このキーワード
友達に教える
URLをコピー

本多平直とは?

移動先: 案内検索
日本政治家
本多 平直
ほんだ ひらなお

経済産業大臣政務官就任に際して
公表された肖像写真

【生年月日】
(1964-12-02) 1964年12月2日(53歳)
【出生地】
北海道札幌市
【出身校】
北海道大学法学部
【所属政党】
(民主党→)
(民進党→)
立憲民主党
【称号】
法学士
【配偶者】
西村智奈美(妻)
【公式サイト】
立憲民主党・衆議院議員本多平直 公式サイト
衆議院議員

【選挙区】
(比例北関東ブロック→)
(埼玉12区→)
比例北海道ブロック(北海道4区)
【当選回数】
3回
【在任期間】
2004年 - 2005年
2009年 - 2012年
2017年 - 現職
内閣総理大臣補佐官
(内政の重要政策に関する省庁間調整担当)

【内閣】
野田内閣
【在任期間】
2011年9月5日 - 2012年10月1日

本多 平直(ほんだ ひらなお、1964年12月2日 ‐ )は、日本政治家立憲民主党所属の衆議院議員(3期)。民主党副幹事長、内閣総理大臣補佐官(内政の重要政策に関する省庁間調整担当)などを歴任した。

目次

  • 1 概要
  • 2 来歴
    • 2.1 生い立ち
    • 2.2 政治家として
  • 3 主張
  • 4 家族・親族
  • 5 所属していた団体・議員連盟
  • 6 略歴
  • 7 脚注
  • 8 外部リンク

概要

松下政経塾第9期生。新党さきがけ政策スタッフや衆議院議員政策担当秘書を経て、田並胤明の後継として衆議院議員選挙に立候補した。民主党においては副幹事長などを務めた。所属した党内グループは国のかたち研究会(菅グループ)。野田内閣から野田第2次改造内閣まで内閣総理大臣補佐官(内政の重要政策に関する省庁間調整担当)野田第3次改造内閣では経済産業大臣政務官を務めるとともに、内閣府大臣政務官を兼務した。

来歴

生い立ち

北海道札幌市に生まれる。北海道札幌南高等学校を経て、1988年3月北海道大学法学部卒業。1992年3月松下政経塾卒塾、第9期生。同期には松野博一市村浩一郎秋葉賢也井戸正枝などがいる。

政治家として

2011年9月5日野田内閣内閣総理大臣補佐官辞令交付後の記念撮影にて

田並胤明の後任として第43回衆議院議員総選挙埼玉12区に出馬。12区及び比例北関東ブロック共に次点で落選。その後、4月21日 木下厚埼玉8区補欠選挙出馬に伴い、繰り上げ当選したものの、2005年の郵政選挙にて再び落選。2008年9月12日、次期衆議院選挙の民主党の第一次公認候補(埼玉12区候補)に決定。 2009年第45回衆議院議員総選挙自由民主党現職の小島敏男を下し、国政に復帰した。

「民主党薬害肝炎ワーキングチーム」で事務局長を務めるなど、医療福祉分野を中心に活動をした。平成17年3月には「新型インフルエンザ対策」について、厚労省のワクチン備蓄の不備、警察消防へのワクチン配分に関する質疑を行った。他にも国会では花粉症問題を取り扱ったこともある。また、現在の後期高齢者医療制度には否定的な立場を取っている。

安全保障政策に関しては、衆議院議員時代に「安全保障委員会」「イラク支援特別委員会」などに所属し、国会においてミサイル防衛構想やテロ問題、自衛隊装備品の調達の統合の意見などで質疑を行っている。

菅内閣発足に伴う民主党執行部人事では、幹事長の枝野の側近として副幹事長に就任。2011年9月野田内閣発足に伴い、内閣総理大臣補佐官(内政の重要政策に関する省庁間調整担当)に就任。2012年10月2日野田第3次改造内閣経済産業大臣政務官に就任。

2012年第46回衆議院議員総選挙2014年第47回衆議院議員総選挙で落選。2015年8月2日、埼玉12区で次世代の党から出馬して落選したものの得票数では本多を上回った森田俊和民主党支部長に就任し、本多は支部長を解任された。その後、元職の鉢呂吉雄に代わり北海道4区の公認候補に内定。同区の民進党支部長に就任した。

2017年第48回衆議院議員総選挙では立憲民主党公認で北海道4区から出馬し、自由民主党現職の中村裕之に破れる。惜敗率は40.0%で3位(道内候補者では最下位)だったものの、立憲民主党が比例北海道ブロックで3議席を確保したため、復活当選を果たし約5年ぶりに国政に復帰した。

主張

家族・親族

妻は衆議院議員の西村智奈美。西村智奈美との結婚の媒酌人菅直人が務めた。

所属していた団体・議員連盟

略歴

脚注

  1. ^ プロフィール
  2. ^ “民主、公認候補差し替え 衆院埼玉12区”. 日本経済新聞. (2015年8月2日). http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASFS02H1T_S5A800C1000000 2017年10月27日閲覧。
  3. ^ “立憲民主、1次公認62人=民進出身者と競合避ける【17衆院選】”. 時事通信社. (2017年10月6日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100601218&g=pol 2017年10月6日閲覧。
  4. ^ 2017年衆院選 北海道4区 開票結果NHK選挙WEB
  5. ^ 2014衆院選 毎日新聞候補者アンケート
  6. ^ 2009年衆院選時朝日新聞アンケート回答”. 2011年8月8日閲覧。
  7. ^ 週刊金曜日 2010 年 6 月 16 日
  8. ^ 朝日新聞、2014年衆院選、朝日・東大谷口研究室共同調査

外部リンク

【公職】

先代:
園田康博郡和子大串博志稲見哲男北神圭朗 |  内閣府大臣政務官
加賀谷健郡和子金子恵美稲見哲男岸本周平大野元裕高山智司と共同

2012年 - | 次代:
山際大志郎亀岡偉民島尻安伊子北村茂男平将明秋野公造
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/04/15 05:46

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「本多平直」の意味を投稿しよう
「本多平直」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

本多平直スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「本多平直」のスレッドを作成する
本多平直の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail