このキーワード
友達に教える
URLをコピー

武蔵大学とは?

この記事は広告・宣伝活動のような記述内容になっています。
ウィキペディアの方針に沿った中立的な観点の記述内容に、この記事を修正してください。露骨な広告宣伝活動には{{即時削除}}を使用して、即時削除の対象とすることができます。(2018年11月)
【武蔵大学】

武蔵大学・大講堂

武蔵大学・江古田キャンパスの位置
武蔵大学 (東京都区部および多摩地域)
東京都区部および多摩地域の地図を表示
武蔵大学 (日本)
日本の地図を表示

【大学設置】
1949年
【創立】
1922年
【学校種別】
私立
【設置者】
学校法人根津育英会武蔵学園
【本部所在地】
東京都練馬区豊玉上1-26-1
北緯35度44分10秒 東経139度40分0秒 / 北緯35.73611度 東経139.66667度 / 35.73611; 139.66667座標: 北緯35度44分10秒 東経139度40分0秒 / 北緯35.73611度 東経139.66667度 / 35.73611; 139.66667
【キャンパス】
江古田(東京都練馬区)
【学部】
経済学部
人文学部
社会学部
【研究科】
経済学研究科
人文科学研究科
【ウェブサイト】
武蔵大学公式サイト

武蔵大学(むさしだいがく、英語: Musashi University)は、東京都練馬区豊玉上1-26-1に本部を置く日本私立大学である。1949年に設置された。

目次

  • 1 概観
    • 1.1 大学全体
    • 1.2 大学名の由来
    • 1.3 建学の理念と目標
    • 1.4 教育および研究
    • 1.5 就職状況
  • 2 沿革
    • 2.1 略歴
  • 3 基礎データ
    • 3.1 所在地
    • 3.2 校歌・讃歌
    • 3.3 象徴
    • 3.4 在学者数
  • 4 教育および研究
    • 4.1 学部
      • 4.1.1 経済学部
      • 4.1.2 人文学部
      • 4.1.3 社会学部
    • 4.2 研究科
    • 4.3 教職課程
    • 4.4 学芸員課程
    • 4.5 附置研究施設等
    • 4.6 その他
  • 5 学生生活
    • 5.1 部活動・サークル
    • 5.2 スポーツ
    • 5.3 学園祭
  • 6 大学関係者と組織
    • 6.1 大学関係者組織
    • 6.2 大学関係者一覧
  • 7 施設
    • 7.1 江古田キャンパス
      • 7.1.1 施設
    • 7.2 朝霞グラウンド・朝霞プラザ
    • 7.3 学外施設
  • 8 対外関係
    • 8.1 地域連携
    • 8.2 大学間交流
    • 8.3 大学院間交流
    • 8.4 姉妹校
    • 8.5 系列校
    • 8.6 海外協定校
    • 8.7 教育・学術連携校
    • 8.8 パラレル・ディグリー・プログラム
    • 8.9 高大連携協定
    • 8.10 大分県国東市との交流
  • 9 脚注
  • 10 Wiki関係他プロジェクトリンク
  • 11 関連項目
  • 12 公式サイト

概観

大学全体

武蔵大学は、東武財閥の創設者初代根津嘉一郎が「社会から得た利益は社会に還元する義務がある」という信念から1922年に設立した旧制武蔵高等学校をその前身とする。1949年に経済学部医学部進学課程(1962年廃止)の2つの学部を持つ新制大学として設立。学長には旧制武蔵高等学校長の宮本和吉、経済学部長には鈴木武雄が就任した。その後、1969年人文学部を増設、1998年に人文学部社会学科が独立して社会学部が設置され、現在は3学部8学科2研究科を有する。旧制高等学校をルーツとする東京四大学 (武蔵大学学習院大学成蹊大学成城大学)の一校で、北海道武蔵女子短期大学は姉妹校。

大学名の由来

「武蔵」という校名は地名の武蔵国と平和主義を意味する漢語「戢武崇文」(武をおさめ文を崇ぶ)に由来する。かつては「武藏」と表記した。

建学の理念と目標

武蔵大学は建学の三理想および、3つの目標を定めている。

建学の三理想
  1. 東西文化融合のわが民族理想を遂行し得べき人物
  2. 世界に雄飛するにたえる人物
  3. 自ら調べ自ら考える力がある人物
3つの目標
  1. [自立] 自ら調べ自ら考える
  2. [対話] 心を開いて対話する
  3. [実践] 世界に思いをめぐらし、身近な場所で実践する

教育および研究

少人数教育

設立以来、少人数教育を行っているが、その特色を最もよく反映しているのが「ゼミナール」である。

これは武蔵大学の前身に当たる旧制武蔵高等学校時代からの伝統で、1951年(昭和26年)にはすでに1年次から4年間全ての学生が必修の充実したゼミ教育を受けていた。また、武蔵のゼミ教育を発展させたものが「三学部横断型ゼミナール・プロジェクト」である。

グローバル市民の育成

従来から、協定留学・短期海外語学研修の拡充、テンプル大学ジャパンキャンパスとの連携強化、外国語の実践的訓練や異文化体験の場としての Musashi Communication Village の開設など「グローバル市民」の育成のための施策を全学で打ち出してきた。各学部も国際化を推進する特設コースを設置している。経済学部では「ロンドン大学と武蔵大学とのパラレル・ディグリー・プログラム (PDP)」を2015年度にスタートしたが受講生は大学全体の1%未満(2016年11月時点)である。2017年度から人文学部では「グローバル・スタディーズコース (GSC)」を、社会学部では「グローバル・データサイエンスコース (GDS)」を開設した。

留学制度

学生国外留学奨学金や学生海外研修奨学金などの奨学金制度、留学準備講座などさまざまな制度やプログラムで学生の留学をサポートしている。

就職状況

武蔵大学の発表によると、全体の就職率が例年95%程度、学生の第一志望群の就職率が80%以上に達しているとしている。

沿革

(沿革節の主要な出典は公式サイト)

略歴

武蔵大学の前身、旧制武蔵高等学校の創設者である初代根津嘉一郎翁像
初期の正門、武蔵大学十周年記念祭にて撮影
【年月】
年表
1922年4月 | 武蔵大学の前身となる、日本初の旧制七年制高等学校である旧制武蔵高等学校開校。
1949年4月 | 学制改革により新制武蔵大学(経済学部経済学科)開設。
1950年11月 | 四大学(武蔵大学、学習院大学成蹊大学成城大学)対抗運動競技大会始まる。
1954年6月 | 高校・中学との共催から大学独自の文化祭へ移行し、大学祭始まる。大学賛歌なる。
1957年4月 | 教職課程設置。
1959年4月 | 経済学部に経営学科を増設。
1963年10月 | 大学祭を「白雉祭」と命名。
1965年6月 | 第1回学内運動競技大会開催。
1969年4月 | 人文学部(欧米文化学科、日本文化学科、社会学科)を増設。大学院(経済学研究科)を設置。
1972年4月 | 大学院経済学研究科に経済学専攻博士課程を設置。
1973年4月 | 大学院に人文科学研究科を増設。
1980年4月 | 学芸員課程開設。
1983年4月 | 武蔵学園創立60周年記念事業「濯川蘇生計画」開始。
1992年4月 | 経済学部に金融学科を増設。
1995年4月 | 大学院人文科学研究科に社会学専攻修士課程増設。
1997年4月 | 大学院人文科学研究科修士課程英語英米文学専攻、ドイツ語ドイツ文学専攻、フランス語フランス文学専攻を欧米文化専攻に、日本語日本文学専攻を日本文化専攻に改組し、それぞれ欧米文化専攻博士課程、日本文化専攻博士課程を増設。同時に社会学専攻博士課程を増設。
1998年4月 | 人文学部社会学科を改組し、社会学部(社会学科)を増設。人文学部に比較文化学科を増設。大学50周年を記念し大学のシンボルである白雉と小枝をモチーフにロゴマーク制作。
1999年4月 | 大学院経済学研究科に経営・ファイナンス専攻(博士後期課程)を増設。
2004年4月 | 社会学部にメディア社会学科を増設。
2005年4月 | 人文学部欧米文化学科、日本文化学科、比較文化学科を英米比較文化学科、ヨーロッパ比較文化学科、日本・東アジア比較文化学科に改組。
2006年4月 | 大学院経済学研究科(博士前期課程)経済学専攻、経営・ファイナンス専攻を経済・経営・ファイナンス専攻に改組。
2008年4月 | 大学院経済学研究科(博士後期課程)経済学専攻、経営・ファイナンス専攻を経済・経営・ファイナンス専攻に改組。
2009年4月 | テンプル大学ジャパンキャンパスと提携。
2010年6月 | 朝霞グラウンドを人工芝化。
2011年4月 | 人文学部英米比較文化学科、ヨーロッパ比較文化学科、日本・東アジア比較文化学科を英語英米文化学科、ヨーロッパ文化学科、日本・東アジア文化学科に改組。
2015年4月 | 「ロンドン大学と武蔵大学とのパラレル・ディグリー・プログラム」開始。

基礎データ

所在地

校歌・讃歌

象徴

在学者数

5000人弱(学部・学科、経済学研究科・人文科学研究科合計)

教育および研究

学部

経済学部

人文学部

社会学部

研究科

教職課程

卒業に必要な単位に加え、教職課程の科目を履修し、単位を修得すれば、専門分野を生かした教員免許取得が可能である。【教育理念】【人間理解】【教育方法】の学びや教科指導の力をつけ、教育実習を経て、これまで800名以上の卒業生が教員になっている。下記は主な講義の紹介。

学芸員課程

武蔵大学の学芸員課程は、学芸員としての実践力を重視し、個性的で豊富な知識を身につけた学芸員になろうという意識の高い履修生を育てる。学生が主体となって企画を立て、実践し、報告書を作成するグループワークなどを行う。基礎的な知識や技術だけでなく、実際の博物館活動に順応できる応用力や柔軟な思考を養う。

学芸員課程の4年間 学芸員課程では、学芸員の業務や博物館学の専門知識を学ぶ科目を履修。その柱は、3〜4年次での2年間にわたる博物館実習である。

附置研究施設等

その他

学生生活

部活動・サークル

その他、サッカー部・ホッケー部・ラクロス部・バレーボール部・バスケットボール部・ゴルフ部・剣道部・硬式庭球部・軟式野球部・弓道部・ハンドボール部・バドミントン部・合唱団・室内楽団・管弦楽団・アカペラ・ESS部・モダンジャズ研究会・旅同好会など活発な部活動が行われている。また、部活だけでなく複数のテニス、ダンスサークルなども活動している。さらに、文化団体連合会や体育連合会、サークルなどの部屋が江古田キャンパス10号館と朝霞キャンパス部室棟に設置されている。

スポーツ

毎年5月頃に武蔵大学の学生による学内運動競技大会、10月頃に東京四大学の学生による四大学運動競技大会が開催される。

学園祭

学園祭は「白雉祭」(しらきじさい)と呼ばれ、例年11月に江古田キャンパスにて開催される。白雉祭は、学生が自主的に行っている学園祭で、参加する学生それぞれが様々な企画を立て、構内の様々な場所でイベントを行っている。

大学関係者と組織

大学関係者組織

武蔵大学同窓会は1966年に会則を制定し、ホームカミングデー・土曜講座・ゴルフ会のイベントの他、年2回の会報発行などを通じて会員相互の親睦と社会的地位の向上を目的として組織されている。また、「武蔵会」、「白雉会」の略称を使用して多様な職域・業種別の同窓会ネットワークが張り巡らされている。

大学関係者一覧

武蔵大学の人物一覧」を参照

施設

江古田キャンパス

施設

キャンパスには1号館から10号館までがある。

朝霞グラウンド・朝霞プラザ

朝霞グラウンドの面積は約67,000m、東京ドーム約1.4個分に相当する広大な敷地に、野球・サッカー・ラグビーなどの各種グラウンド、またテニスコート、弓道場、アーチェリー場などが整備されている。朝霞プラザには新入生から2年次生までの2年間在寮できる学生寮やゼミ・演習に利用できるセミナー室、食堂を完備している。その他、40名まで宿泊可能な宿泊室のほか、講義などにも対応できる多目的ホールを完備した朝霞合宿所などが所在している。

学外施設

クラブ活動の合宿やゼミ・演習の合宿に利用できる学外施設として、以下の施設がある。また、赤城青山寮は在学生と教職員以外にも在学生の家族や卒業生とその家族の利用も可能。

対外関係

地域連携

大学間交流

大学院間交流

姉妹校

系列校

海外協定校

武蔵大学は2018年現在イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、フランス、ドイツ、オランダ、中国、台湾、フィリピン、シンガポールと協定を結んでいる。

出典:wikipedia
2019/08/08 19:03

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「武蔵大学」の意味を投稿しよう
「武蔵大学」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

武蔵大学スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「武蔵大学」のスレッドを作成する
武蔵大学の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail