このキーワード
友達に教える
URLをコピー

東北放送とは?

種類
株式会社
【略称】
TBC
【本社所在地】
日本
980-8668
仙台市太白区八木山香澄町26-1
【設立】
1951年(昭和26年)12月10日
(仙台放送株式会社)
業種
情報・通信業
法人番号
2370001002452
【事業内容】
ラジオ・テレビ放送とこれに付帯する事業及びイベント企画、映像制作販売
【代表者】
一力敦彦(代表取締役社長)
【資本金】
7億5,000万円
(2015年3月31日現在)
【発行済株式総数】
15万株
(2015年3月31日現在)
【売上高】
連結:86億8,203万7千円
単独:84億7,570万1千円
(2015年3月期)
【純利益】
連結:4億7,809万3千円
単独:4億6,110万6千円
(2015年3月期)
【純資産】
連結:97億6,286万1千円
単独:95億4,663万6千円
(2015年3月31日現在)
【総資産】
連結:120億5,308万9千円
単独:117億4,279万5千円
(2015年3月31日現在)
【従業員数】
連結:182人
単独:146人
(2015年3月31日現在)
【決算期】
3月31日
【会計監査人】
竹田正幸
【主要株主】
河北新報社(10.00%)
【主要子会社】
#関連企業参照
【関係する人物】
一力次郎
一力一夫
一力雅彦
一力遼
【外部リンク】
http://www.tbc-sendai.co.jp
特記事項:TBS系列では北海道北海道放送鹿児島県南日本放送と同じくアナログ放送親局・地上波デジタル放送のリモコンキーIDはともに「1」を使う。
【東北放送】

【基本情報】

【英名】
Tohoku
Broadcasting Co., Ltd.

【略称】
TBC
【本社】
〒980-8668
宮城県仙台市太白区八木山香澄町26-1
演奏所
本社と同じ
【公式サイト】
http://www.tbc-sendai.co.jp
【ラジオ】

【放送対象地域】
宮城県
【系列】
JRN・NRN系
愛称
TBCラジオ
呼出符号
JOIR
呼出名称
とうほくほうそう
【開局日】
1952年5月1日
親局 / 出力 仙台 1260kHz / 20kW
【主な中継局】
仙台(FM補完中継局) 93.5MHz
気仙沼 801kHz
鳴子 1557kHz
志津川 1215kHz
【テレビ】

【放送対象地域】
同上
【ニュース系列】
JNN
【番組供給系列】
TBSネットワーク
呼出符号
JOIR-DTV
呼出名称
とうほくほうそうデジタルテレビジョン
【開局日】
1959年4月1日
リモコンキーID
1
デジタル親局 仙台 19ch
【主な中継局】
気仙沼 23ch
涌谷 19ch
ほか#中継局一覧参照

東北放送株式会社(とうほくほうそう、Tohoku Broadcasting Co., Ltd. 略称 TBC)は、宮城県放送対象地域とするラテ兼営特定地上基幹放送事業者である。

ラジオ(中波放送 AM放送)はJRNNRNクロスネット局コールサインJOIR(仙台 1260kHz)とJOIO(気仙沼 801kHz)の2通り。

テレビJNNTBS系列。コールサインはJOIR-DTV(仙台 19ch)、リモコンキーIDはアナログ親局1chから「1」。

目次

  • 1 概要
    • 1.1 新聞ラテ欄における局名表記
  • 2 本社所在地・支局
  • 3 資本構成
    • 3.1 2016年3月31日
    • 3.2 過去の資本構成
  • 4 関連企業
    • 4.1 連結子会社
    • 4.2 持分法適用関連会社
    • 4.3 持分法非適用関連会社
  • 5 独自編成
    • 5.1 テレビ
    • 5.2 ラジオ
  • 6 ラジオの聴取率
    • 6.1 ケーブルテレビによる区域外再放送
  • 7 送信施設概要
    • 7.1 仙台送信所概要
      • 7.1.1 地上デジタルテレビ放送
      • 7.1.2 ラジオ放送
      • 7.1.3 地上アナログテレビ放送
    • 7.2 中継局一覧
  • 8 トンネル内ラジオ再送信サービス実施箇所
  • 9 沿革
  • 10 テレビネットワークの移り変わり
  • 11 放送開始まで
  • 12 情報カメラ設置場所
  • 13 放送番組
  • 14 地域ニュースの動画配信
  • 15 アナウンサー
    • 15.1 ストライキ
  • 16 元TBCアナウンサー
    • 16.1 異動したアナウンサー
    • 16.2 退社したアナウンサー
  • 17 アナウンサー以外の主な社員
    • 17.1 私立TBC気象台
      • 17.1.1 気象予報士
    • 17.2 退職したアナウンサー以外の主な社員
  • 18 宿直勤務担当アナウンサー
    • 18.1 過去の担当者
  • 19 周波数1260にちなんで
  • 20 東日本大震災による番組編成
    • 20.1 テレビ
    • 20.2 ラジオ
  • 21 隣県での活動
  • 22 その他
  • 23 社史・記念誌
  • 24 脚注
    • 24.1 注釈
    • 24.2 出典
  • 25 関連項目
  • 26 外部リンク

概要

テレビではデータ放送を実施しており、番組表サービス「Gガイド」を配信している。

河北新報社とつながりが深い(2015年3月31日現在、10.00%出資の大株主)。ニュースの名称は「河北新報ニュース」。

夜間における緊急事態の発生に備え、局アナ1人と制作技術報道部門のスタッフ数人が局に毎日交替で泊まり込む「宿直勤務制度」を実施している(時間は17:30 - 翌朝9:30)(週末の宿直勤務担当は下記を参照)。

マスコットキャラクターはニューニュー2001年(平成13年)に設立50周年を記念に採用された。

緊急警報放送の送出設備を持っており、ラジオでは毎月第2月曜日の14:59:20〜14:59:50まで、定期的に試験放送を放送している。

2004年(平成16年)4月より、TBCが制作している各ラジオ番組のメールアドレスは「番組名+@1260.jp」に切り替えられた。

例年7月最終週に、TBC夏まつりを開催している。

新聞ラテ欄における局名表記

宮城県内で購読されている新聞のラテ欄での表記は、かつては「東北放送」(テレビ・ラジオ共通)もしくは「東北放送テレビ」が多かったが、1997年(平成9年)頃から全ての新聞において(全国紙地方紙を問わず)略称を使用した「TBCテレビ」と「TBCラジオ」に統一された。

なお、宮城県以外の隣県地方紙での掲載は以下のとおり。

岩手日報 - TBCのTV番組表は在仙、在青民放各局同様1/3サイズ。ラジオは非掲載。
岩手日日新聞 - TBCのTV番組表は在仙民放各局同様ハーフサイズ、ラジオ番組はDate fmともども岩手県内のラジオ局と同サイズ。
※この他、東海新報でも2011年3月11日までTBCのTV番組表は在仙民放各局、BS各局同様1/3サイズで掲載されていた(ラジオは非掲載)。
福島民報福島民友ともTBCのTV番組表は在仙、在京各局同様極小サイズでそれぞれ掲載している。ラジオはともに非掲載。

本社所在地・支局

資本構成

企業・団体は当時の名称。出典:

2016年3月31日

【資本金】
【授権資本】
【1株】
【発行済株式総数】
株主数
7億5000万円 | 20億円 | 5000円 | 150,000株 | 386
【株主】
【株式数】
比率
河北新報社 | 15,000株 | 10.00%
明窓社 | 11,200株 | 07.46%
河北仙販 | 07,680株 | 05.12%
七十七銀行 | 07,500株 | 05.00%
東北電力 | 07,500株 | 05.00%
河北アドセンター | 06,045株 | 04.03%
河北折込センター | 04,080株 | 02.72%
一力敦彦 | 04,003株 | 02.66%
三越伊勢丹 | 03,900株 | 02.60%
宮城県 | 03,750株 | 02.50%

過去の資本構成

1978年3月31日
【資本金】
【授権資本】
【1株】
発行済株式総数
7億5000万円 | 20億円 | 5000円 | 150,000株
【株主】
【株式数】
比率
河北新報社 | 15,000株 | 10.00%
徳陽相互銀行 | 15,000株 | 10.00%
明窓社 | 11,200株 | 07.46%
七十七銀行 | 09,375株 | 06.25%
東北電力 | 07,500株 | 05.00%
河北文化事業団 | 04,000株 | 02.66%
三越 | 03,900株 | 02.60%
宮城県 | 03,750株 | 02.50%
藤崎 | 03,375株 | 02.25%
仙台市 | 03,000株 | 02.00%
武藤徳郎 | 01,980株 | 01.32%
振興相互銀行 | 01,875株 | 01.25%
東京芝浦電気 | 01,650株 | 01.10%
日鉄鉱業 | 01,500株 | 01.00%
日本生命保険 | 01,500株 | 01.00%
第一生命保険 | 01,500株 | 01.00%
明治生命保険 | 01,500株 | 01.00%
1992年3月31日
【資本金】
【授権資本】
【1株】
【発行済株式総数】
株主数
7億5000万円 | 20億円 | 5000円 | 150,000株 | 479
【株主】
【株式数】
比率
河北新報社 | 15,000株 | 10.00%
明窓社 | 11,200株 | 07.46%
七十七銀行 | 07,500株 | 05.00%
東北電力 | 07,500株 | 05.00%
徳陽シティ銀行 | 07,500株 | 05.00%
旭産業 | 07,500株 | 05.00%
河北文化事業団 | 04,000株 | 02.66%
三越 | 03,900株 | 02.60%
宮城県 | 03,750株 | 02.50%
藤崎 | 03,375株 | 02.25%
仙台市 | 03,000株 | 02.00%
東北放送文化事業団 | 02,100株 | 01.40%
武藤志よう | 01,980株 | 01.32%
仙台銀行 | 01,875株 | 01.25%
東芝 | 01,650株 | 01.10%
菅野充宣 | 01,506株 | 01.00%
日鉄鉱業 | 01,500株 | 01.00%
日本生命保険 | 01,500株 | 01.00%
第一生命保険 | 01,500株 | 01.00%
明治生命保険 | 01,500株 | 01.00%
2003年3月31日
【資本金】
【授権資本】
【1株】
【発行済株式総数】
株主数
7億5000万円 | 20億円 | 5000円 | 150,000株 | 446
【株主】
【株式数】
比率
河北新報社 | 15,000株 | 10.00%
明窓社 | 11,200株 | 07.46%
河北仙販 | 07,680株 | 05.12%
七十七銀行 | 07,500株 | 05.00%
東北電力 | 07,500株 | 05.00%
河北アドセンター | 06,045株 | 04.03%
東北放送文化事業団 | 04,286株 | 02.85%
河北折込センター | 04,080株 | 02.72%
三越 | 03,900株 | 02.60%
宮城県 | 03,750株 | 02.50%
藤崎 | 03,375株 | 02.25%
仙台市 | 03,000株 | 02.00%
一力敦彦 | 02,931株 | 01.95%
みずほ銀行 | 02,062株 | 01.37%
仙台銀行 | 01,875株 | 01.25%
河北新報輸送 | 01,800株 | 01.20%
東芝 | 01,650株 | 01.10%
菅野充宣 | 01,506株 | 01.00%
日鉄鉱業 | 01,500株 | 01.00%
日本生命保険 | 01,500株 | 01.00%
第一生命保険 | 01,500株 | 01.00%
明治安田生命保険 | 01,500株 | 01.00%

関連企業

連結子会社

持分法適用関連会社

持分法非適用関連会社

独自編成

テレビ・ラジオいずれも、東北地方の民間放送局とは一線を画した独自の番組編成が特徴である。これは局の体質とされる。『2000年のテレビジョン』(角川書店。かつて「ザテレビジョン」で連載されたものの単行本化)では当時の幹部が、BSが影響力を持つようになった時にキー局べったりの局と独立志向の局とに分かれるだろうという見解に触れ「うちは独立でしょうね」と述べていることからもそれが伺える。

テレビ

民間放送局では東北地方で最も早く開局した老舗であるものの、ブロックネット番組の制作は少なく、最後発の東日本放送(テレビ朝日系)が東北地方(新潟県を含む)において、多くのブロックネット番組を制作しているものとは対照的である。子供向け科学番組『ふしぎのトビラ』(2006年3月25日より月1回放送)で久々にブロックネット番組を開始した。

深夜のフィラーTBSニュースバードではなく、情報カメラの映像(仙台駅前の映像を使用することが基本的である)と最新の天気概況・宮城県のアメダスデータを流している。また、フィラー音楽のタイトル(アルバム名)は公式サイトで公開されている(「歌う天気予報」)。

ラジオ

ラジオは24時間放送(月曜1:30-5:00 ※日曜25:30-29:00の間はメンテナンスタイム)ではあるが「試験電波」と称し音楽を流している。それらの楽曲は「TBC Radio 深夜の音楽タイトル」として掲載され、過去4週間分をさかのぼることができる)。

ラジオで放送される『河北新報ニュース』ではTBCテレビで放送された、JNNの記者リポートの音声を編集して流すことがある。

NRN加盟局でありながら『ニュース・パレード』(文化放送制作)を放送していない。

平日の夜の時間帯は伝統として自社制作番組が多く、東北地方では長期に渡り唯一22〜24時台に放送されている在京キー局制作の生ワイド番組をネットしていなかった。

1970年代 - 1980年代には、日曜深夜の自社制作番組『ジャンボリクエスト AMO(エイエムオー)』が人気を集め、全国各地からリクエスト葉書が寄せられた。

また、アニラジの黎明期には、ファンからの「東北にはアニラジがありません。声優のコンサートも、東京から札幌にツアーがとんでしまう。クリアーな声でマミ姉の声を聴きたいんです」という声に推された小森まなみが自ら企画書を起こし、1994年に「小森まなみのPop'n!パジャマ」として結実。仙台(TBCホール)をはじめ、当時同番組のネットを組んでいた山形県などで番組のイベントを開くなど大きな動きを見せ、2011年、彼女の勇退まで実に16年余りに亘って続投した。

東北ブロックネットは『お元気ですか』(東北6県と新潟県、計7県の放送局:7局ネット、2005年(平成17年)5月27日終了)以来しばらく制作されていなかったが、2008年(平成20年)4月から『宮川賢のまつぼっくり小国』がTBCローカルから昇格する形でブロックネット化された(2011年9月にラジオ福島が番組を打ち切った為に東北6県ネットは解消された)。

ラジオのキャッチコピーは2016年時点で『イチについてTBC』が使用されている。それ以前は『ともだちラジオTBC』、『イチオシラジオTBC』、『LoveでいこうTBC』、『てっぺん感度TBC』、『おいしい空気TBC』、『電波パパパヤTBCラジオ』が使われていた(放送終了時のジングルでは「イチオシラジオTBC」を継続)。2017年度からは、ワイドFMサイマル放送が行われることにあわせ、キャッチコピーは『あのね♪』、ワイドFMのPRキャラクターは、新周波数93.5MHzになぞらえた「クミコ」が使用されている。

なお、ラジオでのニュースや選挙速報・地震速報ではテレビと同じJNNの共通ジングル『ポッポ ポッポ』が使用される。

ラジオの聴取率

宮城県内にある競合局は少ないが(エフエム仙台NHK仙台放送局のみ)が、2006年以降、TBCラジオは宮城県内ラジオ局の中で全放送時間帯トップの聴取率を維持している。楽天イーグルス戦のプロ野球中継を開始したことに加え、私立TBC気象台の気象予報士が各ワイド番組に出演するようになり、気象情報や地震情報をきめ細かく伝えるようになったことが功を奏している。

ライバル局のエフエム仙台は局サイトにおいて、TBCラジオと同じ調査のデータからメインターゲットである12歳〜49歳男女の層を抽出することで「18期連続首位」(2008年12月現在)と謳っている。

年2回、6月・12月のレイティング期間になると「TBCラジオウィーク」と題し、各番組から様々な豪華プレゼントが用意される。

ケーブルテレビによる区域外再放送

ケーブルテレビによる区域外再放送は現在行われていない。かつては、以下の局で実施されていた。

ニューメディア(山形県米沢市)
2006年(平成18年)11月に地上デジタル放送混信対策として中止。だが、受信点(天元台高原)において仙台本局の電波を受信していたので、実際には地上デジタルによる混信が発生していなかった(むしろ、山形放送眺山中継局の混信がひどかった)。実際には、ケーブルテレビ局側の都合による区域外再放送中止とも考えられる。
一関ケーブルネットワーク(岩手県一関市)
1996年(平成8年)10月に岩手朝日テレビの開局で中止。ただし、この地域は仙台本局を直接受信できる世帯もある。

送信施設概要

仙台送信所概要

地上デジタルテレビ放送

太白区茂ヶ崎の大年寺山公園南に置局されている(NHK仙台放送局東日本放送と共同)。

仙台デジタル放送送信所
コールサイン
リモコンキーID
物理チャンネル
空中線電力
ERP
【放送対象地域】
放送区域内世帯数
JOIR-DTV
とうほくほうそう
デジタルテレビジョン | 1 | 19ch | 3kW | 22kW | 宮城県 | 約70万1000世帯

ラジオ放送

東北放送荒井ラジオ送信所
中波放送

AMラジオ送信所は当初本社内に置かれたのち(テレビ放送開始後はアナログテレビ送信所と共用)、黒川郡富谷町(現・富谷市)に移転して1972年3月1日に運用を開始。その後、仙台市若林区荒井字瀬戸川北15-2に再移転、「東北放送荒井ラジオ送信所」として1990年10月1日に運用を開始した(太陽光発電設備併設)。

荒井(仙台)ラジオ送信所
【コールサイン】
周波数
出力
【放送対象地域】
放送区域内世帯数
JOIR | 1260kHz | 20kW | 宮城県 | 約86万5000世帯
本社に設置されている鉄塔
ラジオ中継局
【中継局】
【コールサイン】
【周波数】
出力
気仙沼 | JOIO | 801kHz | 100W
鳴子 |  | 1557kHz
志津川 |  | 1215kHz
FM補完放送
FM補完中継局
周波数
出力
【ERP】
【放送対象地域】
放送区域内世帯数
93.5MHz | 5kW | 22kW | 宮城県 | 84万8129世帯

地上アナログテレビ放送

2012年(平成24年)3月31日停波 本社の敷地内には地上アナログテレビジョン放送の送信所が置かれていた。

仙台アナログ放送送信所
【コールサイン】
チャンネル
【空中線電力】
【ERP】
【放送対象地域】
放送区域内世帯数
JOIR-TV | 1ch | 映像10kW/
音声2.5kW | 映像78kW/
音声19.5kW | 宮城県 | 不明
免許人 識別信号 周波数 空中線電力 ERP
宮城V-Lowマルチメディア放送実験協議会 | みやぎせんだいぶいろうじっけん | 91.857142MHz
アナログテレビ1ch相当 | 1kW | 不明

中継局一覧

地上デジタルテレビ中継局
出典:wikipedia
2018/11/14 23:00

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「東北放送」の意味を投稿しよう
「東北放送」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

東北放送スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「東北放送」のスレッドを作成する
東北放送の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail