このキーワード
友達に教える
URLをコピー

沖縄尚学高等学校・附属中学校とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2014年2月)
【沖縄尚学高等学校・附属中学校】


【過去の名称】
沖縄高等学校
【国公私立の別】
私立学校
【設置者】
学校法人尚学学園
【校訓】
私たちは「恐れず 侮らず 気負わず」やるべきことに取り組みます。
私たちは暖かみ 厳しさ 知性を身につけ「感謝と奉仕」の心を実践します。
【設立年月日】
1957年
【共学・別学】
男女共学
【中高一貫教育】
併設型
【課程】
全日制課程
【単位制・学年制】
学年制
【設置学科】
普通科
【学期】
3学期制
【高校コード】
47501H
【所在地】
902-0075
沖縄県那覇市国場747番地

北緯26度12分1.41秒 東経127度41分56.69秒 / 北緯26.2003917度 東経127.6990806度 / 26.2003917; 127.6990806座標: 北緯26度12分1.41秒 東経127度41分56.69秒 / 北緯26.2003917度 東経127.6990806度 / 26.2003917; 127.6990806
【外部リンク】
公式ウェブサイト
ウィキポータル 教育
ウィキプロジェクト 学校

沖縄尚学高等学校・附属中学校(おきなわしょうがくこうとうがっこう・ふぞくちゅうがっこう)は、沖縄県那覇市国場にある私立中学校高等学校。県内での略称は「沖尚」または「尚学」

概要

1957年に、財団法人嘉数学園(現:学校法人沖縄大学)によって沖縄高等学校として開校。1983年より現校名に改称し、中高一貫制の進学校として再出発した。 現在は県内で予備校や学習塾を展開する尚学院グループによって運営されており、東京大学・京都大学を初めとしたトップ難関校への現役合格実績も挙げている。 募集定員は中学校225名、高等学校175名。海外の大学進学等を目指す国際文化科学コースが設置されている他、高等学校には野球、柔道、硬式テニス、なぎなた、空手道による入学枠があり、甲子園を初めとする大会で活躍している。

沿革

学科

中学校

ネイティブ並みの英語力を持つ生徒を対象とするEnglish Advanced Classが両コースに設置されている。

高等学校

※私立理系・私立文系コースは生徒の志望状況によって開設。

毎年度、クラス編成が若干異なる。

上記の内、尚学パイオニアコースβを除いた7コースをまとめて「特進コース」と呼ぶこともある。

離島や遠方出身の生徒、留学生、部活動などのために複数の寄宿舎が完備されており、全国私立寮制学校協議会には幹事校として参加している。

路線バス

詳細は「沖縄本島のバス路線」を参照

沖縄大学前バス停下車、徒歩すぐ。

真和志小学校前バス停下車、徒歩7分。

部活動

著名な出身者

野球関係者

その他のスポーツ関係者

アナウンサー

その他

関連項目

外部リンク

全国私立寮制学校協議会
【男子校】

【女子校】

【別学】

【共学校】


部活動実績
選抜高等学校野球大会優勝校
【1920年代】

【1930年代】

【1940年代】

【1950年代】

【1960年代】

【1970年代】

【1980年代】

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】

【2020年代】
  • 2020 (中止)


明治神宮野球大会優勝高校
【1970年代】

【1980年代】

【1990年代】

【2000年代】

【2010年代】


全国選抜高等学校テニス大会団体戦女子優勝校
【1970年代】

【1980年代】

【1990年代】
出典:wikipedia
2020/06/03 12:36

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「沖縄尚学高等学校・…」の意味を投稿しよう
「沖縄尚学高等学校・附属中学校」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

沖縄尚学高等学校・附属中学校スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「沖縄尚学高等学校・附属中学校」のスレッドを作成する
沖縄尚学高等学校・附属中学校の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail