • 日本列島
  • 北海道
  • 本州
  • 四国
  • 九州
  • 沖縄本島
  • 海域
  • 日本海
  • 太平洋
  • 東シナ海
  • オホーツク海
  • 海峡
  • EEZ
  • 北方領土
  • 問題
  • 竹島
  • 尖閣諸島
  • 問題
  • 地方行政区画
  • 北日本
  • 東日本
  • 中日本
  • 西日本
  • 南日本
  • 表日本
  • 裏日本
  • 都道府県
  • 地方自治体
  • 令制国
  • 環境と環境政策
  • 観光
  • 世界遺産

  • 政治 | 
  • 元首
  • 六法
  • 大日本帝国憲法(旧)
  • 日本国憲法(現行)
  • 政府
  • 内閣総理大臣
  • 一覧
  • 内閣
  • 一覧
  • 閣僚
  • 会計検査院
  • 行政機関
  • 国家機関
  • 国会(国政議会)
  • 衆議院(下院)
  • 参議院(上院)
  • 政党
  • 一覧
  • 選挙
  • 衆議院議員総選挙
  • 参議院議員通常選挙
  • 裁判所
  • 最高裁
  • 違憲判決
  • 刑事司法
  • 裁判員制度
  • 刑事施設
  • 拘置所
  • 刑務所
  • 警察
  • 海上警察
  • 消防
  • 軍事
  • 自衛隊 (統幕 - 陸上 - 海上 - 航空)
  • 在日米軍
  • 日米安保条約
  • 日米地位協定
  • 学生運動

  • 経済 | 
  • 日本銀行
  • 日本円
  • 租税
  • 国債
  • 農業
  • 工業
  • 鉱業
  • 科学技術
  • エネルギー資源
  • 石油・天然ガス資源
  • 電力会社
  • 水力
  • 火力
  • 風力
  • 原子力
  • 太陽光
  • バイオマス
  • 捕鯨
  • 新聞
  • 交通
  • 自動車
  • 日本車
  • 道路
  • 高速道路
  • 一覧
  • バス
  • オートバイ
  • タクシー
  • 鉄道
  • 地下鉄
  • モノレール
  • 新幹線
  • 空港
  • 国際空港
  • 航空機産業
  • 自転車
  • 港湾
  • 郵便番号
  • 電話番号
  • 携帯電話
  • IP電話
  • インターネット
  • .jp
  • 高速ネット接続
  • テレビ放送局
  • 地デジ
  • 衛星放送
  • ラジオ放送局
  • 宇宙開発

  • 文化 | 
  • 日本文明
  • 天皇
  • 一覧
  • 皇室
  • 神話
  • 漢字
  • 日本漢字
  • 訓読み
  • 音読み
  • 仮名
  • 片仮名
  • 平仮名
  • 日本式ローマ字
  • 当て字
  • 和服
  • 平安装束
  • 浴衣
  • 日本髪
  • 日本人形
  • 花見
  • 国の象徴
  • 富士山
  • 寿司
  • 三種の神器
  • 天照大神
  • 食文化
  • 日本料理
  • 日本酒
  • ビール
  • ワイン
  • 焼酎
  • 日本茶
  • 和菓子
  • 郷土料理
  • 食事作法
  • 洋食
  • 建築
  • 寝殿造
  • 書院造
  • 武家造
  • 数寄屋造
  • 合掌造
  • 神社建築
  • 寺院建築
  • 琉球建築
  • 帝冠建築
  • 擬洋風建築
  • 和洋折衷建築
  • 城郭建築
  • 住宅
  • 民家
  • 長屋
  • 文化住宅
  • オール電化住宅
  • 和室
  • 茶室
  • 便所
  • 芸道
  • 伝統芸能
  • 能楽
  • 歌舞伎
  • 人形浄瑠璃
  • 和歌
  • 連歌
  • 唱歌
  • 短歌
  • 俳句
  • 川柳
  • 日本舞踊
  • 華道
  • 香道
  • 茶道
  • 歌道
  • 書道
  • 音曲
  • 邦楽
  • 武芸
  • 武道
  • 武士道
  • 古武道
  • 剣道
  • 相撲
  • 柔道
  • 合気道
  • 弓道
  • 居合道
  • 空手道
  • なぎなた
  • 武士
  • 忍者
  • 日本刀
  • 文学
  • 美意識
  • 美術
  • 浮世絵
  • 春画
  • 日本庭園
  • 銭湯
  • 旅館
  • 民宿
  • いき
  • わび・さび
  • 座礼
  • 和暦
  • 二十四節気
  • 追儺
  • 節分
  • 正月
  • 衣替え
  • お盆
  • 中元
  • 歳暮
  • 忘年会
  • 大晦日
  • 除夜の鐘
  • 年越し蕎麦
  • 地鎮祭
  • 上棟祭
  • 舞妓
  • 芸妓
  • 遊廓
  • 遊女
  • 飯盛女
  • 歌謡曲
  • 映画
  • 演芸
  • 落語
  • 囲碁
  • 将棋
  • オセロ
  • かるた
  • 百人一首
  • 花札
  • ゲーム機
  • 和楽器
  • 文部省唱歌
  • J-POP
  • 漫画
  • アニメ
  • コスプレ
  • ギャル
  • 可愛い
  • もったいない
  • をかし
  • もののあはれ
  • ハレとケ
  • 大和魂
  • 幽玄
  • 無常
  • カラオケ
  • 日流
  • 絵文字文化
  • おたく

  • 社会 | 
  • 言語
  • 方言
  • 人口統計
  • 国勢調査
  • 教育
  • 国際関係
  • 高齢化
  • 医療
  • 福祉
  • 年金
  • 健康
  • 精神保健
  • 自殺
  • 犯罪と治安
  • 宗教
  • 神仏習合
  • 神道
  • 仏教
  • 陰陽道
  • 修験道
  • キリスト教
  • イスラム教
  • 儒教
  • 新宗教/新興宗教
  • スポーツ
  • 日本代表
  • 日本泳法
  • 駅伝競争
  • 日本的経営
  • 日本株式会社
  • 人権 (LGBTの権利)
  • 日本一
  • 村社会
  • 村八分
  • シマ社会

  • 民族 | 
  • 大和民族
  • 琉球民族
  • アイヌ
  • アイヌ文化
  • 熊襲
  • 蝦夷
  • サンカ
  • 在外日本人
  • 中国残留日本人
  • 日系人
  • 特別永住者
  • 日本の外国人
  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 出典:wikipedia
    2018/09/18 20:05

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「日本国民」の意味を投稿しよう
    「日本国民」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    日本国民スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「日本国民」のスレッドを作成する
    日本国民の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail