このキーワード
友達に教える
URLをコピー

本因坊戦とは?

(本因坊戦から転送)
ノート:棋戦 (囲碁)#棋戦の記事名についてに、このページに関する提案があります。
提案の要約:記事名に関して
第一世本因坊算砂旧跡、京都市左京区仁王門通東大路西入南側寂光寺前
囲碁本因坊発祥の地、京都市中京区寺町通夷川上る東側

本因坊(ほんいんぼう)

  1. 江戸時代安井家井上家林家と並ぶ囲碁家元四家のうちの一つ(→下記項目「本因坊家」に詳述)。
  2. 昭和になって創設された、囲碁棋戦の一つである本因坊戦に優勝した棋士に贈られるタイトル(→下記項目「本因坊戦」に詳述)。

目次

  • 1 本因坊家
  • 2 本因坊戦
    • 2.1 創設
    • 2.2 実施方式
  • 3 現在の本因坊
  • 4 世襲本因坊
  • 5 永世称号
  • 6 歴代本因坊
  • 7 歴代本因坊挑戦手合
  • 8 リーグ戦
    • 8.1 1期-51期
    • 8.2 52期-
  • 9 本因坊リーグ経験者
  • 10 雅号
  • 11 歴史
    • 11.1 創設
    • 11.2 東西対決
    • 11.3 高川9連覇
    • 11.4 坂田時代
    • 11.5 木谷門の時代
    • 11.6 趙治勲10連覇
    • 11.7 平成四天王の時代
    • 11.8 井山裕太の時代
  • 12 参考文献
  • 13 脚注
  • 14 関連項目
  • 15 外部リンク

本因坊家

織田信長豊臣秀吉徳川家康三英傑に仕えた(とされる)日海(一世本因坊算砂)を開祖とする家系。「本因坊」の名は、算砂が住職を務めた寂光寺塔頭の一つに由来する。「本因坊」はもとは連声して「ほんにんぼう」と読んだが、囲碁の普及に伴って「ほんいんぼう」と読まれるようになった。

以降5人の名人を含め名棋士を輩出し、江戸期を通じて囲碁四家元、将棋方三家の中で絶えず筆頭の地位にあった。道策丈和秀和秀策秀栄などは、中でも高名である。明治以後にもその権威は受け継がれるが、昭和13年二十一世本因坊秀哉が引退した際、その名跡を日本棋院に譲渡し、家元制から実力制に移行することとなった。 昭和16年第一期本因坊戦が開催され現在まで続いている。

本因坊家の外家としては、水谷家(水谷琢元、水谷琢順、跡目琢廉、跡目順策、四谷)がある。

※歴代の世襲制本因坊については、下記項目「歴代本因坊」の世襲本因坊に記載あり。

本因坊戦

創設

当初は、東京日日新聞及び大阪毎日新聞主催で、のち二社が合併して毎日新聞社主催となる。

1934年(昭和9年)、東京日日新聞学芸部長の阿部眞之助が囲碁及び将棋の「実力名人戦」を企画し、1935年に将棋の名人戦が開始。囲碁は本因坊秀哉の意向もあり本因坊戦とされ、阿部の部下の黒崎貞治郎が担当して1939年(昭和14年)に開始することになった。(なお、本因坊戦が開始する前の東日及び大毎は「全日本囲棋選手権大会」及び本因坊秀哉の引退碁を掲載していた)。

最後の世襲本因坊二十一世本因坊秀哉名人は、本因坊の名は棋界随一の実力者が名乗るべきものであるという思いから、日本棋院に本因坊の名跡を譲り渡し、選手権制による本因坊戦「本因坊名跡争奪・全日本専門棋士選手権大手合」が行われることになった。囲碁におけるタイトル制度はこれが始まりであり、以後に始まる多くの棋戦のモデルとなった。

なお、女流戦にも女流本因坊戦がある。

実施方式

現在の本因坊

2018年第73期現在

代 棋士 生年 通算 連覇 現在
第17代 | 本因坊文裕 |  (1989-05-24) 1989年5月24日(29歳) | 7期 | 7連覇 (2012-2018) | 7連覇中

世襲本因坊

【世数】
【棋士】
【生年】
【名人】
段位
一世 | 本因坊算砂 | 1559- | 一世名人 | 
二世 | 本因坊算悦 | 1611- |  | 
三世 | 本因坊道悦 | 1636- | 準名人 | 
四世 | 本因坊道策 | 1645- | 四世名人 | 二代目碁所
五世 | 本因坊道知 | 1690- | 六世名人 | 四代目碁所
六世 | 本因坊知伯 | 1710- |  | 六段
七世 | 本因坊秀伯 | 1716- |  | 六段
八世 | 本因坊伯元 | 1726- |  | 六段
九世 | 本因坊察元 | 1733- | 七世名人 | 五代目碁所
十世 | 本因坊烈元 | 1750- | 準名人 | 八段
十一世 | 本因坊元丈 | 1775- | 準名人 | 八段
十二世 | 本因坊丈和 | 1787- | 八世名人 | 六代目碁所
十三世 | 本因坊丈策 | 1803- |  | 七段
十四世 | 本因坊秀和 | 1820- | 準名人 | 八段
十五世 | 本因坊秀悦 | 1850- |  | 六段
十六世 | 本因坊秀元 | 1854- |  | 六段
十七世 | 本因坊秀栄 | 1852- | 九世名人 | 
十八世 | 本因坊秀甫 | 1838- | 準名人 | 八段
十九世 | 本因坊秀栄 | 再任 | - | -
二十世 | 本因坊秀元 | 再任 | - | -
二十一世 | 本因坊秀哉 | 1874- | 十世名人 | 

永世称号

本因坊戦を5連覇以上、あるいは通算10期以上獲得した棋士は、引退後または現役で60歳に達した際に、永世称号として○○世本因坊を名乗る権利を得る。もとは名誉本因坊と称し、他のタイトルの名誉称号はこれに倣ったものである。1998年「名誉本因坊有資格者永世称号」が制定され、現在の称号となった。有資格者は下記の5人で、家元制最後の21世本因坊秀哉の後に続き、それぞれ22世~26世を名乗る。

ただし趙治勲のみ10連覇の偉業を称え、60歳を待たずして「25世本因坊治勲」を名乗ることを許されている。また9連覇を達成した高川格は、日本棋院創立40周年を記念して、1964年から「名誉本因坊・高川秀格」を名乗ることを許された。

雅号 名 通算 連覇 年
1 | 二十二世本因坊秀格 | 高川格 | 9期 | 9連覇 | 1952年-1960年
2 | 二十三世本因坊栄寿 | 坂田栄男 | 7期 | 7連覇 | 1961年-1967年
3 | 二十四世本因坊秀芳 | 石田芳夫 | 5期 | 5連覇 | 1971年-1975年
4 | 二十五世本因坊治勲 | 趙治勲 | 12期 | 10連覇 | 1981年-1982年、1989年-1998年
5 | 二十六世本因坊文裕 | 井山裕太 | 7期 | 7連覇 | 2012年-

歴代本因坊

棋士 生年 初奪年
1 | 関山利一 |  (1909-12-23) 1909年12月23日 | 1941
2 | 橋本宇太郎 |  (1907-02-27) 1907年2月27日 | 1943
3 | 岩本薫 |  (1902-02-05) 1902年2月5日 | 1945
4 | 本因坊秀格 |  (1915-09-21) 1915年9月21日 | 1952
5 | 本因坊栄寿 |  (1920-02-15) 1920年2月15日 | 1961
6 | 林海峰 |  (1942-05-06) 1942年5月6日(76歳) | 1968
7 | 本因坊秀芳 |  (1948-08-15) 1948年8月15日(70歳) | 1971
8 | 武宮正樹 |  (1951-01-01) 1951年1月1日(67歳) | 1976
9 | 加藤正夫 |  (1947-03-15) 1947年3月15日 | 1977
10 | 本因坊治勲 |  (1956-06-20) 1956年6月20日(62歳) | 1981
11 | 趙善津 |  (1970-04-18) 1970年4月18日(48歳) | 1999
12 | 王銘琬 |  (1961-11-22) 1961年11月22日(56歳) | 2000
13 | 張栩 |  (1980-01-20) 1980年1月20日(38歳) | 2003
14 | 高尾紳路 |  (1976-10-26) 1976年10月26日(42歳) | 2005
15 | 羽根直樹 |  (1976-08-14) 1976年8月14日(42歳) | 2008
16 | 山下敬吾 |  (1978-09-06) 1978年9月6日(40歳) | 2010
17 | 本因坊文裕 |  (1989-05-24) 1989年5月24日(29歳) | 2012

歴代本因坊挑戦手合

○●はそのシリーズの勝者から見た勝敗、網掛けは前のタイトル保持者。

【期】
【開催年】
【予選一位】
【勝敗】
予選二位
1 1941 | 関山利一 | ○●○●○● | 加藤信
【期】
【開催年】
【歴代本因坊】
【勝敗】
対局者
2 1943 | 橋本宇太郎 | ○ | 関山利一
3 1945 | 岩本薫 | ○●○●○
(再決戦:○○) | 橋本宇太郎
4 1947 | 岩本薫 | ●○○●○ | 木谷実
5 1949 | 橋本宇太郎 | ○○○○ | 岩本薫
6 1951 | 橋本宇太郎 | ●○●●○○○ | 坂田栄男
7 1952 | 高川格 | ●○○○○ | 橋本宇太郎
8 1953 | 高川格 | ●○○○●○ | 木谷実
9 1954 | 高川格 | ○●○●○○ | 杉内雅男
10 1955 | 高川格 | ○○○○ | 島村利博
11 1956 | 高川格 | ○●●○○○ | 島村利博
12 1957 | 高川格 | ●○○○●○ | 藤沢朋斎
13 1958 | 高川格 | ○○●●○○ | 杉内雅男
14 1959 | 高川格 | ●○○●○○ | 木谷実
15 1960 | 高川格 | 4-2 | 藤沢秀行
16 1961 | 坂田栄男 | ○○○●○ | 高川格
17 1962 | 坂田栄男 | ○○●○○ | 半田道玄
18 1963 | 坂田栄男 | 4-2 | 高川格
19 1964 | 坂田栄男 | ○○○○ | 高川格
20 1965 | 坂田栄男 | ○○○○ | 山部俊郎
21 1966 | 坂田栄男 | ○○○○ | 藤沢秀行
22 1967 | 坂田栄男 | ○○○●○ | 林海峰
23 1968 | 林海峰 | 4-3 | 坂田栄男
24 1969 | 林海峰 | ○●○○●○ | 加藤正夫
25 1970 | 林海峰 | ○○○○ | 坂田栄男
26 1971 | 石田芳夫 | 4-2 | 林海峰
27 1972 | 石田芳夫 | 4-3 | 林海峰
28 1973 | 石田芳夫 | ○○○○ | 林海峰
29 1974 | 石田芳夫 | 4-3 | 武宮正樹
30 1975 | 石田芳夫 | 4-3 | 坂田栄男
31 1976 | 武宮正樹 | 4-1 | 石田芳夫
32 1977 | 加藤正夫 | 4-1 | 武宮正樹
33 1978 | 加藤正夫 | 4-3 | 石田芳夫
34 1979 | 加藤正夫 | 4-1 | 林海峰
35 1980 | 武宮正樹 | 4-1 | 加藤正夫
36 1981 | 趙治勲 | 4-2 | 武宮正樹
37 1982 | 趙治勲 | ●○●○○○ | 小林光一
38 1983 | 林海峰 | ●●●○○○○ | 趙治勲
39 1984 | 林海峰 | ○●○○○ | 淡路修三
40 1985 | 武宮正樹 | ○○●○○ | 林海峰
  1. ^ 規定により予選一位の関山が本因坊に
  2. ^ 関山病気棄権
  3. ^ 第2局が原爆下の対局
 | 
【期】
【開催年】
【本因坊】
【勝敗】
対局者
41 1986 | 武宮正樹 | ○●○○○ | 山城宏
42 1987 | 武宮正樹 | ○○○○ | 山城宏
43 1988 | 武宮正樹 | ●○○●○●○ | 大竹英雄
44 1989 | 趙治勲 | ○○○○ | 武宮正樹
45 1990 | 趙治勲 | ○●●●○○○ | 小林光一
46 1991 | 趙治勲 | ●●○○○○ | 小林光一
47 1992 | 趙治勲 | ●●●○○○○ | 小林光一
48 1993 | 趙治勲 | ○●○○○ | 山城宏
49 1994 | 趙治勲 | ●○○○●●○ | 片岡聡
50 1995 | 趙治勲 | ○●○○○ | 加藤正夫
51 1996 | 趙治勲 | ○○●○●○ | 柳時熏
52 1997 | 趙治勲 | ○○○○ | 加藤正夫
53 1998 | 趙治勲 | ○○●○●○ | 王立誠
54 1999 | 趙善津 | ●○●○○○ | 趙治勲
55 2000 | 王銘琬 | ●○○●○○ | 趙善津
56 2001 | 王銘琬 | ●○●○●○○ | 張栩
57 2002 | 加藤正夫 | ●●○○○○ | 王銘琬
58 2003 | 張栩 | ●○●○○○ | 加藤正夫
59 2004 | 張栩 | ○○●○●○ | 依田紀基
60 2005 | 高尾紳路 | ○○○●○ | 張栩
61 2006 | 高尾紳路 | ○●○○●○ | 山田規三生
62 2007 | 高尾紳路 | ○●○○○ | 依田紀基
63 2008 | 羽根直樹 | ●●●○○○○ | 高尾紳路
64 2009 | 羽根直樹 | ○●○○●○ | 高尾紳路
65 2010 | 山下敬吾 | ●○○○○ | 羽根直樹
66 2011 | 山下敬吾 | ○○○●●●○ | 羽根直樹
67 2012 | 井山裕太 | ○○●●○●○ | 山下敬吾
68 2013 | 井山裕太 | ○●●○○●○ | 高尾紳路
69 2014 | 井山裕太 | ○○○●○ | 伊田篤史
70 2015 | 井山裕太 | ○○○●○ | 山下敬吾
71 2016 | 井山裕太 | ●○○○○ | 高尾紳路
72 2017 | 井山裕太 | ○○○○ | 本木克弥
73 2018 | 井山裕太 | ●○○○○ | 山下敬吾

リーグ戦

1期-51期

◎はタイトル獲得者、△は挑戦者か前タイトル保持者。順位は不明。


1 | 木谷實 | 呉清源 | 前田陳爾 | 加藤信 | 鈴木
為次郎
 | 久保松
勝喜代
 | 瀬越憲作 | 関山利一 |  | 
2 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 篠原正美 | 加藤信 | 関山利一 |  |  |  |  | 
3 | 中村勇太郎 | 橋本宇太郎 | 岩本薫 | 藤沢朋斎 |  |  |  |  |  | 
4 | 木谷實 |  | 岩本薫 | 林有太郎 |  |  |  |  |  | 
5 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 岩本薫 | 藤沢朋斎 | 高川格 | 林有太朗 | 長谷川章 | 鈴木越雄 |  | 
6 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 岩本薫 | 藤沢朋斎 | 高川格 | 坂田栄男 | 長谷川章 |  |  | 
7 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 宮下秀洋 | 瀬川良雄 | 高川格 | 坂田栄男 | 長谷川章 | 鯛中新 |  | 
8 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 宮下秀洋 | 瀬尾寿 | 高川格 | 坂田栄男 | 林有太朗 | 酒井通温 | 窪内秀和 | 
9 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 宮下秀洋 | 瀬川良雄 | 高川格 | 坂田栄男 | 島村俊廣 | 鈴木五良 | 杉内雅男 | 
10 | 岩田達明 | 曲励起 | 宮下秀洋 | 鈴木越雄 | 高川格 | 坂田栄男 | 島村俊廣 | 長谷川章 | 杉内雅男 | 
11 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 岩本薫 | 藤沢朋斎 | 高川格 | 細川千仭 | 島村俊廣 | 藤沢秀行 | 杉内雅男 | 
12 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 岩本薫 | 藤沢朋斎 | 高川格 | 村島誼紀 | 島村俊廣 | 鈴木越雄 | 山部俊郎 | 
13 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 杉内雅男 | 藤沢朋斎 | 高川格 | 坂田栄男 | 島村俊廣 | 藤沢秀行 | 梶原武雄 | 
14 | 木谷實 | 杉内雅男 | 岩本薫 | 藤沢朋斎 | 高川格 | 坂田栄男 | 加納嘉徳 | 藤沢秀行 | 山部俊郎 | 
15 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 前田陳爾 | 宮本直毅 | 高川格 | 坂田栄男 | 宮下秀洋 | 藤沢秀行 | 山部俊郎 | 
16 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 前田陳爾 | 橋本昌二 | 高川格 | 坂田栄男 | 島村俊廣 | 藤沢秀行 | 窪内秀和 | 
17 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 宮下秀洋 | 橋本昌二 | 高川格 | 坂田栄男 | 島村俊廣 | 岩田達明 | 曲励起 | 半田道玄
18 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 宮下秀洋 | 鯛中新 | 高川格 | 坂田栄男 | 島村俊廣 | 梶原武雄 |  | 半田道玄
19 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 岩田達明 |  | 高川格 | 坂田栄男 | 島村俊廣 | 梶原武雄 | 山部俊郎 | 半田道玄
20 | 木谷實 | 橋本宇太郎 | 林海峰 | 篠原正美 | 高川格 | 坂田栄男 | 宮本直毅 | 藤沢秀行 | 山部俊郎 | 
21 | 榊原章二 | 橋本宇太郎 | 林海峰 | 大竹英雄 | 高川格 | 坂田栄男 | 加納嘉徳 | 藤沢秀行 | 山部俊郎 | 
22 | 橋本昌二 | 橋本宇太郎 | 林海峰 | 加田克司 | 高川格 | 坂田栄男 | 大平修三 | 藤沢秀行 | 山部俊郎 | 
23 | 久井敬史 | 橋本宇太郎 | 林海峰 |  | 高川格 | 坂田栄男 | 大平修三 | 藤沢秀行 | 山部俊郎 | 加藤正夫
24 | 石榑郁郎 | 橋本宇太郎 | 林海峰 | 藤沢朋斎 | 高川格 | 坂田栄男 | 島村俊廣 | 藤沢秀行 |  | 加藤正夫
25 | 久井敬史 | 岩田達明 | 林海峰 | 藤沢朋斎 | 高川格 | 坂田栄男 | 加納嘉徳 | 藤沢秀行 |  | 加藤正夫
26 | 星野紀 | 茅野直彦 | 林海峰 | 藤沢朋斎 |  | 坂田栄男 | 加納嘉徳 | 藤沢秀行 | 石田芳夫 | 加藤正夫
27 | 武宮正樹 |  | 林海峰 | 藤沢朋斎 | 曲励起 | 坂田栄男 | 島村俊廣 | 山部俊郎 | 石田芳夫 | 加藤正夫
28 | 武宮正樹 |  | 林海峰 | 藤沢朋斎 | 榊原章二 | 坂田栄男 | 大平修三 | 羽根泰正 | 石田芳夫 | 加藤正夫
29 | 武宮正樹 | 橋本宇太郎 | 林海峰 | 石井邦生 | 宮下秀洋 | 坂田栄男 | 杉内雅男 |  | 石田芳夫 | 加藤正夫
30 | 武宮正樹 | 榊原章二 | 林海峰 | 石井邦生 | 高川格 | 坂田栄男 | 加田克司 |  | 石田芳夫 | 加藤正夫
31 | 武宮正樹 | 茅野直彦 | 林海峰 | 小島高穂 |  | 坂田栄男 | 大平修三 | 藤沢秀行 | 石田芳夫 | 加藤正夫
32 | 武宮正樹 | 宮下秀洋 | 林海峰 | 大竹英雄 | 曲励起 | 坂田栄男 | 高木祥一 |  | 石田芳夫 | 加藤正夫
33 | 武宮正樹 | 工藤紀夫 | 林海峰 | 大竹英雄 | 曲励起 | 島村俊廣 | 小林光一 |  | 石田芳夫 | 加藤正夫
34 | 武宮正樹 | 工藤紀夫 | 林海峰 | 酒井猛 | 高木祥一 | 坂田栄男 | 小林光一 |  | 石田芳夫 | 加藤正夫
35 | 武宮正樹 |  | 林海峰 | 藤沢朋斎 | 趙治勲 | 坂田栄男 | 小林光一 | 白石裕 | 石田芳夫 | 加藤正夫
36 | 武宮正樹 |  | 林海峰 | 酒井猛 | 趙治勲 | 坂田栄男 | 本田邦久 | 白石裕 | 橋本昌二 | 加藤正夫
37 | 武宮正樹 | 橋本宇太郎 | 林海峰 | 岩田達明 | 趙治勲 | 坂田栄男 | 小林光一 |  | 橋本昌二 | 加藤正夫
38 | 武宮正樹 |  | 林海峰 | 岩田達明 | 趙治勲 | 坂田栄男 | 小林光一 | 藤沢秀行 | 橋本昌二 | 淡路修三
39 | 武宮正樹 | 山城宏 | 林海峰 | 岩田達明 | 趙治勲 | 坂田栄男 | 小林光一 |  | 高木祥一 | 淡路修三
40 | 武宮正樹 | 山城宏 | 林海峰 | 岩田達明 | 加田克司 |  | 小林光一 | 白石裕 | 片岡聡 | 淡路修三
41 | 武宮正樹 | 山城宏 | 林海峰 | 杉内雅男 | 趙治勲 |  | 小林光一 | 王銘琬 | 片岡聡 | 淡路修三
42 | 武宮正樹 | 山城宏 | 林海峰 | 大竹英雄 | 趙治勲 | 坂田栄男 | 小林光一 | 藤沢秀行 | 王立誠 | 加藤正夫
43 | 武宮正樹 | 山城宏 | 羽根泰正 | 大竹英雄 | 趙治勲 | 佐藤直男 | 小林光一 | 高木祥一 |  | 加藤正夫
44 | 武宮正樹 | 山城宏 |  | 大竹英雄 | 趙治勲 |  | 小林光一 | 小島高穂 | 片岡聡 | 加藤正夫
45 | 武宮正樹 | 依田紀基 | 林海峰 | 大竹英雄 | 趙治勲 |  | 小林光一 | 藤沢秀行 | 片岡聡 | 坂田栄男
46 |  | 依田紀基 | 林海峰 | 大竹英雄 | 趙治勲 | 小松英樹 | 小林光一 | 淡路修三 | 片岡聡 | 坂田栄男
47 | 陳嘉鋭 | 今村俊也 | 林海峰 | 大竹英雄 | 趙治勲 | 小松英樹 | 小林光一 |  | 片岡聡 | 加藤正夫
48 | 陳嘉鋭 | 山城宏 | 林海峰 | 大竹英雄 | 趙治勲 | 小松英樹 | 小林光一 | 石田芳夫 | 片岡聡 | 
49 | 武宮正樹 | 山城宏 | 林海峰 | 結城聡 | 趙治勲 | 小松英樹 | 藤沢秀行 | 王立誠 | 片岡聡 | 
50 | 楊嘉源 | 山城宏 |  | 結城聡 | 趙治勲 | 小松英樹 | 小林光一 | 王立誠 | 片岡聡 | 加藤正夫
51 | 楊嘉源 | 宮沢吾朗 | 柳時熏 | 結城聡 | 趙治勲 |  | 中野寛也 | 王立誠 | 片岡聡 | 加藤正夫

52期-

順位は前年リーグ成績が反映された序列(前回のタイトル保持者or挑戦者が1位)。4位までは前年のリーグ残留者。5位4人は予選トーナメントの勝者。本因坊は前年の獲得者。

◎はタイトル挑戦権獲得者。▼はリーグ陥落。Pはプレーオフ。5期以上のタイトルを獲得した棋士の名前には着色している(参考)。

囲碁三大リーグ所属棋士一覧」も参照
本因坊リーグ
【-】
【本因坊】
【】
【1位】
【2位】
【3位】
4位 【】
5位
52 | 趙治勲 |  | 柳時熏 | 加藤正夫 | 楊嘉源 | 片岡聡 |  | 林海峰 | 彦坂直人 | 小松英樹 | 趙善津
53 | 趙治勲 |  | 加藤正夫 | 柳時熏 | 彦坂直人 | 趙善津 |  | 小林覚 | 王立誠 | 王銘琬 | 山田規三生
54 | 趙治勲 |  | 王立誠 | 王銘琬 | 彦坂直人 | 小林覚 |  | 山田規三生 | 石田章 | 趙善津 | 柳時熏
55 | 趙善津 |  | 趙治勲 | 彦坂直人 | 王立誠 | 山田規三生 |  | 林海峰 | 大竹英雄 | 王銘琬 | 柳時熏
56 | 王銘琬 |  | 趙善津 | 趙治勲 | 山田規三生 | 大竹英雄 |  | 結城聡 | 大矢浩一 | 羽根直樹 | 張栩
57 | 王銘琬 |  | 張栩 | 趙善津 | 趙治勲 | 羽根直樹 |  | 加藤正夫 | 大竹英雄 | 宮沢吾朗 | 山田規三生
58 | 加藤正夫 |  | 王銘琬 | 張栩 | 趙善津 | 趙治勲 |  | 小林光一 | 林海峰 | 柳時熏 | 山下敬吾
59 | 張栩 |  | 加藤正夫 | 王銘琬 | 山下敬吾 | 小林光一 |  | 依田紀基 | 王立誠 | 趙善津 | 三村智保
60 | 張栩 |  | 依田紀基 | 三村智保 | 王立誠 | 趙善津 |  | 王銘琬 | 高尾紳路 | 蘇耀国 | 潘善琪
61 | 高尾紳路 |  | 張栩 | 趙善津 | 依田紀基 | 王銘琬 |  | 羽根直樹 | 王立誠 | 山田規三生 | 蘇耀国
62 | 高尾紳路 |  | 山田規三生 | 依田紀基 | 羽根直樹 | 張栩 |  | 小林覚 | 王銘琬 | 趙善津 | 蘇耀国
63 | 高尾紳路 |  | 依田紀基 | 蘇耀国 | 山田規三生 | 張栩 |  | 山下敬吾 | 羽根直樹 | 王銘琬 | 溝上朝親
64 | 羽根直樹 |  | 高尾紳路 | 山田規三生 | 山下敬吾 | 依田紀基 |  | 張栩 | 片岡聡 | 中小野田智己 | 蘇耀国
65 | 羽根直樹 |  | 高尾紳路 | 山田規三生 | 山下敬吾 | 張栩 |  | 武宮正樹 | 結城聡 | 三村智保 | 井山裕太
66 | 山下敬吾 |  | 羽根直樹 | 井山裕太 | 高尾紳路 | 張栩 |  | 王立誠 | 小林覚 | 趙善津 | 瀬戸大樹
67 | 山下敬吾 |  | 羽根直樹 | 井山裕太 | 張栩 | 瀬戸大樹 |  | 結城聡 | 高尾紳路 | 河野臨 | 黄翊祖
68 | 井山裕太 |  | 山下敬吾 | 結城聡 | 張栩 | 高尾紳路 |  | 趙善津 | 今村俊也 | 黄翊祖 | 瀬戸大樹
69 | 井山裕太 |  | 高尾紳路 | 山下敬吾 | 張栩 | 結城聡 |  | 河野臨 | 坂井秀至 | 伊田篤史 | 余正麒
70 | 井山裕太 |  | 伊田篤史 | 山下敬吾 | 張栩 | 河野臨 |  | 高尾紳路 | 三村智保 | 柳時熏 | 余正麒
71 | 井山裕太 |  | 山下敬吾 | 伊田篤史 | 張栩 | 河野臨 |  | 高尾紳路 | 余正麒 |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/11/21 04:34

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「本因坊戦」の意味を投稿しよう
「本因坊戦」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

本因坊戦スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「本因坊戦」のスレッドを作成する
本因坊戦の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail