このキーワード
友達に教える
URLをコピー

有田哲三とは?

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


有田 哲三(ありた てつぞう、1949年10月21日 - )は、山口県宇部市出身の元プロ野球選手(投手)。

実弟の有田修三も元プロ野球選手(捕手)。

来歴・人物

宇部商業高校では1年生の時から、1年上のエース・三原義昭(松下電器)の控えとして起用された。1965年秋季中国大会県予選決勝に進み、先発を任せられるが、早鞆高坂本義雄に完封を喫する。早鞆高とともに秋季中国大会に出場。準決勝で邇摩高岡田光雄に抑えられ敗退するが、翌1966年春の選抜大会への出場を決める。

春の選抜は準決勝まで勝ち進むが、同年に春夏連覇を達成する中京商に延長15回サヨナラ負け。この大会では三原が投げ切り、有田の登板機会はなかった。1967年夏の甲子園山口県予選は準々決勝で久賀高に敗退、甲子園には届かなかった。三原以外のチームメイトに1年上の玉国光男、同期の安田泰一がいる。

1967年ドラフト会議広島カープから8位指名されるが、入団を拒否。同じく東京オリオンズの指名を蹴った岡田光雄らとともに、松下電器へ入社する。

その後、ドラフト最終期限(1968年10月10日)前に広島に入団。1971年に一軍に上がる。1972年10月8日ヤクルトアトムズを相手に、永本裕章をリリーフしプロ初勝利を挙げるが、その後は活躍の機会がなく1973年オフに引退した。

やや変則的な投法で、カーブを軸にスライダー、フォークも投げ分けた。

詳細情報

年度別投手成績































ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

1971 | 広島 | 4 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | -- | ---- | 20 | 4.1 | 7 | 0 | 0 | 0 | 1 | 3 | 0 | 0 | 1 | 1 | 2.08 | 1.62
1972 | 6 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | -- | -- | 1.000 | 66 | 12.1 | 19 | 4 | 7 | 0 | 4 | 2 | 0 | 0 | 13 | 11 | 8.03 | 2.11
1973 | 7 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | -- | ---- | 41 | 9.1 | 11 | 2 | 3 | 0 | 1 | 6 | 0 | 0 | 5 | 5 | 4.82 | 1.50
通算:3年 17 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | -- | -- | 1.000 | 127 | 26.0 | 37 | 6 | 10 | 0 | 6 | 11 | 0 | 0 | 19 | 17 | 5.88 | 1.81

背番号

脚注

  1. ^ プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、23ページ
  2. ^ 「選抜高等学校野球大会60年史」毎日新聞社編 1989年

関連項目

外部リンク

広島カープ - 1967年ドラフト指名選手
【指名選手】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/06/04 06:20

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「有田哲三」の意味を投稿しよう
「有田哲三」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

有田哲三スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「有田哲三」のスレッドを作成する
有田哲三の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail