このキーワード
友達に教える
URLをコピー

横須賀火力発電所とは?

神奈川県における横須賀火力発電所の位置

【正式名称】
東京電力株式会社横須賀火力発電所
【国】
日本
【所在地】
神奈川県横須賀市久里浜9-2
座標
北緯35度12分56秒 東経139度42分59秒 / 北緯35.21556度 東経139.71639度 / 35.21556; 139.71639 (横須賀火力発電所)座標: 北緯35度12分56秒 東経139度42分59秒 / 北緯35.21556度 東経139.71639度 / 35.21556; 139.71639 (横須賀火力発電所)
【現況】
全号機廃止
【運転終了】
1号機:2004年12月20日
2号機:2006年3月27日
3号機~8号機:2017年3月31日
1、2号GT:2017年3月31日
【事業主体】
東京電力
JERA(計画中新1、2号機)

【発電所】

【主要動力源】
1、2号機:重油
3~8号機:重油原油
1号GT:軽油
2号GT:都市ガス、軽油
【発電機数】
0基
【熱効率】
1、2号機:42.4%(LHV)
3~8号機:42.2%(LHV)
1号GT:24.2%(LHV)
2号GT:32.8%(LHV)

【発電量】

【定格出力】
総出力:0kW

ウェブサイト
東京電力 横須賀火力発電所
2017年4月1日現在

横須賀火力発電所(よこすかかりょくはつでんしょ)は神奈川県横須賀市久里浜9-2にあった東京電力石油火力発電所

目次

  • 1 概要
  • 2 発電設備
    • 2.1 計画中の発電設備
      • 2.1.1 JERA所有
  • 3 廃止された発電設備
    • 3.1 緊急設置電源
  • 4 アクセス
  • 5 その他
  • 6 出典
  • 7 関連項目
  • 8 外部リンク

概要

1957年に建設を開始し、1960年に1号機が運転を開始、8号機までとガスタービン発電設備2基が建設された。

8号機完成後は、当時世界最大の出力を持つ火力発電所であったが、老朽化や燃料情勢の変化などにより5〜8号機と2号ガスタービンが2004年10月から長期計画停止(5号機以外は2005年夏季に再開するも同年10月に再度長期計画停止)となり、さらには1、2号機および2号ガスタービンが廃止された。

2007年9月に柏崎刈羽原子力発電所停止による電力不足解消のため、7、8号機の運転を再開、一度廃止した2号ガスタービンを再稼働させたが、リーマンショック後の不況による電力需要の落ち込みや柏崎刈羽原子力発電所6、7号機の再稼働を要因として、2010年4月に稼働していた全号機が長期計画停止となった。

2011年3月11日東北地方太平洋沖地震と津波により複数の発電施設が被災し、電力供給力が大幅に低下したため、3、4号機と1、2号ガスタービンを同年7月までに再稼働させたが、被災火力発電所の復旧等により、2014年4月1日に3、4号機と1、2号ガスタービンは再び長期計画停止となった。そして、2017年3月31日をもって全号機廃止となった。

3号機の運転開始から50年以上が経過したため、設備更新が計画・発表された。2016年10月現在、建設に向けた環境アセスメントの手続きが行われている(後述)。

発電設備

計画中の発電設備

3号機の運転開始から50年以上が経過し、最新鋭の設備に比べて発電効率が低く、また経年に伴うトラブル発生の可能性があること等から、設備更新が計画された。本計画は既存設備を廃止し、東京電力フュエル&パワー中部電力の合弁会社であるJERAが、最新鋭の超々臨界圧発電設備を採用した出力約65万kWの石炭火力を2基建設する。今回のリプレース計画により、横須賀火力発電所は、石油火力から高効率石炭火力へと新たに生まれ変わることとなる。

2016年10月20日には環境影響評価方法書の送付及び縦覧が発表された。

JERA所有

新1号機(計画中)
発電方式:汽力発電方式
定格出力:約65万kW
使用燃料:石炭
蒸気条件:超々臨界圧(Ultra Super Critical)
熱効率:43.0%(高位発熱量基準)
着工:2019年予定
営業運転開始:2023年予定
新2号機(計画中)
発電方式:汽力発電方式
定格出力:約65万kW
使用燃料:石炭
蒸気条件:超々臨界圧(USC)
熱効率:43.0%(高位発熱量基準)
着工:2020年予定
営業運転開始:2024年予定

廃止された発電設備

2012年5月18日撮影
夕暮れの発電所

1、2号機は運転開始当初は石炭専焼であったが、のちに石油専焼に転換した。3~8号機は当初より石油専焼である。

(旧)1号機(廃止)
定格出力:26.5万kW(GE)
使用燃料:重油(当初は石炭)
熱効率:42.4%(低位発熱量基準)
営業運転期間:1960年10月 - 2004年12月20日(2001年4月より長期計画停止)
(旧)2号機(廃止)
定格出力:26.5万kW(東芝)
使用燃料:重油(当初は石炭)
熱効率:42.4%(低位発熱量基準)
営業運転期間:1962年9月 - 2006年3月27日(2004年10月より長期計画停止)
(旧)3号機(廃止)
定格出力:35万kW(GE)
使用燃料:重油、原油
熱効率:42.2%(低位発熱量基準)
営業運転期間:1964年5月 - 2017年3月31日(2014年4月より長期計画停止)
(旧)4号機(廃止)
定格出力:35万kW(東芝)
使用燃料:重油、原油
熱効率:42.2%(低位発熱量基準)
営業運転期間:1964年7月 - 2017年3月31日(2014年4月より長期計画停止)
(旧)5号機(廃止)
定格出力:35万kW(東芝)
使用燃料:重油、原油
熱効率:42.2%(低位発熱量基準)
営業運転期間:1966年7月 - 2017年3月31日(2004年10月より長期計画停止)
(旧)6号機(廃止)
定格出力:35万kW(東芝)
使用燃料:重油、原油
熱効率:42.2%(低位発熱量基準)
営業運転期間:1967年1月 - 2017年3月31日(2005年10月より長期計画停止)
(旧)7号機(廃止)
定格出力:35万kW(東芝)
使用燃料:重油、原油
熱効率:42.2%(低位発熱量基準)
営業運転期間:1969年9月 - 2017年3月31日(2010年4月より長期計画停止)
(旧)8号機(廃止)
定格出力:35万kW(東芝)
熱効率:42.2%(低位発熱量基準)
使用燃料:重油、原油
営業運転期間:1970年1月 - 2017年3月31日(2010年4月より長期計画停止)
(旧)1号ガスタービン(非常用)(廃止)
発電方式:ガスタービン発電方式
定格出力:3万kW
使用燃料:軽油
熱効率:24.2%(低位発熱量基準)
営業運転期間:1971年7月 - 2017年3月31日(2014年4月より長期計画停止)
(旧)2号ガスタービン(廃止)
発電方式:ガスタービン発電方式
定格出力:14.4万kW
使用燃料:都市ガス、軽油
熱効率:32.8%(低位発熱量基準)
営業運転期間:1992年7月 - 2017年3月31日(2014年4月より長期計画停止)
(2000年3月廃止、2003年7月再設置)
(2005年10月より長期計画停止、2006年3月27日廃止、2007年9月11日再設置)

緊急設置電源

2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震と津波により複数の発電施設が被災し、電力供給力が大幅に低下したため、緊急設置電源が新設された。

電力需給が逼迫した際に稼働していたが、被災火力発電所の復旧等により、2013年3月31日に3号系列が廃止、同年5月10日に5、6号系列が廃止され、当発電所の緊急設置電源は全廃された。

3号系列ガスタービン(緊急設置電源)(廃止)
発電方式:ガスタービン発電方式
定格出力:7万5,900kW
2万5,300kW× 3台 (リース)
使用燃料:軽油
熱効率:35.1%(低位発熱量基準)
営業運転期間:3-1~3号:2011年8月2日 - 2013年3月31日
5号系列ガスタービン(緊急設置電源)(廃止)
発電方式:ガスタービン発電方式
定格出力:10万2,100kW
2万6,300kW × 3台 (リース) ※5-1、2、4号
2万3,200kW × 1台 (リース) ※5-3号
使用燃料:軽油
熱効率
34.1%(低位発熱量基準) ※5-1、2、4号
32.6%(低位発熱量基準) ※5-3号
営業運転期間:5-1~4号:2011年8月2日 - 2013年5月10日
6号系列ガスタービン(緊急設置電源)(廃止)
発電方式:ガスタービン発電方式
定格出力:15万1,600kW
2万6,300kW × 4台 (リース) ※6-1、3、5、6号
2万3,200kW × 2台 (リース) ※6-2、4号
使用燃料:軽油
熱効率
34.1%(低位発熱量基準) ※6-1、3、5、6号
32.6%(低位発熱量基準) ※6-2、4号
営業運転期間
6-1~3、5、6号:2011年8月2日 - 2013年5月10日
6-4号:2011年6月30日 - 2013年5月10日

アクセス

横須賀線久里浜駅京急久里浜線京急久里浜駅より野比海岸行き路線バス利用、「東電前」下車。

その他

完成当時、発電所としての総出力が世界最大であったため、地元商店街の和菓子屋から地元銘菓として「発電もなか」という名称で発電機を模した形状の最中土産品として1970年代頃から販売され人気を集めたが、2008年に和菓子店が閉店したことに伴い販売終了となった。

出典

  1. ^ 横須賀火力発電所1号機および横浜火力発電所4号機の廃止について 2004年12月17日
  2. ^ 川崎火力発電所1〜6号機などの廃止について 2006年3月6日
  3. ^ 横須賀火力発電所、運転再開へ-地元銘菓「発電もなか」、懐かしむ声も 2011年3月28日 横須賀経済新聞
  4. ^ 電気の供給力確保に向けた取り組み(2) 長期計画停電発電所の運転再開
  5. ^ 東京電力横須賀火力発電所の長期計画停止について(報告) 2014年3月28日 横須賀市
  6. ^ 横須賀火力発電所3号機~8号機および1、2号ガスタービンの廃止について 2017年3月31日 東京電力フュエル&パワー株式会社
  7. ^ 「(仮称)横須賀火力発電所新1・2号機建設計画 環境影響評価方法書」の届出・送付および縦覧・説明会の開催について 2016年10月20日 JERA
  8. ^ 供給力確保に向けた緊急設置電源の新設について 2011年5月6日
  9. ^ 東日本大震災における発電設備に関する復旧計画 (PDF)

関連項目

外部リンク

東京電力ホールディングス
発電所

水力発電所 | 
神流川発電所 - 新高瀬川発電所 - 玉原発電所 - 塩原発電所 - 今市発電所 - 葛野川発電所 - 安曇発電所 - 早川第一発電所 - 田代川第一発電所 - 田代川第二発電所

火力発電所 | 
横須賀火力発電所 - 南横浜火力発電所 - 横浜火力発電所 - 東扇島火力発電所 - 川崎火力発電所 - 大井火力発電所 - 品川火力発電所 - 千葉火力発電所 - 五井火力発電所 - 姉崎火力発電所 - 袖ケ浦火力発電所 - 富津火力発電所 - 鹿島火力発電所 - 常陸那珂火力発電所 - 広野火力発電所 - 千住火力発電所(廃止) - 新東京火力発電所(廃止) - 鶴見火力発電所(廃止) - 潮田火力発電所(廃止)

原子力発電所 | 
福島第一原子力発電所(全号機廃止) - 福島第二原子力発電所 - 柏崎刈羽原子力発電所 - 東通原子力発電所(建設中)

太陽光発電所 | 
浮島太陽光発電所 - 扇島太陽光発電所 - 米倉山太陽光発電所

その他 | 
八丈島地熱・風力発電所


関連企業

主要子会社 | 
東京電力フュエル&パワー(燃料・火力発電事業) - 東京電力パワーグリッド(送配電事業) - 東京電力エナジーパートナー(小売電気事業)

現在の関連企業 | 
キャリアライズ - テプコシステムズ - 東電不動産 - 東京パワーテクノロジー - 東電設計 - 東京エネシス - 東電物流 - 東電タウンプランニング - 東電ハミングワーク - 東京電設サービス - 東京発電 - 日本原子力発電 - 東電パートナーズ - 東設土木コンサルタント - 新日本ヘリコプター - 日本原子力防護システム - TLC - 東京レコードマネジメント - 君津共同火力 - 鹿島共同火力 - 相馬共同火力発電 - 常磐共同火力 - 扇島都市ガス供給 - 関電工 - 東京計器工業 - 東光高岳 - アット東京 - ファミリーネット・ジャパン - テプコカスタマーサービス - TEPCO光ネットワークエンジニアリング - 東電用地 - ハウスプラス住宅保証 - 当間高原リゾート(ベルナティオ) - TEPCOコールアドバンス - 日本ファシリティ・ソリューション - 日本自然エネルギー - JERA - テプコ・リソーシズ社 - テプコ・オーストラリア社 - TEPCOトレーディング - リサイクル燃料貯蔵 - 東電フュエル - 日本原燃 - 石炭資源開発 - セルト - 東京都市サービス - 川崎スチームネット - 東京臨海リサイクルパワー - ユーラスエナジーホールディングス

過去の関連企業 | 
フュージョン・コミュニケーションズ - ドリーム・トレイン・インターネット - スポーツプレックス・ジャパン - 川越ケーブルビジョン - ジャパンケーブルネット - ジャパン・イーマーケット - 日本デジタル配信 - パワードコム - スピードネット - アステル東京 - 東京テレメッセージ(初代) - マイエナジー - アルファプライム・ジャパン - 東新ビルディング - 関東天然瓦斯開発 - 東電ピーアール - 東電ライフサポート - 東京リビングサービス - 東電ユークエスト - 東京熱エネルギー - リビタ - 環境美化センター - グッドサーブ - テプコケーブルテレビ - 東電工業 - 東電環境エンジニアリング - 尾瀬林業 - 東電ホームサービス - 東電広告 - 東電リース


その他

施設 | 
電気の史料館 - 電力館 - 東京電力自然学校 - Jヴィレッジ

広告・広報 | 
グラフTEPCO - でんこちゃん - 電気くん - でんき予報

スポーツ | 
東京電力女子サッカー部マリーゼ - Jヴィレッジ - TEPCOインターカレッジデザイン選手権

事件・事故・不祥事 | 
東京電力原発トラブル隠し事件 - 福島第一原子力発電所事故 - 東京電力賠償金詐取事件 - 東電OL殺人事件 - 東京電力思想差別事件



・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/09/17 12:21

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「横須賀火力発電所」の意味を投稿しよう
「横須賀火力発電所」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

横須賀火力発電所スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「横須賀火力発電所」のスレッドを作成する
横須賀火力発電所の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail