このキーワード
友達に教える
URLをコピー

石本貴昭とは?

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


石本 貴昭(いしもと よしあき、1962年12月24日 - )は、兵庫県神戸市須磨区出身の元プロ野球選手(投手)。

目次

  • 1 経歴
  • 2 詳細情報
    • 2.1 年度別投手成績
    • 2.2 タイトル
    • 2.3 表彰
    • 2.4 記録
    • 2.5 背番号
  • 3 脚注
  • 4 関連項目
  • 5 外部リンク

経歴

滝川高校のエースとして、1980年に春夏連続で全国大会に出場。春の選抜は、1回戦で鳴門高のエース島田茂と投げ合い1-0で完封勝利。しかし2回戦では丸亀商に延長12回敗退。夏の選手権は、兵庫大会決勝で報徳学園矢野和哉金村義明両投手に投げ勝ち出場を決める。熊谷商敦賀高を破り3回戦に進出するが、原伸次中井哲之がいた広陵高に逆転負け。

その年近鉄からドラフト1位指名を受ける。プロ1年目の1981年、西本監督は石本の才能にほれ込み、高卒1年目ながらもオープン戦などで積極的に投げさせた。シーズンでは11試合に登板するもこれといった結果を出すことはできなかった。

その後しばらくは二軍生活が主だったが、5年目の1985年、才能が開花する。この年直球スライダーが面白いように決まり、リリーフでフル回転。70試合登板で、19勝3敗7セーブ、防御率3.56勝率.864という成績を記録。更にリリーフだけでこの年の規定投球回数をクリア。阪急佐藤義則に2勝差で敗れ最多勝は逃したものの、救援のみで19勝をあげ最高勝率最優秀救援投手タイトルを獲得し近鉄のAクラス(3位)復帰に大きく貢献した。1986年は64試合に登板、8勝32セーブで2年連続で最優秀救援投手になり、チーム2位躍進の原動力となった。

1987年は50試合に登板したが、2年間の酷使による登板過多で球威が目に見えて落ちていた。3勝7セーブにとどまるなど、首脳陣の期待に応えきれずチームは最下位に沈んだ。近鉄が9年ぶりのリーグ優勝を決めた1989年には、僅か14試合の登板にとどまり、日本シリーズに於いても1試合のみ登板となる。この頃、抑えには吉井理人が台頭しており、石本は先発にも活路を見出そうとしたがうまくゆかず、活躍の場は狭まっていた。

1991年6月中日ドラゴンズに金銭トレードにて移籍。球威は戻らず、1992年のシーズン限りで現役を引退した。その後古巣の近鉄に戻り打撃投手スコアラーなどをしていたが近鉄球団の解散に伴いオリックスへ移り、フロントで育成担当として勤めていた。オリックスが開催する出張形式の野球教室「バルボン校長先生の野球教室」にコーチとして参加することもあった。2011年12月31日付でオリックスを退団した。

現在は、NPO法人ホークスジュニアアカデミーのジュニアコーチとして、主に鹿児島市のセイカスポーツクラブにて少年野球の指導に従事している。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

1981 | 近鉄 | 11 | 2 | 0 | 0 | 0 | 1 | 1 | 0 | -- | .500 | 137 | 28.2 | 30 | 7 | 23 | 0 | 0 | 17 | 2 | 0 | 26 | 18 | 5.59 | 1.85
1983 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | ---- | 7 | 0.1 | 5 | 2 | 1 | 0 | 0 | 1 | 0 | 0 | 5 | 4 | 108.00 | 18.00
1984 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | ---- | 19 | 4.2 | 4 | 0 | 2 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0.00 | 1.29
1985 | 70 | 0 | 0 | 0 | 0 | 19 | 3 | 7 | -- | .864 | 560 | 131.1 | 115 | 14 | 64 | 7 | 2 | 80 | 2 | 0 | 55 | 52 | 3.56 | 1.36
1986 | 64 | 0 | 0 | 0 | 0 | 8 | 3 | 32 | -- | .727 | 496 | 117.0 | 106 | 17 | 58 | 2 | 5 | 89 | 0 | 0 | 49 | 44 | 3.38 | 1.40
1987 | 50 | 0 | 0 | 0 | 0 | 3 | 6 | 7 | -- | .333 | 341 | 80.2 | 59 | 14 | 53 | 4 | 3 | 73 | 1 | 0 | 31 | 29 | 3.24 | 1.39
1988 | 32 | 3 | 0 | 0 | 0 | 3 | 3 | 2 | -- | .500 | 242 | 54.2 | 59 | 6 | 25 | 2 | 1 | 25 | 2 | 0 | 25 | 23 | 3.79 | 1.54
1989 | 14 | 6 | 0 | 0 | 0 | 1 | 3 | 0 | -- | .250 | 147 | 30.2 | 38 | 7 | 21 | 0 | 0 | 12 | 1 | 0 | 25 | 23 | 6.75 | 1.92
1990 | 20 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | ---- | 168 | 38.0 | 41 | 5 | 21 | 0 | 0 | 14 | 0 | 0 | 26 | 25 | 5.92 | 1.63
1991 | 中日 | 4 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | -- | ---- | 10 | 1.2 | 2 | 0 | 3 | 1 | 0 | 2 | 0 | 0 | 1 | 1 | 5.40 | 3.00
通算:10年 267 | 12 | 0 | 0 | 0 | 35 | 19 | 48 | -- | .648 | 2127 | 487.2 | 459 | 72 | 271 | 16 | 11 | 313 | 8 | 0 | 243 | 219 | 4.04 | 1.50

タイトル

表彰

記録

初記録
その他の記録

背番号

脚注

  1. ^ プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、46ページ
  2. ^ 【オリックス】年末年始の“大”人事異動
  3. ^ ホークスキッズベースボールスクール

関連項目

外部リンク

業績
パシフィック・リーグ最優秀救援投手
1970年代 | 

1980年代 | 
  • 1980 金城基泰
  • 1981 江夏豊
  • 1982 江夏豊
  • 1983 森繁和
  • 1984 山沖之彦
  • 1985 石本貴昭
  • 1986 石本貴昭
  • 1987 牛島和彦
  • 1988 吉井理人
  • 1989 井上祐二

  • 1990年代 | 
  • 1990 鹿取義隆
  • 1991 武田一浩
  • 1992 赤堀元之
  • 1993 赤堀元之
  • 1994 赤堀元之
  • 1995 平井正史
  • 1996 赤堀元之, 成本年秀
  • 1997 赤堀元之
  • 1998 大塚晶文
  • 1999 B.ウォーレン

  • 2000年代 | 
  • 2000 R.ペドラザ
  • 2001 R.ペドラザ
  • 2002 豊田清
  • 2003 豊田清
  • 2004 三瀬幸司, 横山道哉
  • 2005 小林雅英
  • 2006 MICHEAL
  • 2007 馬原孝浩
  • 2008 加藤大輔
  • 2009 武田久

  • 2010年代 | 
  • 2010 B.シコースキー
  • 2011 武田久
  • 2012 武田久
  • 2013 益田直也
  • 2014 平野佳寿
  • 2015 D.サファテ
  • 2016 D.サファテ
  • 2017 D.サファテ
  • 2018 森唯斗

  • 1977年から2004年までは最優秀救援投手(セーブポイント数による選出)

    パシフィック・リーグ最優秀勝率投手
    1950年代 | 

    1960年代 | 
  • 1960 小野正一
  • 1961 稲尾和久
  • 1962 皆川睦男
  • 1963 田中勉, 森中千香良
  • 1964 J.スタンカ
  • 1965 林俊彦
  • 1966 皆川睦男
  • 1967 石井茂雄
  • 1968 村上雅則
  • 1969 清俊彦

  • 1970年代 | 
  • 1970 佐々木宏一郎
  • 1971 山田久志
  • 1972 佐藤道郎
  • 1973 八木沢荘六
  • 1974 竹村一義
  • 1975 鈴木啓示, 野村収
  • 1976 山田久志
  • 1977 稲葉光雄
  • 1978 山田久志
  • 1979 山田久志

  • 1980年代 | 
  • 1980 木田勇
  • 1981 間柴茂有
  • 1982 工藤幹夫
  • 1983 高橋直樹
  • 1984 石川賢
  • 1985 石本貴昭
  • 1986 渡辺久信
  • 1987 工藤公康
  • 1988 郭泰源
  • 1989 星野伸之

  • 1990年代 | 
  • 1990 野茂英雄
  • 1991 工藤公康
  • 1992 石井丈裕
  • 1993 工藤公康
  • 1994 郭泰源
  • 1995 平井正史
  • 1996 星野伸之
  • 1997 西口文也
  • 1998 黒木知宏
  • 1999 篠原貴行

  • 2000年代 | 
  • 2000 小野晋吾
  • 2001 田之上慶三郎
  • 2002 J.パウエル
  • 2003 斉藤和巳
  • 2004 岩隈久志
  • 2005 斉藤和巳
  • 2006 斉藤和巳
  • 2007 成瀬善久
  • 2008 岩隈久志
  • 2009 ダルビッシュ有, 杉内俊哉

  • 2010年代 | 
  • 2010 杉内俊哉
  • 2011 田中将大
  • 2012 攝津正
  • 2013 田中将大
  • 2014 岸孝之
  • 2015 大谷翔平
  • 2016 和田毅
  • 2017 千賀滉大
  • 2018 M.ボルシンガー

  • 1973年から2001年は表彰なし。2002年から2012年は最優秀投手として表彰。


    近鉄バファローズ - 1980年ドラフト指名選手
    指名選手 | 


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/08/22 07:25

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「石本貴昭」の意味を投稿しよう
    「石本貴昭」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    石本貴昭スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「石本貴昭」のスレッドを作成する
    石本貴昭の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail