このキーワード
友達に教える
URLをコピー

白井一行とは?

 | 
この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2014年5月)

白井 一行(しらい かずゆき、1977年10月3日 - )は、兵庫県明石市出身のプロ野球審判員である。日本野球機構審判部・関西支局所属審判員袖番号は「20」。

来歴・人物

兵庫県立明石高等学校甲賀総合科学専門学校を卒業後、1997年パシフィック・リーグ審判員に。2000年8月に初めて一軍戦の審判を務めた。2002年にはウエスタン・リーグ優秀審判員として表彰を受けた。

ストライクコールが非常に甲高いのが特徴。また、ストライクコールをする際に指で『K』を作っている。理由は、白井が大のAKB48ファンだからである。

2017年終了時点での出場試合数は1141、2007年にはオールスターゲームに初出場を果たし、第1戦(東京ドーム)で球審を務めている。また2014年には日本シリーズ(阪神ソフトバンク)に初出場を果たし、ソフトバンクが日本一を決めた第5戦(10月30日、ヤフオクドーム)で球審を務めている。2011年シーズンから審判員が統合されたが、白井は引き続き『20』を着用している。

2015年プレミア12に出場。1次ラウンド・メキシコ対アメリカ戦では球審を務めた。

2016年7月6日、オリックスバファローズ対福岡ソフトバンクホークス11回戦(京セラドーム大阪)で二塁塁審を務め、史上124人目となる通算1000試合出場を達成した。

審判出場記録

(記録は2018年シーズン終了時)

脚注

  1. ^ 宝島社刊 『プロ野球選手データ名鑑 2012ポケット判』
  2. ^ 【ザ・アンパイア】 19歳でプロデビューしたエリート審判員 白井
  3. ^ 2014年度 SMBC日本シリーズ 試合結果(第5戦) - 日本野球機構オフィシャルサイト(2015年9月10日閲覧)
  4. ^ 白井一行審判員 1000試合出場達成のお知らせ - NPBニュース(日本野球機構オフィシャルサイト)、2016年7月6日
  5. ^ 審判員【白井 一行】 日本野球機構オフィシャルサイト 2019年3月5日閲覧
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/02/24 14:21

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「白井一行」の意味を投稿しよう
「白井一行」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

白井一行スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「白井一行」のスレッドを作成する
白井一行の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail