このキーワード
友達に教える
URLをコピー

根尾昂とは?

【基本情報】

【国籍】
日本
【出身地】
岐阜県飛騨市(旧・吉城郡河合村)
【生年月日】
(2000-04-19) 2000年4月19日(19歳)
【身長
体重】
177 cm
80 kg
【選手情報】

【投球・打席】
右投左打
【ポジション】
遊撃手
【プロ入り】
2018年 ドラフト1位
【初出場】
2019年9月29日
【年俸】
1500万円(2019年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


根尾 昂(ねお あきら、2000年4月19日 - )は、岐阜県飛騨市(旧・吉城郡河合村)出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。中日ドラゴンズ所属。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 プロ入り前
    • 1.2 中日時代
  • 2 選手としての特徴
  • 3 人物
  • 4 詳細情報
    • 4.1 年度別打撃成績
    • 4.2 年度別守備成績
    • 4.3 記録
    • 4.4 背番号
    • 4.5 代表歴
  • 5 脚注
  • 6 関連項目
  • 7 外部リンク

経歴

プロ入り前

飛騨市立河合小学校2年時に「古川西クラブ」に入団し野球を始める。主に投手三塁手を務め、ドラゴンズジュニアにも選抜された。飛騨市立古川中学校時代は「飛騨高山ボーイズ」に所属。投手と遊撃手を務め、中学3年時には最速146km/hをマークしたことから「スーパー中学生」として一躍注目を浴びた。

大阪桐蔭高等学校進学後は1年夏からベンチ入り。2年春からは主力となり、投手、遊撃手に加えチーム状況によっては外野手もこなしながら、2年春から3年夏まで4季連続で甲子園大会出場を果たし、そのうち2年春3年春3年夏で全国優勝。同じく下級生から主力として活躍していた同学年の藤原恭大柿木蓮横川凱らとともに「大阪桐蔭最強世代」の一角として史上3校目の春連覇、2012年に次ぐ史上初の2度目の春夏連覇に貢献した。

2018年のドラフト会議では4球団から1位指名を受け、抽選の結果中日ドラゴンズが交渉権を獲得。11月4日には契約金1億円、出来高5000万円、年俸1500万円で仮契約を結ばれると会見で、「ポジションはショート一本でいかせて下さいとお伝えしました」と遊撃手に専念することを宣言した。背番号は7

中日時代

2019年1月に肉離れを起こした。開幕は二軍スタートとなり、遊撃手で起用された。同年、フレッシュオールスターゲームに選出された。9月29日対阪神タイガース戦で7回表から守備に就き一軍初出場を果たした。二軍では打率.210、86安打、2本塁打の成績だった。

選手としての特徴

巧みなバットコントロールで広角に打ち分ける積極的な打撃と打席での対応力を持ち味とし、高校通算32本塁打の打力や50メートル走6秒0・三塁到達11.07秒を記録する俊足も持ち合わせる。遠投115メートル。

高校時代は投手としても最速150km/hを記録する二刀流選手として活躍、春のセンバツ大会では史上初の2年連続優勝投手に輝いた。

人物

両親は共に自治医科大学卒で、飛騨市で地域医療に携わる医師。3人きょうだいの末っ子であり、兄は医学部生、姉は看護師。根尾本人も成績優秀であり、高校では体育・芸術コースに所属するが、野球部員ではただ一人成績が最上位のクラスに属するなど、文武両道ぶりも話題となった。

2歳でスキーを始め、中学2年時にはスキー男子回転で全国優勝し、イタリアで開かれた国際大会にも出場したが、その年限りで野球に専念することとなった。

飛騨市出身そしてスキー競技経験者ながら寒さが苦手である。

詳細情報

年度別打撃成績









































































O
P
S

2019 | 中日 | 2 | 2 | 2 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | .000 | .000 | .000 | .000
通算:1年 2 | 2 | 2 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 2 | 0 | .000 | .000 | .000 | .000

年度別守備成績

【年
度】
【球
団】
遊撃
【試

合】















2019 | 中日 | 2 | 2 | 3 | 0 | 1 | 1.000
通算 2 | 2 | 3 | 0 | 1 | 1.000

記録

背番号

代表歴

脚注

  1. ^ ドラゴンズニュース ★2018年ドラフト指名選手中日ドラゴンズ 公式サイト
  2. ^ 大阪桐蔭・根尾君の故郷、飛騨市河合町の私設応援団甲子園へ 球史に残る大舞台見届けに”. 飛騨経済新聞. 2019年6月5日閲覧。
  3. ^ “野球選手の人生は13歳で決まる(1)想像を絶する有力校の争奪戦(赤坂 英一)” (日本語). 現代ビジネス. https://gendai.ismedia.jp/articles/-/51417?page=3 2018年10月27日閲覧。
  4. ^ 天才中学生を狙え!激化する甲子園常連校「スーパー青田買い」の実態 週刊現代 2016年5月7日
  5. ^ 過去10年なかった1年生2人のベンチ入り 大阪桐蔭 スポーツブル 2016年7月15日
  6. ^ 【センバツ】大阪桐蔭の“三刀流”根尾 スカウトが見た適性は? 東スポweb 2018年4月3日
  7. ^ 2度目の春夏連覇。大阪桐蔭、西谷監督が語る「最強世代」の成長過程 web Sportiva 2018年12月31日
  8. ^ “中日ドラ1根尾、投手「ゼロじゃない」/一問一答 - プロ野球 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. https://www.nikkansports.com/baseball/news/201810270000317.html 2018年10月27日閲覧。
  9. ^ “中日1位根尾が最高条件で仮契約「ショート一本で」”. 日刊スポーツ. (2018年11月4日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201811040000688.html 2018年11月4日閲覧。
  10. ^ “「ショート一本」中日D1位・根尾、二刀流に未練なし!年俸1500万円で仮契約”. SANSPO.COM. (2018年11月5日). https://www.sanspo.com/baseball/news/20181105/dra18110505040002-n1.html 2019年5月1日閲覧。
  11. ^ 中日ドラ1・根尾 プロ初打席は空振り三振 1軍デビュー 毎日新聞 2019年9月29日
  12. ^ 2019年度 ウエスタン・リーグ個人打撃成績(規定打席以上) NPB公式サイト
  13. ^ 大阪桐蔭・根尾昂は野球の常識の外。片手捕球、ジャンプスロー、スキー。 Number Web 2017年4月5日
  14. ^ 高校野球「日米スカウト」が推す逸材は小園海斗に藤原恭大… Smart FLASH 2018年8月9日
  15. ^ 「野球、がんばります」 根尾昂が父に出した覚悟の手紙 スポーツナビ 2018年10月30日
  16. ^ 根尾昂、プロでも見られない…三塁到達タイムは破格の「11.07秒」 AERA dot. 2018年8月29日
  17. ^ 大阪桐蔭・根尾「何か縁が」4球団競合中日が交渉権日刊スポーツ
  18. ^ 株式会社スポーツニッポン新聞社マルチメディア事業本部「根尾 文武両道の秘密は読書 父から毎月届く20冊「気になるタイトルは読みあさる」 - スポニチ Sponichi Annex 野球」『スポニチ Sponichi Annex』。2018年10月27日閲覧。
  19. ^ “ドラ1候補、大阪桐蔭・根尾選手は見事すぎる優等生 西谷監督もベタ褒め「遠征帰りのバスで寝ているとホッとするくらい」 甲子園” (日本語). zakzak. https://www.zakzak.co.jp/spo/news/180821/spo1808210007-n1.html 2018年10月27日閲覧。
  20. ^ 【中日】名スキーヤー根尾も寒さは苦手「得意じゃないので厚着でしのぐ」” (日本語). スポーツ報知 (2019年1月10日). 2019年1月14日閲覧。

関連項目

外部リンク

中日ドラゴンズ 2019 - 2020
監督 | 

一軍コーチ | 
  • 91 伊東勤(ヘッド)
  • 85 村上隆行(打撃)
  • 71 波留敏夫(打撃)
  • 74 阿波野秀幸(投手)
  • 84 赤堀元之(投手)
  • 80 中村武志(バッテリー)
  • 83 奈良原浩(内野守備走塁)
  • 78 工藤隆人(外野守備走塁)
  • 96 勝崎耕世(コンディショニング)
  • 95 塚本洋(コンディショニング)

  • 二軍監督・コーチ | 
  • 82 小笠原道大(監督)
  • 79 石井昭男(打撃)
  • 75 森野将彦(打撃)
  • 87 門倉健(投手)
  • 86 小笠原孝(投手)
  • 81 浅尾拓也(投手)
  • 72 田村藤夫(バッテリー)
  • 88 荒木雅博(内野守備走塁)
  • 89 英智(外野守備走塁)
  • 90 立石充男(巡回野手)
  • 93 宮前岳巳(コンディショニング)

  • 投手 | 
  • 11 小笠原慎之介
  • 12 田島慎二
  • 14 谷元圭介
  • 16 又吉克樹
  • 17 柳裕也
  • 18 松坂大輔
  • 19 吉見一起
  • 21 岡田俊哉
  • 22 大野雄大
  • 24 福谷浩司
  • 25 佐藤優
  • 28 梅津晃大
  • 29 山井大介
  • 30 阿知羅拓馬
  • 33 祖父江大輔
  • 34 福敬登
  • 38 松葉貴大
  • 40 石川翔
  • 41 勝野昌慶
  • 43 三ツ間卓也
  • 46 鈴木博志
  • 47 笠原祥太郎
  • 50 清水達也
  • 54 藤嶋健人
  • 57 ロドリゲス
  • 59 山本拓実
  • 61 垣越建伸
  • 64 小熊凌祐
  • 65 伊藤準規
  • 69 丸山泰資
  • 70 ロメロ
  • 97 R.マルティネス
  • 98 木下雄介
  • 99 鈴木翔太

  • 捕手 | 
  • 27 大野奨太
  • 35 木下拓哉
  • 39 武山真吾
  • 45 杉山翔大
  • 52 加藤匠馬
  • 58 石橋康太
  • 68 桂依央利

  • 内野手 | 
  • 0 高松渡
  • 1 京田陽太
  • 3 高橋周平
  • 5 阿部寿樹
  • 7 根尾昂
  • 9 石川駿
  • 32 石垣雅海
  • 36 石岡諒太
  • 37 三ツ俣大樹
  • 48 溝脇隼人
  • 53 亀澤恭平
  • 55 福田永将
  • 63 堂上直倫
  • 66 ビシエド

  • 外野手 | 
  • 4 藤井淳志
  • 6 平田良介
  • 8 大島洋平
  • 23 遠藤一星
  • 26 井領雅貴
  • 31 渡辺勝
  • 42 アルモンテ
  • 49 伊藤康祐
  • 51 滝野要
  • 56 武田健吾
  • 62 友永翔太
  • 67 近藤弘基

  • 育成選手 | 
  • 201 ブリトー(投手)
  • 202 浜田智博(投手)
  • 203 濱田達郎(投手)
  • 206 大藏彰人(投手)
  • 209 石田健人マルク(投手)
  • 210 A.マルティネス(捕手)


  • 中日ドラゴンズ - 2018年ドラフト指名選手
    指名選手 | 


    野球日本代表 - 2018 BFA U18アジア選手権 3
    監督 | 
    30 永田裕治

    コーチ | 
    • 31 仲井宗基
    • 32 平川敦
    • 33 小針崇宏

    投手 | 
  • 11 柿木蓮
  • 13 板川佳矢
  • 14 渡邉勇太朗
  • 15 野尻幸輝
  • 16 吉田輝星
  • 17 奥川恭伸
  • 18 市川悠太
  • 19 山田龍聖

  • 捕手 | 
  • 10 小泉航平
  • 22 根来龍真

  • 内野手 | 
  • 1 中川卓也
  • 2 日置航
  • 5 根尾昂
  • 7 小園海斗
  • 8 奈良間大己

  • 外野手 | 
  • 21 蛭間拓哉
  • 24 峯圭汰
  • 28 藤原恭大


  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/10/19 08:32

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「根尾昂」の意味を投稿しよう
    「根尾昂」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    根尾昂スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「根尾昂」のスレッドを作成する
    根尾昂の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail