このキーワード
友達に教える
URLをコピー

秦佐和子とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2017年9月)
 | 
テレビ番組内での各種情報は、信頼できる紙媒体またはウェブ媒体が紹介するまで、出典として用いないで下さい。Wikipedia:検証可能性に基づき除去される場合があります。

 | 
ラジオ番組内での各種情報は、信頼できる紙媒体またはウェブ媒体が紹介するまで、出典として用いないで下さい。Wikipedia:検証可能性に基づき除去される場合があります。

はた さわこ
秦 佐和子

【プロフィール】

【愛称】
しゃわこ、しゃわ姉
【性別】
女性
【出生地】
日本大阪府
【生年月日】
(1988-09-14) 1988年9月14日(30歳)
【血液型】
A型
【職業】
声優タレント
【事務所】
マウスプロモーション
【公称サイズ(時点)】

【身長 / 体重】
161 cm / kg
【スリーサイズ】
80 - 57 - 81 cm

【声優活動】

【活動期間】
2011年 -
【ジャンル】
アニメゲーム
【音楽活動】

【活動期間】
2009年 -
【ジャンル】
J-POP
【職種】
歌手
【共同作業者】
SKE48(3期研究生→チームKII)
NO NAME(活動休止状態)

秦 佐和子(はた さわこ、1988年9月14日 - )は、日本女性声優タレント、女性アイドルグループSKE48の元メンバーである。大阪府出身。SKE48在籍時はAKSに所属していた。SKE48卒業後は声優として活動。日本ナレーション演技研究所プロ・フィット声優養成所出身。2015年10月1日付けでマウスプロモーション所属となった。

目次

  • 1 略歴
  • 2 人物
    • 2.1 SKE48
  • 3 出演
    • 3.1 テレビアニメ
    • 3.2 劇場アニメ
    • 3.3 OVA
    • 3.4 Webアニメ
    • 3.5 ゲーム
    • 3.6 ドラマCD
    • 3.7 オーディオブック
    • 3.8 テレビ番組
    • 3.9 ラジオ
    • 3.10 ラジオドラマ
    • 3.11 CM
    • 3.12 ネット配信
    • 3.13 舞台
    • 3.14 その他
  • 4 ディスコグラフィ
    • 4.1 キャラクターソング
    • 4.2 その他参加作品
    • 4.3 SKE48在籍時の参加曲
      • 4.3.1 シングルCD選抜曲
      • 4.3.2 アルバムCD選抜曲
      • 4.3.3 劇場公演ユニット曲
  • 5 書籍
    • 5.1 雑誌連載
  • 6 脚注
    • 6.1 注釈
    • 6.2 ユニットメンバー
    • 6.3 出典
  • 7 外部リンク

略歴

 | 
年譜形式の経歴は推奨されていません。人物の伝記は流れのあるまとまった文章で記述し、年譜は補助的な使用にとどめてください。(2018年4月)

人物

 | 
この節に雑多な内容が羅列されています。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または整理・除去する必要があります。(2011年2月)

SKE48

出演

SKE48のコンサート、およびグループとしての出演(CM・イベント含む)については「SKE48#出演」を参照

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

2011年
2012年
  • AKB0048(2012年 - 2013年、神崎鈴子)- 2シリーズ
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年

劇場アニメ

OVA

Webアニメ

ゲーム

2011年
2014年
2015年
  • ゴシックは魔法乙女〜さっさと契約しなさい〜(ソラ、パナシェ)
  • しんけん!!(フランベルジェ・モントーバン)
  • Diss World(ミナユラ)
  • ヴァリアントナイツ(パメラ=エメラルド)
  • VENUS PROJECT(原エリコ)
  • DREAM BEAT(原エリコ)
  • ひめがみ絵巻(獏姫)
  • ポイっとヒーロー(三蔵法師)
  • 結城友奈は勇者である 樹海の記憶(子供)
  • 乱撃!魔法学園 -ムリムリ女神- by GMO(ミスラ)
2016年
2017年
2018年

ドラマCD

オーディオブック

テレビ番組

ラジオ

太字は放送中。※はインターネット配信

ラジオドラマ

CM

ネット配信

舞台

その他

ディスコグラフィ

キャラクターソング

【発売日】
【商品名】
【歌】
【楽曲】
備考
2015年
8月5日 | Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜 | 原エリコ(秦佐和子)VS高野歌恋(姫崎愛未) | 「Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜」 | テレビアニメ『VENUS PROJECT -CLIMAX-』オープニングテーマ
「みらいの座標」 | テレビアニメ『VENUS PROJECT -CLIMAX-』関連曲
8月19日 | VENUS PROJECT -CLIMAX- Blu-ray第1巻封入特典 キャラクターソングCD | 原エリコ(秦佐和子) | 「みらいの座標」
10月1日 | VenusProject キャラクターソングCD BATTLE04 原エリコ | 「青い風」 | テレビアニメ『VENUS PROJECT -CLIMAX-』挿入歌
「アンブレラハいかが?」 | テレビアニメ『VENUS PROJECT -CLIMAX-』関連曲
10月21日 | VENUS PROJECT -CLIMAX- Blu-ray第2巻封入特典 キャラクターソングCD | 「Venus Drive!! 〜キミは燃えているか〜」
11月25日 | VENUS PROJECT -CLIMAX- Blu-ray第3巻封入特典 キャラクターソングCD | 「Mint Flavor」
2016年
3月19日 | しんけん!! キャラクターイメージソング フランベルジェ・モントーバン | フランベルジェ・モントーバン(秦佐和子) | 「Pigeon bianc」
「Les petits poissons」 | ゲーム『しんけん!!』関連曲
6月30日 | しんけん!!キャラクターイメージソング集 Vol.1 | 「Les petits poissons(Unplugged)」
2017年
7月12日 | しゅわりん☆どり〜みん | Pastel*Palettes | 「しゅわりん☆どり〜みん」 | テレビアニメ『ぱすてるらいふ』主題歌
「パスパレボリューションず☆」 | ゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』関連曲
12月13日 | 此花亭の四季 | 此花亭仲居の会 | 「春ウララ、君ト咲キ誇ル」 | テレビアニメ『このはな綺譚』エンディングテーマ
柚(大野柚布子)、皐(秦佐和子) | 「雪華煌めく家路にて」
2018年
1月17日 | ゆら・ゆらRing-Dong-Dance | Pastel*Palettes | 「ゆら・ゆらRing-Dong-Dance」
「はなまる◎アンダンテ」 | ゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』関連曲
8月8日 | もういちど ルミナス | 「もういちど ルミナス」
「SURVIVOR ねばーぎぶあっぷ!」

その他参加作品

【発売日】
【商品名】
【歌】
【楽曲】
備考
2016年9月15日 | MAUSUTHEATERvol.2 | 秦佐和子 | 「最後の夏」 | 

SKE48在籍時の参加曲

シングルCD選抜曲

SKE48名義

AKB48名義

NO NAME名義

アルバムCD選抜曲

SKE48名義

AKB48名義

劇場公演ユニット曲

SKE48 研究生「PARTYが始まるよ」公演

チームKII 1st Stage「会いたかった」公演(リバイバル)

チームKII 2nd Stage「手をつなぎながら」公演(リバイバル)

チームKII 3rd Stage「ラムネの飲み方」公演

書籍

雑誌連載

脚注

注釈

  1. ^ エンドロールのテロップでは名瀬家の使用人となっていたが誤りである。
  2. ^ ぱすてるらいふ』『BanG Dream! ガルパ☆ピコ』(2018年)
  3. ^ "2011年4月22日放送分は「ハタモン流 秦佐和子 謎の素顔に迫る」という特集が組まれた。2011年6月3日・10日放送分は秦が杉山裕之(我が家)と品川区旗の台駅周辺を散歩する「はた散歩」という企画が組まれた。2011年7月8日放送分はガールズトーク企画「SKイータン」に出演。共演者は高柳明音須田亜香里金子栞
  4. ^ 長編アニメ「COCOLORS」上映前特別映像での出演。テレビアニメ第12話後半パートのエンディングでクレジットされた。
  5. ^ 2011年東北地方太平洋沖地震の影響により、発売日が3月23日以降に遅延。

ユニットメンバー

  1. ^ 丸山彩(前島亜美)、氷川日菜(小澤亜李)、白鷺千聖(上坂すみれ)、大和麻弥(中上育実)、若宮イヴ(秦佐和子)
  2. ^ 柚(大野柚布子)、皐(秦佐和子)、棗(諏訪彩花)、蓮(久保田梨沙)、櫻(加隈亜衣)、桐(沼倉愛美)

出典

  1. ^ SKE48名鑑 ― スポニチ
  2. ^ “「ポプテピピック」で凱旋? 秦佐和子がSKE48時代から秘めていた、声優に対する熱い想い!!【アイドルからの声優道 第2回】”. アキバ総研 (株式会社カカクコム). (2018年3月28日). https://akiba-souken.com/article/33615/ 2018年5月18日閲覧。
  3. ^ その他P-VAS(在校中)出演状況”. プロ・フィット 声優養成所. 2016年11月26日閲覧。
  4. ^ https://twitter.com/suke_mausu/status/649506499765493760
  5. ^ SKE48を卒業するメンバー9人の軌跡を紹介!! - SKE48 Mobileサイトにて同期生小木曽汐莉、上野圭澄の合格日記載、2013年4月1
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    出典:wikipedia
    2018/11/20 05:48

    HAPPY Wikipedia

    あなたの考える「秦佐和子」の意味を投稿しよう
    「秦佐和子」のコンテンツはまだ投稿されていません。

    秦佐和子スレッド一覧

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「秦佐和子」のスレッドを作成する
    秦佐和子の」
    友達を探す
    掲示板を探す
    このページ
    友達に教える
    URLをコピー

    注目のキーワード

    キーワードで探す

     
    友達を探す
    掲示板を探す
    ハッピーランド
    HAPPY NEWS
2010Happy Mail