このキーワード
友達に教える
URLをコピー

第56回NHK紅白歌合戦とは?

この記事に雑多な内容を羅列した節があります。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または整理・除去する必要があります。(2015年4月)
【第56回NHK紅白歌合戦】

会場のNHKホール

【ジャンル】
大型音楽番組
【出演者】
みのもんた(総合司会)
山根基世アナウンサー(総合司会)
仲間由紀恵(紅組司会)
山本耕史(白組司会) ほか
【製作】

【制作】
NHK

【放送】

【音声形式】
ステレオ放送
(デジタル放送は5.1chサラウンドステレオ)
【放送国・地域】
日本
【放送期間】
2005年12月31日
【放送時間】
19:20 - 23:45
【放送分】
265分
【回数】
NHK紅白歌合戦第56
【第56回NHK紅白歌合戦】

【ジャンル】
大型音楽番組
【放送方式】
生放送
【放送期間】
2005年12月31日
【放送時間】
2005年12月31日
【放送局】
NHKラジオ第1

第56回NHK紅白歌合戦』(だいごじゅうろっかいエヌエイチケイこうはくうたがっせん)は、2005年(平成17年)12月31日(JST、以下同じ)にNHKホールで行われた、通算56回目のNHK紅白歌合戦。19:20 - 23:45に生放送された(21:25 - 21:30はニュースのため中断。BShiは別番組)。双方向対応番組。

この回は戦後60年にあたって、『スキウタ〜紅白みんなでアンケート〜』が実施された。

目次

  • 1 放送メディア
  • 2 放送まで
  • 3 当日のステージ
    • 3.1 エピソード
    • 3.2 結果
  • 4 司会者
    • 4.1 その他の番組担当者
  • 5 メイン演奏
  • 6 審査員
  • 7 出場歌手
  • 8 ゲスト出演者
    • 8.1 ゲスト審査員
    • 8.2 演奏ゲスト
    • 8.3 応援ゲスト
  • 9 スタッフ
  • 10 視聴率
  • 11 脚注
  • 12 関連項目
  • 13 外部リンク

放送メディア

国内向けには、総合テレビBS2BShi・ラジオ第1放送。海外向けには、NHKワールド・プレミアム(NHKワールドTVでは放送されない)及びNHKワールド・ラジオ日本(アジア大陸・東南アジア地域のみ。それ以外の地域は時差放送)。

NHKワールド・プレミアムでは翌2006年(平成18年)1月1日の7:20 - 11:50に再放送が行われた(5分間の中断ニュースを挟む)。

放送まで

 | 
この節に雑多な内容が羅列されています。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または整理・除去する必要があります。(2017年8月)

当日のステージ

 | 
この節に雑多な内容が羅列されています。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または整理・除去する必要があります。(2017年8月)

エピソード

 | 
この節に雑多な内容が羅列されています。事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または整理・除去する必要があります。(2017年8月)

結果

審査の集計方法が大きく見直され、会場審査・デジタルテレビ・携帯電話を含めた全審査員の投票数全てをそのまま反映するようになった。これは前回の紅組優勝に苦情が寄せられたことや不祥事に伴う信頼回復策の一環として視聴者の意見を重視してイメージアップを図ることが目的だったという。

なお、会場での審査には専用の紅白の団扇のうち勝ったと思われる方をステージ上のレーダーに向ける『ポップジャム』でのブレイクレーダーの方式が用いられた。団扇を用いる審査は、第53回(2002年)以来3年ぶりであったが、団扇はブレイクレーダーに反応するよう、加工が施してある(これまであった両組司会の似顔絵は描かれていない)。また、今回からNHK番組制作局長が務めていた審査委員長は撤廃となった。

投票の結果、28,884対23,414で白組が優勝し、通算「紅組28勝・白組28勝」のタイとなった。

なお、ゲスト審査員の投票は6対4で紅組が優勢。

前回までNHKの放送総局長が司会者に優勝旗を渡すのが恒例だったが、今回はみのが山本に優勝旗を渡した。

司会者

元NHK会長の海老沢勝二による「NHK色を強めたい」との強い意向により、ここ4年間NHKアナウンサーで司会陣が固められていたが、海老沢がこの年NHK会長を辞任したこともあり、今回より第51回(2000年)以前と同じくNHKアナウンサー以外も務める体制に戻った。

みのはNHK地上波での初司会。みのは当時61歳で、これは紅白における男性司会者の最年長記録。腰部脊柱管狭窄症をおしての出演で、本紅白終了後に一時入院生活に入った。

仲間については、『スポーツニッポン』(11月17日付)によると、番組側は当初ゲスト審査員起用も考えたが、好感度の高さから司会での起用に踏み切ったという。

今回は司会者に関して、初めて区別を設けないことになったが、事実上は紅組司会を仲間、白組司会を山本、総合司会をみの、進行を山根が担当した。翌年の第57回以降は再び司会ポストが分かれる体制に戻った。また11月17日にみのと山根、12月8日に仲間と山本の起用をそれぞれ発表する形だった。司会者を分けて発表したことについて、第1陣の発表時に芸能番組センター部長の茂手木秀樹が「本当は今日1回で発表したかったが、交渉の関係で発表が間に合わなかった」と話した。

また、従来の組司会・総合司会の形態を変えた理由について、茂手木は「世代間の対話を大事にしたい。今までの紅白の対立構造に無理があると考えた」と説明した。

みのはリハーサル時に進行の方針を巡ってスタッフと対立していたことが表沙汰となった。みの本人は紅白終了後の会見で「満足度は10%。大不満」「もう少し演出の方法があるね。曲紹介に主眼を置くNHKと自分には相容れないものがあった」「尊敬する宮田輝さんがやっていた『ふるさとの歌まつり』みたいなのをやりたいね」とのコメントをし、NHKと決別宣言をした。みのは翌年司会続投に意欲を見せる発言を行ったが、選出ならず(実際司会続投案があったが、上記発言が影響し落選になったとされる)。みのの司会担当は今回限りとなっている(山本・山根も同様。一方仲間は翌年も続投)。

『スポーツ報知』、『日刊スポーツ』、『スポーツニッポン』、『サンケイスポーツ』、『ZAKZAK』が揃って11月17日付において、仲間の司会(紅組司会)起用が有力であると報じていた。さらに、『スポーツ報知』、『日刊スポーツ』、『サンケイスポーツ』、『ZAKZAK』はSMAP中居正広の司会(白組司会)起用の可能性があるとしていた(『スポーツ報知』については、中居だけでなく同じくSMAPの草彅剛香取慎吾が起用される可能性があるとも報じた。『スポーツニッポン』は男性司会者(白組司会)の人選について、「局アナを含めて検討中」とした)。その後、『日刊スポーツ』、『デイリースポーツ』が揃って12月8日付において、仲間・山本の起用を報じた。

東京スポーツ』(12月2日付)、『ゲンダイネット』(2006年11月20日付)によると中居については、司会の打診を辞退したとされる(辞退理由は「みののサブ的位置の司会を掲示したNHKに不満を抱いたため」と位置付けられた。『ゲンダイネット』によると翌年の第57回で中居が白組司会に起用されたのはNHK側が中居側に今回の侘びをする意味もあったほか、今回司会者の区別を廃止としたのはみのと中居に何とか共同司会をしてもらうための策でもあったという)。

その他、この年秋には『週刊現代』が本紅白の司会候補に船越英一郎(この年の『思い出のメロディー』の司会)が挙がっていると報じていた。

今回以降、第58回(2007年)を除き、『大河ドラマ』か『連続テレビ小説』(上期作品。直接オファー抜擢者)のヒロイン予定・経験者の女優が司会に起用されている。

その他の番組担当者

メイン演奏

審査員

出場歌手

紅組 白組
曲順 歌手 曲 曲順 歌手 曲
第一部
2 | 川中美幸 (18) | 二輪草 | 1 | 細川たかし (31) | 北酒場
3 | 鈴木亜美 (3) | Delightful | 4 | 北山たけし (初) | 男の出船
5 | 水森かおり (3) | 五能線 | 6 | w-inds. (4) | 十六夜の月
7 | 坂本冬美 (17) | ふたりの大漁節 | 8 | 布施明 (21) | 少年よ
10 | 松浦亜弥 (5) & DEF.DIVA (初)
モーニング娘。 (8) | 気がつけば好きすぎて♪盛り上がって♪LOVEマシーン! | 9 | コブクロ (初) | 
12 | BoA (4) | 抱きしめる | 11 | 氣志團 (2) | One Night Carnival
14 | 長山洋子 (12) 三線:夏川りみ | 芭蕉布 | 13 | ゴスペラーズ (5) | ひとり
16 |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/02/16 15:41

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「第56回NHK紅白歌合戦」の意味を投稿しよう
「第56回NHK紅白歌合戦」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

第56回NHK紅白歌合戦スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「第56回NHK紅白歌合戦」のスレッドを作成する
第56回NHK紅白歌合戦の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail