このキーワード
友達に教える
URLをコピー

松本秀夫とは?

ラジオ番組・中継内での各種情報(終了した番組・中継を含みます)は、CDなどでの販売や公式なアーカイブなど常に参照可能な状態のネット配信、または信頼できる紙媒体またはウェブ媒体が紹介するまで、出典として用いないで下さい検証可能性に基づき除去される場合があります。
 | 
この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2015年11月)

まつもと ひでお
松本 秀夫
【プロフィール】

【愛称】
ヤギ
リチャード
めえめえ
【出身地】
日本 東京都大田区
【国籍】
日本
【生年月日】
(1961-07-22) 1961年7月22日(58歳)
【血液型】
AB型
【最終学歴】
早稲田大学政治経済学部
【勤務局】
ニッポン放送(契約)
【所属事務所】
株式会社チェンジアップ
【部署】
編成局スポーツ部
【職歴】
ニッポン放送(1985年 - 2017年3月)
【活動期間】
1985年 - 現在
【ジャンル】
スポーツ番組
バラエティ番組
【配偶者】

【公式サイト】
株式会社チェンジアップOfficialWebSite
【担当番組・活動】

【出演中】
草野満代 夕暮れWONDER4
【出演経歴】
ニッポン放送ショウアップナイター
今夜もオトパラ!
グラゼニ
備考
2012年のナイターオフ期迄、番組出演時のファーストネーム表記を平仮名で「松本ひでお」であった

松本 秀夫(まつもと ひでお、1961年7月22日 - )は、日本のフリーアナウンサー

来歴

東京都大田区出身。文教大学付属小学校芝中学校・高等学校卒業。入学後は生物部魚班で活動し、1985年3月、早稲田大学政治経済学部を1年留年して卒業後、同年4月、ニッポン放送に入社。同期は、元デジタル&イベント局デジタルコンテンツ部長、編成局長、専務で現・同社代表取締役社長の檜原麻希。

スポーツアナウンサーを志望していたが、入社以後は編成局制作部に所属し、『NISSANラジオパラダイス・湯浅明の全国歌謡ヒット速報』の中継リポーターにてアナウンサーデビュー。以後、バラエティ番組のリポーター等を2年担当し、1987年、入社時に希望であったスポーツ実況担当の部署である、編成局スポーツ部へ異動。同年7月24日、後楽園球場で行われたジュニアオールスターゲーム中継で実況デビュー。以後、『ショウアップナイター』の実況を1000試合以上担当。

スポーツ部異動年に、ロッテオリオンズを担当した縁でロッテファンとなった。

入社5年目に幼馴染の保育士と結婚する。のちに東京都大田区にある妻の両親の土地に二世帯住宅を建てたが、現在は東京都内にある松本の家族が暮らしていたマンションの空き部屋を引き取っているため妻とは別々に暮らしている(明言はしていないが離婚をしたと思われる発言は何度かあった)。

55歳になったのを機に早期退職優遇制度を活用し、2017年3月にニッポン放送を退職してフリーアナウンサーへ転向。ニッポン放送の社員として最後に、3月31日に東京ドームで催された2017年セントラル・リーグ開幕戦の読売ジャイアンツ中日ドラゴンズ戦を、里崎智也の解説とともに実況中継した。以後、個人事務所の株式会社チェンジアップを設立し、ニッポン放送とは契約アナウンサーとして、『ショウアップナイター』の実況と並行し、各プロ野球球団やプロ野球OB主催のイベント司会や実況等の活動を継続している。また、元来興味を抱いていた芝居にも挑戦しており、過去に芝居脚本を複数回執筆していたが、2018年に「劇団チェンジアップ」を旗上げし、全編野球コント芝居の「笑(しょう)アップアップナイター」の興行を行った。

実況アナウンサーとして

プロ野球実況

競馬実況

スポーツアナウンサーになってから10年ほど、競馬の実況も担当した。初めての競馬実況は大井競馬場である。ナイター競走トゥインクルレースがスタートした当時、大井競馬場では場内ミニFM放送を行っており、ニッポン放送の関連会社がその制作を請け負っていた関係で、ニッポン放送のアナウンサーがレース実況を担当した。その後、中央競馬の実況も担当したが、先輩の胡口和雄から「お前の実況は馬が千鳥足みたいだなぁ」と苦言されたり、リスナーから何枚もの便箋に毛筆書きで実況に対するクレームが来るなど実況の方は安定していなかった。本人もそのことは承知しており、「僕が実況に呼んでもらえるわけないじゃないですか。僕が実況すると馬がみんなこけちゃうんですから」と言っている。その後、ナイターのシーズンオフの番組を担当するようになってからは年間を通じて平日出勤のため、日曜日に放送がある競馬中継には参加できなくなってしまったが、2011年より15年ぶり に競馬実況の仕事を再開することが決定した。[1] 復帰後最初の実況は1月9日中山競馬場12レース(ただしニッポン放送での放送ではなく裏送りでの放送)。その後は特別競走や準メインレース、重賞でないメインレースを担当するようになり、重賞競走では9月25日に産経賞オールカマー(GII)の実況を担当している。

サッカー実況

サッカーにはあまり詳しくないものの、2008年の北京オリンピックでは女子サッカー実況を担当することになり、必死でルールを覚えた。その後は不定期ではあるが、Jリーグ RADIOでリポーターを務めることがある。

ハンドボール実況

2008年1月30日に国立代々木競技場で開催された男子ハンドボールアジア予選を、初めてラジオ中継して実況を担当した。1月29日に女子の試合を担当する洗川雄司アナウンサーとともに資料ビデオなどで練習する様子が、2008年1月25日にスーパーニュースで放送された。tvkでハンドボールの実況を担当する吉井祥博アナ、熊本放送本田史郎アナウンサーなど、ハンドボールの実況や試合経験がある人物を招いて指導を受けた。

エピソード

番組関連

実況関連

その他

人物

失敗談

自他共に認める「おっちょこちょい」「酒癖の悪さ」が災いして、失敗談には事欠かない。

実況編

大魔神編

ハマの大魔神こと佐々木主浩とは取材を通じて公私共に仲良くなり、佐々木は松本の出演する番組へのお祝いのメッセージをよせたり、電話出演をすることも多い。1997年1998年オフには『佐々木主浩のスポーツキング』という番組を2人で担当。その後、2001年4月より3ヶ月強の間、当時シアトル・マリナーズに所属していた佐々木を追いかけるためアメリカに出張。ここでも様々なエピソードが繰り広げられた。

パーソナル編

出演番組

現在

ラジオ

テレビ

アニメ

Webストリーミング配信

その他

ゲーム
玩具
楽曲

過去

ラジオ

出典:wikipedia
2020/03/31 04:53

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「松本秀夫」の意味を投稿しよう
「松本秀夫」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

松本秀夫スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「松本秀夫」のスレッドを作成する
松本秀夫の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail