このキーワード
友達に教える
URLをコピー

東中野駅とは?

【東中野駅】

西口とアトレヴィ東中野(2016年6月)

ひがしなかの
Higashi-Nakano


【所在地】
東京都中野区東中野
所属事業者
東日本旅客鉄道(JR東日本・駅詳細)
東京都交通局(駅詳細)

東中野駅(ひがしなかのえき)は、東京都中野区東中野にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京都交通局(都営地下鉄)のである。中野区最東端の駅でもある。この駅から立川駅まで、中央本線は長い直線区間となる。

乗り入れ路線

JR東日本の中央本線(緩行線を走る中央・総武線各駅停車のみが停車)、東京都交通局の都営地下鉄大江戸線が乗り入れ、接続駅となっている。

JR東日本の駅は特定都区市内制度における「東京都区内」に属する。

歴史

駅構造

JR東日本

【JR 東中野駅*】

東口(2010年3月)

ひがしなかの
Higashi-Nakano

JB 09 大久保 (1.1km)
(1.9km) 中野 JB 07

【所在地】
東京都中野区東中野四丁目1-12
北緯35度42分22.4秒 東経139度41分9秒 / 北緯35.706222度 東経139.68583度 / 35.706222; 139.68583

駅番号
JB08
所属事業者
東日本旅客鉄道(JR東日本)
【所属路線】
中央・総武線(各駅停車)
(正式には中央本線)
【キロ程】
2.5km(新宿起点)
千葉から48.9km
電報略号
ヒカ
【駅構造】
地上駅(橋上駅)
ホーム
1面2線
【乗車人員
-統計年度-】
41,234人/日(降車客含まず)
-2018年-
【開業年月日】
1906年(明治39年)6月14日
【備考】
業務委託駅
東京都区内
* 1917年に柏木駅から改称。

複々線の緩行線側(南側)のみに島式ホーム1面2線を有する地上駅である。西口・東口それぞれに橋上駅舎を有している。

JR東日本ステーションサービスが駅管理を受託している中野駅管理の業務委託駅

のりば

【番線】
【路線】
【方向】
行先
1 中央・総武線(各駅停車) | 西行 | 中野三鷹方面
2 東行 | 新宿御茶ノ水千葉方面

(出典:JR東日本:駅構内図)

駅設備

西口
東口

都営地下鉄

【東京都交通局 東中野駅】

ひがしなかの
Higashi-nakano

E 30 中野坂上 (1.0km)
(0.8km) 中井 E 32

【所在地】
東京都中野区東中野三丁目8-16
北緯35度42分26.2秒 東経139度40分59.4秒 / 北緯35.707278度 東経139.683167度 / 35.707278; 139.683167

駅番号
E31
所属事業者
東京都交通局(都営地下鉄)
【所属路線】
大江戸線
【キロ程】
31.6km(都庁前起点)
電報略号
野(駅名略称)
【駅構造】
地下駅
ホーム
1面2線
【乗降人員
-統計年度-】
27,755人/日
-2018年-
【開業年月日】
1997年(平成9年)12月19日

島式ホーム1面2線を有する地下駅である。東京都営交通協力会が受託する業務委託駅。

隣駅の中井駅中野坂上駅とともに、首都高速中央環状新宿線の下にホームが設置されている。

のりば

【番線】
【路線】
行先
1 都営大江戸線 | 都庁前六本木・(都庁前のりかえ)飯田橋方面
2 練馬光が丘方面


利用状況

年度別1日平均乗降人員

近年の1日平均乗降人員数は下表の通り(JRを除く)。

年度別1日平均乗降人員
年度 都営地下鉄
1日平均
乗降人員 増加率
2003年(平成15年) | 22,543 | 
2004年(平成16年) | 22,800 | 1.1%
2005年(平成17年) | 23,218 | 1.8%
2006年(平成18年) | 23,941 | 3.1%
2007年(平成19年) | 25,269 | 5.5%
2008年(平成20年) | 25,806 | 2.1%
2009年(平成21年) | 25,624 | -0.7%
2010年(平成22年) | 25,633 | 0.0%
2011年(平成23年) | 24,553 | -4.2%
2012年(平成24年) | 25,588 | 4.2%
2013年(平成25年) | 26,583 | 3.9%
2014年(平成26年) | 26,719 | 0.5%
2015年(平成27年) | 27,533 | 3.0%
2016年(平成28年) | 27,772 | 0.9%
2017年(平成29年) | 27,933 | 0.6%
2018年(平成30年) | 27,755 | -0.6%

年度別1日平均乗車人員(1900年代 - 1930年代)

各年度の1日平均乗車人員は下表の通りである。

年度別1日平均乗車人員
年度 甲武鉄道 /
国鉄 出典
1906年(明治39年) |  | 
1907年(明治40年) | 246 | 
1908年(明治41年) | 394 | 
1909年(明治42年) | 492 | 
1911年(明治44年) | 750 | 
1912年(大正元年) | 954 | 
1913年(大正02年) | 1,143 | 
1914年(大正03年) | 1,203 | 
1915年(大正04年) | 1,155 | 
1916年(大正05年) | 1,349 | 
1919年(大正08年) | 2,784 | 
1920年(大正09年) | 3,414 | 
1922年(大正11年) | 8,806 | 
1923年(大正12年) | 8,087 | 
1924年(大正13年) | 10,717 | 
1925年(大正14年) | 11,854 | 
1926年(昭和元年) | 12,828 | 
1927年(昭和02年) | 13,436 | 
1928年(昭和03年) | 14,430 | 
1929年(昭和04年) | 15,300 | 
1930年(昭和05年) | 14,767 | 
1931年(昭和06年) | 14,476 | 
1932年(昭和07年) | 14,405 | 
1933年(昭和08年) | 14,690 | 
1934年(昭和09年) | 14,664 | 
1935年(昭和10年) | 14,915 | 

年度別1日平均乗車人員(1953年 - 2000年)

年度別1日平均乗車人員
年度 国鉄 /
JR東日本 都営地下鉄 出典
1953年(昭和28年) | 22,859 | 未

業 | 
1954年(昭和29年) | 23,941 | 
1955年(昭和30年) | 26,073 | 
1956年(昭和31年) | 27,735 | 
1957年(昭和32年) | 31,141 | 
1958年(昭和33年) | 33,350 | 
1959年(昭和34年) | 35,769 | 
1960年(昭和35年) | 38,068 | 
1961年(昭和36年) | 37,617 | 
1962年(昭和37年) | 38,210 | 
1963年(昭和38年) | 39,833 | 
1964年(昭和39年) | 40,822 | 
1965年(昭和40年) | 41,186 | 
1966年(昭和41年) | 43,628 | 
1967年(昭和42年) | 43,125 | 
1968年(昭和43年) | 42,388 | 
1969年(昭和44年) | 35,917 | 
1970年(昭和45年) | 34,060 | 
1971年(昭和46年) | 34,399 | 
1972年(昭和47年) | 34,762 | 
1973年(昭和48年) | 33,984 | 
1974年(昭和49年) | 34,175 | 
1975年(昭和50年) | 34,727 | 
1976年(昭和51年) | 35,726 | 
1977年(昭和52年) | 34,918 | 
1978年(昭和53年) | 34,912 | 
1979年(昭和54年) | 33,822 | 
1980年(昭和55年) | 31,211 | 
1981年(昭和56年) | 32,077 | 
1982年(昭和57年) | 31,395 | 
1983年(昭和58年) | 30,765 | 
1984年(昭和59年) | 31,356 | 
1985年(昭和60年) | 31,178 | 
1986年(昭和61年) | 32,211 | 
1987年(昭和62年) | 33,292 | 
1988年(昭和63年) | 33,685 | 
1989年(平成元年) | 33,762 | 
1990年(平成02年) | 34,581 | 
1991年(平成03年) | 36,361 | 
1992年(平成04年) | 36,674 | 
1993年(平成05年) | 36,616 | 
1994年(平成06年) | 34,997 | 
1995年(平成07年) | 34,213 | 
1996年(平成08年) | 35,312 | 
1997年(平成09年) | 35,158 | 4,544 | 
1998年(平成10年) | 37,797 | 6,329 | 
1999年(平成11年) | 38,730 | 7,754 | 
2000年(平成12年) | 38,891 | 8,436 | 

年度別1日平均乗車人員(2001年以降)

年度別1日平均乗車人員
【年度】
【JR東日本】
【都営地下鉄】
出典
2001年(平成13年) | 38,861 | 9,858 | 
2002年(平成14年) | 39,550 | 10,504 | 
2003年(平成15年) | 39,369 | 11,003 | 
2004年(平成16年) | 38,878 | 11,162 | 
2005年(平成17年) | 38,653 | 11,329 | 
2006年(平成18年) | 38,918 | 11,726 | 
2007年(平成19年) | 39,548 | 12,243 | 
2008年(平成20年) | 39,920 | 12,498 | 
2009年(平成21年) | 39,653 | 12,421 | 
2010年(平成22年) | 39,332 | 12,448 | 
2011年(平成23年) | 38,301 | 11,939 | 
2012年(平成24年) | 38,815 | 12,460 | 
2013年(平成25年) | 39,554 | 12,965 | 
2014年(平成26年) | 39,102 | 13,058 | 
2015年(平成27年) | 40,215 | 13,455 | 
2016年(平成28年) | 40,537 | 13,592 | 
2017年(平成29年) | 40,855 | 13,666 | 
2018年(平成30年) | 41,234 | 13,581 | 
備考
  1. ^ 1906年6月14日開業。
  2. ^ 1997年12月19日開業。開業日から翌年3月31日までの計103日間を集計したデータ。

駅周辺

 | 
この節は更新が必要とされています。
この節には古い情報が掲載されています。編集の際に新しい情報を記事に反映させてください。反映後、このタグは除去してください。(2020年1月)

駅西方にある桜並木
東中野 (中野区)」も参照

中央線の駅西方の山手通りに架かる桜川橋の先、明大中野高校寄り(北側:急行線側)の線路沿いに並木があり、線路の土手には菜の花が咲いている。それぞれの開花時期となる春季には好撮影地となり、それを目的とした多くの人が来訪する。

東京都区内の中央線では市ケ谷 - 飯田橋間と並ぶ桜の名所であり、JR駅に設置されている駅スタンプの意匠もこれにちなんだものとなっている。

道路整備に伴い伐採が計画された。当初、当面は現状のままで維持される予定だったが、2017年12月に全て伐採される予定となった。

西口

東口

路線バス

2015年に西口駅前広場が整備されたことにより、バスロータリー内に西武バス関東バスが「東中野駅西口」停留所を設置した。併せて、それまで駅周辺に設置されていた停留所の名称変更も行われ、西武バスは山手通り沿いに「東中野」停留所を、関東バスが駅北側を通る道路沿いに「東中野駅大江戸線口」「東中野駅入口」「東中野駅東口」停留所を設置している。

東中野駅西口(西武バス・関東バス)
宿20・宿20-2:新宿駅西口行(池袋方面は通過)
百01:高田馬場駅
東中野(西武バス)
宿20・宿20-2:西武百貨店(池袋駅東口)行/新宿駅西口行
東中野駅大江戸線口・東中野駅入口・東中野駅東口(関東バス)
百01:高田馬場駅

隣の駅

東日本旅客鉄道(JR東日本)
中央・総武線(各駅停車)
大久保駅 (JB 09) - 東中野駅 (JB 08) - 中野駅 (JB 07)
東京都交通局(都営地下鉄)
都営大江戸線
中野坂上駅 (E 30) - 東中野駅 (E 31) - 中井駅 (E 32)

脚注

記事本文

出典

  1. ^ 「停車場設置」『官報』1906年6月22日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  2. ^ 中野区立図書館報『シイビブリア』 vol.13 (PDF)
  3. ^ 鉄道ジャーナル』第32巻第3号、鉄道ジャーナル社、1998年3月、 89頁。
  4. ^ なかの区報 2015年2月20日号 > 東中野駅関連の工事が完了します (PDF)” (日本語). 中野区 (2015年2月20日). 2020年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月23日閲覧。
  5. ^ 「平成29年度営業関係施策(その3)について」提案を受ける”. 東日本ユニオン東京地本. 2019年4月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月15日閲覧。
  6. ^ 「平成30年度営業関係施策(その1)について」提案を受ける”. 東日本ユニオン東京地本. 2019年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月15日閲覧。
  7. ^ 東京地下鉄 公式サイトから抽出(2019年05月26日閲覧)
  8. ^ サミットストア東中野
報道発表資料
  1. ^ Suicaご利用可能エリアマップ(2001年11月18日当初) (PDF)” (日本語). 東日本旅客鉄道. 2019年7月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年4月27日閲覧。
  2. ^ “PASMOは3月18日(日)サービスを開始します ー鉄道23事業者、バス31事業者が導入し、順次拡大してまいりますー” (日本語) (PDF) (プレスリリース), PASMO協議会/パスモ, (2006年12月21日), オリジナルの2020年5月1日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200501075147/https://www.tokyu.co.jp/file/061221_1.pdf 2020年5月6日閲覧。
  3. ^ “アトレヴィ東中野2012年8月31日(金)GRAND OPEN!” (日本語) (PDF) (プレスリリース), アトレ, (2012年6月19日), オリジナルの2020年4月27日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200427080830/https://company.atre.co.jp/company/news/pict/232_higashinakano0619.pdf 2020年4月27日閲覧。
  4. ^ 練馬営業所管内停留所新設及び停留所名称変更のお知らせ (PDF)”. 西武バス (2015年2月19日). 2015年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月4日閲覧。
  5. ^ 東中野駅西口ロータリー内停留所新設について (PDF)”. 関東バス (2015年3月2日). 2015年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年3月4日閲覧。
新聞記事

利用状況

JR・地下鉄の1日平均利用客数
  1. ^ 各駅の乗車人員 - JR東日本
  2. ^ 各駅乗降人員一覧 - 東京都交通局
JR東日本の2000年度以降の乗車人員
  1. ^ 各駅の乗車人員(2000年度) - JR東日本
  2. ^ 各駅の乗車人員(2001年度) - JR東日本
  3. ^ 各駅の乗車人員(2002年度) - JR東日本
  4. ^ 各駅の乗車人員(2003年度) - JR東日本
  5. ^ 各駅の乗車人員(2004年度) - JR東日本
  6. ^ 各駅の乗車人員(2005年度) - JR東日本
  7. ^ 各駅の乗車人員(2006年度) - JR東日本
  8. ^ 各駅の乗車人員(2007年度) - JR東日本
  9. ^ 各駅の乗車人員(2008年度) - JR東日本
  10. ^ 各駅の乗車人員(2009年度) - JR東日本
  11. ^ 各駅の乗車人員(2010年度) - JR東日本
  12. ^ 各駅の乗車人員(2011年度) - JR東日本
  13. ^ 各駅の乗車人員(2012年度) - JR東日本
  14. ^ 各駅の乗車人員(2013年度) - JR東日本
  15. ^ 各駅の乗車人員(2014年度) - JR東日本
  16. ^ 各駅の乗車人員(2015年度) - JR東日本
  17. ^ 各駅の乗車人員(2016年度) - JR東日本
  18. ^ 各駅の乗車人員(2017年度) - JR東日本
  19. ^ 各駅の乗車人員(2018年度) - JR東日本
JR・地下鉄の統計データ
  1. ^ 中野区統計書 - 中野区
  2. ^ レポート - 関東交通広告協議会
東京府統計書
  1. ^ 明治40年
  2. ^ 明治41年
  3. ^ 明治42年
  4. ^ 明治44年
  5. ^ 大正元年
  6. ^ 大正2年
  7. ^ 大正3年
  8. ^ 大正4年
  9. ^ 大正5年
  10. ^ 大正8年
  11. ^ 大正10年
  12. ^ 大正11年
  13. ^ 大正12年
  14. ^ 大正13年
  15. ^ 大正14年
  16. ^ 昭和元年
  17. ^ 昭和2年
  18. ^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/06/04 02:01

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「東中野駅」の意味を投稿しよう
「東中野駅」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

東中野駅スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「東中野駅」のスレッドを作成する
東中野駅の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail