このキーワード
友達に教える
URLをコピー

茅ヶ崎市とは?

ちがさきし
茅ヶ崎市
湘南海岸浜降祭富士山

 | 
茅ヶ崎市旗 | 茅ヶ崎市章

【国】
日本
【地方】
関東地方
【都道府県】
神奈川県
市町村コード
14207-7
法人番号
1000020142077
【面積】
35.70km
(境界未定部分あり)
【総人口】
242,335[編集]
(推計人口、2020年8月1日)
人口密度
6,788人/km
【隣接自治体】
藤沢市平塚市高座郡寒川町
【市の木】
アカシア
【市の花】
ツツジ
【市の鳥】
シジュウカラ
【茅ヶ崎市役所】

【市長】
佐藤光
【所在地】
253-8686
神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号
北緯35度20分1.9秒東経139度24分17秒座標: 北緯35度20分1.9秒 東経139度24分17秒
市庁舎位置

【外部リンク】
公式ウェブサイト

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町 / ― 村



ウィキプロジェクト

地理院地図 Googleマップ 茅ヶ崎市

茅ヶ崎市(ちがさきし)は、神奈川県湘南地方の中部に位置する人口約24.2万人の施行時特例市に指定されている。

市名は中世以来の郷名による。

概要

相模川下流域の沖積平野に位置し、高座郡の内、旧茅ヶ崎村鶴嶺村松林村が合併し現茅ヶ崎市の原型である茅ヶ崎町が出来る。昭和30年の小出村の合併を加えほぼ現況に至る。高座郡の郡衙茅ヶ崎北陵高校の地域にあったと推測されるが、発掘は近年であり現在に至る歴史の流れは掴めていない。

人口は令和元年度現在で241,946人で施行時特例市の一つである。気候は温暖で太平洋に面しているため、関東地方に於いては高温になりにくく、は暖かい方である。そのため東京横浜ベッドタウンとしても人気があり市制施行以来人口は一貫して増え続けて来たが、少子化の影響で令和2年をピークに減少に転ずると予測されている。繁華街は茅ケ崎駅南北周辺が主で、昼夜問わず人の往来は多く活気がある。またマリンスポーツの盛んな地域の為、海沿いにかけてサーフショップが多い。また、いわゆる湘南らしさを求める住民が多いことから、輸入物などの個人経営の雑貨屋も南側に多く見られる。夏季には市役所や銀行、ショッピングモールの職員を始めとし、アロハシャツを着用した人が多いことも特徴である。

また観光都市の側面も持っており湘南海岸の一翼を担い、夏には海水浴場としてサザンビーチちがさきがオープンし多くの海水浴客が訪れる。サーフィンマリンスポーツをする人も一年を通して多く存在する。また市内の海岸線にはサイクリングロードが設けられ、多くの市民が烏帽子岩江ノ島富士山伊豆半島伊豆大島を眺めながらサイクリングジョギング散歩楽しむことが出来る。また茅ヶ崎漁港付近には釣り船もあり、投げ釣り以外にも釣り客は多い。

近年砂浜侵食が激しいため、ヘッドランド(通称「Tバー」)と呼ばれる養浜施設が設けられ対応している。なお、Tバーはサーフィン、釣りの好スポットとなっている。のレジャー以外にもゴルフ場丘陵に2か所、海沿いに2か所ある。アウトドアでは平成25年に柳島キャンプ場がリニューアルオープンし、「茅産茅消」を謳ういわゆる地産地消型の食材が有り、また海沿いの好立地を活かし活況である。北部は相模原台地の丘陵地帯であり特別緑地保全地区の清水谷や市民の憩いの場である神奈川県立茅ケ崎里山公園を中心に里山の豊かな自然を残そうと努力している。その他市内に2ヶ所の温泉施設がある。

一方で住宅地の人口増加に伴い第一次産業従事者の数は減り続けている。特に平野部の田園地帯はほぼ姿を消した。また隣接する藤沢市平塚市に比べ工場の数も少ないため、市内に於いて生産業に従事する者は多くない。海の日関東三大奇祭である浜降祭が行われ茅ヶ崎の夏の訪れとなる。

市内の鉄道駅にJR東日本東海道線茅ケ崎駅がある。また茅ケ崎駅はJR東日本相模線の始発駅でもあり、同線北茅ケ崎駅香川駅と市内に合計三駅存在する。核となる都市は茅ケ崎駅周辺であり行政、商業の中心地となっている。一方市内東部の住民は通勤通学に隣接する藤沢市の辻堂駅を利用する者も多い。特に辻堂駅再開発事業湘南C-Xには同駅西口を中心に茅ヶ崎市も一部財源を負担している。また湘南ライフタウン付近の住民は辻堂駅以外にも小田急江ノ島線湘南台駅の利用が便利で直通のバスも出ている。

市内の道路は幹線道路を除くと道が狭く、且つ東海道線南北の移動は概ね踏切が多いことも拍車をかけ国道134号線新湘南バイパス湘南新道産業道路を除き事情は良くない。特に行政・商業の中心となる茅ケ崎駅北側直ぐを通る国道1号線を筆頭に市内各所にて渋滞が多いため、自動車での移動に手間がかかる。一方で鉄砲道の全面開通を初め少しずつではあるが行政も改善の方向に向けているが遅々として進まないのが現状である。そのため自転車利用者が多いのも特徴であるが、近年の全国的な風潮としてマナーの悪さも目立つ為改善に向けて努力をしている。

地理

相模原台地の丘陵地帯と相模川の河口に形成された砂州地帯で、市内には小出川(こいでがわ)と千ノ川が南西に流れ相模川に注いでいる。小出川流域の西久保は民話・河童徳利の舞台である。

江戸時代東海道五十三次藤沢宿平塚宿の間の農村地帯で、東海道中に2ヶ所しかない左富士(道中ではいつも右に見える富士山が左手に見える)の場所として浮世絵の題材としても知られた。現在、国道1号鳥井戸橋で「南湖の左富士」のレリーフを見ることができる。

かつて柳島湊が存在したが、現在は消滅している。また藤間温泉も柳島に存在した。

1988年(昭和63年)撮影の茅ヶ崎市中心部周辺の空中写真。1988年撮影の5枚を合成作成。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

地域

概ねJR東日本東海道線によって南北に分けられる。北部は更に旧小出村部分と分けられる。市役所及び、主な商工業地域は北部茅ケ崎駅周辺に集中している。また南部は湘南海岸に面し、いわゆる湘南らしい高層施設の少ない街並みとなっている。旧小出村地区には神奈川県立茅ケ崎里山公園があり長閑で自然環境豊かな地域である。又、東部は鎌倉時代に藤沢市辻堂と共に八的が原と呼ばれていた。

隣接している自治体

藤沢市平塚市高座郡寒川町

人口


茅ヶ崎市と全国の年齢別人口分布(2005年) | 茅ヶ崎市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 茅ヶ崎市
緑色 ― 日本全国
 | 
青色 ― 男性
赤色 ― 女性


茅ヶ崎市(に相当する地域)の人口の推移

総務省統計局 国勢調査より


歴史

行政

市長

歴代市長
【代】
【氏名】
【就任年月日】
【退任年月日】
備考
初代 | 添田良信 | 1947年10月1日 | 1948年12月24日 | 
2代 | 内田俊一 | 1949年2月24日 | 1953年2月9日 | 
3代 | 出口肇 | 1953年2月20日 | 1957年2月17日 | 
4代 | 内田俊一 | 1957年2月18日 | 1961年2月17日 | 
5-6代 | 野村宣 | 1961年2月18日 | 1967年4月5日 | 
7-10代 | 柾木一策 | 1967年4月28日 | 1983年4月27日 | 
11-14代 | 根本康明 | 1983年4月28日 | 1999年4月27日 | 
15代 | 添田高明 | 1999年4月28日 | 2003年4月27日 | 
16-19代 | 服部信明 | 2003年4月28日 | 2018年10月4日 | 任期中死去
 | 職務代理者 | 2018年10月4日 | 2018年11月18日 | 副市長・夜光広純
20代 | 佐藤光 | 2018年11月18日 |  | 

※歴代市長

警察

消防

医療

指定金融機関

パブリックコメント制度

茅ヶ崎市では、市の計画などの策定過程における公正の確保と透明性の向上を図ることで市民の意見や要望を積極的に市政に反映させるために、パブリックコメント制度を設けている。2003年11月1日から施行され、現在に至る。もちろん、過去の記録も残っている。

地区

茅ヶ崎市は、南部の旧茅ヶ崎村・旧小和田村周辺が、後世の開発によって区分が細分化しており、また現在は市内の諸地区が自治会基準で13の地区に再区分されている。そこで以下、自治会基準の区分を【】で示す。

議会

市議会

詳細は「茅ヶ崎市議会」を参照
【会派名】
【議席数】
【議員名(◎は代表)】
党派名
新湘風クラブ | 6 | ◎柾木太郎、伊藤素明、水本定弘、広瀬忠夫、岩田はるみ、小島勝己 | 自由民主党1、無所属4
公明ちがさき | 5 | ◎白川静子、滝口友美、山崎広子、菊池雅介、須賀徳郎 | 公明党5
新政ちがさき | 5 | ◎岸正明、吉川和夫、藤村優佳理、花田慎、新倉真二 | 立憲民主党1、無所属4
絆ちがさき | 5 | ◎永田輝樹、加藤大嗣、山田悦子、青木浩、小川裕暉 | 自由民主党2、無所属3
市民自治の会 | 3 | ◎小磯妙子、和田清、豊嶋太一 | 無所属3
日本共産党茅ヶ崎市議会議員団 | 2 | ◎中野幸雄、沼上徳光 | 日本共産党2
無所属 | 2 | 松島幹子、水島誠司 | 自由民主党1、無所属1

※2015年(平成27年)5月15日現在。

神奈川県議会(茅ヶ崎市選挙区)

神奈川県議会」も参照
【氏名】
会派名
永田輝樹 | 自由民主党・神奈川県議会議員団
桝晴太郎 | 自由民主党神奈川県議会議員団
日下景子 | かながわ県民・民主フォーラム神奈川県議会議員団

※2019年(令和元年)5月現在。

衆議院

【選挙区】
【議員名】
【党派名】
【当選回数】
備考
神奈川県第15区(茅ヶ崎市、平塚市中郡) | 河野太郎 | 自由民主党 | 8 | 選挙区

姉妹都市・提携都市

国内

海外

教育

小学校

公立

私立

中学校

公立

私立

高等学校

神奈川県立
私立

特別支援学校

大学

専門学校

その他

経済

産業

茅ヶ崎漁港
東邦チタニウム株式会社・本社(金属チタンなどを製造する企業)
株式会社アルバック・茅ヶ崎本社工場(真空装置を製造する企業)
モリタ宮田工業株式会社・本社(消火器などを製造する企業)
AGCセイミケミカル株式会社・本社および工場(AGCグループのファインケミカルメーカー)
AGCプライブリコ株式会社・本社および工場(AGCグループの耐火建築部材メーカー)
パナソニック株式会社エナジー社・茅ヶ崎・辻堂工場
パナソニックCCグラフィックス株式会社
株式会社オーテックジャパン・本社(日産グループ。特装車の企画開発・製造。初代社長は桜井眞一郎。)
BASFポゾリス株式会社・茅ヶ崎工場(コンクリート ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典:wikipedia
2020/09/23 18:06

HAPPY Wikipedia

あなたの考える「茅ヶ崎市」の意味を投稿しよう
「茅ヶ崎市」のコンテンツはまだ投稿されていません。
全部読む・投稿 

茅ヶ崎市スレッド一覧

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「茅ヶ崎市」のスレッドを作成する
茅ヶ崎市の」
友達を探す
掲示板を探す
このページ
友達に教える
URLをコピー

注目のキーワード

錦織圭/北島康介/2014_FIFAワールドカップ・アジア予選/サッカー日本女子代表/消費税/東京スカイツリー/ダルビッシュ有/イチロー/香川真司/野田内閣/復興庁/石川遼/HKT48/AKB48/ワールド・ベースボール・クラシック日本代表/黒田博樹/尖閣諸島/バレンタインデー/ONE_PIECE

キーワードで探す

 
友達を探す
掲示板を探す
ハッピーWiki
ハッピーメール
ハッピーランド
HAPPY NEWS
2010Happy Mail