このキーワード
友達に教える
URLをコピー

日本興亜損害保険とは?

大証1部(廃止) 8754
2010年3月29日上場廃止
名証1部 8754
2010年3月29日上場廃止
【略称】
日本興亜損保
【本社所在地】
日本
100-8965
東京都千代田区霞が関3丁目7番3号
【設立】
1944年(昭和19年)10月1日
(日本火災海上保険株式会社)
業種
保険業
金融機関コード
9853
【事業内容】
損害保険業
【代表者】
二宮雅也(取締役社長)
【資本金】
912億49百万円
(2011年3月31日現在)
【発行済株式総数】
7億5245万3000株
(2011年3月31日現在)
【純利益】
単体△64億37百万円
連結△71億円
(2011年3月31日現在)
【純資産】
単体3655億39百万円
連結3645億円
(2011年3月31日現在)
【総資産】
単体2兆459億19百万円
連結2兆9742億円
(2011年3月31日現在)
【従業員数】
10,488名
(2011年3月31日現在)
【決算期】
3月末
【主要株主】
NKSJホールディングス
【主要子会社】
日本興亜生命保険株式会社 100%
そんぽ24損害保険株式会社 100%
【関係する人物】
右近権左衛門(初代会長)
川崎守之助(第2代会長)
高畑誠一(元社長)
亀山甚(元社長)
山県勝見(元社長)
穂苅實(元社長)
松澤建(元社長)
特記事項:2014年9月1日付で解散。法人解散はグループ内企業再編で損保ジャパンを存続会社として合併することによる

日本興亜損害保険株式会社(にっぽんこうあそんがいほけん、: NIPPONKOA INSURANCE CO., LTD.)は、かつて存在した日本の損害保険会社である。通称、日本興亜損保。本社は東京都千代田区霞が関3丁目7番3号にあった。

2010年4月1日に損害保険ジャパンとともに経営統合してNKSJホールディングス(当時)傘下となり、2014年9月1日に損害保険ジャパンを存続会社として合併して損害保険ジャパン日本興亜となり、2020年4月1日に統合時の存続会社名であった損害保険ジャパンに商号を変更した。持株会社NKSJホールディングスは、損害保険ジャパン日本興亜の発足と同時に「損保ジャパン日本興亜ホールディングス」に商号を変更し、2016年10月1日に現在のSOMPOホールディングスへ再度商号を変更した。

概要

2001年4月1日に日本火災海上保険株式会社興亜火災海上保険株式会社が合併して発足し、2002年4月1日に太陽火災海上保険株式会社と合併した。

特定の金融グループに属さない独立系の保険会社であったが、三和銀行と親密でフィナンシャルワンに発足当初から参加していることなどから、現在はMUFG系とみなされることが多いが、日本興亜損保は現在も自らを独立系としている。太陽生命保険に加えて近年は明治安田生命保険とも親密である。

筆頭株主のサウスイースタン・アセット・マネジメントは損害保険ジャパンとの経営統合を要求し、統合で草刈場とされることを懸念した兵頭誠社長の留任に反対を表明した。このため自主独立路線を貫けるか、業界再々編の中で行方が注目されていた。世界的な金融危機による自動車保険の急激な契約減少と、三井住友海上火災保険などが経営統合するなど大手同業他社の経営規模が拡大することを受けて、2009年3月13日に株式会社損害保険ジャパンと経営統合に合意し、2010年4月1日に共同で株式移転して共同持株会社NKSJホールディングスを設立した。

経営統合後は独自ブランドで商品を展開したが、2012年3月23日に、株式会社損害保険ジャパンと2014年上半期を目途に合併して「損害保険ジャパン日本興亜株式会社」となることを取締役会で決議して正式発表した。この合併は2014年8月27日に金融庁から認可されて9月1日に実施された。当社は解散し、持株会社は「損保ジャパン日本興亜ホールディングス株式会社」に、グループは「損保ジャパン日本興亜グループ」に、それぞれ改称された。

テレビCM

合併当初からCMキャラクター石原軍団を起用していたが、2010年4月以降は榮倉奈々を起用した。石原軍団起用時から、コンセプトは「さすが、わたしの保険」、キャッチフレーズは「あなたを全力でささえる」である。プロゴルファーの原江里菜とは引き続きプロモーション契約を結んでいる。

日本の損害保険会社として初のエコファースト企業となり、耳が葉を模している妖精の「エコラッタ」をキャラクターとして環境活動の取り組みをPRしている。

CMソングに使用されていた楽曲

テレビ提供

沿革

主力商品

不祥事

当社の子会社である日本興亜生命保険の保険販売代理店が、生命保険商品の販売に当たり虚偽説明、重要事項の説明不足、無登録募集などの違法な保険募集を行っていたが、日本興亜生命保険はそれを知りながら、代理店の監督責任があるにもかかわらず代理店の違法行為を放置し続けた。2003年11月6日に金融庁は、日本興亜生命保険に12日間の業務停止命令および業務改善命令の行政処分を言い渡した。

2005年9月27日に、当社を含む損保16社の保険金不払い事件が判明した。この時点で判明した不当な不払いは22,087件の7億8,257万円で、主に自動車保険の特約に集中していた。11月25日に判明した10社と合わせて26社となり、当社も金融庁から業務改善命令の行政処分を受けた。

金融庁の指導で損害保険各社が一斉に実施している現契約内容の確認作業について、当社は2007年4月から、説明点検運動と称して契約者自身に契約内容を確認するよう依頼していた。

引責辞任

2007年4月1日に松澤建が社長を退き代表権の無い会長職就くことが2007年1月12日に発表され、松澤は大量不払い問題による引責辞任を否定したが、事実上は引責辞任と見られる。松澤は、この発表以降に金融庁から何らかの行政処分が下された場合に会長職を辞任する意向を示し、3月14日の行政処分を受けて会長職に就かない可能性が濃厚となるも就任した。

後任には当時副社長職を務めていた兵頭誠が昇格し社長となった。

脚注

  1. ^ 米ファンド、「日本興亜に損保ジャパンとの統合要求」朝日新聞2008年12月30日
  2. ^ 損保ジャパンと日本興亜損保の合併に関する基本合意について NKSJホールディングス株式会社・2012年3月23日
  3. ^ “株式会社損害保険ジャパンと日本興亜損害保険株式会社の合併に関する認可取得について” (PDF) (プレスリリース), 日本興亜損害保険株式会社ほか2社連名, (2014年8月27日), http://www2.nipponkoa.co.jp/~/media/SJNK/files/news/sjnk/2014/20140827_2.pdf 2014年8月28日閲覧。
  4. ^ 金融庁 平成15年11月6日「日本興亜生命保険(株)、日本興亜損害保険(株)及びピーシーエー生命(株)に対する行政処分について
  5. ^ 2002年7月 - 2005年6月のもの
  6. ^ 金融庁 平成17年11月25日「損害保険会社26社に対する行政処分について」保険業法第132条第1項等の規定に基づく命令(業務改善命令)
  7. ^ 日本興亜損害保険 平成19年1月12日 代表取締役の異動に関するお知らせ
  8. ^ 2007年1月13日 日本興亜社長に兵頭氏 松沢社長、不払い問題で“引責”(フジサンケイ ビジネスアイ)
  9. ^ 日本興亜損害保険 第63回 定時株主総会招集ご通知(pdf) 64ページ目、松澤建の略歴参照。

関連項目

外部リンク

三和グループみどり会
【あ行】

【か行】

【さ行】

【た行】

【な行】

【は行】

【ま行】

【や行】

【ら行】

【わ行】

【関連項目】

注釈
(注1)は三菱グループでもある。
(注2)は芙蓉グループでもある。
(注3)は第一勧銀グループでもある。
(注4)は大輪会でもある。
(注5)は古河グループでもある。
(注6)は最勝会グループでもある。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2021/02/28 00:06

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「日本興亜損害保険」の意味を投稿しよう
「日本興亜損害保険」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

日本興亜損害保険スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「日本興亜損害保険」のスレッドを作成する
日本興亜損害保険の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail