このキーワード
友達に教える
URLをコピー

羽田美智子とは?

この存命人物の記事には検証可能な出典が不足しています。信頼できる情報源の提供に協力をお願いします。存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的に中傷・誹謗・名誉毀損あるいは有害となるものはすぐに除去する必要があります。(2018年1月)
はだ みちこ
羽田 美智子
【本名】
羽田 美智子
【生年月日】
(1968-09-24) 1968年9月24日(51歳)
【出身地】
日本 茨城県常総市(旧:水海道市)
【身長】
161 cm
【血液型】
A型
【職業】
女優
【ジャンル】
映画テレビドラマ舞台CMナビゲーター
【活動期間】
1988年 -
【配偶者】
広部俊明(2011年 - 2017年)
【事務所】
レプロエンタテインメント
【公式サイト】
公式プロフィール
【主な作品】


受賞
日本アカデミー賞

第18回(1994年) 新人俳優賞
RAMPO
第19回(1995年) 優秀主演女優賞
人でなしの恋
【その他の賞】

エランドール賞
1995年 新人賞
『RAMPO』

羽田 美智子(はだ みちこ、1968年9月24日 - )は、日本女優

茨城県常総市(旧:水海道市)出身。茨城県立水海道第二高等学校帝京女子短期大学秘書科(現:帝京大学短期大学現代ビジネス学科)卒業。レプロエンタテインメント所属。

目次

  • 1 略歴
    • 1.1 私生活
  • 2 人物・エピソード
  • 3 出演
    • 3.1 テレビドラマ
    • 3.2 映画
    • 3.3 インターネットドラマ
    • 3.4 バラエティ番組
    • 3.5 教養番組
    • 3.6 ドキュメンタリー
    • 3.7 ラジオ
    • 3.8 CM
    • 3.9 イメージビデオ
    • 3.10 舞台
  • 4 書籍
    • 4.1 写真集
  • 5 受賞歴
  • 6 脚注
  • 7 外部リンク

略歴

生家は宮大工だった先祖が江戸時代に建てた築100年ほどの古い日本家屋で、茨城県立水海道第一高等学校下にある。3人兄弟の末っ子で、二人の兄がいる。9人家族の中で育ち、母親はたばこ店を兼ねた飲食店を営んでいたが、2014年12月に閉店。

高校を卒業の後、進学のため上京。短大在学中の1988年日本旅行のキャンペーンガールに選ばれ、デビュー。映画のオーディションに合格して、女優への道へと進む。

テレビドラマ・CM・映画出演にてキャリアを積み重ね、1994年公開の映画『RAMPO』のヒロイン役に抜擢され一躍注目を集めて、第18回日本アカデミー賞新人俳優賞ならびにエランドール賞新人賞を受賞。この映画の出演後奥山和由の下で、「チームオクヤマ」映画の常連出演者となり、「松竹専属の映画女優」として映画にほぼ専念することとなった。しかし、奥山和由の失脚後は松竹専属を解除され、映画出演からは遠ざかりテレビドラマに復帰。『女王の教室』や『サラリーマン金太郎』などのヒット作に出演し新たなキャリアを積み重ねる。2006年10月からは『京のいっぴん物語』(関西テレビ/KBS京都共同製作)にレギュラー出演している。

私生活

2001年エジプトアレクサンドリア沖の海底遺跡の水中取材に備えてダイビングのライセンスを取得する際にインストラクターとして知り合った水中探検家でカメラマンの広部俊明と、時を経て30代後半に再会し交際を開始。約2年の交際期間を経て、2011年5月5日に婚姻届を提出し結婚した。

夫が活動する沖縄の恩納村に居を構え、夫とは電話でコミュニケーションをとりつつ仕事の合間に年2回ぐらいのペースで沖縄を訪れる生活を送っていたが、「拠点の違う二人にとって、家族としての時間を築くのは簡単なものではありませんでした」とすれ違いを理由に2017年に離婚。2018年3月9日に自身のブログを通じて発表した。

人物・エピソード

出演

テレビドラマ

映画

インターネットドラマ

バラエティ番組

教養番組

ドキュメンタリー

ラジオ

CM

イメージビデオ

舞台

書籍

写真集

受賞歴

脚注

  1. ^ 宮田哲 (2017年9月24日). “一日署長 羽田さんに委嘱 常総署 /茨城”. 毎日新聞. https://mainichi.jp/articles/20170924/ddl/k08/040/050000c 2018年1月12日閲覧。
  2. ^ 松本尚也 (2016年4月26日). “学校と私 人と人とのつながり育んで=女優・羽田美智子さん”. 毎日新聞. https://mainichi.jp/articles/20160425/ddm/013/070/033000c 2018年1月12日閲覧。
  3. ^ インタビュー 私のいえ 〜すまいの履歴書〜 Vol.55 羽田美智子さん”. お役立ちガイド. 住友不動産販売 (2017年2月28日). 2018年1月13日閲覧。
  4. ^ 羽田美智子さんの回/ 3/16〜 羽田美智子さんの回”. 菊正宗 ほろよいイブニングトーク 公式サイト (2009年3月19日). 2015年3月7日閲覧。
  5. ^ TVでた蔵「2015年2月6日放送 ファミリーヒストリー」(2/2)”. ワイヤーアクション (2015年2月6日). 2015年3月7日閲覧。
  6. ^ “羽田美智子、芸能界入りのきっかけは占い師の気まぐれ?”. スポーツ報知. (2017年8月2日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170802-OHT1T50053.html 2018年1月12日閲覧。
  7. ^ 甦る伝説の都 女王クレオパトラの海底宮殿”. 紀行. BS-i. 2018年1月13日閲覧。
  8. ^ 佐藤ひろこ (2017年2月16日). “「裸になれる 太陽の島」 女優・羽田美智子さんが語る沖縄”. 琉球新報Style. https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-444990.html 2018年1月13日閲覧。
  9. ^ “羽田美智子、2年の熱愛実らせ結婚 直筆メッセージ到着”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2011年5月12日). https://mdpr.jp/news/detail/1139010 2018年1月12日閲覧。
  10. ^ 奥村百恵 (2016年4月28日). “【Brilliant Woman】羽田美智子、結婚がもたらした“人生の宝物””. eltha(エルザ) (oricon ME): p. 2. http://beauty.oricon.co.jp/trend-culture/trend/special/100274/p2/ 2018年1月13日閲覧。
  11. ^ 羽田美智子 (2018年3月9日). “ご報告”. 羽田美智子オフィシャルブログ. 2018年3月9日閲覧。
  12. ^ 西村重人 (2018年3月9日). “羽田美智子、水中探検家・広部俊明と離婚していた「人生をリスタート」”. シネマトゥデイ. https://www.cinematoday.jp/news/N0099121 2018年3月9日閲覧。
  13. ^ “羽田美智子が離婚発表「家族としての時間を築くのは簡単なものではありませんでした」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年3月9日). http://www.sanspo.com/geino/news/20180309/div18030917310001-n1.html 2018年3月9日閲覧。
  14. ^ TVでた蔵「2015年2月6日放送 ファミリーヒストリー」(1/2)”. ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2019/12/06 21:54

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「羽田美智子」の意味を投稿しよう
「羽田美智子」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

羽田美智子スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「羽田美智子」のスレッドを作成する
羽田美智子の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail