このキーワード
友達に教える
URLをコピー

桂元忠とは?

凡例
桂 元忠 【時代】
戦国時代
【生誕】
不詳
【死没】
不詳
【別名】
通称:平次郎
【官位】
左衛門大夫上総介
【主君】
毛利幸松丸元就
【氏族】
大江姓毛利氏庶流桂氏
【父母】
父:桂広澄、母:不詳
【兄弟】
元澄元忠就延保和
【子】
なし
養子:就宣(桂元親の嫡男)

桂 元忠(かつら もとただ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将毛利氏の家臣で、五奉行の一人。桂広澄の次男。兄に桂元澄、弟に桂就延桂保和がいる。養子に桂就宣。官途は上総介。

生涯

毛利氏家臣・桂広澄の次男として生まれる。

大永4年(1524年)に父・広澄が自刃した際に、兄・桂元澄と共に桂城に籠って抵抗したが、毛利元就の説得により降伏した。

天文19年(1550年)に毛利隆元の下で五奉行制度が始まると、その正直な性格を元就に評価され、五奉行の一員として活動した。五奉行の中では児玉就忠同様、親元就派だったため、親隆元派だった赤川元保国司元相粟屋元親らとは対立したが、隆元が元就の隠居を止める書状を元忠に送るなど、元就と隆元をつなぐ役割を果たしていた。

元亀元年(1570年)頃までは、五奉行として活動していたが、元亀3年(1572年)からは養子の就宣が五奉行の職を引き継いだ。元忠のその後の消息は不明である。

参考文献

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/01/23 03:45

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「桂元忠」の意味を投稿しよう
「桂元忠」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

桂元忠スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「桂元忠」のスレッドを作成する
桂元忠の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail