このキーワード
友達に教える
URLをコピー

福敬登とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2015年12月)
福 敬登
中日ドラゴンズ #34

【基本情報】

【国籍】
日本
【出身地】
兵庫県神戸市垂水区
【生年月日】
(1992-06-16) 1992年6月16日(26歳)
【身長
体重】
178 cm
85 kg
【選手情報】

【投球・打席】
左投左打
【ポジション】
投手
【プロ入り】
2015年 ドラフト4位
【初出場】
2016年3月26日
【年俸】
1,000万円(2018年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

この表について
この表はテンプレートを用いて表示しています。編集方法はTemplate:Infobox baseball playerを参照してください。

プロジェクト:野球選手 テンプレート


福 敬登(ふく ひろと、1992年6月16日 - )は、中日ドラゴンズに所属する兵庫県神戸市垂水区出身のプロ野球選手(投手)。

目次

  • 1 経歴
    • 1.1 プロ入り前
    • 1.2 プロ入り後
  • 2 人物
  • 3 選手としての特徴
  • 4 詳細情報
    • 4.1 年度別投手成績
    • 4.2 記録
    • 4.3 背番号
    • 4.4 登場曲
  • 5 脚注
  • 6 関連項目
  • 7 外部リンク

経歴

プロ入り前

神戸市立小束山小学校軟式野球を始め、神戸市立多聞東中学校では軟式野球部に所属していた。野球部の1年後輩には桜井俊貴がいる。

市立神戸西高校では県大会4回戦が最高成績だった。

高校卒業後はJR九州に入社。同社の野球部に所属し小倉駅の駅員を務めていた。野球では1年目から公式戦で登板機会を与えられ、5年目の2015年には速球が最速150km/hを計測するようになった。

2015年のNPBドラフト会議にて、中日ドラゴンズから4巡目で指名。契約金5,000万円、年俸1,000万円(金額は推定)という条件で入団した。入団の際には、自身と同じ左投手として、NPB一軍公式戦219勝という実績を残して現役を退いたばかりの山本昌から背番号34を継承することで注目された。

プロ入り後

2016年

中日のルーキーで唯一開幕から一軍登録され、2試合目に中継ぎとして初登板。5月7日の対巨人戦では緊急降板したドリュー・ネイラーの後を投げ、4回2/3を1失点で初勝利

2017年

左肩を痛めた影響で、一軍公式戦では5試合の登板に終わった。11月19日には、左肩の治療へ専念する目的で、支配下選手契約から育成契約へ移行。背番号も234へ変更したが、球団では福が支配下登録選手へ復帰するまで、34を空番として扱う方針を示した。

2018年

春季キャンプ開始前日の1月31日付で、NPBから育成選手として公示された。その後は二軍戦で登板を重ね、7月19日に支配下登録選手への復帰が球団から発表された。

人物

骨太の体格で、がに股気味の投球フォームが山本昌に似ていることから、JR九州への入社当初のニックネームは山本と同じく「マサ」だった。

中日への入団会見では、「長年レジェンドとして活躍した山本昌さんの背番号(34)を引き継ぐのは責任が重いけど、マイナスに考えず“やってやるぞ”という気持ち。“無理です”と言うようじゃプロでは通用しない」という表現で、左投手として「山本の後継者」と呼ばれるのにふさわしいほど活躍することを誓った。その一方で、「(JR九州に駅員として勤務する)普段のように案内してください」というリクエストを報道陣から投げ掛けられると、背番号を織り込みながら「博多方面、特急列車ご利用のお客様にご連絡します。特急ソニック34号ご利用のお客様は4番乗り場にお越しください」というマイクパフォーマンスで会見場内の爆笑を誘った。

選手としての特徴

直球の最速は150km/h。

2018年に着用していた背番号234は、2007年にエンリケ・ラミレスが着用していた背番号222を超え、現役選手の背番号としては史上最大である。

詳細情報

年度別投手成績






























ブ




ド
































ボ











W
H
I
P

2016 | 中日 | 27 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 2 | 0 | 4 | .333 | 186 | 43.1 | 42 | 1 | 18 | 0 | 3 | 31 | 2 | 0 | 26 | 23 | 4.78 | 1.38
2017 | 5 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | ---- | 27 | 5.2 | 8 | 2 | 2 | 0 | 0 | 7 | 0 | 0 | 6 | 5 | 7.94 | 1.76
NPB:2年 32 | 1 | 0 | 0 | 0 | 1 | 2 | 0 | 4 | .333 | 213 | 49.0 | 50 | 3 | 20 | 0 | 3 | 38 | 2 | 0 | 32 | 28 | 5.14 | 1.43

記録

投手記録
打撃記録

背番号

登場曲

脚注

  1. ^ 中日 - 契約更改 - プロ野球”. 日刊スポーツ. 2018年6月13日閲覧。
  2. ^ “【中日】ドラ4福、ド緊張でプロ初登板「めちゃくちゃ力みました」”. スポーツ報知. (2016年3月26日). http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20160326-OHT1T50188.html 2017年1月30日閲覧。
  3. ^ “【中日】福、熊本駅勤務の先輩に物資送る”. スポーツ報知. (2016年4月19日). http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20160418-OHT1T50178.html 2017年1月30日閲覧。
  4. ^ 中日ドラゴンズ 公式サイト - 選手名鑑 福 敬登(投手)2017年2月1日閲覧。
  5. ^ 山本昌宏の背番号34を受け継いだ男、福敬登2017年1月30日閲覧。
  6. ^ “始動初日に2ケタ勝利宣言 巨人ドラ1桜井は“持ってる男””. 日刊ゲンダイDIGITAL. (2016年1月4日). http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/172662 2017年1月30日閲覧。
  7. ^ 元JR駅員の中日・福 入団会見で爆笑アナウンス - スポーツニッポン(2015年12月12日 08:15配信)
  8. ^ 中日ドラゴンズ 公式サイト - ドラゴンズニュース ★2015年ドラフト指名選手入団発表 - 2015年12月11日配信
  9. ^ 中日、山本昌の背番号「34」を準永久欠番扱いしなかったことの是非 - THE PAGE(2015.12.12 12:00)
  10. ^ 中日・ドラ4福、緊急登板でプロ初勝利 2016年5月7日 デイリースポーツ(2016年5月7日閲覧)
  11. ^ 福、育成で契約 34番空けて待つ 2017年11月20日 中日スポーツ(2017年12月13日閲覧)
  12. ^ 中日ドラゴンズ 育成選手一覧(2018年度)2018年1月31日 日本野球機構(2018年2月4日閲覧)
  13. ^ 福、復活手応え 9ヶ月振り登板1イニング無失点”. ドラニュース:中日ドラゴンズ. 2018年9月22日閲覧。
  14. ^ 中日・福 育成選手から再び支配下登録 左肩の治療経て「結果を第一に求めてきた」 スポニチアネックス(2018年7月19日)、2018年7月19日。

関連項目

外部リンク

中日ドラゴンズ 2018
監督 | 

一軍コーチ | 
  • 90 土井正博(打撃)
  • 71 波留敏夫(打撃)
  • 76 近藤真市(投手)
  • 81 朝倉健太(投手)
  • 72 田村藤夫(バッテリー)
  • 85 森脇浩司(野手チーフ)
  • 83 奈良原浩(内野守備走塁)
  • 78 長嶋清幸(外野守備走塁)
  • 92 勝崎耕世(コンディショニング)
  • 93 宮前岳巳(コンディショニング)

  • 二軍監督・コーチ | 
  • 82 小笠原道大(監督)
  • 79 石井昭男(打撃)
  • 75 森野将彦(打撃)
  • 88 都裕次郎(投手)
  • 86 小笠原孝(投手)
  • 87 岩田慎司(投手)
  • 84 早川和夫(野手)
  • 73 小川将俊(バッテリー)
  • 77 渡邉博幸(内野守備走塁)
  • 89 英智(外野守備走塁)
  • 96 松岡功祐(育成)
  • 95 塚本洋(コンディショニング)

  • 投手 | 
  • 11 小笠原慎之介
  • 12 田島慎二
  • 13 岩瀬仁紀
  • 14 谷元圭介
  • 16 又吉克樹
  • 17 柳裕也
  • 18 鈴木翔太
  • 19 吉見一起
  • 21 岡田俊哉
  • 22 大野雄大
  • 24 福谷浩司
  • 25 佐藤優
  • 28 丸山泰資
  • 29 山井大介
  • 30 阿知羅拓馬
  • 33 祖父江大輔
  • 34 福敬登
  • 40 石川翔
  • 41 浅尾拓也
  • 43 三ツ間卓也
  • 46 鈴木博志
  • 47 笠原祥太郎
  • 50 清水達也
  • 54 藤嶋健人
  • 57 ロドリゲス
  • 59 山本拓実
  • 60 ジー
  • 61 若松駿太
  • 64 小熊凌祐
  • 65 伊藤準規
  • 70 ガルシア
  • 97 R・マルティネス
  • 98 木下雄介
  • 99 松坂大輔

  • 捕手 | 
  • 27 大野奨太
  • 35 木下拓哉
  • 38 松井雅人
  • 39 武山真吾
  • 45 杉山翔大
  • 52 加藤匠馬
  • 68 桂依央利

  • 内野手 | 
  • 0 高松渡
  • 2 荒木雅博
  • 3 高橋周平
  • 5 阿部寿樹
  • 9 石川駿
  • 23 遠藤一星
  • 31 野本圭
  • 32 石垣雅海
  • 36 石岡諒太
  • 37 三ツ俣大樹
  • 48 溝脇隼人
  • 51 京田陽太
  • 53 亀澤恭平
  • 55 福田永将
  • 58 谷哲也
  • 63 堂上直倫
  • 66 ビシエド

  • 外野手 | 
  • 1 友永翔太
  • 4 藤井淳志
  • 6 平田良介
  • 8 大島洋平
  • 26 井領雅貴
  • 42 アルモンテ
  • 44 モヤ
  • 49 伊藤康祐
  • 56 松井佑介
  • 62 工藤隆人
  • 67 近藤弘基

  • 育成選手 | 
  • 202 浜田智博 (投手)
  • 203 濱田達郎 (投手)
  • 204 山本雅士 (投手)
  • 205 吉田嵩(投手)
  • 206 大藏彰人(投手)
  • 208 西濱幹紘(投手)
  • 209 石田健人マルク(投手)
  • 210 A・マルティネス(捕手)
  • 212 渡辺勝(外野手)


  • 中日ドラゴンズ 2015年ドラフト指名選手
    指名選手 | 

    1位:小笠原慎之介 / 2位:佐藤優 / 3位:木下拓哉 / 4位:福敬登 / 5位:阿部寿樹 / 6位:石岡諒太

    育成選手 | 

    1位:中川誠也 / 2位:吉田嵩 / 3位:三ツ間卓也 / 4位:西濱幹紘 / 5位:呉屋開斗 / 6位:渡辺勝


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/10/19 01:35

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「福敬登」の意味を投稿しよう
    「福敬登」のコンテンツはまだ投稿されていません。
    全部読む・投稿 

    福敬登スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「福敬登」のスレッドを作成する
    福敬登の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    無料コミックを探す
    占い・診断
    着メロを探す
    GAMEを探す
    デコメを探す
    きせかえツールを探す
    FLASH待ち受けを探す
    ハッピーWiki
    ハッピーメール
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
    2010Happy Mail