このキーワード
友達に教える
URLをコピー

朝日放送グループホールディングスとは?

種類
株式会社
【市場情報】
東証1部 9405
2013年7月16日上場
大証2部(廃止) 9405
1961年10月1日 - 2013年7月12日

【略称】
ABC
【本社所在地】
日本
553-8503
大阪府大阪市福島区福島1丁目1番30号
【設立】
1951年(昭和26年)3月15日
(朝日放送株式会社)
業種
情報・通信業
法人番号
7120001060033
【事業内容】
放送法に基づく認定放送持株会社
【代表者】
代表取締役社長 沖中進
代表取締役副社長 山本晋也
【資本金】
52億9,980万円
【発行済株式総数】
4,183万3,000株
【売上高】
連結:823億0,200万円
単独:651億3,000万円
【営業利益】
連結:49億7,200万円
単独:34億8,500万円
【純利益】
連結:34億1,600万円
単独:28億6,700万円
【純資産】
連結:612億7,400万円
単独:535億2,600万円
【総資産】
連結:1,019億7,900万円
単独:783億2,600万円
【従業員数】
連結:852人 単独:641人(2012年3月期)
【決算期】
3月31日
【主要株主】
朝日新聞社(14.88%)
テレビ朝日ホールディングス(9.26%)
公益財団法人香雪美術館(7.00%)
【主要子会社】
朝日放送テレビ株式会社(100%)
朝日放送ラジオ株式会社(100%)
主要関係会社を参照
【関係する人物】
関係する人物参照
【外部リンク】
https://corp.asahi.co.jp/
特記事項:売上高〜総資産にかけては2017年3月期決算より。
2018年4月1日、朝日放送株式会社から商号を変更

朝日放送グループホールディングス株式会社(あさひほうそうグループホールディングス、英称:Asahi Broadcasting Group Holdings Corporation)は、日本の認定放送持株会社である。

2018年3月31日までは近畿広域圏放送対象地域とする特定地上基幹放送事業者で、中波放送(AM放送)とテレビジョン放送の兼営局(ラテ兼営局)で、ラジオ放送はJRNおよびNRNとのクロスネット局、テレビ放送はANN系列の準キー局である。近年は朝日放送を公式的な呼称としては余り使われておらず、ABCと略して呼ぶケースが多くなっていた。

ラジオ放送を行う子会社については朝日放送ラジオを、テレビ放送を行う子会社については朝日放送テレビを参照。

目次

  • 1 会社概要
    • 1.1 本社・支社所在地
      • 1.1.1 かつての施設
    • 1.2 新聞系列
    • 1.3 環境規格
    • 1.4 ロゴ・社章
      • 1.4.1 ロゴ
      • 1.4.2 社章
    • 1.5 分社・放送持株会社化
  • 2 資本構成
    • 2.1 概要
    • 2.2 2016年3月31日
    • 2.3 過去の資本構成
  • 3 沿革
    • 3.1 社史・記念誌
    • 3.2 コールサインの遍歴
  • 4 イメージキャラクター
  • 5 放送
  • 6 社屋・スタジオ
    • 6.1 スタジオ
    • 6.2 交通アクセス
  • 7 その他
    • 7.1 宿直制度
    • 7.2 不祥事・事件・トラブル
    • 7.3 インターネットドメイン
  • 8 主要関係会社
  • 9 関係する人物
    • 9.1 歴代社長
    • 9.2 その他の関係人物
  • 10 関連項目
    • 10.1 放送持株会社関係
  • 11 脚注
    • 11.1 注釈
    • 11.2 出典
  • 12 外部リンク

会社概要

本社・支社所在地

以下は朝日放送テレビの支社・支局。

かつての施設

新聞系列

系列新聞は朝日新聞(朝日新聞社)。人材交流も盛んで、ABC所属社員が朝日新聞に、逆に朝日新聞所属社員がABCにそれぞれ出向社員として派遣されることもある。中にはアナウンサーが朝日新聞記者となった例(中村鋭一堀江政生高橋大作ら)もある。

環境規格

日本の放送局では初めて国際環境規格「ISO14001」を認証取得(2001年3月23日)。これをきっかけに、系列局のテレビ朝日名古屋テレビ放送瀬戸内海放送などもISO14001を認証取得した。

ロゴ・社章

ロゴ

3代目「ABC」ロゴがペイントされた取材用ヘリコプター(2008年11月21日撮影)
3代目「ABC」ロゴ(大淀旧社屋裏の旧大阪タワー案内板)(2008年撮影)
3代目「ABC」ロゴと6マークが付けられたままの中継車(2012年撮影)

ABCロゴ

社名ロゴ

社章

大阪府高石市にあるAMラジオ送信所。局舎左上に描かれているマークが社章である。

分社・放送持株会社化

放送局を取り巻く状況として、コンテンツビジネスの環境変化が起きており、インターネットやスマートフォンの技術革新による視聴環境、メディアへの接触や視聴者の生活スタイルが大きく変化している。また、動画配信や4K・8Kといった技術革新、放送以外の多様性、コンテンツの海外輸出、インバウンドビジネスなどの急激な変化にも適応していく必要がある。

こうした状況を受け、朝日放送では、2016年4月に中間持株会社のABCフロンティアホールディングスと事業子会社のABCアニメーション・ABCインターナショナル・ABCライツビジネスを発足し、同年7月よりアニメーション制作事業、海外への番組・フォーマット販売等の海外ビジネス事業、ライセンス・物販事業といった放送関連事業を分社し承継させ、業務を開始している。そして、さらなるグループ経営の迅速化と柔軟な経営判断ができる体制構築を目的とし、またテレビとラジオがともに勝ち抜いていくため、いずれも独立した経営及び事業体制が必要と判断したことから、2017年2月8日に放送持株会社への移行と、テレビ放送事業・ラジオ放送事業それぞれの分社化を発表した。放送持株会社への移行は、在阪準キー局では同年4月に移行した毎日放送(MBSメディアホールディングス)に続いて2社目、全国では9社目(上場企業では8社目)の事例となる。また、ラテ兼営からテレビ・ラジオそれぞれを独立させる形にするのは、ラジオでネットワークを組んでおり、かつてのテレビ系列局だった東京放送ホールディングス(TBSテレビTBSラジオ)、中部日本放送(CBCテレビCBCラジオ)に続く。

移行スキームとしては、2017年4月上旬に分割準備会社として「朝日放送テレビ分割準備会社」と「朝日放送ラジオ分割準備会社」を設立、同年6月に行われる定時株主総会での承認と、総務大臣を始めとする官公庁による許認可を得た上で、2018年4月1日に朝日放送が商号を「朝日放送グループホールディングス株式会社」に変更、免許を含めた放送事業のうち、テレビ放送事業を朝日放送テレビ分割準備会社に分割・承継し「朝日放送テレビ株式会社」に商号変更、ラジオ放送事業を朝日放送ラジオ分割準備会社に分割・承継し「朝日放送ラジオ株式会社」に商号変更し、朝日放送グループホールディングスが認定放送持株会社になった上で、その傘下に朝日放送テレビ、朝日放送ラジオ、スカイ・エーといった基幹放送事業者やエー・ビー・シーメディアコム、ABCリブラ、ABCフロンティアホールディングスなどの子会社を置く形となる。2018年2月7日にこれらの許認可が下り、同年4月1日から正式に同体制に移行することが決定した。

資本構成

企業・団体は当時の名称。出典:

概要

朝日放送は筆頭株主である朝日新聞社の株主(74,000株、2.31%)となっている。

2016年3月31日

【資本金】
【発行済株式総数】
株主数
52億9980万円 | 41,833,000株 | 17,580
【株主】
【株式数】
【比率】
議決権
朝日新聞社 | 6,224,900株 | 14.88% | 15.24%
テレビ朝日ホールディングス | 3,877,600株 | 09.26% | 09.49%
香雪美術館 | 2,930,000株 | 07.00% | 07.17%
学校法人帝京大学 | 1,554,000株 | 03.71% | 03.80%
朝日新聞信用組合 | 1,500,000株 | 03.58% | 03.67%
大阪瓦斯 | 1,065,000株 | 02.54% | 02.60%
日本生命保険 | 1,005,200株 | 02.40% | 02.46%
近鉄バス | 0,800,000株 | 01.92% | 01.95%
竹中工務店 | 0,776,600株 | 01.85% | 01.90%
りそな銀行 | 0,763,500株 | 01.82% | 01.86%
※自己株式 | 0,996,087株 | 02.38% | 00.00%

過去の資本構成

1978年3月31日
【資本金】
発行済株式総数
18億円 | 3,600,000株
【株主】
【株式数】
比率
朝日新聞社 | 360,000株 | 10.00%
朝日新聞信用組合 | 180,000株 | 05.00%
後藤基夫 | 145,560株 | 04.04%
近畿日本鉄道 | 132,750株 | 03.68%
日本生命保険 | 125,650株 | 03.49%
大和銀行 | 115,350株 | 03.20%
第一生命保険 | 094,200株 | 02.61%
村山美知子 | 090,000株 | 02.50%
大阪瓦斯 | 085,500株 | 02.37%
阪神電気鉄道 | 074,250株 | 02.06%
1992年3月31日
【資本金】
【発行済株式総数】
株主数
18億円 | 3,600,000株 | 1,227
【株主】
【株式数】
比率
朝日新聞社 | 360,000株 | 10.00%
朝日新聞信用組合 | 180,000株 | 05.00%
一柳東一郎 | 149,160株 | 04.14%
村山美知子 | 145,500株 | 04.04%
近畿日本鉄道 | 135,150株 | 03.75%
日本生命保険 | 125,650株 | 03.49%
大和銀行 | 115,350株 | 03.20%
学校法人帝京大学 | 094,500株 | 02.62%
第一生命保険 | 094,200株 | 02.61%
大阪瓦斯 | 085,500株 | 02.37%
2005年3月31日
【資本金】
【発行済株式総数】
株主数
18億円 | 3,600,000株 | 2,462
【株主】
【株式数】
比率
朝日新聞社 | 509,160株 | 14.14%
モルガン・スタンレー アンド カンパニー インク
※常任代理人 モルガン・スタンレー証券会社 東京支店 | 231,500株 | 06.43%
朝日新聞信用組合 | 180,000株 | 05.00%
村山美知子 | 145,500株 | 04.04%
学校法人帝京大学 | 130,400株 | 03.62%
日本生命保険 | 125,650株 | 03.49%
BONYT JA
※常任代理人 東京三菱銀行 | 114,900株 | 03.19%
テレビ朝日 | 096,100株 | 02.66%
大阪瓦斯 | 085,500株 | 02.37%
近鉄バス | 080,000株 | 02.22%

沿革

朝日放送がAMラジオ放送の第一声を発した大阪市北区中之島の朝日会館。1958年に東隣の新朝日ビルディングに本社が移転するまでラジオ放送はこの建物から放送されていた。
新朝日ビルディング(1958-1966にラジオ放送のスタジオが設けられた)
2010Happy Mail