このキーワード
友達に教える
URLをコピー

朝日放送テレビとは?

朝日放送テレビ株式会社
Asahi Television Broadcasting Corporation

実際はロゴの右下に「TV」又は「テレビ」が入る。
本社社屋

種類
株式会社
【略称】
ABC
ABCテレビ
【本社所在地】
日本
553-8503
大阪府大阪市福島区福島1丁目1番30号
【設立】
2017年4月5日
(朝日放送テレビ分割準備会社株式会社)
業種
情報・通信業
法人番号
8120001204927
【事業内容】
放送法による基幹放送事業及び一般放送事業他
【代表者】
代表取締役社長 山本晋也
【資本金】
1億円
【主要株主】
朝日放送グループホールディングス株式会社 100%
【外部リンク】
https://www.asahi.co.jp/
特記事項:2018年4月1日に朝日放送からテレビ放送事業を承継し、朝日放送テレビ株式会社に商号変更
【朝日放送テレビ】

【英名】
Asahi Television Broadcasting Corporation
放送対象地域
近畿広域圏
ニュース系列
ANN
番組供給系列
テレビ朝日ネットワーク
【略称】
ABC
愛称
ABCテレビ
呼出符号
JOAY-DTV
呼出名称
あさひほうそう
デジタルテレビジョン
【開局日】
1956年12月1日
本社
〒553-8503
大阪府大阪市福島区福島1丁目1番30号
北緯34度41分38.18秒
東経135度29分18.32秒
座標: 北緯34度41分38.18秒 東経135度29分18.32秒
演奏所
本社と同じ
リモコンキーID
6
デジタル親局 大阪 15ch
アナログ親局 大阪 6ch
ガイドチャンネル
6ch
【主なデジタル中継局】
神戸・姫路 15chほか
詳細はデジタルテレビ放送参照
【主なアナログ中継局】
アナログテレビ放送参照
【公式サイト】
https://www.asahi.co.jp/
特記事項:
大阪テレビ放送合併時から1975年(昭和50年)3月30日まで、JNNに加盟していた。
2018年3月31日までラテ兼営、サインはJONR。
2018年4月1日、朝日放送グループホールディングスからテレビジョン放送免許を承継。

朝日放送テレビ(あさひほうそうテレビ)は、大阪府大阪市に本社を置くテレビジョン放送局である。単にABCとも称するほか、通称のABCテレビを呼称に用いる場合もある。放送対象地域近畿広域圏コールサインJOAY-DTV(大阪 15ch)、リモコンキーIDは「6」。

2018年(平成30年)4月1日に朝日放送が放送持株会社(朝日放送グループホールディングス株式会社)へ移行した後は、放送免許を含めたテレビ放送事業を分割準備会社(朝日放送テレビ分割準備会社株式会社)に分割・承継し、商号変更した朝日放送テレビ株式会社(Asahi Television Broadcasting Corporation)が特定地上基幹放送事業者として運営を担っている。

同局のテレビ番組の一覧については、朝日放送テレビ番組一覧を参照のこと。

目次

  • 1 企業情報
    • 1.1 会社概要
    • 1.2 沿革
    • 1.3 テレビネットワークの移り変わり
  • 2 概要
    • 2.1 各種呼称や表記に関して
    • 2.2 取材エリア
    • 2.3 地上波デジタル放送の告知・案内に関する対応について
  • 3 キー局との関係
    • 3.1 腸捻転時代のTBSとの関係
    • 3.2 ネットチェンジ後のNET・テレビ朝日との関係
    • 3.3 現在
  • 4 全国向け放送
    • 4.1 日曜8時30分枠
    • 4.2 日曜20時枠(19時58分 - 20時54分)
    • 4.3 火曜20時枠
    • 4.4 金曜21時枠→火曜21時枠
    • 4.5 特別番組について
    • 4.6 平日19時に放送される全国ネット特番に関する措置
  • 5 ローカル枠
    • 5.1 平日午前枠
    • 5.2 平日夕方枠
    • 5.3 平日深夜枠
      • 5.3.1 深夜アニメ&UHFアニメ
    • 5.4 土曜夕方枠
    • 5.5 深夜ドラマ
  • 6 主なテレビ番組
  • 7 送信所
  • 8 お天気カメラ設置ポイント
  • 9 スタジオ
  • 10 社員
    • 10.1 アナウンサー
    • 10.2 記者
      • 10.2.1 男性
      • 10.2.2 女性
  • 11 脚注
    • 11.1 注釈
    • 11.2 出典
  • 12 関連項目
  • 13 外部リンク

企業情報

会社概要

詳細は「朝日放送グループホールディングス#会社概要」を参照

沿革

大阪テレビ放送#沿革」および「ネットチェンジ#朝日放送から見た歴史」も参照

テレビネットワークの移り変わり

概要

ANN系列のリモコンキーID地図

テレビ朝日をキー局とするANN準キー局。同ネットワークのパリ上海台北の各支局記者は朝日放送テレビから派遣されている。なお、大阪テレビ放送を吸収合併から16年弱の間、東京放送(現・TBSテレビ)をキー局とするJNNに属していた。

チャンネル番号はアナログ放送では同社を引き継ぎ6chであり、近畿2府4県約200箇所所在するUHF中継局から受信する場合でも6にプリセットされていた。親局6chを使う民放はTBSテレビ、本局、IBC岩手放送北陸放送の4局で、本局以外は3局ともにJNN系列で、本局も上述の通りかつてはJNN系列だった。また、デジタル放送におけるリモコンキーIDもその流れを引き継ぎ「6」である。ANN系列では同局の他にメ〜テレ北海道テレビ放送(HTB)も同じ「6」を使用している。ANN系列でアナログ親局と同じリモコンキーIDを使うのは「6」の本局と「1」の九州朝日放送(KBC)だけである。

文字多重放送を実施する場合、キー局のテレビ朝日と違い原則句点(。)は使用していない。

各種呼称や表記に関して

新聞のラ・テ欄EPGにおいては、『ABCテレビ』と表記されることが多い。大阪テレビ放送との合併作業期間である1958年2月29日から5月31日まで(朝日放送大阪テレビ)は『朝日OTV』、1989年3月31日までは『朝日テレビ』と表記されていた。

なお、読売新聞中部支社発行版(三重県東紀州版)では長らく『朝日放送』と表記されていたが、2014年6月12日付から『ABCテレビ』の表記に変更された。

一方で本局公式サイトにおいては現社名の「朝日放送テレビ」が多く使われているが、公式サイトフッターの著作権表記は「Asahi Television Broadcasting Corporation」ではなく「ABC TV」で統一されている(いずれも分社化後において)。

また各種クレジットで用いるロゴは、現社名に変更後は、4代目「ABC」ロゴの右下部(すなわち“C”から伸びる斜めラインの下)に小さく「TV」または「テレビ」が入ったものに変更されている(前者の「ABC TV」ロゴは主にテレビ朝日系全国ネット番組やプロ野球中継(関西ローカルを含む)に、後者の「ABCテレビ」ロゴは主にローカル番組や番組販売でのネット番組及びABC発の「民教協番組」にそれぞれ使用される)。さらにTwitter公式アカウント名も「ABCテレビ」であるが、そのユーザー名「@asahi_tv」をそのまま読むと「朝日テレビ」になる。

現在では愛称の「メ〜テレ」を専ら使う名古屋テレビ放送とは異なり、本局においては呼称や表記の振れ幅が大きい状態にある(専ら「ABCラジオ」の通称を使う兄弟会社の朝日放送ラジオよりも振れ幅が大きい)。

取材エリア

朝日放送は徳島県及び高知県も報道の取材エリアとして担当しており、それぞれ朝日放送テレビ徳島支局朝日放送テレビ高知支局を設置している。

特に徳島ではA-SAT中継車も配備されている。高知で中継車が必要な台風中継などでは、徳島から応援に行っている。また、本局からアナウンサーなどの中継要員を派遣することがある。

ただし、高知で緊急性のある事件・事故が発生した場合は、香川県の瀬戸内海放送や愛媛県の愛媛朝日テレビが先発隊として取材を行なうこともあり(2007年発生した全日空機胴体着陸のニュースでは瀬戸内海放送と共同で取材)、早明浦ダム渇水が発生した場合などはその役割の関係上、朝日放送テレビではなく瀬戸内海放送が取材することが多い。

地上波デジタル放送の告知・案内に関する対応について

朝日放送(当時)でのアナログ放送の終了の告知案内は、平日は深夜に放送されるテレショップとテレショップの合間に、休日はオープニングの前に放送されていた。当初は緑バックの静止画(ナレーションあり)だったが、2009年9月より地デジカのイラストのものが流れていた。

キー局との関係

腸捻転時代のTBSとの関係

腸捻転時代においてTBS(東京放送、現在のTBSテレビ)との関係は比較的良好で、全国ネットの帯番組が週一度朝日放送の制作となるケースもあった(「ヤング720」等)。また、早朝の情報番組も、JNN排他協定が関係したとはいえ現在と異なりTBSからのネット受けだった(「モーニングジャンボ」等)。

ネットチェンジ後のNET・テレビ朝日との関係

腸捻転解消当初、NETテレビ → テレビ朝日との関係は腸捻転時代の名残もあり、決して従順なものではなく、特に情報番組や報道番組などを中心に、自社番組への差し替えが目立っていた。

これは、朝日放送の方が歴史が古いことや、全国的に後発局(平成新局)の多いテレ朝系列局が苦戦を強いられている中で、老舗局として近畿地区で大きなシェアを誇る自負の大きさや、朝日放送への出資企業である大阪ガス等が提供となっている番組もあり、その兼ね合いから時間移動が困難な場合もあったからである。また、朝日放送は、開局からネットチェンジまでの前述の経緯から他の在阪局と異なり、在京キー局との関係が上下関係のある「親子」の関係ではなく、対等に近い「夫婦」の協定であるため、自社制作番組を中心に「ABC・テレビ朝日系列」→「ABCテレビ・テレビ朝日系列」という表記が許されている。その意味で、在阪の中で唯一キー局としての立ち位置を全国系列局に対して持っている局でもあり、そのため、テレビ朝日から番組編成の変更を要請しても、頑なに拒否することがある他、逆にテレビ朝日や番組スポンサー側が朝日放送に配慮した形で近畿地区での編成変更に対応しやすい編成とすることがあった。

ただし、日曜洋画劇場は番組スポンサー4社のうち3社が当時朝日放送テレビの放送エリア内に本社を置いていたこともあり、テレビ朝日の選択した内容を朝日放送もそのまま放送した。

詳細は「日曜洋画劇場#1980年代から1998年まで」を参照

一方のNET〜テレビ朝日もネットチェンジ直後は放送番組確保のため、週末午後等のローカルセールス枠で、朝日放送から関西ローカル番組(『夕やけ笑劇場』『ただいま恋愛中』など)や腸捻転時代にTBSで放送されたアニメ・ドラマの再放送(『必殺シリーズ』『海のトリトン』など)を相当数購入して放送していた。また朝日放送も、腸捻転時代に毎日放送や近畿広域圏の独立局で放送されたNET制作のアニメ(『東映魔女っ子シリーズ』など)・ドラマ(『ナショナルゴールデン劇場』や時代劇など)から人気作品を中心に再放送を相当数行った。

朝日放送でプロデューサーを務めた澤田隆治が在職のまま設立に関与した東阪企画は、TBS・テレビ朝日の双方と番組制作で関係を持った。

ワールドプロレスリング』の近畿地区開催での試合中継については、毎日放送は精力的に制作協力したが、朝日放送は「TBSの国際プロレス中継を放送していた頃、うちにも抗議が殺到して困った」という理由から毎日放送ほど協力的ではなく、苦労したという。

現在

しかし、2000年代後半以降では、テレ朝の持ち株比率の増加や人的交流も増加、『M-1グランプリ』や金曜21時台のドラマがテレビ朝日との共同制作となったり、『必殺仕事人』シリーズなどをはじめ、過去に朝日放送で制作された番組が近年テレ朝チャンネルで放映されるようになるなど、人的・物的な面では、良好なものとなっている。

その一方で番組編成面では朝・夕の情報番組や深夜などを中心に自社制作番組が多い。例えば平日9時55分枠ではテレ朝制作の『じゅん散歩』をネットせず、朝日放送テレビでは自社制作の通販番組を流している。そのほか、水曜日の阪神タイガース戦中継や夏の高校野球選手権大会の優先が目立つ。しかし、2009年3月から2011年9月まで『スーパーJチャンネル』をテレビ朝日と同時刻からの開始となる冒頭部分のネットを実施したり、2012年10月1日より『大下容子 ワイド!スクランブル・第1部』のローカルセールスパートのネットを、2018年10月6日から『スーパーJチャンネル』土曜版をテレビ朝日と同時刻からのネットに移行を、2019年5月4日から『中居正広のニュースな会』のネットをそれぞれ行うなど、編成の変化も見られるようになった。

また、サッカー日本代表の扱いに関して、朝日放送(当時)では日本代表の中継を阪神戦に差し替えて、日本代表の試合を『ニュースステーション』の後の録画中継にすることがしばしばあった。しかし2005年以降から編成上の都合(試合中継と『報道STATION』が連結されるようになったため)で阪神戦はサンテレビジョンで放映されている。朝日放送(当時)はJリーグセレッソ大阪の株主であるが、2009年12月に長居スタジアムで行ったJリーグユース選手権の決勝戦で久しぶりにサッカー中継(録画)を行った。また、2010年からはスカパー!向けにガンバ大阪のホームゲームの中継制作を行うことになった。

全国向け放送

ゴールデンタイムの日曜日20時枠(『ポツンと一軒家』)、火曜日20時枠(『名医とつながる!たけしの家庭の医学』)、21時枠(『そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?』)を手がけるほか、全日・ノンプライム帯は日曜日8時30分枠(アニメ枠、『プリキュアシリーズ』)・13時前・後半枠(『新婚さんいらっしゃい!』と『パネルクイズ アタック25』)・平日13時台後半の帯番組(『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』)・土曜日朝8時枠(『朝だ!生です旅サラダ』)を手掛けており、ゴールデンタイム及び日曜朝の番組は東京支社、それ以外の番組は大阪本社がそれぞれ担当している。特に日曜日朝8時30分枠は、情報番組枠だった1980年4月からの歴史を持つ。

このほか、2017年10月1日からは『サンデーLIVE!!』(日曜5:50 - 8:30)を開始。ただし、テレビ朝日・メ〜テレとの3局共同制作番組である。

かつては日曜日10・11時枠(テレ朝中心の共同制作番組『サンデープロジェクト』)・日曜日19時枠(『世界一周双六ゲーム』など)・月曜日20時枠(『クイズ仕事人』など)・火曜日22時枠(『プロポーズ大作戦』など)・水曜日19時枠(『霊感ヤマカン第六感』など)・木曜日19時30分枠(『三枝の国盗りゲーム』)・金曜日22時枠(『必殺仕事人』など)・土曜日19時枠も手がけていた。

現在同時ネットで放送されているレギュラー番組は7本で、在阪民放の中では一番多い。特に、日曜日においては全国ネットのレギュラー番組だけで3本を有していることに加えて、長寿番組を数多く擁している。

朝日放送テレビホームページのアクセスランキング数は『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』(平日)、「プリキュアシリーズ」(日曜日)が1・2位の争いをしている。

2010年11月から2012年3月まで制作局クレジットに創立60周年にちなんで「ABC 60th anniversary」を表示した。

在阪テレビ局では唯一、全曜日で大阪本社のスタジオから放送されている全国放送番組を抱えている。

日曜8時30分枠

詳細は「朝日放送テレビ制作日曜朝8時30分枠のアニメ」を参照

日曜20時枠(19時58分 - 20時54分)

2002年4月に「大改造!!劇的ビフォーアフター (SEASON I)」がスタート、人気番組となった。2006年4月、終了した「ビフォーアフター」に替わりそれまで金曜21時枠で放送されていた「笑いの金メダル」が移動した。しかし、2006年以降の秋期がプロ野球中継(日米野球アジアシリーズ)・スポーツ中継(ISUグランプリシリーズ)・期末期首期特番(M-1グランプリ)などの影響で、2006年10月1日から11月26
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/09/24 01:20

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「朝日放送テレビ」の意味を投稿しよう
「朝日放送テレビ」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

朝日放送テレビスレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「朝日放送テレビ」のスレッドを作成する
朝日放送テレビの」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail