このキーワード
友達に教える
URLをコピー

朝日新聞とは?

 | 
この記事には独自研究が含まれているおそれがあります。問題箇所を検証し出典を追加して、記事の改善にご協力ください。議論はノートを参照してください。(2011年8月)

【朝日新聞】


【種類】
日刊紙
【サイズ】
ブランケット判

【事業者】
株式会社朝日新聞社
【本社】
大阪府大阪市北区中之島2-3-18
【代表者】
渡辺雅隆
【創刊】
1879年(明治12年)1月25日
【言語】
日本語
【価格】
1部
(朝刊)150円
(夕刊)50円
月極
(朝夕刊セット版)4,037円
(統合版)3,093円
【発行数】
(朝刊)約508万部
(夕刊)約182万部
【ウェブサイト】
朝日新聞デジタル:朝日新聞社のニュースサイト
朝日新聞社の社旗(西日本版)
大阪市北区中之島にある朝日新聞大阪本社
東京都中央区築地にある朝日新聞東京本社
名古屋市中区にある朝日新聞名古屋本社
北九州市小倉北区リバーウォーク北九州にある朝日新聞西部本社
福岡市博多区博多駅前にある朝日新聞福岡本部
札幌市中央区にある朝日新聞北海道支社

朝日新聞(あさひしんぶん、英語: The Asahi Shimbun)は、日本の日刊の全国紙朝日新聞社が編集・発行する新聞で、同社のメイン新聞である。販売部数は、全国紙では読売新聞に次ぐ業界2位。

支局の世界展開や海外通信社との契約締結によって全世界に取材網を張り、2010年時点では国内で最も権威のある新聞として知られている。

一方で、オックスフォード大学ロイター・ジャーナリズム研究所の「デジタルレポート2018」によれば、読者の信頼度が日本の主要紙の中で最下位、2019も連続最下位だった(ネットによるアンケート方式、日本のサンプル数は2023人)。


沿革

朝日新聞社に関する沿革は朝日新聞社#沿革を参照

論調の変遷

2009年(平成21年)の新聞通信調査会の調査では、全国紙5紙の中では最も革新的論調であるとされている(5点を中心に保守をプラス、革新をマイナスに0-10点でスケールを取ったとき、読売新聞5.6、産経新聞5.3、日本経済新聞5.2、毎日新聞5.0、朝日新聞4.4)。

歴史的に見れば、朝日新聞の論調はその時々の時代背景に応じて変化し、一定ではない。

創業期から明治時代

大正時代

昭和時代の第二次世界大戦終結以前

第二次世界大戦終結以後から冷戦期

冷戦終結以後から現在

2010Happy Mail