このキーワード
友達に教える
URLをコピー

星野源とは?

【本名】
星野 源 (ほしのげん)
【生年月日】
(1981-01-28) 1981年1月28日(38歳)
【出生地】
日本 埼玉県蕨市
【国籍】
日本
【民族】
日本人
【身長】
168 cm
【血液型】
AB型
【職業】
音楽家
俳優
文筆家
【ジャンル】
J-POP
ダンス・ポップ
イエロー・ミュージック
【活動期間】
2000年 -
【事務所】
大人計画(俳優業)
アミューズ(音楽業)
【公式サイト】
星野源オフィシャルサイト
【主な作品】


受賞
日本アカデミー賞

第37回新人俳優賞
【その他の賞】

SPACE SHOWER Music Video Awards
BEST CONCEPTUAL VIDEO賞
『ホニャララ』(山田一郎として)
第4回CDショップ大賞
準大賞
『エピソード』
第8回CDショップ大賞
大賞
『YELLOW DANCER』

【備考】

所属レーベル : SPEEDSTAR RECORDS(2011年 - )

星野 源(ほしの げん、1981年〈昭和56年〉1月28日 - )は、日本音楽家俳優文筆家埼玉県蕨市生まれ、川口市育ち。

インストゥルメンタルバンドSAKEROCK」(2015年に解散)のリーダーとして、主にギターマリンバを担当していたほか、エッセイストコラムニストとしての顔も持ち、複数の連載や刊行物を著しているマルチタレントである。所属事務所アミューズ(音楽業)、大人計画(俳優業)。所属レーベルはビクターエンターテイメント内のSPEEDSTAR RECORDS

目次

  • 1 略歴
  • 2 人物
  • 3 受賞歴
  • 4 出演
    • 4.1 テレビドラマ
    • 4.2 映画
    • 4.3 劇場アニメ
    • 4.4 OVA
    • 4.5 紅白歌合戦出場歴
    • 4.6 バラエティ
    • 4.7 その他のテレビ番組
    • 4.8 PV
    • 4.9 ラジオ
    • 4.10 CM
    • 4.11 舞台
    • 4.12 Ustream
  • 5 作品
    • 5.1 CDシングル
    • 5.2 配信シングル
    • 5.3 CDアルバム
    • 5.4 アナログ盤
    • 5.5 CDフォトブック
    • 5.6 オムニバス
    • 5.7 参加作品
    • 5.8 映像作品
    • 5.9 楽曲提供
    • 5.10 タイアップ
  • 6 ライブ
    • 6.1 ワンマンライブ
    • 6.2 出演イベント
  • 7 書籍
    • 7.1 著書
    • 7.2 連載
  • 8 脚注
  • 9 外部リンク

略歴

実家は八百屋で、後にジャズバー「signal」を経営したが、2016年10月22日に閉店した。

2000年10月、同じ高校出身の同級生らを誘い、インストゥルメンタルバンドSAKEROCKを結成。

2003年の舞台『ニンゲン御破算』への参加をきっかけに大人計画事務所所属となる。

2007年、『テレビブロス』9月1日号から、「細野晴臣と星野源の地平線の相談」を連載開始。

映像制作ユニット「山田一郎」(星野源、山岸聖太、大原大次郎)を主宰し、制作したSAKEROCKのMV「ホニャララ」が、2009年『SPACE SHOWER Music Video Awards』のBEST CONCEPTUAL VIDEO賞を受賞した。

2010年、細野晴臣の薦めもありソロデビュー。1stアルバム『ばかのうた』をビクター内の細野晴臣主宰のレーベル「デイジーワールド」から発売。CDショップ大賞第3回 入選。

2011年10月、ソロ名義での2ndアルバム『エピソード』が、オリコン・ウィークリーチャート(2011年10月10日付)で5位を獲得、第4回CDショップ大賞準大賞を受賞した。

2012年12月22日くも膜下出血と診断されたため、活動を休止。2013年2月28日、J-WAVETOKYO HOT 100 CHART OF THE YEAR』授賞式にてステージに立ち仕事復帰した。

しかし、同年6月ごろに行った検査でくも膜下出血再発が確認。再び活動休止。6月29日に行われる予定だった『星野 源 "moment"』は中止、また、7月19日に日本武道館で行われる予定だった『星野 源 ワンマンライブ "STRANGER IN BUDOKAN"』は延期が決まった。星野がパーソナリティを務めていたNHK-FM星野源のラディカルアワー』は、6月28日をもって番組を終了することになった。9月26日、再手術が成功し退院したことを発表。

同年公開の主演映画・『箱入り息子の恋』や『地獄でなぜ悪い』での演技やアニメ映画の声優、映画音楽の製作なども評価され、第5回TAMA映画賞第37回日本アカデミー賞毎日映画コンクールなどの新人俳優賞を受賞した。

2013年5月1日、3rdアルバム『Stranger』発売。

2014年2月6日、日本武道館で復帰ライブを行った。

2015年3月25日、音楽活動でのマネージメントをカクバリズムからアミューズへ移したことを公式HPにて発表した。同年6月2日、自身がリーダーを務めていたバンド、SAKEROCKが解散。解散ライブを両国国技館で開催した。

2015年12月2日、4thアルバム『YELLOW DANCER』発売。

2016年にはCDショップ大賞を受賞。同年、ラジオ番組ニッポン放送星野源のオールナイトニッポン』のレギュラー放送が開始。当時は月曜日に放送していたが現在は火曜日に変更して放送している。2017年には50周年を迎える同番組の記念ジングルの制作を担当。このジングルは1月2日深夜よりオンエアが開始されている。

2017年5月から9月にかけて『星野源 LIVE TOUR 2017 "Continues"』が開催され、全国10箇所・20公演を行った。

2018年12月19日、5thアルバム『POP VIRUS』発売。

2019年2月から3月にかけて初の5大ドームツアー 『星野源 DOME TOUR 2019「POP VIRUS」』が開催され、全国5箇所8公演を行った。

人物

フジロックフェスティバルにて (2015年)

受賞歴

2011年
2012年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年

出演

テレビドラマ

映画

劇場アニメ

OVA

紅白歌合戦出場歴

年度/放送回 回 曲目 出演順 対戦相手
2015年(平成27年)/第66回 | 初 | SUN | 07/26 | AAA
2016年(平成28年)/第67回 | 2 |  | 18/23 | 大竹しのぶ
2017年(平成29年)/第68回 | 3 | Family Song | 20/23 | 松たか子
2018年(平成30年)/第69回 | 4 | アイデア | 19/22 | 松任谷由実

バラエティ

その他のテレビ番組

PV

ラジオ

CM

  • 黒ラベル「大人エレベーター」シリーズ第28弾(2017年) ※妻夫木聡と共演
  • サッポロ 麦のくつろぎ「麦のくつろぎ ノンアルを変える篇」(2018年4月 - )

舞台

2010Happy Mail