このキーワード
友達に教える
URLをコピー

真島昌利とは?

移動先: 案内検索
真島 昌利

【出生名】
真島 昌利
【別名】
マーシー
【生誕】
(1962-02-20) 1962年2月20日(55歳)
日本 東京都日野市
【出身地】
日本 東京都小平市
【学歴】
東京都立久留米西高等学校卒業
【ジャンル】
ロックパンク・ロックロックンロール
【職業】
ミュージシャン
作曲家
【担当楽器】
ギター
ヴォーカル
【活動期間】
1978年 - 1984年
(THE BREAKERS)
1985年 - 1995年
(THE BLUE HEARTS)
1989年 - 1994年
(ソロ活動)
1995年 - 2005年
(↑THE HIGH-LOWS↓)
2006年 -
(ザ・クロマニヨンズ)
【レーベル】
BMG JAPAN
【事務所】
ハッピーソング
【共同作業者】
ザ・クロマニヨンズ
ましまろ
佐久間正英
チャック・ベリー
キース・リチャーズ
友部正人
中原中也

真島 昌利(ましま まさとし、1962年2月20日 - )は、ロックバンドザ・クロマニヨンズましまろ(元ジョニー&スリー・クール・キャッツ、THE BREAKERSTHE BLUE HEARTS↑THE HIGH-LOWS↓)のギタリスト。愛称は、「マーシー」(学生時代、およびTHE BREAKERS時代は「マッシー」)。東京都日野市生まれ、東京都小平市花小金井育ち。魚座。血液型はB型。既婚。

目次

  • 1 来歴
  • 2 音楽
    • 2.1 歌詞
  • 3 人物・エピソード
  • 4 ディスコグラフィー
    • 4.1 シングル
    • 4.2 アルバム
    • 4.3 ビデオ
    • 4.4 DVD
  • 5 参加楽曲
  • 6 楽曲提供
  • 7 劇伴
  • 8 ソロでのTV出演
  • 9 脚注

来歴

音楽

ソングライターとして相棒の甲本ヒロトと共に多くのヒット曲を手がけている。THE BLUE HEARTS、↑THE HIGH-LOWS↓で作詞・作曲を手がけた主な曲には、「ハンマー」や「チェインギャング」「休日」「TRAIN-TRAIN」「未来は僕等の手の中」「青空」「」「1000のバイオリン」「相談天国」「青春」などがある。

ギター演奏はチャック・ベリーローリング・ストーンズキース・リチャーズに影響を受け、ギブソン・レスポールを愛用。ピッキングスタイルは、中指と親指でピックを持って弾く。現在ライブでは「Gibson Les Paul Junior」をメインで使用している。他のギターも使用している。

バンドではギターだけでなくヴォーカルを担当することもある。THE BLUE HEARTSの頃は一枚のアルバムに大抵1曲、多くて2曲ほど収録されていたが、↑THE HIGH-LOWS↓ではアルバムに入っているかいないかくらいであり、クロマニヨンズでは2016年現在、1曲も無い。「ギター・マガジン」(2014年10月号)のインタビューによると、「最近、また、そろそろ歌いたいななんて気持ちも芽生えてきているので」とのこと。

ソロではサックスオートハープ等、ギター以外の楽器もこなすが、口笛が苦手だった。「荒野はるかに」のイントロで口笛を吹くというアイディアを提案し実行するが、いくら吹いてもスースーと音を立てるのみに終わり、結局、甲本ヒロトが担当した。2012年に出演したラジオ番組内で口笛を披露すると綺麗に吹けたため、現在は以前に比べて腕が上達している模様。

歌詞

詞に関しては、シンプルな言葉を使いながら、奥の深い表現を醸し出し、独特の世界観を表現している。「チェインギャング」に代表されるメランコリーな世界と、ソロ・デビュー・アルバム、『夏のぬけがら』に代表されるノスタルジーな世界が、真島の世界観を構成している。

↑THE HIGH-LOWS↓以降は、シュールな歌詞が多くなっている。また、放送禁止用語が歌詞の中に含まれていることがあり、「終わらない歌」では歌詞が一部削除され、歌詞を聴き取りにくくするよう処理されている。「ガタガタゴー」でも同じく歌詞を削除され、該当部分にはノイズが入っている(ただしライヴ盤では無修正)。

また、自分の趣味や好物、育った地域がモチーフになった歌詞も多い。野球が好き→「ホームラン」「夏の朝にキャッチボールを」、カレーが好き→「カレーライスにゃかなわない」「カレーうどん」、が好き→「夏が来て僕等」「夏なんだな」「日本の夏ロックンロール」、バイクが好き→「風のオートバイ」「オートバイ」「オートバイと皮ジャンパーとカレー」「ローリング・ジェット・サンダー」、多摩地区が好き→「花小金井ブレイクダウン」「真夜中過ぎの中央線」「多摩川ビール」など。

人物・エピソード

ディスコグラフィー

シングル

  • アンダルシアに憧れて c/w ドクターペッパーの夢 1989/10/21
  • オーロラの夜 c/w 真夜中過ぎの中央線 1991/03/21
  • 夜空の星くず c/w バラ色の人生 / うな重 1991/08/21
  • GO!GO!ヘドロマン c/w 踊り踊れば 1992/10/01
  • 俺は政治家だ c/w I FOUGHT THE LAW 1993/01/21
  • カレーライスにゃかなわない c/w 空席(version2) 1994/10/21

アルバム

  • 夏のぬけがら 1989/11/21
  • HAPPY SONGS 1991/04/10
  • RAW LIFE 1992/11/01
  • 人にはそれぞれ事情がある 1994/10/21
    • リリース直前まで「月のウサギ,太陽のカラス」というアルバムタイトルだった。
  • RAW LIFE -Revisited- 2007/04/25

ビデオ

  • 真島昌利 LIVE Another Summer 1991/11/21
  • RAW LIVE 1993/06/21
  • 2nd Rated 1995/09/01 ※ビデオ・クリップ集

DVD

  • RAW LIVE / 2nd Rated 2007/04/25
  • Live Another Summer 2007/05/23

参加楽曲

楽曲提供

劇伴

ソロでのTV出演

脚注

  1. ^ 日付まで覚えている理由は、ギターを買いにいく際、友人を誘うと「今日はキャロルの解散コンサートに行くからダメだ」と断られ、結局、父親に付き添ってもらったというエピソードから。ちなみに秋葉原でエレキギターを購入したのは、エレキギター=電気製品、電気製品=秋葉原という考えがあったからとのこと。
  2. ^ ザ・コーツ時代の甲本の楽曲やパフォーマンスについて、後に真島は「僕、ヒロトのファンだった」と語るほど衝撃を受けていた。
  3. ^ ザ・クロマニヨンズ真島昌利が新バンド「ましまろ」結成 5・13デビュー”. オリコン (2015年2月25日). 2015年2月26日閲覧。
  4. ^ “高橋みなみソロ作にOKAMOTO'S、真島昌利、カーリー・レイ・ジェプセンら参加”. 音楽ナタリー. (2016年8月26日). http://natalie.mu/music/news/199502 2016年8月26日閲覧。
真島昌利
シングル | 
1.アンダルシアに憧れて - 2.オーロラの夜 - 3.夜空の星くず - 4.GO!GO!ヘドロマン - 5.俺は政治家だ - 6.カレーライスにゃかなわない

アルバム | 
オリジナル | 
1.夏のぬけがら - 2.HAPPY SONGS - 3.RAW LIFE - 4.人にはそれぞれ事情がある - 5.RAW LIFE -Revisited-


ユニット | 
THE BREAKERS - THE BLUE HEARTS - THE HIGH-LOWS - ザ・クロマニヨンズ - ましまろ

関連項目 | 
ごめんね青春! - BMG JAPAN - 徳間ジャパンコミュニケーションズ - ソニー・ミュージックレコーズ - ソニー・ミュージックダイレクト


THE BLUE HEARTS(カテゴリ)
メンバー | 
正規メンバー | 
甲本ヒロト (Vocal) - 真島昌利 (Guitar) - 河口純之助 (Bass) - 梶原徹也 (Drums)

サポートメンバー | 
白井幹夫 (Keyboard)

元メンバー | 
望月正水 (Bass) - 英竜介 (Drums) - 山川のりを (Bass)- 佐藤シンイチロウ (Drums)


シングル | 
インディーズ | 
1.人にやさしく - 2.ブルーハーツのテーマ - 3.チェルノブイリ

メジャー | 
1.リンダリンダ - 2.キスしてほしい - 3.TRAIN-TRAIN - 4.ラブレター - 5.青空 - 6.情熱の薔薇 - 7.首つり台から - 8.あの娘にタッチ - 9.TOO MUCH PAIN - 10. - 11.旅人 - 12.1000のバイオリン - 13.パーティー - 14.夕暮れ


アルバム | 
オリジナル | 
1.THE BLUE HEARTS - 2.YOUNG AND PRETTY - 3.TRAIN-TRAIN - 4.BUST WASTE HIP - 5.HIGH KICKS - 6.STICK OUT - 7.DUG OUT - 8.PAN

ベスト | 
1.MEET THE BLUE HEARTS - 2.EAST WEST SIDE STORY - 3.SUPER BEST - 4.THE BLUE HEARTS BOX - 5.Singles 1990-1993 - 6.ALL TIME SINGLES 〜SUPER PREMIUM BEST〜

ライブ | 
1.LIVE ALL SOLD OUT - 2.野音 Live on '94 6.18/19

オムニバス | 
1.JUST A BEAT SHOW

リミックス | 
1.KING OF MIX

トリビュート | 
1.THE BLUE HEARTS TRIBUTE - 2.THE BLUE HEARTS 2002 TRIBUTE - 3.THE BLUE HEARTS SUPER TRIBUTE - 4.THE BLUE HEARTS TRIBUTE 2005 EDITION - 5.THE BLUE HEARTS "25th Anniversary" TRIBUTE


映像作品 | 
ミュージックビデオ | 
THE BLUE HEARTS - ブルーハーツのビデオ - ENDLESS DREAMS - ブルーハーツのビデオ2 - ブルーハーツが聴こえない

ライブ映像 | 
THE BLUE HEARTS LIVE 日比谷野音&日本武道館 - 全日本EAST WASTE TOUR '91 - ザ・ブルーハーツ凸凹珍道中


関連項目 | 
メルダック - イーストウエスト・ジャパン - パチンコ - パチスロ - THE HIGH-LOWS - ザ・クロマニヨンズ

関連作品 | 
ろくでなしBLUES - 人にやさしく (テレビドラマ) - はいすくーる落書 - ローリング☆ガールズ


THE HIGH-LOWS (カテゴリ)
甲本ヒロト - 真島昌利 - 調先人 - 大島賢治 - 白井幹夫
シングル | 
ミサイルマン - グッドバイ - スーパーソニックジェットボーイ - 胸がドキドキ - 相談天国 - ロッキンチェアー - Happy Go Lucky - 月光陽光 - 千年メダル - 真夜中レーザーガン - ローリング・ジェット・サンダー - 罪と罰 - ハスキー(欲望という名の戦車) - 青春 - FLOWER - 十四才/フルコート - ニューヨーク - いかすぜOK - Too Late To Die - 一人で大人 一人で子供/俺たちに明日は無い - 夏なんだな - 日曜日よりの使者 - 荒野はるかに/ズートロ (69バージョン) - 砂鉄 - スパイダー・ホップ - サンダーロード

アルバム | 
オリジナル | 
THE HIGH-LOWS - Tigermobile - ロブスター - バームクーヘン - Relaxin' WITH THE HIGH-LOWS - HOTEL TIKI-POTO - angel beetle - Do!! The★MUSTANG

ミニ | 
4×5 - GO! ハイロウズ GO!

ベスト | 
flip flop - flip flop2 - FLASH 〜BEST〜


映像作品 | 
ハイロウズ登場!!TOUR - ハイロウズのホリデイズ・イン・ザ・サン - that summer feeling - Puttin'onthe Style - THE HIGH-LOWS THE★MUSTANG 04-05 - FLASH BACK vol.1 - FLASH BACK vol.2 - TRASH BAG

関連項目 | 
THE BLUE HEARTS - ザ・クロマニヨンズ - ユニバーサルミュージック (日本) - BMG JAPAN


ザ・クロマニヨンズ(カテゴリ)
甲本ヒロト (Vocal) - 真島昌利 (Guitar) - 小林勝 (Bass) - 桐田勝治 (Drums)
シングル | 
1.タリホー - 2.紙飛行機 - 3.ギリギリガガンガン - 4.エイトビート - 5.スピードとナイフ - 6.グリセリン・クイーン - 7.オートバイと皮ジャンパーとカレー - 8.流線型/飛び乗れ!!ボニー!! - 9.ナンバーワン野郎! - 10.雷雨決行 - 11.突撃ロック - 12. - 13.キスまでいける - 14.エルビス(仮) - 15.ペテン師ロック

アルバム | 
オリジナル | 
1.ザ・クロマニヨンズ - 2.CAVE PARTY - 3.FIRE AGE - 4.MONDO ROCCIA - 5.Oi! um bobo - 6.ACE ROCKER - 7.YETI vs CROMAGNON - 8.GUMBO INFERNO - 9.JUNGLE 9 - 10.BIMBOROLL

ライブ | 
1.ザ・クロマニヨンズ ツアー 2013 イエティ 対 クロマニヨン


映像作品 | 
1.MONDO ROCCIA '09.11.11 - 2.ザ・クロマニヨンズ TOUR ACE ROCKER 2012

関連項目 | 
BMG JAPAN - アリオラジャパン - 高橋ヨシオ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/01/13 06:36

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「真島昌利」の意味を投稿しよう
「真島昌利」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

真島昌利スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「真島昌利」のスレッドを作成する
真島昌利の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail