このキーワード
友達に教える
URLをコピー

独占!金曜日の告白とは?

この記事には複数の問題があります改善ノートページでの議論にご協力ください。

  • 出典がまったく示されていないか不十分です。内容に関する文献や情報源が必要です。(2013年12月)
  • ほとんどまたは完全に一つの出典に頼っています。(2013年12月)
  • 一次情報源または主題と関係の深い情報源のみに頼って書かれています。(2013年12月)
  • 独立記事作成の目安を満たしていないおそれがあります。(2013年12月)
【独占!金曜日の告白

芸能界の告白】

【ジャンル】
バラエティ番組
【演出】
和田実
【出演者】
みのもんた
大島由香里(フジテレビアナウンサー)
研ナオコ
美川憲一
ウエンツ瑛士
高畑淳子
鈴木紗理奈 ほか
【製作】

【プロデューサー】
和田実(CP)
挾間英行
朝倉千代子(アルファグリッド)
内海雅
【制作】
フジテレビ

【放送】

【放送国・地域】
日本
フジテレビ

【レギュラー放送】

【放送期間】
2007年10月19日 - 2008年3月7日
【放送時間】
毎週金曜 19:00 - 19:57
【放送分】
57分

【単発特別番組第1弾】

【放送期間】
2008年6月27日
【放送時間】
金曜 19:00 - 21:49
【放送枠】
金曜プレステージ
【放送分】
169分

【単発特別番組第2弾】

【放送期間】
2008年9月26日
【放送時間】
金曜 19:00 - 21:49
【放送枠】
金曜プレステージ
【放送分】
169分

【単発特別番組第3弾】

【放送期間】
2009年3月13日
【放送時間】
金曜 19:00 - 20:54
【放送分】
114分

【単発特別番組第4弾】

【放送期間】
2009年8月11日
【放送時間】
19:00 - 20:54
【放送枠】
カスペ!
【放送分】
114分

【単発特別番組第5弾・特別編】

【放送期間】
2009年12月20日
【放送時間】
19:00 - 20:54
【放送分】
114分

【単発特別番組第6弾】

【放送期間】
2010年5月4日
【放送時間】
19:00 - 20:54
【放送枠】
カスペ!
【放送分】
114分

【単発特別番組第7弾】

【放送期間】
2010年8月10日
【放送時間】
19:00 - 20:54
【放送枠】
カスペ!
【放送分】
114分

【単発特別番組第8弾】

【放送期間】
2011年5月3日
【放送時間】
19:00 - 20:54
【放送枠】
カスペ!
【放送分】
114分

独占!金曜日の告白』(どくせん!きんようびのこくはく)は、2007年10月19日から2008年3月7日までフジテレビ系列で毎週金曜日19:00 - 19:57(一部地域除く)にて放送されていたドキュメンタリー番組を兼ねたバラエティ番組である。前番組は『Dのゲキジョー 〜運命のジャッジ〜』。本項では当番組のレギュラー放送終了後に放送された単発特番の後継単発特番『芸能界の告白』(げいのうかいのこくはく)についても記す。

目次

  • 1 番組概要
  • 2 出演者
    • 2.1 司会
    • 2.2 パネラー
    • 2.3 アシスタント
    • 2.4 ナレーター
  • 3 ゲスト
  • 4 売れなきゃよかった…金曜日の告白SP!大ヒットに狂わされた壮絶人生
    • 4.1 レギュラー放送第7回(2007年12月14日)
      • 4.1.1 出演歌手
    • 4.2 レギュラー放送最終回(2008年3月7日)
      • 4.2.1 出演歌手
    • 4.3 単発特番第1弾(2008年6月27日)
      • 4.3.1 出演歌手
    • 4.4 単発特番第2弾(2008年9月26日)
    • 4.5 単発特番第3弾(2009年3月13日)
    • 4.6 単発特番第4弾(2009年8月11日)
    • 4.7 単発特番第5弾・特別編(2009年12月20日)
    • 4.8 単発特番第6弾(2010年5月4日)
    • 4.9 単発特番第7弾(2010年8月10日)
    • 4.10 単発特番第8弾(2011年5月3日)
  • 5 スタッフ
  • 6 ネット局と放送時間
  • 7 外部リンク

番組概要

前番組「Dのゲキジョー 〜運命のジャッジ〜」の企画である、ゲストの人生体験紹介を更に推し進めて、ゲストから「有名人の告白」を引き出し、知られざる有名人達の「真の人間性、暖かさ、脆さ」を視聴者に届ける事が番組の趣旨である。前番組では綾小路きみまろがしばしば取り上げられていたが、本番組はさまざまなゲストを呼んでいた。

視聴率はほぼ二桁台をキープしており、2007年12月14日の放送では15.8%を記録した。その後も14%前後保持し、時間帯トップになるなど安定した視聴率を獲得していたが、その後、2008年3月7日放送のスペシャルをもってレギュラー放送を終了、「検定ジャポン」(引き続きみのもんたが司会)に交代した。

なお、レギュラー枠で2回放送されていた『売れなきゃよかった…金曜日の告白SP!大ヒットに狂わされた壮絶人生』は、不定期の特別番組として放送されている(レギュラー放送終了後初の放送は6月27日の『金曜プレステージ』枠)。但し、2009年8月11日放送分は『カスペ!』枠で『芸能人の告白』として放送。さらに、年末は12月20日の19・20時台でやはり『芸能人の告白』として放送している。

2008年3月7日放送分を以って半年続いた『独占!金曜日の告白』レギュラー放送を終了し、その後『売れなきゃよかった…金曜日の告白SP!大ヒットに狂わされた壮絶人生』として単発特番となった。2009年8月11日より『カスペ!』枠における特番放送時以降は『芸能界の告白』(正式名称は『芸能界の告白 大ヒットに隠された壮絶人生SP』。)と改題している。番組名の変更は単純に放送曜日が金曜日以外になったためだと思われる。

出演者

司会

パネラー

アシスタント

ナレーター

ゲスト

売れなきゃよかった…金曜日の告白SP!大ヒットに狂わされた壮絶人生

視聴率が低迷していた中で高視聴率を叩き出したスペシャル企画。内容はこの番組らしく、各歌手のヒットの裏で起こった悲劇、大ヒット曲の誕生秘話などを再現ドラマで告白してもらい、その後スタジオに登場して熱唱するというもの。普通の歌謡曲番組と異なる点として、ただヒット曲を歌わせるだけや、その当時の懐かしい映像を見せたりせずに、歌手一人ひとりの秘話を見せた後にスタジオで必ず歌っているところが特徴。

タイトルに「Dゲキ」からのスタッフらしい「売れなきゃよかった・・・」という強烈なタイトルが付いているものの、歌手によってはヒットによって起こった笑い話など、実に様々なVTRが流れてバラエティに富んでいる。またいくつかの歌手は「Dゲキ」時代の再編集のみで構成させているものある(辺見マリなど)。

特番期に放送すれば毎回、高視聴率を出したが番組そのものが終了。しかし、好評企画だったということもあり、6月27日の『金曜プレステージ』枠を使って3時間の拡大版で復活することになった。第4弾からは「売れなきゃよかった…」がタイトルから外れた(理由は不明)。

「芸能界の告白」改題後は「Dのゲキジョー 〜運命のジャッジ〜」(前々番組)および「独占!金曜日の告白」(前番組)の企画である、ゲストの人生体験紹介を更に推し進めて、ゲストから「有名人の告白」を引き出し、知られざる有名人達の「真の人間性、暖かさ、脆さ」を視聴者に届ける事が番組の趣旨である。以前、スタジオにゲストを招いてトークを展開していたが、現在はスタジオには呼ばずVTRのみ出演となっている。そのためみのもんたはストーリーテラー的な役割で出演している。

2009年12月20日放送の単発特番第5弾(「独占!金曜日の告白」の単発特番放送からの通算。以下略。)は、当時まったくメディアに露出してなかった小室哲哉が出演。「5億円詐欺事件」について初めて語った。そのためこの回は「特別編」と銘打たれていた。

2010年8月10日放送分からはレターボックス放送(それまではサイドカット放送)。2011年5月3日に単発特番第8弾が放送されたのを最後に、以降放送されていない。

レギュラー放送第7回(2007年12月14日)

出演歌手

レギュラー放送最終回(2008年3月7日)

出演歌手

※ラストの部分で2月1日放送されたカルーセル麻紀の再生医療の結果が放送された。

単発特番第1弾(2008年6月27日)

出演歌手

単発特番第2弾(2008年9月26日)

単発特番第3弾(2009年3月13日)

単発特番第4弾(2009年8月11日)

この回以降、金曜日以外での放送となり『独占!金曜日の告白』ではなく、『芸能界の告白』として放送された。

単発特番第5弾・特別編(2009年12月20日)

単発特番第6弾(2010年5月4日)

単発特番第7弾(2010年8月10日)

単発特番第8弾(2011年5月3日)

スタッフ

ネット局と放送時間

19時台のゴールデンタイムにも関わらず、フジテレビの月曜日、火曜日同様、ローカルセールス枠のため、「Dゲキ」同様自社制作や他番組の遅れネットを放送している地域がある。

レギュラー放送を遅れネットの局
レギュラー未放送の局
系列外でのネット局

※ちなみに上記以外の地域では原則同時ネットだが不定期で自社制作の特別番組を編成するため後日振り替え放送を実施している。たとえば岩手めんこいテレビでは金曜に平泉のシリーズを放送した際に、土曜夕方に放送日時を振り替えたことがある。

外部リンク

フジテレビ 金曜19時枠
【前番組】
【番組名】
【次番組】

Dのゲキジョー
〜運命のジャッジ〜

(2005年4月 - 2007年9月)
 | 
独占!金曜日の告白
(2007年10月 - 2008年3月)
 | 
検定ジャポン
(2008年4月 - 9月)

みのもんた(御法川法男)
現在の出演番組 | 

秘密のケンミンSHOW


過去の出演番組 | 
ラジオ番組 | 

ゲリラでいこう - セイ!ヤング - 新宿音楽祭 - オール・ジャパン・ポップ20 - みのもんたのワイドNo1 - ダイナミックレーダー〜歌謡曲でいこう!〜 - 文化放送ホームランナイター - みのもんたの激ラジモンターマン大逆襲 - みのもんたのウィークエンドをつかまえろ - みのもんたの ニッポンdiscover again


テレビ番組 | 

午後は○○おもいッきりテレビ - オールスターちょんまげオリンピック!!花の大江戸90分笑いっぱなし - 体当り!!スーパーレース - 12時間超ワイドテレビ - クイズ実力日本一決定戦 - 味の素ごちそうさまワールド・地球おいしいぞ!! - みのもんたの世渡りジョーズ!! - みのもんた爆裂77 - みのもんたの“さしのみ” - おもいッきりイイ!!テレビ - スーパークイズスペシャル - 24時間テレビ 「愛は地球を救う」 - どうぶつ奇想天外! - 学校へ行こう! - 学校へ行こう!MAX - みのもんたの朝ズバッ! - みのもんたのサタデーずばッと - 結婚したら人生劇変!○○の妻たち - キャプテン☆ドみの - オールスター感謝祭 - プロ野球ニュース - なるほど!ザ・ワールド - サントリー スポーツ天国 - オールスター紅白大運動会 - みのもんたのSOSシリーズ - プロ野球珍プレー・好プレー大賞(LOVE LOVE2000) - ヒットパレード90's - 愛する二人別れる二人 - ザ・ジャッジ! 〜得する法律ファイル - ザ・ジャッジEX - Dのゲキジョー 〜運命のジャッジ〜 - FNSの日(FNS27時間テレビ) - 独占!金曜日の告白 - 検定ジャポン - 人生もっと満喫アワー トキめけ!ウィークワンダー - 新春かくし芸大会 - ボクらの心に流れる歌 - 家族対抗!!芸能クイズ - この秋一番! - みのもんたの見たい知りたい - 生放送!おもしろ寄席 - 愛の貧乏脱出大作戦 - ジカダンパン!責任者出て来い! - 大丈夫!?我が家の財産 - 月曜エンタぁテイメント - いきなり結婚生活 - 新説!?みのもんたの日本ミステリー!〜失われた真実に迫る〜 - 輝け!オールスター合唱コンクール - ABOBAゲーム - 年中夢中コンビニ宴ス - 全国警察犯罪捜査網 - FBI超能力捜査官 - 衝撃スクープ裏のウラ 全部ホンモノ最強版 - 高田トラベル - サムズアップ人生開運プロジェクト - 世界プチくら! - プロ野球オールスタースーパーバトル - NHK紅白歌合戦(第56回NHK紅白歌合戦)- グッときた名場面


ネット番組 | 

みのもんたのよるバズ!



関連項目 | 

文化放送 - ニッコク - 愛知時計電機 - 立教大学 - みのもんたの逆襲 - 口説きながら麻布十番 duet with みの もんた


関連人物 | 

御法川正男 - 板東英二 - 島田紳助 - 佐々木信也 - 二階俊博 - とんねるず(石橋貴明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/02/16 04:25

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「独占!金曜日の告白」の意味を投稿しよう
「独占!金曜日の告白」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

独占!金曜日の告白スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「独占!金曜日の告白」のスレッドを作成する
独占!金曜日の告白の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail