このキーワード
友達に教える
URLをコピー

桜井輝秀とは?


コーチ歴

  • 南海ホークス
    福岡ダイエーホークス (1983 - 1997)

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


桜井 輝秀(さくらい てるひで、本名:櫻井 輝秀(読み同じ)、1948年4月12日 - )は、兵庫県洲本市出身の元プロ野球選手(内野手)・コーチ

目次

  • 1 経歴
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別打撃成績
    • 2.2 表彰
    • 2.3 記録
    • 2.4 背番号
  • 3 脚注
  • 4 関連項目
  • 5 外部リンク

経歴

洲本実業高校では1966年に、後にプロで同僚となる1年下のエース西岡三四郎を擁し、春季近畿大会に進出。1回戦でPL学園加藤英治に完封を喫する。同年の夏の甲子園県予選でも準々決勝に進むが、吉岡邦広藤村雅美のいた三田学園に敗退。

同年のドラフト5位で南海ホークスに入団。1971年から二塁手としてレギュラーに定着し、同年は初の規定打席(27位、打率.258)にも達する。1973年ベストナイン、1973年と1974年に2年連続でダイヤモンドグラブ賞を受賞。打撃面でも1973年には打率.282(13位)を記録し、リーグ優勝に貢献した。同年の読売ジャイアンツとの日本シリーズでも全試合に先発出場し、19打数5安打2打点を記録。1977年まで定位置を守るが、1978年以降は河埜敬幸にレギュラーの座を奪われて出場機会が減る。その後は三塁手指名打者も兼ねて起用されるが、1982年には一軍出場が無く、同年限りで現役引退。

引退後は南海・ダイエーで二軍内野守備コーチ(1983年 - 1985年)、二軍内野守備・走塁コーチ(1986年)、一軍内野守備・走塁コーチ(1987年 - 1989年)、二軍守備・走塁コーチ(1990年, 1997年)、一軍守備・走塁コーチ(1991年 - 1995年)、一軍守備兼走塁コーチ(1996年)、管理部長(1998年 - 2004年)を歴任。穴吹義雄杉浦忠田淵幸一根本陸夫王貞治ら5人の監督に仕え、チームの低迷期を支えた。退団後は福岡市早良区で「鉄板焼き・お好み焼き 淡路」を経営している傍ら、NPO法人「ホークスジュニアアカデミー」のコーチを務めている。

詳細情報

年度別打撃成績










































































O
P
S

1967 | 南海 | 2 | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | .000 | .000 | .000 | .000
1969 | 4 | 5 | 5 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | .000 | .000 | .000 | .000
1970 | 23 | 18 | 15 | 4 | 4 | 1 | 0 | 0 | 5 | 1 | 0 | 2 | 0 | 0 | 3 | 0 | 0 | 3 | 1 | .267 | .389 | .333 | .722
1971 | 126 | 505 | 457 | 57 | 118 | 18 | 4 | 7 | 165 | 50 | 5 | 2 | 8 | 1 | 30 | 0 | 9 | 50 | 13 | .258 | .316 | .361 | .677
1972 | 124 | 520 | 466 | 50 | 121 | 13 | 2 | 5 | 153 | 27 | 4 | 2 | 20 | 2 | 21 | 2 | 11 | 37 | 4 | .260 | .306 | .328 | .634
1973 | 111 | 484 | 440 | 60 | 124 | 17 | 2 | 3 | 154 | 28 | 17 | 5 | 11 | 1 | 28 | 0 | 4 | 28 | 9 | .282 | .330 | .350 | .680
1974 | 130 | 564 | 502 | 56 | 131 | 19 | 4 | 3 | 167 | 36 | 29 | 5 | 11 | 4 | 46 | 1 | 1 | 52 | 12 | .261 | .322 | .333 | .655
1975 | 130 | 523 | 477 | 57 | 123 | 18 | 5 | 3 | 160 | 23 | 8 | 2 | 8 | 2 | 34 | 0 | 2 | 30 | 15 | .258 | .309 | .335 | .644
1976 | 125 | 439 | 384 | 37 | 98 | 7 | 2 | 2 | 115 | 25 | 10 | 5 | 18 | 1 | 30 | 0 | 6 | 36 | 9 | .255 | .318 | .299 | .618
1977 | 97 | 266 | 237 | 15 | 48 | 6 | 0 | 3 | 63 | 19 | 9 | 2 | 12 | 2 | 11 | 0 | 4 | 21 | 5 | .203 | .248 | .266 | .514
1978 | 53 | 150 | 134 | 10 | 21 | 2 | 0 | 1 | 26 | 7 | 1 | 0 | 3 | 0 | 12 | 0 | 1 | 17 | 4 | .157 | .231 | .194 | .425
1979 | 58 | 147 | 132 | 15 | 39 | 6 | 0 | 1 | 48 | 12 | 5 | 1 | 5 | 0 | 8 | 0 | 2 | 10 | 5 | .295 | .345 | .364 | .709
1980 | 53 | 88 | 80 | 11 | 22 | 3 | 1 | 1 | 30 | 4 | 1 | 0 | 0 | 1 | 6 | 0 | 1 | 12 | 1 | .275 | .330 | .375 | .705
1981 | 5 | 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | .000 | .000 | .000 | .000
通算:14年 1041 | 3711 | 3331 | 372 | 849 | 110 | 20 | 29 | 1086 | 232 | 89 | 26 | 96 | 14 | 229 | 3 | 41 | 298 | 78 | .255 | .310 | .326 | .636

表彰

記録

節目の記録
その他の記録

背番号

脚注

  1. ^ 南海ホークス栄光の歴史―1938ー1988、ベースボール・マガジン社、2012年、P73
  2. ^ NPO法人ホークスジュニアアカデミー > 櫻井 輝秀”. HAWKS JUNIOR ACADEMY. 2011年10月8日閲覧。

関連項目

外部リンク

業績
パシフィック・リーグ ベストナイン(二塁手)
1950年代 | 

1960年代 | 
  • 1960 仰木彬
  • 1961 森下整鎮
  • 1962 ブルーム
  • 1963 ブルーム
  • 1964 D.スペンサー
  • 1965 D.スペンサー
  • 1966 国貞泰汎
  • 1967 ブレイザー
  • 1968 ブレイザー
  • 1969 山崎裕之

  • 1970年代 | 
  • 1970 山崎裕之
  • 1971 山崎裕之
  • 1972 基満男
  • 1973 桜井輝秀
  • 1974 山崎裕之
  • 1975 B.マルカーノ
  • 1976 吉岡悟
  • 1977 B.マルカーノ
  • 1978 B.マルカーノ
  • 1979 B.マルカーノ

  • 1980年代 | 
  • 1980 山崎裕之
  • 1981 落合博満
  • 1982 落合博満
  • 1983 大石大二郎
  • 1984 大石大二郎
  • 1985 西村徳文
  • 1986 辻発彦
  • 1987 白井一幸
  • 1988 福良淳一
  • 1989 辻発彦

  • 1990年代 | 
  • 1990 大石第二朗
  • 1991 辻発彦
  • 1992 辻発彦
  • 1993 辻発彦
  • 1994 福良淳一
  • 1995 小久保裕紀
  • 1996 大島公一
  • 1997 小久保裕紀
  • 1998 J.フランコ
  • 1999 金子誠

  • 2000年代 | 
  • 2000 大島公一
  • 2001 井口資仁
  • 2002 高木浩之
  • 2003 井口資仁
  • 2004 井口資仁
  • 2005 堀幸一
  • 2006 田中賢介
  • 2007 田中賢介
  • 2008 片岡易之
  • 2009 田中賢介

  • 2010年代 | 
  • 2010 田中賢介
  • 2011 本多雄一
  • 2012 田中賢介
  • 2013 藤田一也
  • 2014 藤田一也
  • 2015 田中賢介
  • 2016 浅村栄斗
  • 2017 浅村栄斗
  • 2018 浅村栄斗


  • パシフィック・リーグ ダイヤモンドグラブ賞(二塁手)
    1970年代 | 

    1980年代 | 
  • 1980 山崎裕之
  • 1981 山崎裕之
  • 1982 大石大二郎
  • 1983 大石大二郎
  • 1984 大石大二郎
  • 1985 西村徳文
  • 1986 辻発彦
  • 1987 白井一幸
  • 1988 辻発彦
  • 1989 辻発彦

  • 1990年代 | 
  • 1990 辻発彦
  • 1991 辻発彦
  • 1992 辻発彦
  • 1993 辻発彦
  • 1994 辻発彦
  • 1995 小久保裕紀
  • 1996 大島公一
  • 1997 大島公一
  • 1998 金子誠
  • 1999 金子誠

  • 2000年代 | 
  • 2000 大島公一
  • 2001 井口資仁
  • 2002 高木浩之
  • 2003 井口資仁
  • 2004 井口資仁
  • 2005 西岡剛
  • 2006 田中賢介
  • 2007 田中賢介
  • 2008 田中賢介
  • 2009 田中賢介

  • 2010年代 | 
  • 2010 田中賢介
  • 2011 本多雄一
  • 2012 本多雄一
  • 2013 藤田一也
  • 2014 藤田一也
  • 2015 L.クルーズ
  • 2016 藤田一也
  • 2017 鈴木大地
  • 2018 中村奨吾
  • 2019 浅村栄斗

  • 1972年から1985年まではダイヤモンドグラブ賞


    南海ホークス - 1966年ドラフト指名選手
    第1次ドラフト | 
    • 1位:上田卓三
    • 2位:石川義彦(入団拒否)
    • 3位:中条博
    • 4位:古渡千城(入団拒否)
    • 5位:桜井輝秀
    • 6位:井上昇(入団拒否)
    • 7位:岩切吉徳(入団拒否)
    • 8位:三好行夫(入団拒否)
    • 9位:中林義博(入団拒否)

    第2次ドラフト | 
  • 1位:中村之保
  • 2位:山本忠男
  • 3位:松室武(指名取消)


  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/11/22 08:21

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「桜井輝秀」の意味を投稿しよう
    「桜井輝秀」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    桜井輝秀スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「桜井輝秀」のスレッドを作成する
    桜井輝秀の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail