このキーワード
友達に教える
URLをコピー

木曽三川とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。
出典検索: "木曽三川"ニュース 書籍 スカラー CiNii J-STAGE NDL dlib.jp ジャパンサーチ TWL
(2020年5月)
多度山から望む木曽三川
(手前から揖斐川長良川木曽川)
多度山縦走路から望む木曽三川
(手前から揖斐川長良川木曽川)

木曽三川(きそさんせん)とは、濃尾平野を流れる木曽川長良川揖斐川の3つのの総称である。

概要

全てが木曽川水系に含まれ、濃尾三川とも呼ばれる。木曽三河と表記する資料もあるが、これは誤りである。長良川と揖斐川は、伊勢大橋揖斐長良大橋の中間付近で合流して一つの川となる。立田大橋長良川大橋の南側の木曽川と長良川に囲まれた地域は、輪中を代表する地域となっている。各地域に国が、国営木曽三川公園を整備している。

かつて、この三本の川は、下流部で合流・分流を繰り返し、川幅も広く、たびたび水害を起こしていた。そのため、木曽三川の下流域の渡河は難しく、織田信長伊勢侵攻も美濃から南下する作戦が採られ、東海道五十三次においても七里の渡し(またはその代替となる三里の渡し十里の渡し)による渡海を必要とした。このため、江戸時代以降何度となく改修が行われてきた。有名なものは薩摩藩が行った宝暦治水とオランダ人技師ヨハニス・デ・レーケらによる木曽三川分流工事である。木曽三川公園センターの南には、その際にが植えられ千本松原と呼ばれている。各地で渡し船(葛木渡船森下渡船日原渡船など)があったが、橋の建設による道路の開通に伴い順次廃止されている。三つの河川が最も密集する箇所は、愛知県道・岐阜県道・三重県道125号佐屋多度線の立田大橋、長良川大橋、油島大橋が連なる箇所付近である。

関連項目

外部リンク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/09/28 14:36

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「木曽三川」の意味を投稿しよう
「木曽三川」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

木曽三川スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「木曽三川」のスレッドを作成する
木曽三川の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail