このキーワード
友達に教える
URLをコピー

田畑一也とは?


コーチ歴

  • 読売ジャイアンツ (2012 - 2017)
  • 東京ヤクルトスワローズ (2018 - )

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


田畑 一也(たばた かずや、1969年2月27日 - )は、富山県高岡市出身の元プロ野球選手(投手)。2018年より東京ヤクルトスワローズ一軍投手コーチ。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 プロ入り前
    • 1.2 プロ入り後
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別投手成績
    • 2.2 表彰
    • 2.3 記録
    • 2.4 背番号
  • 3 脚注
  • 4 関連項目

経歴

プロ入り前

高岡第一高では県内屈指の本格派として活躍。中でも1986年第58回選抜で活躍した新湊高に対しては、1985年秋の新チームとなってからは無敗を誇っていた。1985年秋の富山県大会で優勝、翌1986年春の富山県大会・北信越大会でも準優勝し、その夏の富山大会では春季県大会・北信越大会の覇者・高岡向陵高とともに大本命にあげられたが、準決勝で高岡南高に逆転サヨナラ負けを喫し、甲子園は経験できなかった。

高校卒業後、地元の富山県社会人野球チーム・北陸銀行に入団するも、右ひじを痛め退団と共に引退。

その後実家で大工をしていたが、遊びで福岡ダイエーホークス入団テストを受けたところ、「球速はないが、キレはある」という評価を得て、約200名の受験者の中で唯一合格。

1991年度ドラフト会議にてダイエーから12球団最後の指名となる10位指名を受けて入団。パンチョ伊東が同年のドラフトをもって同会議の司会進行を引退するという発表が事前にあったため、伊東が名前をコールした最後の選手となった。また、読み上げた所属先は「元北陸銀行」ではなく「田畑建工」。「ご両親が喜ぶだろう」というダイエースカウトの粋な計らいだった。

プロ入り後

1993年、プロ初勝利。富山県出身のプロ野球選手としては、河文雄以来42年ぶりだった。

1995年オフに柳田聖人河野亮との交換トレード佐藤真一と共にヤクルトスワローズへ移籍。翌1996年は12勝12敗と自己最高の成績を収め監督推薦によりオールスターゲームにも出場。第3戦の富山市民球場アルペンスタジアムで凱旋登板を行う。1997年は15勝5敗とさらに成績を向上させる活躍でリーグ優勝に大きく貢献。同年古田敦也最優秀バッテリー賞受賞。ドラフト最下位指名で、ダイエー時代は通算2勝しか挙げていない田畑が最多勝を争う活躍を見せるまでになったことで、野村再生工場の最高傑作と呼ばれた。

1998年に右肩の故障を再発させ以後成績は低迷。2000年衣川幸夫代田建紀との交換トレードで大阪近鉄バファローズへ移籍。

2001年三澤興一玉峰伸典との交換トレードで真木将樹と共に読売ジャイアンツへ移籍。巨人では主にリリーフで活躍したが、右肩の痛みに悩まされるようになる。

2002年、肩の痛みは限界に達し、8月に現役引退を決意。9月14日読売ジャイアンツ球場での古巣ヤクルトとのイースタン・リーグ公式戦でラスト登板(事実上の引退試合)。公私に渡り親密な池山隆寛と最後に対戦した。地元からも多くの人々が観戦に駆けつけ、引退を見届けた。引退後は、スコアラーへ転進した。

2011年11月4日、読売ジャイアンツの二軍投手コーチに就任した。2012年11月17日、練習中に田中太一の投げた球が顔に直撃し、右頬骨を骨折する怪我を負った。2014年からは一軍投手コーチを務めていたが、2016年からは再び二軍投手コーチを務めることになった。2017年からは一軍投手コーチへ復帰となったが、7月15日より運営部戦略室スコアラーに配置転換された。その後ジャイアンツを退団、2018年からは古巣ヤクルトに投手コーチとして復帰。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

1993 | ダイエー | 13 | 2 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | -- | 1.000 | 133 | 31.1 | 28 | 7 | 14 | 0 | 0 | 23 | 3 | 0 | 15 | 15 | 4.31 | 1.34
1994 | 16 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 0 | -- | .000 | 144 | 31.1 | 39 | 5 | 9 | 0 | 2 | 30 | 3 | 0 | 22 | 18 | 5.17 | 1.53
1995 | 14 | 0 | 0 | 0 | 0 | 1 | 1 | 0 | -- | .500 | 98 | 22.0 | 25 | 2 | 6 | 0 | 1 | 20 | 1 | 0 | 13 | 10 | 4.09 | 1.41
1996 | ヤクルト | 33 | 25 | 4 | 2 | 1 | 12 | 12 | 1 | -- | .500 | 736 | 177.0 | 154 | 22 | 60 | 5 | 4 | 109 | 5 | 0 | 72 | 69 | 3.51 | 1.21
1997 | 26 | 25 | 5 | 3 | 1 | 15 | 5 | 0 | -- | .750 | 696 | 170.1 | 160 | 15 | 43 | 1 | 4 | 83 | 1 | 0 | 58 | 56 | 2.96 | 1.19
1998 | 12 | 12 | 1 | 0 | 0 | 3 | 7 | 0 | -- | .300 | 291 | 64.0 | 76 | 14 | 27 | 0 | 0 | 39 | 0 | 0 | 44 | 40 | 5.63 | 1.61
1999 | 13 | 9 | 1 | 1 | 1 | 1 | 5 | 0 | -- | .167 | 237 | 51.1 | 60 | 7 | 28 | 0 | 0 | 28 | 0 | 0 | 35 | 30 | 5.26 | 1.71
2000 | 近鉄 | 10 | 10 | 0 | 0 | 0 | 3 | 4 | 0 | -- | .429 | 258 | 53.0 | 67 | 11 | 30 | 0 | 3 | 27 | 2 | 0 | 42 | 40 | 6.79 | 1.83
2001 | 巨人 | 29 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 1 | 0 | -- | .500 | 132 | 32.0 | 34 | 4 | 8 | 0 | 0 | 17 | 1 | 1 | 14 | 13 | 3.66 | 1.31
NPB:9年 166 | 84 | 11 | 6 | 3 | 37 | 36 | 1 | -- | .507 | 2725 | 632.1 | 643 | 87 | 225 | 6 | 14 | 376 | 16 | 1 | 315 | 291 | 4.14 | 1.37

表彰

記録

初記録
その他の記録

背番号

脚注

  1. ^ ベースボール・マガジン社『東京ヤクルトスワローズ40年史―1969ー2009ツバメの記憶』54ページ
  2. ^ “【ヤクルト】田畑一也氏が1軍投手コーチに…巨人を退団”. スポーツ報知. (2017年10月24日). http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171024-OHT1T50115.html

関連項目

東京ヤクルトスワローズ 2018
監督 | 
80 小川淳司

一軍コーチ | 

二軍監督・コーチ | 
  • 99 高津臣吾(監督)
  • 88 三木肇(チーフ)
  • 83 赤堀元之(投手)
  • 72 小野寺力(投手)
  • 82 松元ユウイチ(打撃)
  • 85 北川博敏(打撃)
  • 75 森岡良介(内野守備走塁)
  • 73 福地寿樹(外野守備走塁)
  • 80 野村克則(バッテリー)

  • 投手 | 
  • 11 由規
  • 12 石山泰稚
  • 13 中尾輝
  • 14 秋吉亮
  • 15 大下佑馬
  • 16 原樹理
  • 17 成瀬善久
  • 18 寺島成輝
  • 19 石川雅規
  • 20 山本哲哉
  • 21 松岡健一
  • 22 蔵本治孝
  • 24 星知弥
  • 25 館山昌平
  • 26 久古健太郎
  • 28 ブキャナン
  • 29 小川泰弘
  • 34 山田大樹
  • 35 菊沢竜佑
  • 37 カラシティー
  • 38 梅野雄吾
  • 40 古野正人
  • 43 村中恭兵
  • 44 岩橋慶侍
  • 45 ハフ
  • 47 高橋奎二
  • 48 金久保優斗
  • 53 沼田拓巳
  • 54 中澤雅人
  • 58 屋宜照悟
  • 61 ウルキデス
  • 62 田川賢吾
  • 64 風張蓮
  • 67 平井諒
  • 68 山中浩史
  • 70 近藤一樹

  • 捕手 | 
  • 30 西田明央
  • 32 松本直樹
  • 52 中村悠平
  • 57 古賀優大
  • 59 大村孟
  • 63 井野卓
  • 69 山川晃司

  • 内野手 | 
  • 1 山田哲人
  • 2 大引啓次
  • 3 西浦直亨
  • 5 川端慎吾
  • 8 武内晋一
  • 10 荒木貴裕
  • 33 畠山和洋
  • 36 廣岡大志
  • 39 宮本丈
  • 46 谷内亮太
  • 49 渡邉大樹
  • 51 藤井亮太
  • 55 村上宗隆
  • 56 奥村展征
  • 60 三輪正義
  • 66 大松尚逸

  • 外野手 | 
  • 0 比屋根渉
  • 4 バレンティン
  • 9 塩見泰隆
  • 23 青木宣親
  • 31 山崎晃大朗
  • 41 雄平
  • 42 坂口智隆
  • 50 上田剛史
  • 65 田代将太郎
  • 91 鵜久森淳志

  • 育成選手 | 
  • 119 ジュリアス(投手)


  • セントラル・リーグ 最優秀バッテリー賞
    1990年代 | 

    2000年代 | 
  • 2000 五十嵐亮太 - 古田敦也
  • 2001 藤井秀悟 - 古田敦也
  • 2002 上原浩治 - 阿部慎之助
  • 2003 井川慶 - 矢野輝弘
  • 2004 川上憲伸 - 谷繁元信
  • 2005 藤川球児 - 矢野輝弘
  • 2006 川上憲伸 - 谷繁元信
  • 2007 高橋尚成 - 阿部慎之助
  • 2008 S.グライシンガー - 阿部慎之助
  • 2009 D.ゴンザレス - 阿部慎之助

  • 2010年代 | 
  • 2010 前田健太 - 石原慶幸
  • 2011 吉見一起 - 谷繁元信
  • 2012 内海哲也 - 阿部慎之助
  • 2013 前田健太 - 石原慶幸
  • 2014 菅野智之 - 阿部慎之助
  • 2015 石川雅規 - 中村悠平
  • 2016 野村祐輔 - 石原慶幸
  • 2017 菅野智之 - 小林誠司

  • 投手 - 捕手

    福岡ダイエーホークス 1991年ドラフト指名選手

    1位:若田部健一 / 2位:作山和英 / 3位:浜名千広 / 4位:三井浩二(入団拒否) / 5位:山口信二 / 6位:本田明浩 / 7位:林孝哉 / 8位:市原圭 / 9位:久保孝之 / 10位:田畑一也


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/09/26 21:38

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「田畑一也」の意味を投稿しよう
    「田畑一也」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    田畑一也スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「田畑一也」のスレッドを作成する
    田畑一也の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail