このキーワード
友達に教える
URLをコピー

東武野田線とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2008年9月)
野田線

野田線を走行する60000系電車。

【基本情報】

【通称】
東武アーバンパークライン
【国】
日本
【所在地】
埼玉県千葉県
【起点】
大宮駅
【終点】
船橋駅
【駅数】
35駅
【路線記号】
TD
【開業】
1911年5月9日
【全通】
1930年10月1日
【所有者】
東武鉄道
【運営者】
東武鉄道
【使用車両】
使用車両の節を参照
【路線諸元】

【路線距離】
62.7 km
軌間
1,067 mm
【線路数】
複線(大宮 - 春日部間、南桜井 - 川間間の一部、野田市 - 梅郷間の一部、運河 - 柏 - 逆井間、六実 - 船橋間)
単線(上記以外)
電化方式
直流1,500 V 架空電車線方式
最高速度
100 km/h
停車場・施設・接続路線
凡例

 |  | 西武:大宮線
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 |  | 埼玉新都市交通:伊奈線
 |  | 
 |  | 
 |  | JR東:東北上越新幹線
 |  | 
 |  | 
 |  | ←JR東:埼京線 / 川越線
 |  | 
 |  | 
 |  | ←JR東:宇都宮線 / 高崎線
 |  | 
 |  | 
 |  | ←JR東:京浜東北線
 |  | 
 |  | 
 | 0.0 | TD-01 大宮駅
 |  |  |  | 
 | 1.2 | TD-02 北大宮駅
 |  |  |  | 
 |  | ↑JR東:宇都宮線→
 |  | 
 | 2.2 | TD-03 大宮公園駅
 |  | 
 |  | 見沼代用水西縁
 |  | 
 |  | 芝川
 |  | 
 | 4.0 | TD-04 大和田駅
 |  | 
 | 5.6 | TD-05 七里駅
 |  | 
 |  | 見沼代用水東縁
 |  | 
 |  | 綾瀬川
 |  | 
 | 7.7 | 加倉駅 -1950
 |  | 
 |  | 東北自動車道
 |  | 
 | 8.5 | TD-06 岩槻駅
 |  | 
 |  | 武州鉄道
 |  | 
 | 9.4 | 渋江駅 -1950
 |  | 
 |  | 元荒川
 |  | 
 | 10.9 | TD-07 東岩槻駅
 |  | 
 | 12.2 | TD-08 豊春駅
 |  | 
 | 14.1 | TD-09 八木崎駅
 |  |  |  | 
 |  | 伊勢崎線
 |  |  |  | 
 |  | 
 |  |  |  | 
 | 15.2 | TD-10 春日部駅
 |  |  |  | 
 |  | 
 |  |  |  | 
 |  | ←伊勢崎線↑
 |  | 
 | 16.5 | 土井停留所 -1947
 |  | 
 |  | 古利根川
 |  | 
 | 17.8 | TD-11 藤の牛島駅
 |  | 
 |  | 庄内古川
 |  | 
 | 19.8 | 南桜井駅 (1) -1956
 |  | 
 | 20.6 | TD-12 南桜井駅 (2) 1956-
 |  | 
 | 21.5 | 武州川辺駅 -1955
 |  | 
 |  | 江戸川
 |  | 
 | 22.9 | TD-13 川間駅
 |  | 
 |  | 南栗橋車両管区
 |  | 
 |  | 七光台支所
 |  | 
 | 25.1 | TD-14 七光台駅
 |  | 
 | 26.6 | TD-15 清水公園駅
 |  | 
 | 27.7 | TD-16 愛宕駅
 | 
 | 

 | 28.6 | TD-17 野田市駅
 |  | 
 |  | 野田人車鉄道
 |  | 
 | 30.9 | TD-18 梅郷駅
 |  | 
 |  | 利根運河
 |  | 
 | 33.2 | TD-19 運河駅
 |  | 
 | 35.1 | TD-20 江戸川台駅
 |  | 
 |  | 常磐自動車道
 |  | 
 | 36.8 | TD-21 初石駅
 |  | 
 |  | 
 | 
 | 
 |  | つくばエクスプレス
 |  | 

 | 38.4 | TD-22 流山おおたかの森駅
 |  | 
 | 39.7 | TD-23 豊四季駅
 |  | 
 | 41.8 | 北柏駅 -1955
 |  |  |  | 

 | 42.9 | TD-24 柏駅
 |  |  |  | 

 |  | ←JR東:常磐線(快速)
 |  |  |  | 

 |  | ←JR東:常磐線(各停)
 |  |  |  | 

 |  | 
 |  | 
 | 45.8 | TD-25 新柏駅
 |  | 
 | 47.1 | TD-26 増尾駅
 |  | 
 | 48.0 | TD-27 逆井駅
 |  |  |  | 
 |  | 
 |  |  |  | 
 |  | 
 |  | 
 | 50.2 | TD-28 高柳駅
 |  | 
 | 51.9 | TD-29 六実駅
 |  | 

 | 53.3 | TD-30 新鎌ヶ谷駅
 |  | 
 |  | 
 |  | 京成:成田スカイアクセス線
 |  | 
 |  | 
 |  | 北総:北総線
 |  | 
 |  | 
 |  | 新京成:新京成線
 |  |  |  | 
 |  | 初富駅
 |  |  |  | 
 |  | 
 |  | 
 | 55.2 | TD-31 鎌ヶ谷駅
 |  | 
 | 57.7 | TD-32 馬込沢駅
 |  | 
 | 60.1 | TD-33 塚田駅
 |  | 
 | 61.3 | TD-34 新船橋駅
 |  |  |  | 
 |  | 海神駅 連絡線 1934年廃止
 |  |  |  | 
 |  | 京成:本線
 |  |  |  | 
 |  | 東海神駅
 |  | 
 |  | 東葉:東葉高速線
 |  |  |  | 

 | 62.7 | TD-35 船橋駅
 |  |  |  | 

 |  | ←JR東:総武線(快速)
 |  |  |  | 

 |  | ←JR東:総武線(各停)
 |  |  |  | 
 |  | ↑京成:本線→
 |  |  |  | 

 |  | 京成船橋駅


野田線(のだせん)は、埼玉県さいたま市大宮区大宮駅から千葉県柏市柏駅を経て船橋市船橋駅を結ぶ東武鉄道鉄道路線である。東武鉄道では唯一千葉県内を通る。

2014年4月1日から「東武アーバンパークライン」の路線愛称名が付けられ、駅などの案内表示は「東武アーバンパークライン」で統一された。ラインカラーは水色で、東武鉄道公式ホームページの路線図や駅ナンバリングサインの意匠にも採用されている(東武アーバンパークラインの愛称導入後は、フューチャーブルーとブライトグリーンがテーマカラーとして使われ、ロゴマークや後述の8000系電車以外の運用車両のカラーリングに導入されている)。駅ナンバリングの路線記号はTD

目次

  • 1 概要
    • 1.1 路線データ
  • 2 歴史
    • 2.1 千葉県営鉄道
    • 2.2 北総鉄道・総武鉄道
    • 2.3 東武鉄道
    • 2.4 年表
  • 3 運行形態
    • 3.1 列車種別
      • 3.1.1 特急
      • 3.1.2 急行
      • 3.1.3 普通
    • 3.2 日光線・鬼怒川線直通列車
    • 3.3 東武スカイツリーライン(伊勢崎線)直通列車
      • 3.3.1 大宮方面
      • 3.3.2 野田市方面
    • 3.4 運転本数
    • 3.5 JR京浜東北線への乗り入れ構想
  • 4 使用車両
    • 4.1 現在の使用車両
    • 4.2 かつての使用車両
  • 5 女性専用車
  • 6 利用状況
  • 7 駅一覧
    • 7.1 留置線のある駅
    • 7.2 廃駅
    • 7.3 専用線など
  • 8 今後の予定
  • 9 脚注および出典
    • 9.1 注釈
    • 9.2 出典
      • 9.2.1 官報
      • 9.2.2 広報資料・プレスリリースなど一次資料
  • 10 参考文献
  • 11 関連項目
  • 12 外部リンク

概要

埼玉県南東部から千葉県北西部にかけて、東京30km圏内の東半分を結ぶ路線であり、1930年(昭和5年)に全線開通した。郊外路線だが、全線が東京近郊のベッドタウンに位置し、1980年代ごろ以降の沿線宅地化が著しく通勤利用が多い。東武では、東武本線(伊勢崎線〈東武スカイツリーライン〉・日光線)、東上線に次ぐ基幹路線と位置付けている。

当初は野田町駅(現・野田市駅)から柏駅まで醤油を運ぶ貨物輸送のために建設された。かつては野田市のキッコーマン本社内に運搬用の駅が存在し、柏駅からは日本鉄道(現・JR常磐線)経由で日本全国に醤油が輸送されていた。1985年3月14日国鉄ダイヤ改正に併せて貨物輸送が廃止されるまで、柏駅東武1番線(旧8番線)の場所に貨物列車用の引き込み線が設けられていた。また、大宮方・船橋方とも柏駅から日暮里方に分岐する都合上、スイッチバック構造となっており一部の直通列車をのぞいて運転系統が分離されている。スイッチバックになっているのは後述する歴史的な経緯による名残である。

武蔵野線 南浦和駅 - 西船橋駅間の外郭にあたり、大宮駅 - 高柳駅間は国道16号線(指定から外れた旧道を含む)と、高柳駅 - 船橋駅間は千葉県道8号船橋我孫子線(船取線)、塚田駅 - 船橋駅間に関しては千葉県道288号夏見小室線とほぼ並行している。

東武の駅ナンバリングは、東武を表す「T」と各路線の頭文字のアルファベットで構成されるのが基本だが、野田線の場合は「野(N)」を日光線に譲り、次の文字である「田」を採用して「TD」とした。設定後にアーバンパークライン(頭文字は「U」)の愛称が導入されたが、それに伴う変更はなかった。

岩槻-東岩槻元荒川付近

路線データ

歴史

千葉県営鉄道

千葉県は、東葛飾郡野田町(現・野田市)の醤油醸造業者から舟運に頼るだけの交通の不便さを訴えられたため、1910年(明治43年)8月3日に東葛飾郡千代田村(現・柏市) - 野田町間他1線について軽便鉄道敷設免許申請を鉄道省に提出した。建設費は県債を募集して充てることとし、醸造組合は20万円でその県債を引き受けた。

当初、軌間は軍用軽便鉄道で使用していた600mmを予定していたが、野田醤油醸造組合では鉄道院線(現・JR東日本線)と同軌間でなければ常磐線柏駅で貨車の直接乗り入れができず不便である点を主張し、その結果1067mmに変更して着工することになった。同年8月31日に免許が下りると同時期に工事が着工され、1911年(明治44年)5月9日千葉県営軽便鉄道柏 - 野田町間(現・野田市駅)9マイル10チェーン (14.7km) が開業した。

北総鉄道・総武鉄道

1921年(大正10年)、千葉県当局は路線維持を前提に県営鉄道の払い下げを行う方針を打ち出した。野田線の場合、野田醤油醸造組合が野田町 - 船橋間に列車の直通運転を計画し、京成電気軌道専務取締役本多貞次郎を中心に払い下げ運動を展開した。同年、この千葉県から払い下げられた路線(野田町 - 柏間)の経営と柏 - 船橋間の新線を敷設する目的で北総鉄道(1972年に北総開発鉄道として設立され、北総線を営業している北総鉄道とは無関係)を発起し、11月21日に免許が下りた。

1922年(大正11年)4月5日に創立総会を開き、本社所在地を東京市本所区押上町(現・東京都墨田区押上)に、取締役社長は本多貞次郎が就任し、資本金150万円で北総鉄道を設立した。同月に千葉県東葛飾郡船橋町(現・船橋市)九日市に本社を移し、柏 - 船橋間の測量や用地買収にかかった。1923年(大正12年)北総鉄道は柏 - 船橋間19.6kmの工事に着手し、12月27日に船橋線 船橋 - 柏間が開業した。なお、同年7月には県営鉄道を41万円で譲り受け、翌8月より同社野田線(柏 - 野田町間14.7km)として営業を開始している。また、柏 - 船橋間の路線の駅は柏駅の東側にあり、柏 - 野田を結ぶ路線の駅は柏駅の西側にあって、常磐線をサンドイッチするような配置となっていた。

1926年(大正15年)、野田町駅(現・野田市駅)から東武鉄道粕壁駅(現・春日部駅)を経て省線大宮駅までを結ぶ新線敷設の構想が北総鉄道社内から持ち上がり、同年5月31日に敷設免許を受けた。同年7月に本多貞次郎から斎藤三郎に取締役社長が変わり、12月に本社を千葉県東葛飾郡柏町(現・千葉県柏市)豊四季に移転した。1928年(昭和3年)9月に資本金を450万円に増資して工事に着手した。最初から将来の北総鉄道の電化を睨み、全線を電気運転をするという認可を受けた。

1929年(昭和4年)9月1日、野田町駅(現・野田市駅) - 清水公園駅間1.3マイル(約1.9km)が開通し、同年11月17日大宮仮停留所(大宮駅から北大宮駅方331m付近。現在の埼玉県道さいたま春日部線大栄橋付近) - 東武鉄道粕壁駅(現・春日部駅)9.5マイル (15.3km) が開通した。この大宮 - 粕壁駅間の開通に当たって粕壁駅構内に変電施設を設置し、北総鉄道線で初の電車運転を開始した。その後大宮駅構内の工事が進み、同年12月9日に省線大宮駅まで乗り入れた。大宮 - 粕壁間が開通し、路線が下総北部にとどまらず、総・武両地方にわたるようになったことから、1929年(昭和4年)11月22日に北総鉄道から総武鉄道(総武本線を開業させた1889年設立の総武鉄道とは無関係)に社名変更した。

大宮 - 粕壁、野田町 - 清水公園の新線敷設工事と併せて既設線の電化工事も進められ、1929年(昭和4年)12月に野田変電所が竣工、同年12月30日から清水公園 - 柏間の電気運転を開始した。電気運転開始に当たって電気機関車3両、電車10両、そして未電化区間にはガソリンカーを1929年に3両、1930年に2両購入し、旅客営業や貨物営業に就いた。

粕壁 - 清水公園間は

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/11/28 04:09

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「東武野田線」の意味を投稿しよう
「東武野田線」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

東武野田線スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「東武野田線」のスレッドを作成する
東武野田線の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail