このキーワード
友達に教える
URLをコピー

米坂線とは?

【基本情報】

【国】
日本
【所在地】
山形県新潟県
【起点】
米沢駅
【終点】
坂町駅
【駅数】
20駅
【開業】
1926年9月28日
【全通】
1936年8月31日
【所有者】
東日本旅客鉄道(JR東日本)
【運営者】
東日本旅客鉄道(JR東日本)
【使用車両】
使用車両を参照
【路線諸元】

【路線距離】
90.7 km
軌間
1,067 mm
【線路数】
単線
電化方式
全線非電化
最大勾配
25.0
閉塞方式
特殊自動閉塞式(軌道回路検知式)
最高速度
85 km/h
【路線図】



羽越本線と米坂線の分岐点。米坂線車内より。
米坂線の車窓(2010年3月)。荒川と並走している。
米坂線の車窓(2013年9月)。越後大島駅付近。
停車場・施設・接続路線
凡例

 |  | 山形新幹線
 |  | 
 |  | 奥羽本線(山形線)
 |  | 
 | 0.0 | 米沢駅

 |  | 最上川

 | 3.1 | 南米沢駅

 | 6.5 | 西米沢駅

 | 9.6 | 成島駅

 | 12.5 | 中郡駅

 | 16.9 | 羽前小松駅

 | 19.4 | 犬川駅
 |  | 
 |  | 山形鉄道:フラワー長井線

 | 23.0 | 今泉駅

 |  | 白川

 | 24.8 | 白川信号場 -1984
 |  | 
 |  | 山形鉄道:フラワー長井線

 | 27.3 | 萩生駅

 | 30.1 | 羽前椿駅

 | 34.7 | 手ノ子駅

 |  | 宇津トンネル

 | 43.9 | 羽前沼沢駅

 | 50.0 | 伊佐領駅

 | 54.7 | 羽前松岡駅

 | 58.3 | 小国駅
 |  | 
 |  | 荒川
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 |  | 
 | 63.6 | 玉川口駅 -1995
 |  | 
 |  | 

 |  | 山形新潟県境

 | 67.8 | 越後金丸駅
 |  | 
 |  | 荒川
 |  | 
 |  | 

 | 73.1 | 越後片貝駅

 | 79.7 | 越後下関駅

 | 83.5 | 越後大島駅

 | 86.2 | 花立駅 -1995
 |  | 
 | 90.7 | 坂町駅

 |  | 羽越本線

米坂線(よねさかせん)は、山形県米沢市米沢駅から新潟県村上市坂町駅を結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(地方交通線)。

目次

  • 1 路線データ
  • 2 平均通過人員
  • 3 運行形態
  • 4 使用車両
    • 4.1 現在の車両
    • 4.2 過去に使用していた車両
  • 5 歴史
    • 5.1 米坂東線
    • 5.2 米坂西線
    • 5.3 全通後
    • 5.4 国鉄分割民営化以降
  • 6 駅一覧
    • 6.1 廃駅・廃止信号場
  • 7 脚注
  • 8 関連項目
  • 9 外部リンク

路線データ

米沢駅 - 今泉駅間が仙台支社、萩生駅 - 坂町駅間が新潟支社の管轄であり、今泉駅と萩生駅の間(米沢駅起点26.0km地点)に支社境がある。

平均通過人員

各年度の区間別の平均通過人員、旅客運輸収入は以下の通り。

年度 平均通過人員(人/日) 旅客運輸収入(万円) 出典
米沢駅 - 小国駅間 小国駅 - 坂町駅間
1987 | 1,280 | 864 |  | 
2011 | 549 | 189 |  | 
2012 | 553 | 193 |  | 
2013 | 538 | 189 |  | 
2014 | 497 | 191 |  | 
2015 | 528 | 184 | 11,100 | 
2016 |  |  |  | 

運行形態

全線を直通運転する列車のほか、米沢駅 - 今泉駅・羽前椿駅間に区間列車が設定されている。また、朝・夜には小国駅発着の列車がある。全線直通は1日5往復のみである。需要の少ない昼から夕方にかけては3 - 4時間程度運行されない。午後の米沢駅 - 今泉駅間の1往復は土曜日・日曜日・祝日のみの運行である。

広域輸送を担う列車として、羽越本線白新線経由で米沢駅 - 新潟駅間に快速「べにばな」が1往復設定されている。快速「べにばな」は米坂線内の各駅に停車し、坂町駅 - 新潟駅間で快速運転を行っている。

他にも、新津駅 - 米沢駅間を走行する普通列車も新津駅 → 米沢駅の片道運転で設定されている。

使用車両

米沢駅で接続する奥羽本線の軌間が標準軌のため狭軌の米坂線と直通できないことから、列車についてはすべて新津運輸区所属の気動車2両または1両編成で運行されており、米沢 - 今泉間の朝夕の一部を除く全列車でワンマン運転が行われている。かつてはキハ40・47・48形キハ52形キハ58系が使用されていたが、2008年11月1日よりキハE120形キハ110系も使用されるようになり、2009年3月14日のダイヤ改正で全列車がキハE120形・キハ110系に統一された。

2019年度までに、キハ40系列の置き換え用として登場したGV-E400系が運用に加わり、キハE120形・キハ110系の運用も一部置き換えられる予定である。

現在の車両

すべて気動車

過去に使用していた車両

気動車

蒸気機関車

歴史

鉄道敷設法に規定する「北越線及奥羽線ノ連絡線」で、「新潟県下新発田ヨリ山形県下米沢ニ至ル鉄道」である。1926年に山形県側の米沢 - 今泉間が米坂線として開業。1931年には新潟県側の米坂西線(よねさかさいせん)坂町 - 越後下関間が開業し、同時に東側も手ノ子まで延伸、米坂東線(よねさかとうせん)に改称された。以降、両側から延伸を繰り返し、1936年の県境区間を最後に全通し、両線を統合。再び米坂線となった。

JRの路線名で、複数の地名から一文字ずつを取って付けられた名称の中では、大糸線と並んで両方の文字を訓読みする例外の一つである(通常は音読み)。

かつては南東北地方の日本海側 - 内陸( - 太平洋側)間連絡線(主に新潟 - 山形・仙台間)として旅客・貨物ともに重要な路線としての役割を担った。しかし、現在ではモータリゼーション等により連絡線的役割は影を潜め、貨物営業も廃止され、また、羽越線不通時の優等列車迂回路としての役割も羽越線電化(=優等列車の電車化)によりその役割は大きく減り、さらに奥羽本線が標準軌に改軌されたことにより、完全にその役割を終えた。

米坂東線

米坂西線

全通後

国鉄分割民営化以降

駅一覧

駅名 駅間営業キロ 累計営業キロ 接続路線 線路 所在地
米沢駅 | - | 0.0 | 東日本旅客鉄道: 山形新幹線奥羽本線(山形線) | ∨ | 山形県 | 米沢市
南米沢駅 | 3.1 | 3.1 |  | |
西米沢駅 | 3.4 | 6.5 |  | |
成島駅 | 3.1 | 9.6 |  | |
中郡駅 | 2.9 | 12.5 |  | | | 東置賜郡
川西町
羽前小松駅 | 4.4 | 16.9 |  | ◇
犬川駅 | 2.5 | 19.4 |  | |
今泉駅 | 3.6 | 23.0 | 山形鉄道:フラワー長井線 | ◇ | 長井市
萩生駅 | 4.3 | 27.3 |  | | | 西置賜郡
飯豊町
羽前椿駅 | 2.8 | 30.1 |  | ◇
手ノ子駅 | 4.6 | 34.7 |  | |
羽前沼沢駅 | 9.2 | 43.9 |  | | | 西置賜郡
小国町
伊佐領駅 | 6.1 | 50.0 |  | |
羽前松岡駅 | 4.7 | 54.7 |  | |
小国駅 | 3.6 | 58.3 |  | ◇
越後金丸駅 | 9.5 | 67.8 |  | | | 新潟県 | 岩船郡
関川村
越後片貝駅 | 5.3 | 73.1 |  | |
越後下関駅 | 6.6 | 79.7 |  | ◇
越後大島駅 | 3.8 | 83.5 |  | |
坂町駅 | 7.2 | 90.7 | 東日本旅客鉄道:羽越本線 | ∧ | 村上市

直営駅としては仙台支社管内の米沢駅と今泉駅および新潟支社管内の小国駅と坂町駅がある。簡易委託駅としては仙台支社管内の羽前小松駅および新潟支社管内の羽前椿駅と越後下関駅がある。その他の駅はすべて無人駅である。

廃駅・廃止信号場

脚注

  1. ^ 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編』JTB 1998年
  2. ^ 長井線山形鉄道に転換される前の1988年10月24日まで、今泉駅は長井線所属であった。
  3. ^ 路線別ご利用状況(2011〜2015年度) (PDF) - 東日本旅客鉄道
  4. ^ “2009年3月ダイヤ改正について” (PDF) (プレスリリース), JR東日本新潟支社, (2008年12月19日), pp. 4-5, オリジナル2009年1月17日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20090117111339/http://www.jrniigata.co.jp/press/2009daikaipuress.pdf 2018年2月15日閲覧。
  5. ^ 新型電気式気動車(GV-E400 系)量産先行車の概要 (PDF) JR東日本新潟支社、2018年1月30日
  6. ^ 記念スタンプ「逓信省告示第2095号」『官報』1936年8月29日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  7. ^ “国鉄米坂線災害復旧” (PDF). 土木学会誌 (土木学会) 53 (8): p.104. (1968年8月). http://library.jsce.or.jp/jsce/open/00034/53-08/53-08-008.pdf.
  8. ^ 台風第8号及び梅雨前線等による被害状況について(第7報) (PDF) - 国土交通省 災害情報、2014年7月10日 12:00現在
  9. ^ 台風第8号及び梅雨前線等による被害状況について(第8報) (PDF) - 国土交通省 災害情報、2014年7月11日 6:00現在
  10. ^ 台風第8号及び梅雨前線等による被害状況について(第10報) (PDF) - 国土交通省 災害情報、2014年7月14日 7:00現在
  11. ^ 米坂線の列車の区間運休とバスによる代行輸送について (PDF) - 東日本旅客鉄道新潟支社、2014年7月19日閲覧
  12. ^ 米坂線の運転再開について (PDF) - 東日本旅客鉄道新潟支社、2014年7月31日閲覧
  13. ^ 台風で一部運休の米坂線、7月31日中に全線再開へ - レスポンス、2014年7月30日

関連項目

外部リンク

JR東日本の鉄道路線
新幹線 | 
東北新幹線 - 上越新幹線 - 北陸新幹線(高崎 - 上越妙高)

東海道線 | 
東海道本線(東京 - 熱海) - 山手線 - 赤羽線 - 南武線 - 鶴見線 - 武蔵野線 - 横浜線 - 根岸線 - 横須賀線 - 相模線 - 伊東線

中央線 | 
中央本線(東京 - 塩尻) - 青梅線 - 五日市線 - 八高線 - 小海線 - 篠ノ井線 - 大糸線(松本 - 南小谷)

東北線 | 
東北本線 - 常磐線 - 川越線 - 高崎線 - 上越線 - 吾妻線 - 両毛線 - 足尾線 - 水戸線 - 真岡線 - 水郡線 - 日光線 - 烏山線 - 仙山線 - 仙石線 - 石巻線 - 気仙沼線 - 大船渡線 - 北上線 - 釜石線 - 田沢湖線 - 山田線 - 岩泉線 - 花輪線 - 八戸線 - 大湊線

総武線 | 
総武本線 - 京葉線 - 外房線 - 木原線 - 内房線 - 成田線 - 鹿島線 - 久留里線 - 東金線

磐越線 | 
磐越東線 - 磐越西線 - 只見線 - 会津線

奥羽線 | 
奥羽本線 - 米坂線 - 長井線 - 左沢線 - 男鹿線 - ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2018/12/09 22:25

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「米坂線」の意味を投稿しよう
「米坂線」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

米坂線スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「米坂線」のスレッドを作成する
米坂線の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail