このキーワード
友達に教える
URLをコピー

朴龍澤とは?

【国際大会】

【代表チーム】
大韓民国
WBC
2006年
この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


【パク・ヨンテク】

【各種表記】

ハングル: 박용택
漢字: 朴龍澤
【発音:】
パギョンテク
英語表記: Park Yong-Taik

朴 龍澤(パク・ヨンテク、韓国語: 박용택1979年4月21日- )は、韓国プロ野球LGツインズに所属する大韓民国プロ野球選手。ポジションは外野手

来歴

2006年は第1回WBC韓国代表に選ばれた。

2008年は故障で96試合出場に止まって、打率も2割5分台まで落ち、デビューから続けてきた三ケタ安打の記録も途切れるなど、不本意な一年を送った。また、チームも最下位に沈み、その一因として中心打線を担っている彼の不振が挙げられたりした。

2009年は前年の不振から立ち直り、自身初となる首位打者のタイトルを獲得した。しかしシーズン終盤の9月25日のLG-ロッテ戦で、首位打者争いのライバルだった洪性炘が4四球とLG投手陣から明らかに勝負を避けられ、朴本人は試合に出場しなかった。この件に関して野球ファンからLG球団に非難が殺到し、物議をかもした。

2010年オフにFA(フリーエージェント)を行使し、LGと再契約し2011年から4年間の大型契約を結んだ。

2012年は、得点圏打率1位をマークし、3年ぶりにゴールデングラブ賞を受賞。

2013年は、高い打率を残しクリーンナップの1人として存在感を示した。

2014年オフ、2度目のFA(フリーエージェント)を行使し、LGと再契約し2015年から4年間の大型契約を結んだ。

2016年8月11日、蚕室野球場でのNCダイノス戦で韓国プロ野球史上6人目となる個人通算2000安打を達成した。

2018年6月23日、蚕室野球場でのロッテ・ジャイアンツ戦で、韓国プロ野球の個人通算安打記録(従来は梁埈赫の2318本)を更新した。

2018年オフ、3度目のFAによる再契約でLGと2019年からの2年契約を結んだ。

2020年限りで現役を引退予定。

人物・プレースタイル

快速を武器とした俊足巧打の外野手で、三塁打が多く2005年には、盗塁王のタイトルを獲得するなど盗塁技術も高い。また右投左打ちの選手。

しかし、肩が弱く守備では相手走者の進塁を容易く許すのが弱点だが堅実で失策は少ない。また、巧打者と言われながら三振の数が大きく上回るほか、デビューの頃から長らく打線の中軸を担ってきたのに、通算記録で得点の方が打点の方を上回るなど、ややチームプレイを粗末にしているのではないかという批判を受けることがある。

韓国球界有数の美男選手として有名で、2006年ごろにはソウル地下鉄の広報大使としてポスターにも登場した。

詳細情報

年度別打撃成績




【球

団】


































































O
P
S

2002 | LG | 112 | 424 | 375 | 68 | 108 | 28 | 6 | 9 | 175 | 55 | 20 | 5 | 1 | 4 | 38 | 1 | 6 | 109 | 11 | .288 | .359 | .467 | .826
2003 | 133 | 555 | 494 | 68 | 127 | 21 | 6 | 11 | 193 | 51 | 42 | 12 | 6 | 5 | 40 | 2 | 9 | 83 | 7 | .257 | .321 | .391 | .712
2004 | 109 | 435 | 393 | 51 | 118 | 15 | 2 | 16 | 185 | 58 | 10 | 4 | 6 | 1 | 32 | 3 | 3 | 68 | 4 | .300 | .357 | .471 | .827
2005 | 126 | 523 | 472 | 90 | 132 | 25 | 1 | 15 | 204 | 71 | 43 | 7 | 0 | 3 | 43 | 3 | 5 | 98 | 9 | .280 | .344 | .432 | .776
2006 | 126 | 534 | 476 | 69 | 140 | 26 | 3 | 16 | 220 | 64 | 25 | 3 | 1 | 4 | 50 | 6 | 2 | 93 | 7 | .294 | .361 | .462 | .823
2007 | 126 | 532 | 479 | 69 | 133 | 24 | 4 | 14 | 207 | 66 | 20 | 2 | 4 | 5 | 43 | 6 | 1 | 83 | 7 | .278 | .335 | .432 | .767
2008 | 96 | 374 | 334 | 39 | 86 | 12 | 2 | 2 | 108 | 32 | 16 | 6 | 2 | 3 | 34 | 0 | 1 | 55 | 5 | .257 | .325 | .323 | .649
2009 | 111 | 506 | 452 | 91 | 168 | 31 | 5 | 18 | 263 | 74 | 22 | 3 | 3 | 9 | 36 | 2 | 6 | 63 | 15 | .372 | .418 | .582 | .999
2010 | 107 | 420 | 370 | 62 | 111 | 21 | 0 | 9 | 159 | 45 | 19 | 4 | 6 | 1 | 38 | 3 | 5 | 64 | 6 | .300 | .372 | .430 | .802
2011 | 115 | 450 | 414 | 57 | 125 | 21 | 1 | 15 | 193 | 64 | 13 | 3 | 1 | 4 | 26 | 4 | 5 | 71 | 8 | .302 | .347 | .466 | .814
2012 | 127 | 556 | 499 | 82 | 152 | 34 | 3 | 11 | 225 | 76 | 30 | 8 | 1 | 7 | 42 | 1 | 7 | 66 | 9 | .305 | .362 | .451 | .813
2013 | 125 | 539 | 476 | 79 | 156 | 22 | 4 | 7 | 207 | 67 | 13 | 8 | 0 | 7 | 52 | 1 | 4 | 71 | 5 | .328 | .393 | .435 | .828
2014 | 124 | 549 | 464 | 71 | 159 | 24 | 2 | 9 | 214 | 73 | 11 | 9 | 2 | 7 | 75 | 3 | 1 | 65 | 15 | .343 | .430 | .461 | .891
2015 | 128 | 533 | 487 | 66 | 159 | 28 | 2 | 18 | 245 | 83 | 11 | 4 | 1 | 7 | 34 | 1 | 4 | 73 | 12 | .326 | .370 | .503 | .873
2016 | 138 | 578 | 509 | 84 | 176 | 24 | 0 | 11 | 233 | 90 | 6 | 6 | 0 | 7 | 58 | 5 | 4 | 71 | 13 | .346 | .412 | .458 | .870
2017 | 138 | 596 | 509 | 83 | 175 | 23 | 2 | 14 | 244 | 90 | 4 | 2 | 0 | 9 | 72 | 6 | 6 | 88 | 13 | .344 | .424 | .479 | .903
2018 | 134 | 583 | 524 | 89 | 159 | 38 | 1 | 15 | 244 | 76 | 3 | 3 | 0 | 7 | 47 | 0 | 5 | 107 | 21 | .303 | .362 | .466 | .828
2019 | 64 | 215 | 195 | 19 | 55 | 9 | 0 | 1 | 67 | 22 | 3 | 1 | 0 | 2 | 18 | 1 | 0 | 30 | 3 | .282 | .340 | .344 | .684
KBO:18年 2139 | 8902 | 7922 | 1237 | 2439 | 426 | 44 | 211 | 3586 | 1157 | 311 | 90 | 34 | 92 | 778 | 48 | 74 | 1358 | 170 | .308 | .371 | .453 | .824

タイトル

外部リンク

LGツインズ 2020
【監督】

75 柳仲逸(監督)


【コーチ】

【二軍監督・コーチ】
  • 79 黄炳一(監督)
  • 78 賈得焔 (投手)
  • 99 金光三 (投手)
  • 70 林勲(打撃)
  • 82 安相俊(守備・走塁)
  • 73 金正敏(バッテリー)
  • 89 劉東勲(リハビリ)
  • 84 朴龍根(作戦)

【三軍監督・コーチ】
  • 77 尹鎮浩

【投手】

【捕手】
  • 4 李晟宇
  • 12 金宰成
  • 27 劉江南
  • 42 朴栽昱

【内野手】
  • 2 白昇玄
  • 5 金容儀
  • 7 鄭周賢
  • 8 鄭根宇
  • 10 呉智煥
  • 14 申玟宰
  • 16 金旼成
  • 25 具本奕
  • 31 崔宰元
  • 34 金浩垠
  • 44 ロベルト・ラモス
  • 50 孫晧瑩
  • 66 朴智圭

【外野手】


業績
韓国野球委員会首位打者
【1980年代】

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】


韓国野球委員会盗塁王
【1980年代】
  • 82 金一権
  • 83 金一権
  • 84 金一権
  • 85 金在博
  • 86 徐定換
  • 87 李海昌
  • 88 李順喆
  • 89 金一権

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】


韓国野球委員会ゴールデングラブ(外野手)
【1980年代】
  • 82 金城官,梁承寬,金準桓
  • 83 金鍾模,朴鍾勳,張孝祚
  • 84 張孝祚,金鍾模,洪文鍾
  • 85 李光殷,朴鍾勳,張孝祚
  • 86 張孝祚,李光殷,金鍾模
  • 87 李光殷,金鍾模,張孝祚
  • 88 李順喆,李康敦,李正勳
  • 89 金一權,李康敦,高元富

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】


韓国野球委員会ゴールデングラブ(指名打者)
【1980年代】
  • 84 梁世鍾
  • 85 金用熙
  • 86 金奉淵
  • 87 劉承安
  • 88 金容哲
  • 89 朴哲祐

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】



野球韓国代表 - 2006 ワールド・ベースボール・クラシック
【監督】

81 金寅植


【コーチ】

【投手】

【捕手】

【内野手】

【外野手】


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/08/13 05:14

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「朴龍澤」の意味を投稿しよう
「朴龍澤」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

朴龍澤スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「朴龍澤」のスレッドを作成する
朴龍澤の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail