このキーワード
友達に教える
URLをコピー

皇室典範とは?

 | 
この記事は特に記述がない限り、日本国内の法令について解説しています。また最新の法令改正を反映していない場合があります。ご自身が現実に遭遇した事件については法律関連の専門家にご相談ください。免責事項もお読みください。

 | 
この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。(2016年4月)

【皇室典範】


日本の法令
【通称・略称】
なし
法令番号
昭和22年法律第3号
【効力】
現行法
【主な内容】
皇室に関する制度
【関連法令】
日本国憲法内閣法
【条文リンク】
e-法令検索

皇室典範(こうしつてんぱん、昭和22年法律第3号)は、日本国憲法第2条及び第5条に基づき、皇位継承及び摂政に関する事項を中心に規律した皇室に関する法律である。

1947年(昭和22年)に、日本国憲法第100条及び第2条、第5条に基づき、日本国憲法施行前に、憲法に附属する法律の制定手続によって、枢密院の諮詢及び帝国議会(衆議院貴族院)の協賛を経て、現在の「皇室典範」(昭和22年法律第3号)が制定された。

目次

  • 1 経緯
  • 2 構成
    • 2.1 主な内容
  • 3 旧皇室典範との主な相違点
  • 4 皇室典範改正議論
  • 5 関連
  • 6 脚注

経緯

「昭和22年法律第3号」の法令番号を持つ現在の「皇室典範」は「法律」として1947年(昭和22年)1月16日に制定され、他の法律と同様にその改正は国会が行い、皇室の制度そのものに国民が国会を通じて関与することとなった。これは、制定当時、日本を占領していたGHQの強い意向によるものである。

この皇室典範は日本国憲法施行の日と同日の1947年(昭和22年)5月3日に施行された。これと同時に明治22年裁定の「皇室典範」並びに明治40年(1907年)及び大正7年(1918年)の「皇室典範増補」は廃止された(昭和22年5月1日「皇室典範」)。また、皇室令の法形式も廃止されている(皇室令及附属法令廃止ノ件(昭和22年皇室令第12号))。

本法は1949年(昭和24年)に一度改正が行われたが、これは総理府設置法の制定等に伴う関係法令の整理等に関する法律のためで、法令にある「総理庁」、「宮内府」の字句をそれぞれ「総理府」、「宮内庁」と改める内容である。これにより、本法にある「宮内府」の字句は、「宮内庁」と改められることとなった。

構成

以下の通りに構成されている。

主な内容

旧皇室典範との主な相違点

皇室典範改正議論

主に議論になる事柄。詳細は各項を参照。

関連

脚注

  1. ^ 皇室典範案会議録一覧 - 国立国会図書館、日本法令索引。
  2. ^ 笠原英彦 「皇室典範制定過程の再検討:皇位継承制度を中心に」、三 現行皇室典範の制定過程。 『法學研究:法律・政治・社会』(慶應義塾大学法学研究会) Vol.83, No.12、 2010年12月 pp.1-28 。 NAID 120005662050(慶應義塾大学機関リポジトリ内) 2016年(平成28年)7月16日閲覧


皇室
一覧 | 
 | 
身位 | 
  • 天皇
  • 今上天皇
  • 后位
  • 皇后
  • 皇太后
  • 太皇太后
  • 上皇
  • 上皇后
  • 皇太子
  • 皇太子妃
  • 親王
  • 親王妃
  • 内親王
  • 王妃
  • 女王
  • 大妃
  • 摂政
  • 摂政宮
  • 入道親王
  • 法親王
  • 太上天皇
  • 太上法皇
  • 准太上天皇
  • 大行天皇
  • 後宮
  • 妃位
  • 皇太妃
  • 太皇太妃
  • 夫人位
  • 夫人
  • 皇太夫人
  • 太皇太夫人
  • 准后
  • 中宮
  • 女御
  • 更衣
  • 御息所
  • 御匣殿別当
  • 大兄
  • 国母
  • 皇族
  • 旧皇族
  • 内廷皇族
  • 宮家
  • 直宮家
  • 院宮王臣家
  • 白川伯王家
  • 王公族
  • 華族
  • 朝鮮貴族
  • 即位
  • 践祚
  • 崩御
  • 譲位
  • 薨去
  • 臣籍降下
  • 親王宣下
  • 皇別
  • 皇位
  • 皇嗣
  • 皇別摂家
  • 皇位継承

  • 敬称 | 
  • 陛下
  • 殿下
  • 御称号
  • 宮号
  • 尊号
  • 全名
  • お印

  • 宮中祭祀 | 
  • 宮中三殿
  • 賢所
  • 皇霊殿
  • 神殿
  • 天照大神
  • 皇祖神
  • 伊勢神宮
  • 日本神話
  • 神道

  • 公務・制度 | 
  • 日本の元首
  • 日本国憲法第1章
  • 国事行為
  • 国事行為臨時代行
  • 国事行為の臨時代行に関する法律
  • 天皇の退位等に関する皇室典範特例法
  • 行幸・行啓
  • 園遊会
  • 皇室典範
  • 旧皇室典範
  • 皇室経済法
  • 皇室経済会議
  • 皇室経済法施行法
  • 皇室会議
  • 皇室財産
  • 皇室費用
  • 宮廷費内廷費皇族費
  • 皇室令
  • 皇室服喪令
  • 宮内庁法
  • 宮内庁御用達
  • 最高敬語
  • 永世皇族制
  • 象徴天皇制
  • 天皇制
  • 皇室裁判所
  • 皇族軍人
  • 名誉総裁

  • 皇室の儀式 ・行事 | 
  • 即位の礼
  • 大喪の礼
  • 退位の礼
  • 立太子の礼
  • 講書始
  • 歌会始
  • 雅楽
  • 蹴鞠
  • 鴨場
  • 古式馬術
  • 打毬
  • 大祓

  • 宝物・御物 | 
  • 三種の神器
  • 八咫鏡
  • 八尺瓊勾玉
  • 天叢雲剣
  • 正倉院
  • 三の丸尚蔵館
  • 御府
  • 国璽
  • 御璽
  • 一期一振
  • 桂本万葉集
  • 小烏丸
  • 鶴丸
  • 唐本御影
  • 平野藤四郎
  • 法華経義疏
  • 大刀契
  • 流星刀
  • 坂上宝剣
  • 壺切御剣

  • 居所・陵墓 | 
  • 皇居
  • 京都御所
  • 大宮御所
  • 東宮御所
  • 吹上御所
  • 紅葉山御養蚕所
  • 仙洞御所
  • 比丘尼御所
  • 御用邸
  • 桂離宮
  • 赤坂御用地
  • 赤坂離宮
  • 修学院離宮
  • 離宮
  • 天皇陵
  • 豊島岡墓地
  • 明治宮殿

  • 組織 | 
  • 宮内庁
  • 宮内省
  • 侍従
  • 女官
  • 尚侍
  • 典侍
  • 掌侍
  • 女孺
  • 掌典職
  • 皇后宮職
  • 皇太后宮職
  • 中宮職
  • 宮内庁侍従職
  • 宮内庁東宮職
  • 東宮侍従
  • 東宮大夫
  • 皇宮警察本部
  • 皇宮護衛官
  • 菊葉文化協会
  • 菊栄親睦会
  • 霞会館
  • 内大臣府
  • 御歌所
  • 帝室博物館
  • 帝室林野局

  • 車馬 | 
  • 鳳輦
  • お召し列車
  • 皇室用客車
  • 賢所乗御車
  • 御料車
  • 牛車
  • 日産・プリンスロイヤル
  • トヨタ・センチュリーロイヤル

  • その他 | 
  • 院政
  • 泉涌寺
  • 皇居外苑
  • 菊花紋章
  • 君が代
  • 学習院
  • 天皇陛下万歳
  • 恩賜のたばこ
  • 明治神宮


  • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/08/16 11:04

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「皇室典範」の意味を投稿しよう
    「皇室典範」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    皇室典範スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「皇室典範」のスレッドを作成する
    皇室典範の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail