このキーワード
友達に教える
URLをコピー

横浜中学校・高等学校とは?

北緯35度21分46.54秒東経139度37分41.65秒座標: 北緯35度21分46.54秒 東経139度37分41.65秒
【外部リンク】
公式サイト
ウィキポータル 教育
ウィキプロジェクト 学校

横浜中学校・高等学校(よこはまちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、神奈川県横浜市金沢区に所在し、中高一貫教育を提供する私立男子中学校高等学校。高等学校において、中学校から入学した内部進学生徒と高等学校から入学した外部進学生徒との間では3年間別クラスになる併設型中高一貫校2020年に共学化予定。

目次

  • 1 概要
  • 2 教育理念
  • 3 沿革
  • 4 設置コース
  • 5 校歌・校章
  • 6 制服
  • 7 年間行事
  • 8 横校祭
  • 9 部活動
  • 10 応援歌
  • 11 設備
  • 12 同窓会
  • 13 歴代理事長・校長
  • 14 著名な卒業生
    • 14.1 プロ野球選手
    • 14.2 硬式野球指導者
    • 14.3 プロレスラー・総合格闘家
    • 14.4 プロボクサー
    • 14.5 アマチュアボクシング選手
    • 14.6 自転車競技選手
    • 14.7 その他スポーツ
    • 14.8 芸能人
    • 14.9 その他
  • 15 交通
  • 16 関連放送番組
  • 17 関連書籍
  • 18 脚注
  • 19 関連項目
  • 20 外部リンク

概要

1942年(昭和17年)、旧制神奈川県立横浜第一中学校(現・神奈川県立希望ヶ丘高等学校)の校長であった黒土四郎によって旧制横浜中学校として設立され、後に旧制本牧中学校を吸収。かつては商業科も存在したが、廃止されている。

現在は、大学進学に向けての特進・文理・特性(スポーツ)および、中学校と高等学校を併設しての中高一貫教育などの各コースを設けている。

教育理念

沿革

設置コース

特進コース
国公立・有名私立大学を目指すコースとなっている(この中で、入学試験において上位の成績で構成される選抜特進クラスもある)。
文理コース
中堅私大以上を目指すコースとなっている。なお、1年次にテストなどの基準を満たしていれば特進コースに編入することも可能である。また、2年次から理系・文系に分かれ特進コースに近い学習内容を行う、理A・文Aクラスも編成される。
特性コース
スポーツなどの分野に長けている者を主に対象しているコース。
六ヵ年一貫コース
横浜中学校からの進学者を対象にしているコース。なお、六ヵ年一貫コースには選抜クラスという、特進コースと同様に国公立・有名私立大学を目指すクラスが存在する。

校歌・校章

校歌

作詞:尾山篤二郎、作曲:箕作秋吉1951年9月制定
校歌は硬式野球部が選抜高等学校野球大会全国高等学校野球選手権大会に出場した際に流れる為、神奈川県以外の都道府県でも知名度が高いことで知られている。歌詞には、緩やかな阜(おか)が存在する富岡、絶崖(あず)の連なる磯子区屏風ヶ浦、当時は東洋一の商港であった横浜、といった地名が盛り込まれている。また、一般的には、1番の歌詞が知られてはいるが4番迄が存在する。

校章

校章のデザインは、創立者 黒土四郎氏の家紋及び横浜市章の外枠を組み合わせてデザイン化したものである。

制服

年間行事

横校祭

文化祭であり、例年の11月3日頃の土曜と日曜日に開催され(2012年に行われた70周年記念祭は、10月6日(土)と10月7日(日)に行われた)、横浜中学校及び横浜高等学校が共に行うことにより、横校祭と称される。内容としては、クラブ、クラス単位の発表、展示、報告、及び父母会勇志の製作品の展示及びその販売などである。中でも、応援指導部の吹奏楽部を交えた応援の実演披露は、甲子園で硬式野球部を応援するスタイルと同様な為に多くの観客を集める。 その他に、父母会主催の模擬店にて、飲物や物品(野球応援等の横高グッズとして、校名入りスポーツタオルや校名入り黄色メガホン)などの販売が行われ、開催期間中は、生徒用の学生食堂が一般来校者にも開放される。また、来校者としては、年齢や性別を問わずの老若男女が訪れるが、比較的に女子高校生の姿が目立つ。

部活動

運動部
全国大会のレベルの実績を持つのは、硬式野球部(春(センバツ大会)15回、夏(選手権大会)18回出場。1998年には明治神宮・国体を合わせた史上唯一の四冠達成)の他、アーチェリー部、バドミントン部、自転車競技部、剣道部、柔道部、アメフト部、水泳部など。現在は廃部となったが、レスリング部、ボクシング部もプロ選手を輩出している。近年ではバスケット部も力をつけてきている。硬式野球部はプロ野球選手を多く輩出している。野球スカウトでしかこの学校の硬式野球部には入れず、全国から野球エリートが集まるため、レギュラーを取るのは中々難しい。
文化部
数々の入選実績がある書道部、写真部、全国俳句大賞で最優秀作品賞に輝いた俳句同好会、囲碁・将棋部も全国大会に出場。そのほか、前述のコンクール入賞や甲子園においての応援指導部及び吹奏楽部などがある。

応援歌

第一応援歌「新生の歌」、第二応援歌「白雲なびく」(得点時に)、第三応援歌、第五応援歌(チャンス時に)、第六応援歌「横高に勝利あれ」、「理想の旗」、「横高魂爆発 横高アトム」、「横高マーチ」、「ストーンブリッジ」、「B1」、「B」、「B2」等がある。また、新しく『新しき時代に』が加わえられるが、これは作詞、作曲をした慶應義塾大学OBより譲られたものである。 。 2017年度から新しく「リバーエンジョイ」が加えられた。

白雲なびく

1)白雲なびく富岡の さ緑香る朝ぼらけ 意気にはばく若人が 学びの庭に集うとき 二千の健児颯爽と 起てり横高がわ母高 2)3)4)番まである。


新生の歌

1)塵挨の世を何処にか 松も緑の山を負ひ 水清澄の湘南に 臨みて立てる我が母校 2)3)4)番まである。


われらが精鋭

1)光溢るる港南に 文化の使命狙いつつ 希望にもゆる横高の 健児の意気も高らかに 2)3)番まである。

設備

≪校内≫

≪校外≫

同窓会

横浜高等学校(旧制横浜中学校)同窓生の近況、母校のニュースのお知らせと新しい同窓生の交流の場として設けられている。

歴代理事長・校長

学園長

歴代学園理事長

歴代高等学校校長

歴代中学校校長

著名な卒業生

プロ野球選手

※選手名の前の★はタイトルを獲得、または表彰を受けた選手

硬式野球指導者

プロレスラー・総合格闘家

プロボクサー

アマチュアボクシング選手

自転車競技選手

その他スポーツ

芸能人

その他

交通

関連放送番組

関連書籍


脚注

  1. ^ 横浜高校の学校情報(高校受験パスナビ)(旺文社)の「ワンポイント情報」の冒頭に「6年一貫コースの内部進学生とは3年間別クラス。」と掲載されている。
  2. ^ 校歌の作曲を依頼した当時、横浜市金沢区在住
  3. ^ 春は学校持参の校歌、夏は朝日放送が編曲した校歌を流している。2000年に入り、試合中に必ず1度は、校歌が聞けるようになったため知名度を上げる一因にもなったと思われる
  4. ^ 校歌が出来た頃の、金沢区磯子区周辺の風光明媚さが、歌詞より覗われ、昭和30年代末迄は、潮干狩りも出来た程である(現在は埋立地)
  5. ^ 1番の歌詞の結びは、希望あれ 輝け横浜高校、2番、信念あれ 道あれ 横浜高校、3番、節義を持て 愛あれ 横浜高校、4番は、精励せよ 高まれ 横浜高校、で結ばれる
  6. ^ 横浜高等学校が、第45回選抜高校野球大会にて初優勝をしてからの現象である(神奈川新聞 わが人生 渡辺元智43より)
  7. ^ 2012年10月7日に行われた第70回の横浜高校創立70周年記念祭にて応援指導部より披露された
  8. ^ NHKスペシャル 延長17回~横浜vsPL学園・闘いの果てに~ - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス

関連項目

外部リンク

部活動実績
選抜高等学校野球大会優勝校
1920年代 | 

1930年代 | 
  • 1930 第一神港商
  • 1931 広島商
  • 1932 松山商
  • 1933 岐阜商
  • 1934 東邦商
  • 1935 岐阜商
  • 1936 愛知商
  • 1937 浪華商
  • 1938 中京商
  • 1939 東邦商

  • 1940年代 | 
  • 1940 岐阜商
  • 1941 東邦商
  • 1942 (中止)
  • 1943 (中止)
  • 1944 (中止)
  • 1945 (中止)
  • 1946 (中止)
  • 1947 徳島商
  • 1948 京都一商
  • 1949 北野

  • 1950年代 | 
  • 1950 韮山
  • 1951 鳴門
  • 1952 静岡商
  • 1953 洲本
  • 1954 飯田長姫
  • 1955 浪華商
  • 1956 中京商
  • 1957 早稲田実
  • 1958 済々黌
  • 1959 中京商

  • 1960年代 | 
  • 1960 高松商
  • 1961 法政二
  • 1962 作新学院
  • 1963 下関商
  • 1964 徳島海南
  • 1965 岡山東商
  • 1966 中京商
  • 1967 津久見
  • 1968 大宮工
  • 1969 三重

  • 1970年代 | 
  • 1970 箕島
  • 1971 日大三
  • 1972 日大桜丘
  • 1973 横浜
  • 1974 報徳学園
  • 1975 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 出典:wikipedia
    2018/09/26 06:10

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「横浜中学校・高等学校」の意味を投稿しよう
    「横浜中学校・高等学校」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    横浜中学校・高等学校スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「横浜中学校・高等学校」のスレッドを作成する
    横浜中学校・高等学校の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail