このキーワード
友達に教える
URLをコピー

秋元才加とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2011年1月)
 | 
ウィキペディアはオンライン百科事典ですが、スキャンダルやゴシップのまとめサイトではありません
改善ノートページでの議論にご協力ください。(2011年2月)

あきもと さやか
秋元 才加
AKB48時代の秋元才加
(Japan Expo 2009)

【生年月日】
(1988-07-26) 1988年7月26日(30歳)
【出生地】
日本・千葉県
【身長】
166cm
【血液型】
B型
【職業】
女優タレント
【ジャンル】
テレビドラマ映画バラエティ
【活動期間】
2006年 -
【活動内容】
AKB48メンバー(元チームK)
DiVA(2011年4月 - 2014年11月)
【事務所】
フレイヴ エンターテインメント
【公式サイト】
フレイヴエンターテインメント 公式プロフィール
【主な作品】



秋元 才加(あきもと さやか、1988年7月26日 - )は、日本女優タレント。女性アイドルグループAKB48及びその派生ユニットDiVAの元メンバー。千葉県出身。フレイヴ エンターテインメント所属。

目次

  • 1 略歴
  • 2 人物
    • 2.1 AKB48時代
  • 3 AKB48在籍時の参加曲
    • 3.1 シングルCD選抜曲
    • 3.2 アルバム参加曲
    • 3.3 劇場公演ユニット曲
  • 4 ディスコグラフィ
    • 4.1 タイアップ
  • 5 出演
    • 5.1 映画
    • 5.2 テレビドラマ
    • 5.3 声の出演
    • 5.4 ドキュメンタリー
    • 5.5 バラエティ
      • 5.5.1 現在出演中の番組
      • 5.5.2 過去に出演していた番組
    • 5.6 音楽番組
    • 5.7 その他のテレビ番組
    • 5.8 ラジオ
    • 5.9 舞台
    • 5.10 CM
  • 6 ランウェイ
  • 7 書籍
    • 7.1 写真集
    • 7.2 雑誌連載
    • 7.3 新聞掲載
    • 7.4 カレンダー
  • 8 脚注
  • 9 外部リンク

略歴

芸能人になりたいという願望から、高校時代にいくつかオーディションを受ける。

2006年2月26日、『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。同年4月1日AKB48劇場でのチームK初日公演において、公演デビュー。

2009年6月から7月にかけて実施された『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』では12位で、メディア選抜入りする。同年8月23日の『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演で、2010年より新生チームKのキャプテンになることが発表され、同年3月12日に就任。

2010年5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では17位で、シングル選抜入りする。7月10日11日に開催された『AKB48 コンサート「サプライズはありません」』で、18thシングルのカップリング曲は新たに結成したチームピグ10組のうち、投票により1組を選ぶという旨が発表された。秋元は「サリー秋元」名義で「カムチャッカ渡り鳥慕情」をAKB48初の演歌で、単独ソロとして挑戦。8月9日の結果発表で、第5位となる。10月4日からはフジテレビ森田一義アワー 笑っていいとも!』に月曜日レギュラーで出演することが発表された(2011年4月よりレギュラー出演日は水曜日に、同年10月からは金曜日に変更)。なお、2012年3月30日放送分をもって同番組のレギュラー出演を卒業した。

2010年10月16日には、一部で報じられた仕事仲間の男性(広井王子)を不用意に自宅へ宿泊させたことに関し、その責任を取るため「チームKキャプテンを辞任する」と『AKB48のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)出演の際に自ら発表した。

2011年2月27日に開催された東京マラソン2011に「支えてくれた方々に一からリスタートで頑張る自分を見せたい」という決意でランナーとして参加し、6時間53分53秒(ネットタイムは6時間50分06秒)のタイムで完走した。トレーナーはセカンドウィンドAC・スタッフの尾崎朱美。さらに、ゴールした後に出演したマラソン中継特別番組内では、秋元康から番組に宛てたメールが読み上げられ、その中でチームKキャプテンへの復帰が言い渡された。その後、同日にAKB48劇場で開催されたチーム研究生・夜公演に、梅田彩佳宮澤佐江増田有華と4人でゲスト出演。キャプテン復帰報告を行うとともに、前述の4人で新ユニット・DiVAとして、シングル「月の裏側」をリリースすることを発表。しかし、3月11日に発生した東日本大震災の影響により、シングルのリリースは4月27日から5月18日に延期された。

2011年5月から6月にかけて実施された『AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」』では、5月25日に速報を発表した時点では23位だったが、最終結果は前年に引き続きシングル選抜入りとなる17位であった。

2011年9月20日に開催された『AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会』は5位で、選抜入りを果たした。

2012年2月26日東京マラソン2012に出場し、前回の記録を1時間以上も短縮し5時間34分13秒のタイムで完走した。

2012年5月から6月にかけて実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では20位で、アンダーガールズ入りを果たした。

2012年8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、各チーム再編後のチームKキャプテンは大島優子に交代することが発表される。なお秋元の異動はなかった。同年11月1日にチーム再編された新体制に移行。

2013年4月7日、公式ブログにおいて、AKB48を卒業することと、同年5月から6月にかけて実施される『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』に立候補しないことを表明した。なお、卒業セレモニーは8月22日に、卒業公演は8月28日に行われた。

2014年6月20日、フィリピンの観光親善大使に就任。2015年6月2日には、来日中のフィリピン大統領のベニグノ・アキノ3世が都内のホテルで催した「大統領と在日フィリピンコミュニティーとの集い」に、特別ゲストとして招待された。

人物

AKB48時代

AKB48在籍時の参加曲

シングルCD選抜曲

SKE48名義

アルバム参加曲

劇場公演ユニット曲

チームK 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演

チームK 2nd Stage「青春ガールズ」公演

チームK 3rd Stage「脳内パラダイス」公演

ひまわり組 1st Stage「僕の太陽」公演

ひまわり組 2nd Stage「夢を死なせるわけにいかない」公演

チームK 4th Stage「最終ベルが鳴る」公演

チームB 3rd Stage「パジャマドライブ」公演

チームK 5th Stage「逆上がり」公演

チームK 6th Stage「RESET」公演

ディスコグラフィ

タイアップ

【楽曲】
タイアップ
繊月〜光と闇の傍で〜 | 映画『媚空 -ビクウ-』主題歌

出演

AKB48のコンサート、およびグループとしての出演(CM・イベント含む)については「AKB48の出演一覧」を参照

映画

テレビドラマ

声の出演

ドキュメンタリー

バラエティ

現在出演中の番組

過去に出演していた番組

音楽番組

その他のテレビ番組

ラジオ

舞台

出典:wikipedia
2018/09/26 06:16

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「秋元才加」の意味を投稿しよう
「秋元才加」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

秋元才加スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「秋元才加」のスレッドを作成する
秋元才加の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
無料コミックを探す
占い・診断
着メロを探す
GAMEを探す
デコメを探す
きせかえツールを探す
FLASH待ち受けを探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail