このキーワード
友達に教える
URLをコピー

渡辺洪基とは?

伝記の記載を年譜形式のみとすることは推奨されていません。人物の伝記は流れのあるまとまった文章で記述し、年譜は補助的な使用にとどめてください。(2015年8月)
 | この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。 (Template:表記揺れ案内)
日本政治家
渡辺 洪基
わたなべ ひろもと


【生年月日】
(1848-01-28) 1848年1月28日(弘化4年12月23日)
【出生地】
越前国南条郡府中善光寺町(現・福井県越前市)
【没年月日】
(1901-05-24) 1901年5月24日(53歳没)
【死没地】
東京府豊多摩郡渋谷村(現・東京都渋谷区広尾)
【出身校】
慶應義塾(現・慶應義塾大学)
【所属政党】
(国民協会→)
(研究会→)
立憲政友会
【称号】
正三位勲一等
東京帝国大学名誉教授(1901年)
【配偶者】
貞子(先妻)、松子(後妻・堤功長娘)
【子女】
信雄(養子)、貞子(長女・信雄妻)
【親族】
静庵(父)、蔦埜(母)、悌二郎(長弟)、忠三郎(次弟)、信四郎(三弟)
貴族院議員

【選挙区】
(勅選議員)
【在任期間】
1897年12月23日 - 1901年5月24日
衆議院議員

【選挙区】
東京府第2区
【当選回数】
1回
【在任期間】
1892年2月15日 - 1893年12月30日
元老院議官

【在任期間】
1882年5月24日 - 1884年7月19日
東京府知事

【在任期間】
1885年6月13日 - 1886年3月9日
東京市会議員

【選挙区】
芝区
【在任期間】
1889年6月 - 1890年7月4日
その他の職歴

芝区会議長
(1895年 - 1901年)
芝区会議員
(1889年11月 - 1901年5月)
渡辺洪基

渡辺 洪基(わたなべ ひろもと / こうき、1848年1月28日(弘化4年12月23日) - 1901年(明治34年)5月24日)は明治時代の日本官僚政治家幼名・孝一郎、は浩堂、旦堂。

越前国武生(福井県武生町 (現在の越前市中心部))生まれ。慶応義塾大学卒。漢学、蘭学を修め、佐藤舜海福沢諭吉の塾で学ぶ。学習院次長、元老院議官工部少輔、東京府知事帝国大学(東京大学の前身)初代総長、文官試験局長官、駐オーストリア公使衆議院議員貴族院議員を歴任し、東京統計協会(日本統計協会の前身の一つ)、国家学会日本建築学会、工業化学会(日本化学会の前身の一つ)など多数の学会会長を務めたほか、工手学校(工学院大学の前身)、大倉商業学校(東京経済大学の前身)の設立に関わった。

経歴

栄典

位階
勲章等
外国勲章佩用允許

脚注

  1. ^ 東京市会事務局編輯 『東京市会史 第一巻』 東京市会事務局、1932年8月、131-134頁218頁
  2. ^ 『増補 芝区勢便覧』 東京市芝区役所、1926年12月、47-48頁
  3. ^ 前掲東京市芝区役所、40-42頁
  4. ^ 『職員録』等の印刷物では正字に統一するとの慣例により「渡邊」と印刷されているが、本人が手書きした署名は「渡邉」となっている。現在の人名辞典等では常用漢字で「渡辺」と表記する。
  5. ^ 『官報』第4346号、明治30年12月24日。
  6. ^ 『官報』第4350号、明治31年1月4日、8頁
  7. ^ 『官報』第994号、1886年10月21日、210頁
  8. ^ 『官報』第5335号、1901年4月19日、399頁
  9. ^ 『官報』第1473号、1888年5月30日、321頁
  10. ^ 『官報』第1928号、1889年11月30日、291-292頁
  11. ^ 『官報』第5335号、1901年4月19日、399頁
  12. ^ 『官報』第4509号、1898年7月12日、142頁

関連文献

関連項目

外部リンク


公職
先代:
(新設) |  文官試験局長官
1887年 - 1890年 | 次代:
文官高等試験委員長
加藤弘之
先代:
芳川顕正
(→欠員) |  工部少輔
1884年 - 1885年 | 次代:
(欠員→廃止)
学職
先代:
花房義質
有島武
(新設) | 東京統計協会会長
1897年 - 1901年
1882年 - 1890年
1880年 - 1881年 | 次代:
阪谷芳郎
花房義質
有島武
先代:
加藤弘之
(新設) | 国家学会評議員長
1893年 - 1901年
1887年 - 1890年 | 次代:
田尻稲次郎
加藤弘之
先代:
榎本武揚 | 工業化学会会長
1899年 - 1900年 | 次代:
榎本武揚
先代:
東京大学法政学部長心得
穂積陳重 |  帝国大学法科大学
1886年 - 1890年 | 次代:
加藤弘之
先代:
学長
古市公威 |  帝国大学工科大学長事務取扱
1888年 - 1889年 | 次代:
学長
古市公威
その他の役職
先代:
(新設) | 大倉商業学校督長
1898年 - 1901年 | 次代:
石黒忠悳
先代:
(新設) | 工手学校管理長
1887年 - 1901年 | 次代:
古市公威
先代:
久原庄三郎 | 北浜銀行頭取
1898年 - 1901年 | 次代:
原敬
先代:
渡辺嘉一 | 参宮鉄道社長
1897年 - 1900年 | 次代:
片岡直温
先代:
西脇国三郎 | 両毛鉄道社長
1892年 - 1897年 | 次代:
(解散)
先代:
(新設) | 明治美術会会頭
1889年 - 1890年 | 次代:
田中不二麿
日本建築学会会長 (第2代:1893年 - 1898年)
造家学会 | 

建築学会 | 

日本建築学会 | 

社団法人日本建築学会 | 

一般社団法人日本建築学会 | 


在オーストリア日本公使 (1890年 - 1892年)
在オーストリア=ハンガリー帝国全権公使 | 

在オーストリア=ハンガリー帝国全権大使 | 

在オーストリア全権公使 | 

在ウィーン総領事 | 
  • 山路章1938-1941
  • N/A
  • 合邦解消、総領事館閉鎖1945

在オーストリア全権公使 | 

在オーストリア全権大使 | 


在ハンガリー日本公使 (1890年 - 1892年)
在オーストリア=ハンガリー帝国全権公使 | 

在オーストリア=ハンガリー帝国全権大使 | 

在ハンガリー全権公使(ウィーン駐在) | 

在ハンガリー全権公使(ブダペスト駐在) | 
  • 公使館開設
  • 松宮順1938-1939
  • 井上庚二郎1939-1940
  • 大久保利隆1941-1943
  • 森喬未赴任
  • 引揚
  • 再開1959
  • N/A
  • 大使館昇格1964

在ハンガリー全権大使(ブダペスト駐在) | 


在スイス日本公使 (1890年 - 1892年)
公使 | 

大使 | 


東京大学総長(帝国大学総長:初代:1886年 - 1890年)
前身諸学校長
東京開成学校

南校校長 | 
出典:wikipedia
2020/02/27 17:46

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「渡辺洪基」の意味を投稿しよう
「渡辺洪基」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

渡辺洪基スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「渡辺洪基」のスレッドを作成する
渡辺洪基の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail