このキーワード
友達に教える
URLをコピー

産土神とは?

この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2017年8月)

産土神(うぶすながみ、うぶしなのかみ、うぶのかみ)は日本の神の区分のひとつ。単に産土ともいう。

概要

産土神は、神道において、その者が生まれた土地の守護神を指す。その者を生まれる前から死んだ後まで守護する神とされており、他所に移住しても一生を通じ守護してくれると信じられている。産土神への信仰を産土信仰という。

氏神氏子の関係が血縁を基に成立するのに対し、産土神は地縁による信仰意識に基づく。従ってその意識が強く表れるのは都市である。例えば京都では同族集団の結束が弱まり、地縁による共同体意識が形成されると共に、中世には稲荷神社御霊神社賀茂神社北野神社などの有力な神社を中心に産土神を基にした産子区域の観念が発達した。そして産土詣での語が一般に使われるようになり、生まれた子の初宮参りをはじめ、成年式七五三等に産土詣でをする風習が盛んになった。また、江戸では日枝山王徳川氏の産土神とされ、その祭礼は盛大を極めた。

産土神は安産の神である産神とも関連がある。現在は全国的に同族神としての氏神信仰が衰え、あらたに起こった産土神の信仰に吸収されていく傾向が多くみられる。

脚注

  1. ^ 日本史用語研究会『必携日本史用語』実教出版(原著2009年2月2日)、四訂版。 ISBN 9784407316599。

参考文献

関連項目

神道

【基礎】
  • 神道
  • 日本神話
  • 日本の神の一覧
  •  | 
    【資料】

    【神社】

    【祭祀と祭礼】

    【関連用語】



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2020/07/15 07:38

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「産土神」の意味を投稿しよう
    「産土神」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    産土神スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「産土神」のスレッドを作成する
    産土神の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail