このキーワード
友達に教える
URLをコピー

本覚寺_(鎌倉市)とは?

初えびす(2009年1月10日)
元日未明の門前(2011年1月1日)

本覚寺(ほんがくじ)は、神奈川県鎌倉市にある日蓮宗の本山(由緒寺院)。山号は妙厳山。本尊は釈迦三尊像。身延山久遠寺にあった日蓮の遺骨を分骨したため「東身延」とも呼ばれる。鎌倉駅の近くにある。

目次

  • 1 歴史
  • 2 境内
  • 3 文化財
  • 4 旧末寺
  • 5 その他
  • 6 参考文献
  • 7 関連項目

歴史

現在の本覚寺の山門がある場所の前には、夷堂と呼ばれる堂があった。この夷堂は、源頼朝鎌倉幕府の開幕の際に、幕府の裏鬼門(南西)にあたる方向の鎮守として建てたとされ、天台宗系のものであった。文永11年(1274年)に佐渡配流から帰った日蓮が一時、この夷堂に滞在し、辻説法などの拠点としていた。その後の永享8年(1436年)に一乗院日出が日蓮にゆかりの夷堂を天台宗から日蓮宗に改め本覚寺を創建したという。 後に身延山を再興した第2世の行学院日朝は、身延山への参詣が困難な老人や女性のために、身延山より日蓮の遺骨を分骨して本覚寺に納めた。本覚寺が「東身延」と呼ばれる理由である。元々は中本山であったが昭和49年に本山(由緒寺院)に昇格している。

現住は52世永倉日侃(にちかん)貫首(藤沢市常立寺より晋山)。潮師法縁。

境内

境内の主な伽藍は、だいたいが近代になってからの創建である。現存する建物の中でもっとも古いのは山門(仁王門)で江戸時代の創建。

文化財

旧末寺

日蓮宗は昭和16年に本末を解体したため、現在では、旧本山、旧末寺と呼びならわしている。

その他

参考文献

 | 
この節には参考文献や外部リンクの一覧が含まれていますが、脚注によって参照されておらず、情報源が不明瞭です。脚注を導入して、記事の信頼性向上にご協力ください。(2018年7月)

関連項目

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/02/18 01:44

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「本覚寺_(鎌倉市)」の意味を投稿しよう
「本覚寺_(鎌倉市)」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

本覚寺_(鎌倉市)スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「本覚寺_(鎌倉市)」のスレッドを作成する
本覚寺_(鎌倉市)の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail