このキーワード
友達に教える
URLをコピー

神田うのとは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2007年12月)
かんだ うの
神田 うの
【プロフィール】

愛称
うのちゃん
生年月日
1975年3月28日
現年齢
44歳
【出身地】
日本神奈川県 川崎市
血液型
O型
【公称サイズ(時点)】

身長 / 体重 169 cm / kg
単位系換算
【身長 / 体重】
5 7 / lb

【活動】

【デビュー】
1989年
ジャンル
ファッション
【モデル内容】
一般
【他の活動】
モデル、女優、タレント、ファッション・デザイナー
【その他の記録】

既婚者
モデル: テンプレート - カテゴリ

神田 うの(かんだ うの、本名:西村 うの(旧姓:神田)、1975年3月28日 - )は日本ファッションモデル女優タレントファッション・デザイナー芸能事務所スペースクラフト・エンタテインメント所属。

目次

  • 1 来歴・人物
    • 1.1 生い立ち
    • 1.2 モデルからタレントに
    • 1.3 タレントプロデューサーとして
  • 2 エピソード
    • 2.1 家族
    • 2.2 私生活
    • 2.3 言動癖〜反省
  • 3 タレントとしての活動履歴
    • 3.1 テレビドラマ
    • 3.2 テレビ番組
    • 3.3 映画
    • 3.4 CM
    • 3.5 PV
    • 3.6 受賞歴
    • 3.7 写真集・書籍・雑誌
    • 3.8 CD
  • 4 クリエイターとしての活動履歴
  • 5 脚注
  • 6 関連項目
  • 7 外部リンク

来歴・人物

生い立ち

通産省の元技官(大分県出身、東京大学工学部卒業、東大大学院修了)の父と母との間に第一子として出生。東京都目黒区に生まれる。本名である「うの」は、持統天皇の幼名「鵜野讃良皇女(うののさららのひめみこ)」が由来であり 、幼い頃はこの「ひめみこ」をとって両親や祖母から「ヒメ」と呼ばれて育つ。

父親の赴任に伴い、1歳のときにインドネシアジャカルタに移住。4歳まで同地で過ごしたのち日本に帰国し神奈川県横浜市栄区に居住した。

5歳のときにバレエをはじめる。谷桃子バレエ団に所属していた。

1985年神奈川県川崎市中原区へ転居し、川崎市立木月小学校へ転入。その後、川崎市立住吉中学校白鵬女子高等学校卒業。

モデルからタレントに

子どもの頃から街を歩くたびに芸能事務所からスカウトされ、何枚もの名刺をもらい続けるが、家族に反対され実現ならず。本人も「芸能」には興味がなかったが、当時からファッション好きだった彼女は、モデル事務所からのスカウトに興味を抱き、親を説得。1989年、14歳でモデルとしてのキャリアをスタートさせる。広告などのモデルを経て、3年後の17歳のときに雑誌『プチセブン』(小学館刊)のモデルに。

19歳の頃から「学校では教えてくれないこと!!」や「笑っていいとも!」、「オールナイトフジ」、「タモリのSuperボキャブラ天国」等多数のバラエティー番組にも出演。

タレントプロデューサーとして

1999年毛皮メーカーとのコラボレーションで「コスタ・モーダ・ウノ」ブランドを発表、その後サングラスブランド「U-NO」を発表し、現在ではストッキング・下着(Tuche' UK UNOKANDA トゥシェ・ユーケー)、和洋ウエディングドレス(Scena D'uno シェーナ・ドゥーノ)、ウェディングドレス(UNO et L‘ETOILE ウノ・エレトワール)、振袖(Scena D'uno Salala シェーナ・ドゥーノ サララ)、ジュエリー(DUNOA デュノア)、ゴールドジュエリー(Umpresse アンプレーゼ)、の自己ブランドのタレントプロデューサー。

2005年春には南青山に推定5億円ともいわれる豪邸(通称・パンスト御殿)を建てたことで話題になった。

2008年5月29日自身のブランドUNO KANDAを始める。パーティー・バッグ、ビジネス・バッグ、財布、パス・ケースを発表。

「嫌われ有名人ランキング」に20年間ずっと入っており、若いころはバッシングへの対処に悩み、泣いた日々もあったそうだが、その後はあまり気にならなくなったという。

エピソード

家族

前述の父、母に加え2人の弟がいる。長男の神田伸一郎は、東京農工大学卒、同大学院中途退学。大学の柔道部部員同士であった浜谷健司と共に漫才コンビ「ハマカーン」を結成し、2012年の「THE MANZAI」で優勝を果たすなど、第一線で活動している。次男神田昇二郎は、上智大学卒で現在会社員。なお大学在学中に短期間であったが本名名義で芸能活動をしていた時期があった。

夫は日拓グループ代表取締役社長である西村拓郎

私生活

1998年11月5日、23歳のときに出会い、約8年の月日を経て現在の関係になったというパチンコチェーン店、不動産会社を経営する西村拓郎(日拓グループ社長)と東京都内の料亭にて結納を交わし、13日、報道陣に億単位の婚約指輪(約5カラットのダイヤモンド)を披露した。

2007年10月8日に挙式した。新婚旅行の行先はドバイ

子宝には長らく恵まれなかったが、2011年5月10日、妊娠5ヶ月であることをブログで発表。妊娠中も自身の美意識に沿った生活を続け、マタニティードレスとしてデザインされた服ではなく、日頃から愛用しているブランドの服を着用。腹部を圧迫しないチュニックやワンピースを選んでいた。靴も普段から履き慣れているという理由からハイヒールを愛用した。妊娠9ヶ月に入ってからヌード写真を撮影(2011年10月26日発売・『an・an』に掲載)。 2011年10月22日12時35分、2960gの女児を出産したことを発表した。女児について、うのは顔写真や名前は公表しない方針をとっているが、ブログには時折女児についての記述がみられる。文中での女児の呼称は「こうの(ちゃん)」。

「趣味は結婚式」と公言しており、2007年10月明治神宮、2008年4月グアム、2008年7月ハワイ、2008年10月サイパン、2008年12月バリ島、2009年7月モルディブ、2010年3月ケアンズ、と今まで7回の結婚式を挙げている。

2009年7月にモルディブで体験ダイビングを経験した事を契機に、2009年10月にはPADIのOPEN WATER DIVERのライセンスを取得後、同年11月にはADVANCED OPEN WATER DIVER のライセンスを取得した。

2011年3月17日、母と税理士との相談の下、東日本大震災の被災者に1000万円を寄付した。

言動癖〜反省

かつては空気を読めず、非常識と言われかねないような言動・行動を繰り返しており、それをスタッフ・身内などの周囲が面白がっていたこともあり、それらはエスカレートしていった。また、インターネットなどの様々なメディアが発達し、そうした発言が批判されても「私という人間を変えてまで世の中に合わせようとは思わない」と自らのスタンスを貫いた。しかし、2012年から2014年にかけ、信頼していたベビーシッターに1300万円相当のバッグや貴金属を窃盗される事件が発生。ショックを受けていた神田に対し「自慢するな」と世間から大バッシングを受けてしまい、自身の行動が夫や娘にまで迷惑をかけてしまうことに気づき、「自分を変えなければいけない」と悟ったという。こうしたことを改善するため「自分の事を『私』と呼ぶ」「なんでもあけすけに発言しない」「自分の常識を相手に押し付けない」「周りが叱ってくれたら素直に受け取る」「ブログはアップ前に誰かにチェックしてもらう」という五箇条を作った。

タレントとしての活動履歴

テレビドラマ

テレビ番組

映画

CM

PV

受賞歴

写真集・書籍・雑誌

CD

クリエイターとしての活動履歴

脚注

  1. ^ 神田うの”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年1月14日閲覧。
  2. ^ そのため、うの自身も大分を「第二の故郷」と記している大好きな祖父と御先祖様 神田うのオフィシャルブログより
  3. ^ “神田うのさん〈おやじのせなか〉”. 朝日新聞. (2012年9月20日). http://www.asahi.com/news/intro/TKY201209190696.html?id1=3&id2=cabcajca 2012年9月22日閲覧。
  4. ^ JAPAN芸能カルチャー研究所 (2014年8月5日). “篠田麻里子ブランド閉店で注目 芸能人プロデュースの実態は?”. THE PAGE. Wordleaf. 2014年8月5日閲覧。
  5. ^ http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/178921
  6. ^ 神田うのが1000万円の寄付を発表
  7. ^ 神田うの「根性腐ってる!」過去の“様々なKY行動”に驚愕の声
  8. ^ ヘアカラーリングアワード - 〔エンタメ〕.リンク道.com.2016年元日閲覧。
  9. ^ “神田うの:仕事、家庭、子育て…独自のサクセスルール紹介 最新本5月発売”. MANTANWEB. (2016年4月10日). http://mantan-web.jp/2016/04/10/20160410dog00m200022000c.html 2016年4月12日閲覧。

関連項目

外部リンク

スペースクラフトグループ
代表取締役:大西一興
スペースクラフト | 
モデル | 

子役 | 
子役を参照


スペースクラフト
エンタテインメント | 
アクター | 

アクトレス | 
  • 有森也実
  • 未來貴子
  • 神田うの
  • 河中あい
  • 黒谷友香
  • 栗山千明
  • 水谷妃里
  • 山口美沙
  • うえむらちか
  • 陽月華
  • 西田麻衣
  • 三浦由衣
  • にわみきほ
  • 大浦育子
  • 高田あゆみ
  • 東美樹
  • 一木美里
  • 塩地美澄

  • 声優 | 
  • 上坂すみれ
  • 角元明日香
  • 川上千尋
  • 小林晃子
  • 駒形友梨
  • 櫻井馨織
  • 桜田佳歩
  • 南里侑香
  • 花谷麻妃
  • 三澤紗千香
  • 五十嵐巧巳
  • 田中進太郎
  • 三上丈

  • ステージセクション | 
  • 荻野恵理
  • 桜井美紀
  • 飯尾麻耶
  • 栗山絵美
  • 朱音
  • 木下智恵
  • 北村まりこ
  • 三浦祐介
  • 浦野真介
  • 林田航平
  • 山口賢人
  • 加藤凱也

  • トラントセクション | 
  • 相沢直美
  • 海下真夕
  • 藤井沙央理
  • 河内浪江
  • 阿久津ゆりえ
  • 谷本安衣
  • 早瀬かな
  • 茨木菜緒
  • 紺野彩夏

  • メンズトラントセクション | 
  • 谷口寛
  • 奥村秀人
  • 永松文太
  • 坂垣怜次
  • 前川優希
  • 堀田怜央
  • 佐藤信長
  • 松井翔司
  • 桜庭大翔
  • 上山航平
  • 松田崚汰
  • 野島大貴
  • 小笠原蛍
  • 池田匡志

  • Maecenas | 
  • ヒロコ・グレース
  • 八塩圭子
  • KRISTINA&LAURA
  • 加治屋百合子
  • ジャレッド マシューズ


  • スペースクラフト
    プロデュース | 
    所属アーティスト | 


    過去の所属者 | 
    Category:過去のスペースクラフト所属者および子役出身者を参照



    【典拠管理】

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2019/11/26 11:59

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「神田うの」の意味を投稿しよう
    「神田うの」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    神田うのスレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「神田うの」のスレッドを作成する
    神田うのの」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail